カウンタ

アクセス数333385

著作権表記

・ 本サイトに掲載された文章、画像、ならびにその他のデータはすべて神戸市立あづま幼稚園の保有する著作物となっております。
・ 無断に転載されるなどの行為はご遠慮下さい。

 

お知らせ


  
令和2年度 神戸市立あづま幼稚園
園児募集について
  【申込書配付】
  令和元年10月 8日(火)~10月16日(水) 午後2時~4時
                     
(ただし、土曜・日曜は除く)
  【受付日】
  令和元年10月17日(木)~10月25日(金) 午後2時~4時
                      (ただし、土曜・日曜は除く)

  【入園児】
   5歳児★
    
平成26年4月2日から平成27年4月1日までの間に生まれた幼児
   4歳児
    
平成27年4月2日から平成28年4月1日までの間に生まれた幼児

   
                  神戸市立あづま幼稚園
                  神戸市中央区吾妻通4丁目1-6
                   TEL  078-231-0015
             
 
 

新着情報

 

日誌

幼稚園ニュース >> 記事詳細

2019/11/27

あづまコンサート♪

Tweet ThisSend to Facebook | by:主担
今日はあづまコンサートがありました!

~第1部~
 ひまわり組の『パプリカダンス』で、あづまコンサートの幕開け!

 りす組は元気いっぱい『どんぐりマン』を歌ったり、リズム楽器で合奏したりしました。ふわふわのしっぽを付けた子リスになり、パラシュートジャンプをしたり、ドングリや葉っぱを集めて冬支度をして遊んだりして、歌『こりす』を笑顔いっぱい歌いました。
 

 ひまわり組は、園外保育で行った明石公園のドングリや葉っぱ、木になって、思い思いの表現をして遊び、『あきはいっぱい』を歌いました。合奏では、子供たちに親しみのある曲『あつまれ!ファンファンファン』を演奏しました。友達の音を聞きながら合奏をする楽しさを味わうことができました。
 

~第2部~
 すみれ組の『スクワットゥ』で、手拍子に合わせて明るく元気に開幕です。

 うさぎ組は大好きなドングリになって、風に揺れて落ちたり、かくれんぼをしたりして、歌『どんどんどんぐり』を歌いました。「ガシガシガシ」という音とともに現れたクワガタさん。『クワガタ体操』で体を動かしながら歌ったり、友達と心を一つに合奏をしたりしました。
 
 
 すみれ組はドングリのダンスステージで、ジャンプをしたり回ったりして得意のダンスを披露し、歌『どんぐりダンス』を歌いました。『ドコノコノキノコ』の「さるのこしかけ・・・」という不思議な言葉の言葉遊びが大好きなすみれ組。リズムに合わせて不思議な言葉を唱える姿や声の強弱をつけて歌う姿なども見られ、不思議な『ドコノコノキノコ』の世界を楽しんでいました。
 
 第1部、第2部ともに司会は5歳児が行い、最後はペアで『ともだちいいね』の歌を、ニコニコの笑顔で友達と顔を見合わせながら優しい気持ちで歌いました。

 遊んでいく中で、「こんな音見付けたよ!」「ここはこうやって楽器鳴らしたい!」「ここは優しく歌おう!」などと、子供たちが考えを出し合ったり、友達と気持ちを合わせる心地よさを感じたりしてきました。たくさんの保護者の方々に見ていただき、子供たちも大喜びでした。ありがとうございました。
15:43

学校連絡先

〒651-0076
兵庫県神戸市中央区吾妻通4丁目1-6
[阪神春日野道駅・西へ500m/
阪神バス吾妻通4丁目バス停前]
TEL:078-231-0015
FAX:078-231-0015
 

 

携帯 2次元コード

 携帯電話から
ご覧いただけます