お知らせ

令和2年度 園児募集
入 園 児
  
5歳児(年長組)
  平成26年4月2日~27年4月1日までの間に生まれた幼児
   4歳児(年少組)
  平成27年4月2日~28年4月1日までの間に生まれた幼児
※随時募集中です。まずは電話でご連絡ください。
                   ☎078-981-5109


みんなの幼稚園事業
未就園児の親子なら、どなたでも参加可能です。
幼稚園再開後気軽に遊びに来てください。
あつまれ有野っ子
未就園児対象(0歳~4歳まで)
めだか組 3歳児対象(平成28年4月2日~平成29年4月1日生まれ)
みんなの幼稚園の詳しい日程は
コチラから
 

日誌

12345
2020/07/03new

今日のうさぎ組の遊び

Tweet ThisSend to Facebook | by:HP担当
「昨日のどろ楽しかったね」「また、遊びに行こう」と朝の準備を済ませると土山に走って行く子供たち。でも、ぽつぽつぽつ…と雨が降ってきました。「昨日の続きができない」と怒る子や「かさがあるから取りに行こう」とかさをさして、雨の音をきいている子、雨の日も楽しいね。


保育室の中では

「誕生会始めよう」とご馳走を並べていました。今日はパーティーなので、「テーブルクロスがいる」と布を見付けて付けることにすてきだということに気付きました。
隣のお家では

ゴザをたくさん敷いて家を作っていました。先生と遊ぶことも楽しいですが、友達とのやり取りも楽しくなってきました。しかし、「これ私が使ってるの」「勝手に取らないで」「ウワァー」と泣きだす子などトラブルも見られるようになりました。そんな時は、先生がお互いの気持ちを聞き合い、解決出来る様に仲裁に入ります。子供たちはトラブルをすることで友達の気持ちを知っていきます。トラブルも大事な経験です。

昨日のドロドロした土に今日はお客さんが来ていました。

「ツバメ」です。朝、先生たちが準備をしているところにツバメがきて、みんなが作った泥をもって行ったことを話すと「どうして?」と子供たち。「泥でお家を作ってるんだよ。みんなが作った泥がお家にピッタリだったんだよ」と伝えると「ツバメのお家みたことある」「たまごを産むんでしょ」と知っていることを友達に知らせていました。製作をしたり弁当を食べているとツバメがあっちからもこっちからも飛んできて、泥を運んでいました。その様子をみて「先生が言っていたことだ」とすぐに子供たちは分かったようです。何度も何度もツバメが来て「また、きたよ」と友達や先生にツバメが来たことを知らせて見ていました。

今日はウッドブロックをして遊びました。おいしいポップコーンを作ろう‼と音遊びをしました。

鳴らし方も考えていた子供たちです。お休みする場所も考えようと伝えると「ここお休みにしょう」と考えていました。最後はポーズしたらかっこいいと思い付いた友達もいました。
来週からも楽しいことがたくさんあります。来週もたくさん遊びましょうね‼
15:26
2020/07/02new

泥温泉大繁盛!

Tweet ThisSend to Facebook | by:HP担当
暑い日が続いているので、
裸足での土遊びや水遊びは気持ちよくて楽しいようです。
連日、5歳児 すみれ組のお兄さん、お姉さんが遊んで
土山は毎日大変身しています。

今朝は、昨日の土山の泥温泉の水溜りから水が引き
乾きかけた状態の土は、とろとろのチョコレートになっていました。
4歳児うさぎ組が見つけて
「気持ちいいね」「やわらかいね」と
喜んで集めていました。
気持ちいい感触大好きなうさぎ組です。

続きをしようとやってきた、すみれ組のお兄さん、お姉さんが遊び始めると
「昨日の土よりかたいね…雨のせいかな…」と土の状態の変化に
気付いていました。
遊びながら、土の性質や特性まで感じ取っているようで
さすがです。


すみれ組のお兄さんお姉さんが遊んでいるのを見ていた
うさぎ組は、今日は、クラスのみんなで遊びました。
お兄さん、お姉さんのように、水を運んで流して
泥温泉で遊んでいるうちに、
あっちで、バシャン… 
こっちで、バシャン…
次々つかり始めて、この通り ⇊⇊⇊





楽しくてご機嫌で遊んでいた今日は、
「わたしの入る場所、ない…」と困っている友達がいたら
「ここ、いいよ」と気付いて場所をあけたり、
「入れて」「いいよ」と必要な言葉を言ったりすることも
できていました。

いつの間にか、ぎゅうぎゅうの満員です。

午後には、すみれ組のお兄さんお姉さんも
再び加わって、大賑わいとなりました。

14:47
2020/07/01new

いろいろなかさ

Tweet ThisSend to Facebook | by:HP担当

今日は、すみれ組では「ちいさな きいろい かさ」という話を聞きました。



「みんなの傘には誰が入ってくるかな?かいてみよう」

白・青・黄色の中から好きな色の画用紙を選び
横に長い大きな傘や、まるい小さな傘、背の高い傘や
クレパスを何色も使った虹色の傘など、一人一人
形や大きさが違っていてイメージを広げて描いていました。



傘の中には、ウサギやキリンなどの動物や
自分や友達をかいて、だんだんと傘の中がにぎやかになっていきます。



「なんで傘をさしているのかな?」というと「雨が降ってるんだ!」
「昨日の大雨だ!」と昨日の天気を思い出して大量の雨粒を描いたり



友達の言葉を聞いて、昨日の暴風を思い出し白色のクレパスを使って
びゅーびゅーと風を描いたりしている子もいました。



次はいつ傘を使う日がくるでしょうか?
雨の日が待ち遠しくなりますね。絵文字:星


14:37
2020/06/30

お誕生日おめでとう

Tweet ThisSend to Facebook | by:HP担当
4,5,6月生まれのお友達をみんなでお祝いしました。すみれ組が上手に司会をして進めました。

休園中に担任の先生二人が作ったバースデイケーキが登場しました。

例年に比べると短い時間での誕生会でしたが、おめでとうの気持ちはいっぱいでした。

誕生会終了後は、保育室で恒例のオレンジジュースでの「お誕生日おめでとう、かんぱーい。」

今日6月30日は「夏越祭」です。悪疫退散を祈ってススキで「茅の輪」を作りました。

「水無月の 夏越の祓 するひとは 千歳の命 延ぶというなり」
改めてみんなが元気に過ごせることを祈るのみです。
14:39
2020/06/29

アゲハの幼虫

Tweet ThisSend to Facebook | by:HP担当
すみれ組で飼育しているアゲハの幼虫『ちーちゃん』
先週の金曜日の姿は、本当に小さかったので「どこに行ったのかな?」と飼育ケースをのぞいても見つかりにくかったのです。


今日の『ちーちゃん』
朝、登園してきた子供たちが「ちーちゃんがいっぱい葉っぱ食べたんや」
「ここに食べた跡がある」「だから少し大きくなったのかな」と、話していました絵文字:笑顔


「今、どこかな?」と、成長過程のどの辺りかを友達と話している子もいました。


新しい葉っぱを採ってきて、茎にくるんでいるティッシュを交換絵文字:メガネ
「これは、葉っぱがもうついてないのもある」と、葉っぱがなくなり、茎だけになっていることにも世話をしながら気付いていました絵文字:笑顔

「ちーちゃんを落とさないように戻して」「ゆっくりね!」と、気を付けて世話をしている姿が見られました。
ちーちゃんの毎日の変化を子供たちと一緒に楽しみにしたいです絵文字:笑顔

先週、アオムシくんが食べた葉っぱを画用紙で作り、その後に「アオムシを作りたい」と、作り始めました。

出来上がると、アオムシくんを作った葉っぱの上で遊ばせていました。

アオムシくんに割りばしを付け、友達のアオムシと一緒に「僕は2歳なんだ」「お腹がすいたな」と遊びが始まりました。
「はらぺこあおむし」の絵本から友達とイメージを共有し、遊びに必要なものを作っています絵文字:笑顔


そして今日は、りんごやすももをつくって「お腹が空いたな」「リンゴをパクパク」と、楽しんでいました絵文字:四人


明日はすみれ組が誕生会で初めて司会をします絵文字:キラキラお楽しみに絵文字:笑顔
14:35
12345

新着情報

 

パブリックスペース

今日のうさぎ組の遊び07/03 15:26
泥温泉大繁盛!07/02 14:47
いろいろなかさ07/01 14:37

お知らせ

有野幼稚園のホームページが
絵文字:星『平成29年度 
   神戸市学校園 優秀校』
絵文字:星
           に選ばれました

これからもたくさんの方に見ていただけるように頑張っていきたいと思います絵文字:笑顔

 

有野幼稚園HPへようこそ♪

アクセス数401895

オンライン状況

オンラインユーザー2人
 

1学期

2学期~3学期

有野幼稚園

幼稚園連絡先

〒651-1313
兵庫県神戸市北区有野中町
1-7-8
TEL/FAX 078-981-5109
 
神鉄岡場駅・南へ300m
 
 
 

著作権について

 このホームページの文章および写真は著作権により保護されています。