神戸市立葺合高等学校
〒651-0054 神戸市中央区野崎通1丁目1-1 
TEL 078-291-0771
FAX 078-271-5614
 
葺合高等学校校章
 
 

日本語 | English
COUNTER1852198

 
外部リンク
Natural Disasters Project     

「防災世界子ども会議」に向けて本校で取り組んだ内容がまとめられています。

 

ユネスコスクール日本語サイトへ

本校はユネスコ・スクールの加盟校です。
 

2次元コード

携帯電話からもアクセスできます。

QRコード

 

校舎改築について

新校舎完成予想図校舎完成予想図

 葺合高校では、校舎の老朽化にともなう耐震化対策として、校舎施設の現地全面建て替を行います。工事期間は、平成24年度から平成27年度の3年間の予定で、この4月からは一部教室を仮設校舎に移して授業を行なっています。仮設校舎は3階建て、空調完備で学習環境に十分に配慮されています。また、平成25年度には普通教室すべてが新校舎に移る予定です。
 工事期間中は体育の授業やクラブ活動に多少不自由なところも生じますが、安全で快適な学習環境の維持に十分注意を払います。

 改築工事のスケジュールは、現在のところ、以下のように予定されています。

葺合高校校舎改築スケジュールの概要 
平成24年4月~7月擁壁工事正門からグランドにかけての通路南側の土手の擁壁を、ブロックで補強する工事です。同時に、通路からグランドに下りるスロープも造られます。また、グランドの仮設校舎と1号館・2号館・3号館とをつなぐ渡り廊下も建築されました。
平成24年8月~平成24年10月第1期解体工事正門からのグランドにかけての通路沿いにある建物のうち、第一体育館以外を解体します。解体されるのは、本館、第2職員室、第2体育館、部室棟、更衣室棟(第2体育館北側)です。
第一体育館は、第2期工事で新体育館が完成する平成26年12月まで使用します。
平成24年11月~平成25年12月第1期建設工事5階建の本館の建設工事です。本館には1年から3年までのすべての普通教室と、ほとんどの特別教室が設置される予定です。
平成25年12月引っ越し完成した本館に1・2・3号館と仮設校舎から引っ越しをします。
平成26年1月~平成26年3月第2期解体工事1・2・3号館を解体します。
平成26年3月~平成27年2月第2期建設工事1・2・3号館を解体した跡地に、体育館と北館を建設します。体育館には柔道場・武道場やトレーニング室も作られます。また、北館には、1階に食堂、2階に音楽室、3階に多目的室が作られる予定です。
平成27年3月~4月第3期解体工事第1体育館を解体する工事です。
平成27年5月~平成28年6月第3期建設工事正門フェニックスの北側に、国際交流棟を建設する工事です。国際交流棟には、1階に図書館と4つのLL教室、2階に400人収容の講義室とEnglishRoom、日本文化室(茶室)が設置される予定です。また、3・4階はプールになります。
国際交流棟完成後、現在のプールを解体して部室棟が建設され、本校の改築工事が完了します。