神戸市立葺合高等学校
〒651-0054 神戸市中央区野崎通1丁目1-1 
TEL 078-291-0771
FAX 078-271-5614
 
葺合高等学校校章
 
 

日本語 | English
COUNTER1774308

 
外部リンク
Natural Disasters Project     

「防災世界子ども会議」に向けて本校で取り組んだ内容がまとめられています。

 

ユネスコスクール日本語サイトへ

本校はユネスコ・スクールの加盟校です。
 

2次元コード

携帯電話からもアクセスできます。

QRコード

 

平成27年度葺合ニュース

葺合ニュース
12
2016/02/02

【葺合ニュース】マラソン大会開催

| by:広報企画部

マラソン大会開催

2016/02/02

スタートする生徒たち


 1月21日(木)午前9時より、神戸市灘区のHAT神戸ハーバーウォークにてマラソン大会が行われました。気温の低い日々が続いていましたが、幸いにも当日は晴天となり、マラソンには好適な日和となりました。


 開会式、諸注意、準備体操の後、午前9時30分にスタート。岸壁沿いに整備された幅広い歩道に設けられた男子10km、女子6kmのコースを走りました。


 閉会式では、個人成績男女それぞれ上位20名、クラス総合上位3位までが発表され、名前が呼ばれるたびにそれぞれのクラスで歓声があがりました。男子1位の生徒は32分7秒の大会新記録、女子1位の生徒も24分を切るなど健闘が目立ちました。


 ゴール目指してそれぞれに力を尽して走る生徒たちの姿は、本当に清々しく溌剌としていました。この若々しい力をこれからの学校生活にも発揮してくれることでしょう。


晴天のハーバーウォークに集合した生徒たち力走する男子生徒
ハーバーウォークを走る生徒たち岸壁沿いのコースを走る生徒たち
競い合って走る生徒たち摩耶大橋を背景に走る生徒たち

18:28
2015/11/24

【葺合ニュース】英語スピーチコンテスト兵庫県大会 1位、3位受賞!

| by:広報企画部

英語スピーチコンテスト兵庫県大会 1位、3位受賞!

2015/11/24

11月21日(土)、明石市民会館にて行なわれた、第30回兵庫県高校生英語スピーチコンテストにて、国際科2年の奥はんなさんが1位、国際科1年のキッチン・ライシ-さんが3位を受賞しました。奥さんは、12月23日(水・祝日)に滋賀県で行なわれる近畿大会に出場します。



11:52
2015/11/02

【葺合ニュース】小学校との交流授業

| by:広報企画部

小学校との交流授業

2015/11/02


小学生と一緒に大きなカブを抜くシーンを演じています

 家庭科の授業の一環として、本年9月に、本校生徒と神戸市立上筒井小学校の児童との交流授業が行なわれました。             


 この交流授業は、高校生が小学生に触れて知識や体験を共有することを通して、高校生の学びを深めるとともに、小学生の知識や理解・見聞を広め学習への興味・関心を深めることを目的としており、家庭科の選択科目の授業の取り組みとして行なっています。交流校の上筒井小学校は本校の敷地に隣接しているので、小学校の授業を調整していただくことで実施が可能となりました。


 交流授業はこれまで2回行なわれ、1回目は9月16日(水)の2時間目に、2回目は9月29日(火)の3時間目に行なわれました。


読み聞かせで質問に答える小学校の児童たち

サリーとアオザイの紹介

昔話の読み聞かせ

絵本の前に集まる児童たち

 1回目の9月16日(水)には、3年生国際科の選択科目「アジア地域研究」の選択者34名が上筒井小学校5年生63名と交流しました。「アジア地域研究」は、地歴公民科、芸術科(音楽)、家庭科の教員が協力して、アジア地域の生活、文化について理解を深め、今後の日本とアジアとの交流の基礎を身につける学校設定科目です。


 この日のテーマは「~子どもたちの笑顔のために、私たちの笑顔のために~」。アジア地域の子どもたちが楽しんでいる生活や遊びなどを小学校の児童に伝えようと、生徒たちは一学期から学習してきたアジアの国々の中から、それぞれひとつの国を選んで紹介しました。内容としては、それぞれの国の「ありがとう」という言葉を用いての自己紹介、アジアの国のじゃんけん、アジアの子どもたち向けの絵本の読み聞かせなどの活動をしました。読み聞かせをした絵本のひとつの「おろかなかえる」は、フィリピンに留学していた生徒がホームステイ先のホストファミリーの小学生の子どもに教えてもらった昔話です。交流は予想以上に盛り上がり、最後には英語での交流にまで発展しました。また、ベトナムの民族衣装のアオザイやインドのサリーを身にまとってグループで衣装の説明をするなど、35分の時間の中でアジアの子どもたちの暮らしと楽しみについて、高校生も小学生も理解を深める時間となりました。


 2回目の9月29日(火)には、3年生普通科の選択科目「子ども文化」選択者10名が上筒井小学校1年生44名と交流をしました。


 この日は「昔話の読み聞かせ」を行い、「大きなかぶ」や「三匹の子ぶた」の話をとりあげて、子どもたちと一緒に演技などしながら楽しみました。「三匹の子ぶた」では、小学1年生の女児から「1人ぼっちになってしまったぶたさんはこれからどうなるの?」「おおかみに食べられてしまったぶたさんはもう生き返らないの?」という質問がでてきました。絵本には書かれていないことへの質問に対して、葺合高校の生徒たちは想像をめぐらし、絵本の裏表紙にあった絵、それは多くの子ぶたに囲まれたぶたの絵でしたが、それを指し示しながら、「結婚して多くの子どもに囲まれて幸せな暮らしをしたと思うよ。」と答えました。その言葉を聞いた小学生たちは絵の前に集まって、幸せな様子のぶたの絵を熱心に見つめていました。


 次回は11月27日に昼食指導交流会を行ないます。「子ども文化」選択者10名が小学1年生のクラスに入り、一緒に給食を食べ、お昼休みに遊びの交流をする予定です。交流を重ねる中で、子どもたちの活発な、素直な心に触れて、高校生も学び、成長する機会となっています。


18:28
2015/10/15

【葺合ニュース】第2回国際科オープンキャンパス開催

| by:広報企画部

第2回国際科オープンキャンパス開催

2015/10/15

オリエンテーションでのALTや留学生の紹介


 10月3日(土)本年度2回目の国際科のオープンキャンパスが行なわれ、約100名の中学生、および約180名の保護者が参加しました。    


 当日は天気にも恵まれ、受け付けをすませた方々は本校国際科の活動についての展示や、ブラスバンド部の歓迎演奏などを楽しみ、オリエンテーション会場へと向かいました。


 オリエンテーションでは、本校校長の挨拶に続いて国際科長による国際科授業内容の説明、教務部長による入試説明、ALTおよび留学生の紹介、2年生国際科生徒によるSGH(スーパーグローバルハイスクール)の紹介、3月卒業の国際科生徒作成のビデオによる学校生活の紹介など、国際科の特色についての説明・紹介が行なわれました。


 その後の体験授業では、次の4つの授業を体験していただきました。

  1. 地歴公民科教師によるグローバルスタディーズの授業
    「現在の世界を少し違った角度から見てみよう」    
  2. 英語科教師による「世界の問題」の学習(CALL教室を使用)    
  3. コンピュータを使っての英語ディベートの体験(コンピュータ教室を使用)    
  4. 英語教師およびALTによるゲーム形式の英会話の授業

 参加した方々へのアンケートでは、授業が楽しくて興味深かった、施設がきれいで整っているのに感心した、本校在校生徒の英語力に驚いた、在校生徒が生き生きしていて葺合高校が大好きだという思いが伝わってきた、など多くの感想をいただきました。


 今回のオープンキャンパスをきっかけとして、中学生のみなさんが自分の進路を更に深く考えてくれることを願っています。


国際科展示を見る参加者
国際科活動展示
ブラスバンド部の歓迎演奏
ブラスバンド部歓迎演奏
CALL教室での英語の授業
CALL教室での英語の授業
グローバルスタディーズの授業
グローバルスタディーズの授業
コンピュータ室でのインターネットディベート
英語ディベートの授業
ALTとの英会話の授業
ALTとの英会話の授業

16:20
2015/10/15

【葺合ニュース】シアトル派遣プログラムに本校生徒3名参加

| by:広報企画部

シアトル派遣プログラムに
本校生徒3名が参加

2015/10/15

ホストシスター・ホストブラザーとの記念写真

 平成27年度神戸市立高校生シアトル派遣プログラム(シアトルアンバサダーズ)に、本校国際科2年生の小嶋さん、瀋さん、谷本さんの3名が参加し、9月25日(金)から1週間、シアトルにて交流を行いました。このプログラムは神戸市教育委員会の主催で、神戸市立高等学校の生徒10名を募集して訪問団を結成し、シアトル市を訪問するものです。生徒はホームステイをしながら現地高校の授業に参加しました。また、Seattle市長表敬訪問など、神戸市の文化交流大使として役割を果たしました。  


 本校から参加した3名は、シアトル市副市長への謝辞や、Boeing社工場での挨拶、そしてFarewell Partyでの司会など、得意の英語力を生かして活躍しました。


 参加生徒は、10月30日に雪村教育長へ今回の研修の報告へ行きます。今後とも、神戸市とシアトル市の友好の架け橋になってくれることが期待されます。

シアトル市副市長への謝辞を述べる本校2年生の瀋さん
表敬訪問後、シアトル副市長に謝辞を述べる
瀋さん
本校から参加した3名と団長の清家教頭
右から 団長の清家教頭、瀋さん、小嶋さん、
谷本さん


13:04
2015/09/12

【葺合ニュース】体育大会

| by:広報企画
体育大会




9月12日、秋晴れの下、体育大会が行われました。昨年度同様、王子スタジアムでの開催となりました。

午前中のプログラムでは、大縄跳びでの2年8組Aチームの45回、筋肉MEN(25kgの砂袋を持ち上げる競技)での2年1組小田井悠哉君の圧倒的な強さなど、数多くの見せ場がありました。                               

午後では、男子の騎馬戦や女子の棒奪いが大変スリリングな展開となりました。学年別の得点結果は、右の写真のように2年生の圧勝でした。クラス対抗順位は、1位が2年5組(40点)、2位が2年9組(38点)、3位が3年7組(38点)でした。

準備、本番とも多くの生徒が数多くの場でそれぞれの役割をしっかり果たし、“葺合力”を十分発揮しました。


00:00
2015/09/08

【葺合ニュース】東北ボランティア報告会

| by:広報企画
東北ボランティア報告会




9月7日、夏休みに実施した4校合同東北ボランティアの校内報告会が行われました。参加生徒12名は7月27日より4日間、宮城県南三陸町と名取市を訪れ、志津川中学校での学習支援、仮設住宅への支援物資の配布、草刈りや清掃活動、集会場でのお茶会をしました。多くの方々の援助や激励に支えられ、生徒は意欲的に活動し、貴重な体験をすることができました。彼らの活動は新聞やサンテレビのニュース番組で取り上げられました。
 報告会では、参加生徒は映像を交えながら現地での経験や感想を報告しました。被災された方々の話を聞き、現地の被災状況を目の当たりにして、「震災の被害をこれからも伝えていく」ことが大事だと語っていました。

保護者や先生方、生徒が報告会に参加し、参加生徒のことばに耳を傾けていました。彼らの報告を聞いた生徒にとっても、現地の復興・復旧状況を知る貴重な機会となりました。


00:00
2015/08/31

【葺合ニュース】スコットランド短期海外研修

| by:広報企画

スコットランド研修旅行


8月17日から29日の予定でスコットランドへの夏の研修旅行が実施されました。


研修旅行中には現地からオンラインレポートが送られてきました。その模様をダイジェスト版でご紹介しましょう。

 

1日目

関空にて

 

どきどきして前の日に充分眠れなかった人もいたようですが、全員元気で集合しました。。

 

出発式では代表の藤原さんがしっかりと現地での活動への決意を述べてくれました。

 

2日目

ロンドン到着

<生徒の日記より>

・今日は一日中飛行機でした。日本時間の10:30に関空を出て、22:00に着くという、ほぼ半日がかりでオランダのアムステルダムに着きました。天候が悪かったため、ロンドン行の飛行機は2時間遅れでのフライトでしたが、待ち時間にトランプや宿題をするなど、楽しむことができました。ホテルに着いた時には日本時間の午前5時で、疲れもありましたが無事にロンドンに着くことができました。

 

 

・今日は一日ロンドン観光でした。まず始めにマダム・タッソーに行きました。有名人そっくりの蝋人形がいっぱいあって写真を撮りまくってしょっぱなから携帯の充電を消費してしまいました。ハプニングがあってキングクロス駅にはいくことができませんでしたが、アビーロードと大英博物館とロンドンブリッジを満喫できました。大英博物館では念願のシヴァ神を見ることもできたし、限定のお土産も変えました。夕食はフィッシュ&チップスでした。思っていた以上においしかったです。昨日同様疲労困憊状態なので今日も早めに寝たいと思います。Good night.

 

3日目

市内観光~高校到着

 

午前中はバスでバッキンガム宮殿、ウエストミンスター寺院に行きました。衛兵を目の前で見ることができました。とてもピシッとしていて、かっこよかったです。ウエストミンスター寺院ではいろいろな人のお墓がありました。日本と違うのは、まず、寺院の中にあること、地面に埋められていて観光客が普通にお墓の上を歩いていること。王様、女王様などの位の高い人物は石のひつぎの中にいれられており、その上に横になった石像があります。日本と大きな違いがみられてよかったです。

 

 

学校ではホストスチューデントが横断幕とバクパイプの演奏で歓迎してくれました。

 

 

4日目

初めての登校 授業前に集合、点呼をした後に、ホストスチューデントと授業へ行きました。午後は、ディスカバリー号(南極探査船)とマクマナス美術館を訪れます。

 



今日はスコットランド滞在初日で朝しっかり自分で起きられました。学校はホストシスターと一緒の授業を受けましたが、やっていることも英語もとても難しかったので、少ししかわかりませんでした(笑)午後からはディズカバリー号、マクマナス博物館に行った後に、ほぼ全員でショッピングに行きました。「TESCO」というコストコみたいなところに行った後、公園で男子はフットボールをして遊んでいて、女子は話したり、男子の応援をしたりしていました。ここは暗くなるのが遅いので、10時くらいに家に帰りました!ホストやその友達がとっても優しかったので、とても楽しい1日になりました。

 

5日目

グローブアカデミー高校

 

英語がとても上手だと、こちらの先生から褒めていただきました。

 


あっという間に研修5日目が終了しました。生徒は全員元気に過ごしています。心配していた食事も、とてもおいしいと喜んでいます。学校から徒歩5分程度でビーチサイドにあり、その周辺は、雑貨屋、パン屋、コンビニ、換金可能な銀行などがあります。また、治安もとても良いです。明日は、電車で1時間程度のところにある、エジンバラ観光を楽しみます。

 

6日目

エジンバラ

 

 

今日は電車に乗ってエジンバラへ行きました。電車の中からはのどかな田園風景が見えて、とても綺麗でした。エジンバラに着いてからは、まずエジンバラ城へ行きました。思っていた以上に壮大で、まるでおとぎ話の中に入ったような感覚でした。エジンバラ城を見た後、お土産などを見て回りました。日本とはまた違った街の風景も楽しめたのでよかったです。その後、エジンバラダンジョンへ行きました。そこではスコットランドで昔どのようなひどいことが起こっていたのかお化け屋敷風に説明をしてくれるのですが、とにかく怖かったです。でもよい経験ができたと思います。今日も充実した1日を過ごすことができました。

 

7日目

終日ホストファミリー

今日は皆それぞれのホストファミリーと自由に過ごす日でした。私はホストシスターとホストマザー、そしてもう2組の葺高生とそのホストシスター、ホストマザー、合計9人でSt. Andrewsと言う場所に行きました。DundeeからTay Road Bridgeという橋を渡った向こう側にある有名なゴルフ場で、全国オープンもそこで行われたそうです。最初にパッドゴルフをして、その後beachにいきました。砂がキラキラ輝いていて、日本にはないような絶景で圧倒っされるばかりでした。おいしいアイスクリームを食べた後は、34人全員でBBQ!たくさん食べて、たくさんゲームをして、葺高生もホストの子たちも全員で盛り上がりました。

 

8日目

1日観光~アーカート城、ネス湖

 

 

今日はバスで往復7時間近くの長距離日帰り旅行でした。ダンディーは降水確率100%、現地では50%の予報でしたが、今日もまた天候に恵まれた1日となりました。

 

9日目

 

グローブアカデミー高校

 

今日は、3時間目にホストスチューデント全員に葺高生の学校生活とSGH提言のプレゼンテーションをしました。グローブアカデミーもSGHに協力してくれるということで、10月の来日時には同様のプレゼンをしてくれることとなりました。

 

 

午後の授業は、調理実習に参加させていただきました。スコットランドで有名な、ショートブレッドを始め、ラズベリージャム、ストロベリータルト、イングリッシュマフィンを作りました。

 

 

今日は学校で2つのグループがホストたちにプレゼンを発表したり、グローブの調理実習を体験しました。調理実習は”ストロベリータルト”、”ショートブレッド”、”スコーン”が作れてとてもおしゃれだと思いました。初めて会った生徒とペアだったけれどみんな優しくてヘルプもたくさんしてくれて、上手にできたので楽しかったです。午後は”インサイドアウト”を観に行って”バトルフィールド”をやりました。インサイドアウトは日本でもポピュラーで英語で見ることができたし、バトルフィールドは日本にはない感じのゲームでもっとみんなと仲良くなれた気がしました。とても充実していて日本に帰りたくない!と思いました。

 

10日目

日本文化紹介

 

 

 

この留学もそろそろ終わりを迎えようとしている中、今日は日本文化紹介を行いました。来てくれる生徒の皆さんの顔が笑ってくれていたとき、やってよかったなと思うことができました。放課後はブロー部アカデミーの生徒数名とゴーカートに向かいました。想像以上のスピードと運転が難しく、四苦八苦していましたが、とても楽しむことができました。また、この時来ていたまったくしらないグローブの生徒ともコミュニケーションがとれ、すごくうれしかったです。今日を除いて、残り2日。有意義な時間を過ごしたいです。

 

 

11日目

 

最後の夜~スコットランド式ダンスパーティー

 

 

12日目

日本へ

 

グローブアカデミー校を予定通りに出発し、今は空港に向かうバスの中です。最後は名残惜しい、涙のお別れでしたが、17名全員、元気です。とても素晴らしい研修でした。

 

多くの方々の様々な面でのサポートにとても感謝です。ありがとうございました。

 

・僕はある一つを目標を掲げてこの短期研修に参加しました。葺合に入学して1年間学んできたことがどれだけ身についているかを試す勢いでした。会話を通して自分の英語がどれだけ上達しているか、国際科生として、そしてリーダーとしてどれだけみんなのことをまとめることができるかなどです。まだまだ未熟な点も多々あり、自分の成長を実感できる場面もありました。そして、最後にグローブアカデミー生を含め、想像以上の充実した研修を作り上げてくれた周りの人たちに対する感謝の気持ちを忘れることなく、10月に来日した時は精一杯の努力をして、おもてなしをしようと思いました。

 

 


00:00
2015/08/26

【葺合ニュース】イングリッシュ・サマー・セミナー

| by:広報企画
イングリッシュ・サマー・セミナー




825日から26日にかけて、六甲山の神戸市立自然の家において、1年生対象のイングリッシュサマーセミナーが開催されました。

 

25名の様々な国からの先生方を招き、ダンス、異文化ゲームなどを通じて英語に親しみました。食事や休憩時間なども外国人の先生と楽しく語り合い、国際的な雰囲気の中で充実した2日間を過ごすことができました。

 

セミナー中は、多くの活動において、国際科・普通科混合のグループで取り組み、学年間の仲も深まりました。英語を磨こうと決意した生徒も多く、参加した生徒にとっては本当に素晴らしい心に残る行事となりました。

 


 


00:00
2015/08/20

【葺合ニュース】オープンハイスクール

| by:広報企画
オープンハイスクール

 8月19日、20日、普通科対象のオープンハイスクールが開催されました。2日間で昨年を上回る約1400名の中学生が参加しました。参加生徒は本校の案内生徒による学校紹介の後、体験授業を2種類受けました。その後、意見交換会をし、部活動見学を行いました。アンケートでは多数の方からご好評をいただいたということで、学校紹介、資料準備、会場設営など、長時間取り組んだ本校の生徒の努力が報われました。この行事が現中学校3年生にとって進路選択の一助となることを願っています。



00:00
12