神戸市立葺合高等学校
〒651-0054 神戸市中央区野崎通1丁目1-1 
TEL 078-291-0771
FAX 078-271-5614
 
葺合高等学校校章
 
 

日本語 | English
COUNTER1755588

 
外部リンク
Natural Disasters Project     

「防災世界子ども会議」に向けて本校で取り組んだ内容がまとめられています。

 

ユネスコスクール日本語サイトへ

本校はユネスコ・スクールの加盟校です。
 

2次元コード

携帯電話からもアクセスできます。

QRコード

 

平成28年度葺合ニュース

葺合ニュース2016
12
2017/03/06

【葺合ニュース】卒業証書授与式

| by:広報企画部


卒業証書授与式

2017/03/06


 2月28日(火)に卒業証書授与式が行われ、国際科14回生78名、普通科69回生279名、計357名が本校を卒業しました。


 学校長式辞では、「竹のようにしなやかでまっすぐに生きてほしい」という願いを込めて、竹の特性について話をされました。これから進む道には、つらいことや悲しいこと、厳しいことが山ほど待ち受けている中で、「竹はしなる」という特性を思い出し、台風のような強い風が吹いてきたとき、体を弓のようにしならせ、風を逃がすように、国際化、情報化の時代に生きていく卒業生に対して、しなやかさ、柔軟さが大切だということを述べられました。


 答辞は3-1の下田理央さんが務め、その中で、武者小路実篤の詩『進め、進め』を引用し、「自分たちは後悔なんてしていられない したいことが多すぎる 進め、進め。」と力強く語っていました。 


 この日は、天候に恵まれて寒さも和らぎ、巣立つ卒業生やその保護者にとって、とても思い出深い日になりました。本校での経験を生かし、将来の活躍を期待します。


 


15:55
2017/02/01

【葺合ニュース】インターナショナルデー開催

| by:広報企画部

インターナショナルデー開催

2017/01/31

インターナショナルデーに集まったALTの先生たち


 1月31日(火)の6、7校時に、1年生全員対象にインターナショナルデーが行われました。この取り組みの目的は、ALTや留学生と交流し、英語による実践的なコミュニケーション能力を養うことと、日本文化のプレゼンテーションとALTや留学生の国の文化に触れることです。


 6時間目にフェニックスホールにて、ALTと外国人留学生44名が入場し、学年主任の山内先生から挨拶がありました。続いてALTと外国人留学生の自己紹介があり、生徒とALTたちが一緒になってクイズやゲームをしました。


 7時間目は、1年生の各教室、視聴覚室、選択教室、フェニックスホールに分かれて、普通科は日本文化について意見交換を行い、国際科は課題研究プロジェクトである「国比較」のプレゼンテーションを行いました。


 国際科の生徒は日々の学習で使っている英語を駆使して、身振り手振りを交えながら熱心にプレゼンテーションをしていました。普通科の生徒は、最初は緊張して自分から英語で話しかけられなかった様子でしたが、少しずつ慣れてくると、とても打ち解けた雰囲気で積極的にコミュニケーションをとれるようになってきました。生徒たちは普段話をすることのない外国人留学生と、楽しく、有意義な時間を過ごすことができました。



 


11:43
2017/01/23

【葺合ニュース】マラソン大会開催

| by:広報企画部

マラソン大会開催

2017/01/20

 1月19日(木)にHAT神戸ハーバーウォークにおいてマラソン大会が行われました。生徒は9時10分に集合完了し、開会式が行われました。準備体操をした後、男女がそれぞれのスタートラインに移動し、9時50分にスタートしました。男子は10km、女子は6kmを生徒一人一人の目標を目指して走りました。寒さが心配されましたが、この日は気温が高く、絶好のマラソン日和となり、生徒たちは気持ちよく、颯爽と走っていました。


 個人の結果は、1位のタイムは歴代の記録には及ばなかったものの、男女とも素晴らしいタイムでそれぞれ2年生が1位になりました。また、1年生においては、男子は20位の中に4名、女子は20位の中に7名入る健闘を見せました。総合成績の結果は、1年8組が優勝に輝き、2位も1年4組が入る大健闘を見せました。

 


13:03
2016/12/22

【葺合ニュース】英語スピーチコンテスト近畿大会入賞

| by:広報企画部

英語スピーチコンテスト近畿大会入賞
全国大会へ

2016/12/22


 12月11日(日)に大阪私学会館において近畿高等学校英語スピーチコンテストが行われ、国際科2年生の原田麗命さんが第2位、同じく国際科2年生の林理紗さんが第3位に入賞しました。


 原田麗命さんは「Throwing away the shame」のタイトルで、学校での性教育について話しました。林さんは「Hero of the day」のタイトルで、思いやりのある社会を目指す思いを話しました。


 原田さんは平成29年2月12日(日)に東京都の国立オリンピック記念青少年総合センターにおいて行われる全国大会に出場します。



17:42
2016/11/18

【葺合ニュース】兵庫県スピーチコンテスト優勝

| by:広報企画部

兵庫県高校生英語スピーチコンテスト優勝

2016/11/18

優勝・入賞の3人


 11月5日(土)に明石市民会館において、兵庫県高校生英語スピーチコンテストが行われました。コンテストの結果は、海外経験のない生徒の部である第一部で2年生の原田れいなさん、帰国生徒の部である第二部で2年生の林りささんがそれぞれ見事に優勝し、1年生のグリア・タッカーさんが第5位に入りました。原田れいなさんと林りささんは、12月11日(日)に大阪私学会館において行われる、近畿大会へ出場することが決まりました。


 この兵庫県の大会の予選を兼ねて行なわれた神戸市英語スピーチコンテストではグリア・タッカーさんが1位、林りささんが2位、原田れいなさんが3位となって今回の県大会に出場し、兵庫県下の予選を勝ち抜いた高校生20名によって本大会の熱戦が繰り広げられました。近畿大会出場の二人の活躍が期待されます。


17:38
2016/11/17

【葺合ニュース】高大連携特別講義

| by:広報企画部

高大連携特別講義

2016/11/17

立命館大学 中鹿先生講義

 11月17日(木)6・7校時に1・2年生を対象として高大連携特別講義が行なわれました。本校の高大連携授業は毎年この時期に行なっていますが、今年度は立命館大学総合心理学部准教授の中鹿直樹先生をお招きし、「心理学における基礎的な研究から応用的な授業への展開-人を助ける心理学と心理学入門-」という題で模擬授業をしていただきました。


ペンギンの学習と行動の実験 講義では、心理学がどのような学問であるか、どのような研究が行なわれ、また人間の心理についてどのような見方があるかを、ペンギンの実験や感覚遮断実験などの実例をあげながら具体的に話してくださいました。また、心理学の応用として障害者をどのように支援するかについて行動分析の立場から説明してくださいました。


 特に心と行動との関係について、心が先にあって行動するのか、心と行動は同等なのか、あるいは行動があって心が生じるのかという3つの立場があること、また、環境が行動を変え心理状態を変えるという行動分析学の考え方は、生徒たちにとっても心についての新しい見方として印象づけられたことでしょう。

講義を聴く生徒たち



16:55
2016/11/11

【葺合ニュース】神戸市立高校生シアトル派遣プログラム

| by:広報企画部

神戸市立高校生シアトル派遣プログラム

2016/11/11



 神戸市教育委員会が主催する標記のプログラム(9月23~29日)に、2年生の小林華さん、具志明日香さん、三次香樹君、1年生の阪本朋花さんの4名が参加しました。


 期間中、ホームステイをしながらホストシスター/ブラザーとともに現地の学校に参加して授業を受けたり、交流を深めたりしてきました。日曜日には全員でシアトル市内観光をし、異文化を満喫しました。


 シアトルアンバサダーズ(今回シアトルに派遣された高校生)は、シアトル市と神戸市を結ぶ「親善大使」という重役も担っています。その活動の一環として、シアトル市長を表敬訪問しました。そこでは、小林さんが代表として挨拶をし、具志さん、阪本さんが神戸から持参したお土産を市長に手渡しました。小林さんは挨拶の中で「シアトルと神戸の国際交流のための大きな一歩を踏み出せました」と語りました。


 参加した生徒たちからは「ホームステイは初めてで緊張したけど、すごく仲良くしてくれて、ことばの壁はなんとかなると感じました」「1週間、本当に夢のような時間だった」「参加した授業がGSのような授業で楽しかった。自分の英語が通じたことがうれしかったし、もっと頑張ろうと思った」といった感想が聞かれました。


 三次君はお世話になったSeafair Officeの方への挨拶で「今後も交流を続けていきたい」と語り、今もメール交換を続けているということです。


 参加した生徒たちが、この経験を生かし、今後とも国際的な視野を広げていくことを期待しています。



07:45
2016/11/09

【葺合ニュース】赤ちゃん先生プロジェクト

| by:広報企画部

赤ちゃん先生プロジェクト

2016/11/09

 10月6日(木)の6、7校時に、1年生総合学習として赤ちゃん先生ふれあい学習が行われました。事前準備として、赤ちゃんとお母さんが班ごとに分かれた高校生のグループの元へ行くことができるように、お迎えボードを一人一人が作成しました。また、高校生一人ひとりが、赤ちゃんの月齢、年齢頃の写真を貼った自己紹介カードも作成し、赤ちゃんのお母さんに見てもらえるようにしました。0歳~3歳児の赤ちゃんとお母さんと交流する中で、自分が赤ちゃんだったときの家族の思いを感じ取り、大人になったときの将来像を思い描くよい機会となりました。



15:39
2016/10/11

【葺合ニュース】第2回国際科オープンキャンパス開催

| by:広報企画部

第2回国際科オープンキャンパス開催

2016/10/11

GS1Aの授業風景


 10月1日(土)、第2回国際科オープンキャンパスが開かれました。


 はじめのオリエンテーションでは、校長のあいさつ、国際科長による国際科の概要についての説明、教務部長による入試についての説明などのほかに、国際科生徒によるフランスとドイツからの2人の留学生とALTの紹介や、SGHの取り組みについてのプレゼンテーションが行われました。


 オリエンテーションの後の体験授業では、4つの授業が行われました。コンピュータを利用した掲示板システムによる英語ディベートの体験、CALL教室でのシャドウイング(英語スピーチを聴きながら自分でも発音する)授業、SGHのための科目グローバルスタディーズGSIA(地歴公民科教師による現在の世界についての授業)、ALTを交えての会話の授業の4種類で、国際科の特色ある授業を実際に体験してもらいました。授業には国際科生徒も加わって、参加した中学生の皆さんが楽しく授業が受けられるようにサポートしました。


 展示コーナーでは、海外研修の写真や、SGHの紹介ポスター、生徒の授業の作品などを、中学生が興味深くながめていました。また、質問コーナーでは本校教員に熱心に質問する中学生や保護者の方々が多数おられ、本校の人気の高さがうかがわれました。


展示を見る参加生徒たち
CALL教室での英語の授業
コンピュータ室でのライティングディベートの授業ALTとの会話の授業


14:25
2016/10/11

【葺合ニュース】体育大会開催

| by:広報企画部

体育大会

2016/10/11

体育大会開会式に向けて走る生徒たち選手宣誓女子80m走のスタート

 9月21日(水)、王子競技場で体育大会が行われました。前日の台風16号による警報発表で天候が心配されましたが、当日は曇天ながら、200メートルやリレーなどの走競技、男子の綱引きや騎馬戦、女子の大縄跳びや棒奪いなどの団体競技に、生徒たちは力の入ったプレーをしていました。


 女子の大縄跳びでは30回以下のジャンプを繰り返すチームが多い中、予選・決勝ともに50回を超えた1年のチームが優勝し、クラスのすばらしいチームワークを見せてくれました。男子による力比べ種目の筋肉MENでは、3年の生徒が5分を超える新記録をたたき出し、大歓声に包まれていました。プログラムの最後には2年生女子によるダンスが行なわれ、華やかで息の合った演技に大きな拍手が送られました。


大縄跳びの演技力比べの筋肉メン
2年生女子によるダンス演技表彰式

12:15
12