神戸市立葺合高等学校
〒651-0054 神戸市中央区野崎通1丁目1-1 
TEL 078-291-0771
FAX 078-271-5614
 
葺合高等学校校章
 
 

日本語 | English
COUNTER1788663

 
外部リンク
Natural Disasters Project     

「防災世界子ども会議」に向けて本校で取り組んだ内容がまとめられています。

 

ユネスコスクール日本語サイトへ

本校はユネスコ・スクールの加盟校です。
 

2次元コード

携帯電話からもアクセスできます。

QRコード

 

平成30年度葺合ニュース

葺合ニュース2018
2018/10/17

体育大会開催

| by:広報企画部

体育大会開催

2018/10/17


 9月27日(木)、本校からほど近くにある王子スタジアムで平成30年度の体育大会が行われました。今年は台風が日本に上陸することも多く、天候が不安定なこともあり、当日も天候が心配されましたが、曇天ながら過ごしやすい気候に恵まれました。


 200メートル走、400メートルリレーなどのトラック種目、そして男子の綱引きや騎馬戦、女子の大縄跳びや棒奪いなどの団体競技とが行われ、生徒たちは全力のパフォーマンスを見せました。また観客席にいる生徒たちも、クラス・学年一体となって大きな声援を送っていました。

 また、午後の部の始めにはブラスバンド部によるマーチングの披露、そしてブラスバンド部の演奏に合わせての運動部の部行進と、日頃は見る機会のないイベントが行われ、体育大会の楽しい雰囲気を盛り上げました。


 プログラムの最後には、2年生女子全員が体育の授業で練習したダンスを披露し、華やかで息の合った演技に大きな拍手が送られました。



12:19
2018/10/17

JICA関西 高校生インターンシップ

| by:広報企画部

JICA関西 高校生インターンシップ

2018/10/17

 


8月16日(木)・17日(金)に、1年生10名、2年生2名が「JICA関西 高校生インターンシップ」に参加しました。


 初日は午前中に参加者自己紹介に続いて、職員の方からJICAの事業についての説明を聞き、館内見学をしました。午後は19日に開催されるJICA夏祭り(例年、JICA関西で研修員、職員、地域住民らが参加、盆踊りなどが披露される)のポスター作成や飾り付けなどの準備に携わりました。芦屋国際高校、クラーク国際高校、滋賀学園中学校など他校からの参加者ともすぐにうち解け、ともに協力して和んだ雰囲気の中で作業が進められました。


 2日目は6グループに分かれ、インドネシア、ベトナム、ミャンマー、イラクなどアジア各国から派遣された研修員の方々たちとJICA食堂でエスニック料理などの昼食をともにし、交流を図りました。彼らは、道路建設や渋滞緩和などのノウハウを身に付けるため来日した人たちで、それぞれの国家を背負って立つようなエリートです。訛りの強い英語に苦戦しながらも、コミュニケーションをはかり、笑顔が絶えない楽しい時間を過ごしました。交流時間はあっという間に過ぎ、どのグループも名残惜しげでした。


 最後に元青年海外協力隊員の方から経験談を聞かせていただきました。中米ニカラグアの教育事情や政治情勢など、普段の授業では聞けない貴重な話しに耳を傾け、質疑応答も活発におこなわれた。


 参加生徒たちは、国際協力に対する理解がさらに深まり、とても有意義な2日間を過ごすことができました。



12:06
2018/08/28

【葺合ニュース】葺合公民館「小学生と英語で遊ぼ!」

| by:広報企画部

葺合公民館「高校生と英語で遊ぼ!」

2018/08/24

 8月9日(木)、葺合公民館で行われた「高校生と英語で遊ぼ!」に、本校国際科・普通科の生徒10名が英語活動のリーダー役として参加しました。このイベントは、小学校1~3年生を対象に英語に親しんでもらう行事で、毎年8月上旬に行われています。リーダー役の本校生徒たちは、「どんな工夫をすれば楽しんでもらえるだろうか」、「どのようなことができるようになってもらいたいか」など、子どもたちにしてもらう活動を話し合って考え、本番に備えました。 


 当日は22名の子どもたちと一緒に英語活動を楽しみました。英語での自己紹介や紙芝居、じゃんけんトレイン、色おにごっこ、クイズ、英語の歌など工夫を凝らした様々なゲームをして、子どもたちに英語を聞き、自分で英語を発話する活動をしてもらいました。元気いっぱいの小学生はどの活動にも一生懸命参加し、参加した本校生徒と仲良くなり、生徒たちにとってもとても楽しい2時間となりました。



16:08
2018/06/20

【葺合ニュース】台中一中来校

| by:広報企画部

台中一中来校

2018/06/20


 5月25日(木)に台湾の台中市立台中第一高級中学から教員4名、生徒53名の皆さんが本校を訪れました。晴天の中、1年生の熱い歓迎で交流は始まりました。


 続いて行われた歓迎セレモニーは、修学旅行で台中一中を訪問する2年生が企画運営をしました。歓迎挨拶や記念品交換の後、本校からは、コーラス部や吹奏楽部の演奏、剣道部、なぎなた部と少林寺拳法部が歓迎の演武を行いました。台中一中からは、太極拳演武や二胡の演奏や葺合高校と台中一中の校歌の披露がありました。

 その後は、クラスに分かれて共に昼食をとり、午後の授業を一緒に受け、クラスごとにそれぞれが企画した交流会で盛り上がりました。放課後は部活動に参加し、学年を超えて友情を深めました。言葉の壁を感じながらも、両校の生徒にとって同じ時間を過ごしたことは、大きな思い出につながったと思います。


17:25
2018/04/19

1年生合宿

| by:広報企画

1年生合宿



4月13日(金)~14日(土)の2日間の日程で1年生合宿が行われました。13日の午前中は学校の体育館で集団行動訓練、校歌練習、学年アワーを行いました。学年アワーでは「クラス毎で集団を作る」、「出席番号で集団を作る」などの様々な条件で集団を作る活動(ゲーム)を行いました。

午後は、神戸市立六甲自然の家に移動し、掬星台へのハイキング、夜は校歌コンクールで各クラスの団結力を養いました。

14日は、クラスアワーを行いました。クラス全員が輪になってリーダーを決め、指示に従って円を小さくしていくゲームや、隣の人の指を合図とともに捕まえるゲームなどを行いました。クラスの親睦を深め、仲間意識をさらに高めました。今後、この経験を活かして、様々な場面で活躍していってくれることでしょう。


00:00
2018/04/13

【葺合ニュース】平成30年度 離任式・着任式

| by:広報企画部

平成30年度 離任式・着任式

2018/04/13


 平成30年4月9日(月)、離任式と着任式が行なわれました。今回葺合高校を去られる先生方は、清家教頭先生、地歴公民科の実末先生と稲山先生、理科の掃部先生と木下先生、英語の宮崎先生と伊原先生、松本先生、国語科の森井先生と中野先生、養護教諭の小池先生、ALTのコリン先生とデビン先生、ショウ先生の11人です。先生方はお一人ずつ在校生へのメッセージを語られましたが、どなたもみな、葺高生と過ごした日々の楽しかったこと、そしてこれからの葺高生の活躍とそれに向けてのアドバイスを語っておられました。感謝の気持ちをこめて生徒全員が拍手をする中、先生方は退場されました。


 その後、新しく着任された先生方が紹介されました。前任校での離任式のため翌10日の着任式で紹介された先生方もおられましたが、みなさん葺高生と過ごす日々を楽しみにしておられるご様子でした。




17:49
2018/04/13

【葺合ニュース】平成30年度 入学式

| by:広報企画部

平成30年度入学式

2018/04/13


 4月9日(月)午後、平成30年度入学式が行なわれました。国際科80名、普通科280名、計360名の新入生たちは、会場の体育館にクラスごとに入場。担任の先生方の呼名ののち、新井校長先生の入学許可宣言により正式に葺合高校生となりました。

 学校長式辞では、一昨年の校舎完成記念行事にお招きした、本校卒業生でジャズピアニストの小曽根真さんが即興演奏のあとに語られた言葉、「即興演奏は自由に演奏できるものだが、その結果はそのまま自分の責任となる」を引用して、責任をもった行動をとってほしいことを述べられました。

 その後新入生は覚えたばかりの校歌をしっかりした声で歌い、葺高生としてのスタートを切りました。




17:26