言語の選択:
SGHニュース
 
SGHニュース >> 記事詳細

2015/09/10

【SGH】オーストラリア提言ツアー報告会

Tweet ThisSend to Facebook | by:広報企画

オーストラリア提言ツアー報告会

 9月10日6時間目、この夏にオーストラリア提言ツアーに参加した生徒から報告会がありました。対象は2年生国際科です。

7月28日から8月2日目でオーストラリア、メルボルンのWestbourne Grammar Schoolに提言ツアーに行ってきました。学校は6歳から18歳までの男女の生徒が通学する学校で、約1400人の生徒がいます。学校はメルボルン郊外の美しいところにあります。

 

 7月31日に生徒と先生の前でプレゼンテーションをしました。内容はSGHについて、神戸について、ボランティア活動(Table for Two)について、そして葺合高校の紹介ビデオを見てもらいました。オーストラリアの生徒はとても興味を持って聴いてくれました。その後で、今度はオーストラリアの生徒達によるプレゼンテーションがありました。その中ではいじめに関する報告があり、オーストラリアの学校では35%の生徒がいじめを経験したことがあることを知りました。その解決につながる第一歩は問題をしっかりと把握し、子供も親も一緒になってこの問題について考えていくことだと発表されていました。続くフィールドワークのプレゼンテーションでは、カンボジアでドメスティック・バイオレンスから逃れている子供達にオーストラリアの生徒達が基礎的な英語を教えたり、遊んだり、プレゼントをあげたりした様子が報告されていました。 

 

 私たちは今回のこの提言ツアーに参加して、世界をよりよいところにするためには、他の人々や学校とのつながりがとても大切なんだということを学びました。Westbourne GrammarSchoolとの結びつきのおかげで、グローバルスタディーに関する考えを交換することができ、それぞれの学校が行っているプロジェクトについてお互いに知ることが出来ました。私たち2つの学校の関係は今始まったばかりです。これからも互いに協力していきたいと思っています。


〜 Design your future at Fukiai High School  〜



00:00