言語の選択:
SGHニュース
 
SGHニュース >> 記事詳細

2016/09/20

【SGH】保健医療ハイスクールサミット 宣言文贈呈式

Tweet ThisSend to Facebook | by:広報企画部

「ひょうご・こうべ保健医療ハイスクールサミット」宣言文贈呈式

2016/09/20

贈呈式記念写真


 9月10日(土)、兵庫県公民館において「ひょうご・こうべ保健医療ハイスクールサミット 宣言文贈呈式」が行なわれました。当日は、「ひょうご・こうべ保健医療ハイスクールサミット」の高校生実行委員として活動した、本校生徒3名を含む兵庫県下6高校18名の生徒が出席し、サミットでまとめられた宣言文を読み上げ、世界保健機関(WHO)のマーガレット・チャン事務局長に手渡しました。


 宣言文では、「私たち高校生は国際保健の問題について多くを学び、責任を持って伝え、自分たちでできることを実践していくことを宣言する」と述べ、今後も努力を重ねることを誓っていました。宣言文を受け取ったチャン事務局長は出席した高校生一人一人と握手をして、「若いあなたたちの活動に期待している」と声をかけられました。


 実行委員として出席した本校生徒たちはこのハイスクールサミットを振り返って、「大きな会の運営に携わり、多くのことを学んだ。」「多くの高校生や事務局の方、WHOの方に出会うことができて、世界が広がった。」「みんなで議論をしながら少しでもいいものを求めて作り上げてきた、充実した4ヶ月だった。」と、この活動に参加したことの意義を改めて感じていました。



08:09