神戸市立葺合高等学校
〒651-0054 神戸市中央区野崎通1丁目1-1 
TEL 078-291-0771    FAX 078-271-5614
日本語 / English
 

 
 
 
 
WWLニュース >> 記事詳細

2020/02/05

令和元年度WWLフォーラム開催

| by:広報企画部

令和元年度WWLフォーラム開催


 令和2年1月30日(木)午後、令和元年度WWLフォーラムを本校にて開催しました。当日は本校1、2年生の公開授業と、本校生徒および神戸市立科学技術高校生徒の探究活動発表・グループディスカッションを行い、最後に、神戸市教育委員会および拠点校・共同実施校からのWWL1年目の取組みについての報告会を行いました。

 公開授業は、1年生の「情報と科学」の授業での「プログラミング実習」、同じく1年生の家庭基礎の授業での「食と環境」、2年生国際科の選択科目GS2Cでの「日本語と英語による政策論争」を行いました。GS2Cの授業は、地歴公民科と英語科の教員が連携して行う授業です。

 探究活動の発表では、1年生が探究の時間(総合的な学習の時間)に取り組んだ神戸市内フィールドワークを代表グループが発表しました。また、国際科2年生が取り組んだSDGsに関する発表と、それぞれのテーマについてのディスカッションを行いました。国際科2年生の発表・ディスカッションはすべて英語で行われました。
 さらに、普通科2年生のグループが修学旅行で訪問した台湾についての探究活動の発表を、国際科2年生と科学技術高校3年生とが昨年11月にスペイン・バルセロナで開催されたWorld data viz chalenge 2019の参加報告と発表を行いました。

参加者の感想アンケートより

  • 各ブースの研究テーマが多岐に渡り、各グループの発表者が準備段階で様々な知識を身につけ、問題意識が高まるとともに、それを英語で表現するために生徒は喜々として取り組んでいる様子が十分に伝わりました。
  • 公開授業だけでなく探究活動の発表テーマが興味深いものばかりで見切れずに残念に思います。

00:00