言語の選択:
WWLニュース >> 記事詳細

2021/01/06

2020年度全国高校生フォーラム

| by:広報企画部

2020年度全国高校生フォーラム

1220日(日)2020年度全国高校生フォーラム(文部科学省・筑波大学主催)がオンラインで開催されました。各校から代表生徒の課題研究ポスターの内容を英語で4分にまとめたプレゼンテーション動画を投稿しました。葺合高校の代表は、“Innovate Japanese EducationChallenge towards Creativityというタイトルで「創造性を育てる日本の教育改革」について研究した国際科2年生の上原君と渡辺君でした。

当日、筑波大学の渡部宏樹先生のファシリテーションのもとで行われた「社会的環境と生活」分野の分科会で、「質の高い教育をみんなに」等のテーマについて、渋谷教育学園渋谷高等学校、大阪府立豊中高等学校など8校の代表生徒と、英語で質疑応答や意見交換を行いました。ふたりは「ディスカッションでは、自分たちの研究に対する意見を交換でき、教育改革について他校の方々といろいろな角度から考えを述べ合い、視野を広げることができたので、今後の研究に役立てたい。」と大きな刺激を受けたようでした。また、参観者からは、日本各地からオンラインでつながった高校生が英語で討議するのを見て、「グローバルな世界で活躍できる高校生が育ちつつあることを実感した。」という意見が述べられました


 “Innovate Japanese Education” というテーマで発表をした渡辺君(左)と上原君(右)

 


12:26