言語の選択:

平成30年度葺合ニュース

葺合ニュース2018 >> 記事詳細

2018/04/13

【葺合ニュース】平成30年度 入学式

| by:広報企画部

平成30年度入学式

2018/04/13


 4月9日(月)午後、平成30年度入学式が行なわれました。国際科80名、普通科280名、計360名の新入生たちは、会場の体育館にクラスごとに入場。担任の先生方の呼名ののち、新井校長先生の入学許可宣言により正式に葺合高校生となりました。

 学校長式辞では、一昨年の校舎完成記念行事にお招きした、本校卒業生でジャズピアニストの小曽根真さんが即興演奏のあとに語られた言葉、「即興演奏は自由に演奏できるものだが、その結果はそのまま自分の責任となる」を引用して、責任をもった行動をとってほしいことを述べられました。

 その後新入生は覚えたばかりの校歌をしっかりした声で歌い、葺高生としてのスタートを切りました。




17:26