学校所在地   東灘小学校グーグルマップリンク
658-0013 
神戸市東灘区深江北町2丁目41

        TEL (078) 411-0556    FAX (078) 411-0557  

 

カウンタ

COUNTER57574
皆様のおかげをもちまして、アクセス数が50,000を超えました。これからも、いっそうの充実を図っていきますので、ご支援よろしくお願いします。
<アクセス数>
平成29年9月23日 50,000 


 

神戸市立本庄中学校

ロゴをクリックして下さい
 

神戸市立本庄小学校

    
  本庄小学校
 

健康教育課HP

子どもの疾病について掲載されています。
ご参考ください。
下記の文字をクリックするとご覧になれます。


脳脊髄液減少症
 

気象警報・注意報状況

 
↑クリックしてください。
 

河川モニタリング

地域スポーツクラブ


クリックしてHPへ
 

最近の東灘小学校

平成27年度
12345
2016/03/24

Last Message 卒業式

Tweet ThisSend to Facebook | by:主担

今日、卒業生172名が素晴らしい姿で東灘小学校を巣立っていきました。



門出のことば
卒業生の思いのつまった「Last Message」は、胸が熱くなるものでした。明日から6年生がいないとなると大変さみしい思いでいっぱいです。



東灘っ子として、新たなステージで活躍することを願っています!!

卒業!!おめでとう。
13:41 | 学校行事
2016/03/17

地区別子ども集会

Tweet ThisSend to Facebook | by:三年生
 17日(木)朝の時間を使って「地区別子ども集会」を行いました。
 先日集まった地区別子ども会の班でいろいろな遊びをしました。

<だるまさんが転んだ>        <はないちもんめ>
 

<船長さんの命令>          <はんかち落とし>
 

<りゅうのしっぽ>          <長なわ>
 

 普段家は近所でもなかなか遊ぶ機会のない友達と学年を越えて遊ぶのもまた楽しいものですよね。

 全校生が運動場に集合するため、狭い中ではありますが、場所をみんなで分け合いながら、上手に遊べていました。
 元気に仲良く遊ぶ姿がたくさん見られとてもよかったです。
 

 天気もよく気持ちのいい一日のスタートになりましたね。
08:42
2016/03/15

地区別子ども会

Tweet ThisSend to Facebook | by:三年生
 15日(火)2校時に、地区別子ども会がありました。
 地区別子ども会は、住んでいるところの近所の人たちが集まって、班を作るものです。
 近所の異学年の友達のことを知ったり、緊急時に集団下校したりする班になります。
 会は6年生が中心になって、自分たちで進めていきます。
 

 今日は3学期の終わりということで、春休みの生活について、近所の危険個所・子ども110番の場所・遊びのルールについてみんなで確認をしました。
 そして、次年度の代表班長を5年生から決めました。

 また、今年最後の会になるので、これまで話し合いや遊びなどで班を引っ張ってくれた6年生に下級生から感謝の言葉を伝えました。
 
 5年生からはこれまで6年生が頑張ってきたことをしっかりと引き継ぎたいという声もありました。
 
 みんなで考えながら、安心で安全に暮らせるようにしていきたいですね。
10:28
2016/03/13

ことわざカルタ大会‼

Tweet ThisSend to Facebook | by:三年生
 最後の学年対抗戦となる「ことわざカルタ大会」が先週の金曜日に開催されました。

 国語科でことわざについて勉強し、1000以上あることわざの中から班でことわざを集め、ことわざ辞典を使って意味を調べ、ことわざカルタを
作成しました。

 実行委員が中心となって、プリントを作ったり、教室の前にクイズを書いたホワイトボードを掲示したりするなど、ことわざの意味を覚えようと頑張っていました。

 1つの班に、各クラスの取り手が対戦できるようにそれぞれのクラスに分かれ、
試合開始!
 

 意味を読み始めるとすぐに、後ろ半分が書かれた取り札を取りあう姿には
感心しました。

 これを機にたくさんことわざを覚えた人もたくさんいると思います。
カルタ大会は終わりましたが、今後もことわざを覚えていってほしいと思います。

 これで、学年対抗戦も終わりました。3戦を通してクラスを超えて仲良くなれた人も多いのではないでしょうか?
4年生になって、新しいクラスになったときに学年対抗戦のことが話題に上がり友達と早く仲良くなれると嬉しいなと思います。

 今のクラスで過ごす残りの日々を楽しく元気に過ごしましょう!
19:43
2016/03/11

6年生ありがとうの会

Tweet ThisSend to Facebook | by:三年生

 11日(金)2校時に、「6年生ありがとうの会」がありました。
 これまでいろいろな場面で東灘小学校を支えてくれた6年生に感謝の気持ちを込めて、各学年で出し物の贈り物をしました。

 替え歌あり、お笑いあり、劇ありで、どれも見ごたえのある出し物でした。6年生も笑顔で下級生の出し物を見ていました。
 
☆1年 音楽会の歌の替え歌☆    ☆2年 音楽で習った歌の替え歌と踊り

 
☆3年 ことわざによる劇      ☆4年「世界に一つだけの花」の替え歌


☆5年 お笑い&6年生の手拍子に挑戦

 6年からは、卒業式で歌う「旅立ちの日に」の歌の贈り物がありました。2部合唱のきれいなハーモニーがアリーナいっぱいに響き渡りました。
 そして、各学年にぞうきんのプレゼントをもらいました。6年生が一生懸命手作りしたものです。
   

 最後に、5年生のリコーダーで、6年生が退場していきました。


 6年生とのお別れが寂しくて目に涙をためている姿もありました。それだけ、6年生にお世話になり、大好きだったんですね。

 とても心あたたまる会になりました。


15:54
2016/02/29

長なわ東灘カップ2016大会

Tweet ThisSend to Facebook | by:三年生
先週の金曜日に学年対抗戦第2弾!長なわ東灘カップ2016大会が開催されました。
1月になわとび運動が始まり、どのクラスでも長なわの記録に挑戦していました。
この大会では、
・3チームのとんだ合計回数
・最初からのびた3チームの合計回数
・全員とびの回数
の3つの記録を競いました。
 

大会に挑むみんなの姿は真剣そのものです。
一生懸命声を出して応援したり、回数を数えたり、苦手な人を後から押してあげたりアリーナの盛り上がりは最高潮でした。
 

これまでの練習の成果が発揮され「頑張った」という声や、更なる記録更新を目指した「もう少し挑戦したい」という声も聞こえてきました。
今回も実行委員が作った思いのこもった表彰状をもらって終了しました。
最後の学年対抗戦はことわざカルタ大会です!
たくさん覚えて楽しく挑みたいですね‼
17:30
2016/02/21

世界遺産を堪能しました(4年生)

Tweet ThisSend to Facebook | by:四年生
19日(金)に4年生は、校外学習で世界遺産の姫路城の見学に行きました。
この日は、寒さも和らぎ、絶好の校外学習日和となっていました。
きっと日頃の子どもたちのがんばりを神様が見てくれていたんでしょうね!!

東灘小学校を出発し、途中渋滞にも巻き込まれながらも、無事に姫路城に到着。
姫路城の大きな大きなその姿に、子どもたちの歓声が響き渡っていました。
そして、いよいよ天守閣に向けて入城です!!


天守閣への道は、簡単ではなく、坂道をのぼりいくつもの門をくぐりながら進んでいきます。「まだ入られへんのぉ?」という声が漏れていました。
そして、ようやく城内へ・・・・


ひやっとした城内の空気感に、「さむっ。」という声を口にしていた子どもたち。
城内では、更なる試練が待ち構えているとは、この時はまだ誰も知りませんでした。

(左:城下町の様子のジオラマ。右:姫路城に使われている鬼瓦の展示物)

狭く、急な階段を幾段のぼったことでしょう。いっこうに天守閣にたどり着かず、
「えー、まだあんのぉ・・。」「筋肉痛なるわぁ・・・。」いろんな声が漏れていました。そして、ようやく天守閣に・・・。そこからの景色とは・・・・。


さあ、お待ちかねのお弁当タイム!!
今回は、世界遺産をバックにいただきました。


姫路城見学ということで、こんな可愛いお弁当も。
いつもいつも、子どもたちのために愛情満載弁当をありがとうございます。
来年度もどうぞよろしくお願いします。


お弁当をいただいた後は、広場を生かして、思いっきり遊びました。
本当にあっという間の1日となりました。
最後に、雄大な姫路城をどうぞ!!!

21:39 | 4年生
2016/02/19

東灘カップ2016

Tweet ThisSend to Facebook | by:三年生
 2月19日(金)「東灘カップ2016」と称して、学年サッカー大会を開きました。
 これまで体育の授業でラインサッカーに取り組んできました。今日はそのまとめということで、学年で対抗戦をしました。

 みんなで「エイエイオー!!」と気合を入れて、対戦開始です。
 
 
 子供たちはこれまでの活動の成果を生かし、チームで協力しながらパスをしたりシュートをしたりしていました。
 相手のシュートを妨げ、得点を阻止するプレーも見られました。
 ラインマンの人も全力でボールをとりに走り、汗をいっぱい流していました。
 
 
 
 また、周りで見ている人も大きな声で応援し、歓声が響き渡っていました。
 

 ただ「1位になる」ことだけではなく、「勝っても負けても楽しい」大会にすることを目指し、励ましたり応援したり、みんなで力を合わせて頑張る姿がたくさん見 られました。

 最後に実行委員による手作りの賞状をもらいました。
 休み時間を使って準備を進めた実行委員のみなさん、お疲れ様でした。
 

 また次の学年対抗戦も楽しみですね☆
12:29
2016/02/19

七輪を使いました!

Tweet ThisSend to Facebook | by:三年生
社会科で昔の暮らしを勉強し、先日は深江生活文化史料館に行ってきました。
そして今週は、実際に昔の道具を使ってみようということで、七輪を使い、お餅を焼きました。
どうすれば、炭に火がつくのか、みんな一生懸命うちわであおいでいました。


炭に火がついてからはじっとお餅が焼けるまで待ち、ふっくらとおいしそうに焼けた砂糖醤油でおいしく食べました。
今回は初めてで,楽しく七輪を使うことができましたが、昔の人は、毎日七輪を使っていたことを考えると昔の暮らしの大変さも少し分かりました。
07:40
2016/02/18

心の中はぽっかぽか

Tweet ThisSend to Facebook | by:四年生
ハートフルワーク ~感じることで優しくなれる~  をテーマに、
主任児童委員の方に来ていただき、「個性の認め合い・思いやりの心の育み」についてワークショップに取り組みました。

「聞き分けられるかな?」の体験


数名の子どもたちが、一斉にカードに書かれた言葉を読み上げ、その言葉はきちんと聞き取れるのか・・・
どんだけ集中してもなかなか難しく、大変苦労していました。
相手の話を聞く時には、その姿勢が何よりも大切ということを改めて学びました。

その他にも、相手の表情やしぐさをしっかり見て感じ取ることがコミュニケーションを深めるうえで大切という事を学んだ「ぴかことうらこ」やできないこと苦手なことがある人の気持ちの理解を深めた「イライラシール貼り」などがありました。



最後に、絵本「ひび割れ壺」の読み聞かせをしていただき、ハートフルワークの学びをさらに深めました。

今回の学んだこと感じたことを生かして、心の中をどんどんぽっかぽかにしていってほしいです。
18:31 | 4年生
12345