学校所在地
658-0013  神戸市東灘区深江北町2丁目41
TEL (078) 411-0556    FAX (078) 411-0557 

地図   東灘小学校グーグルマップリンク                                                                                                                                                                         
 

カウンタ

COUNTER173955
みなさまのおかげで、17万アクセスになりました!

美味しい給食

給食のメニュー紹介
12345
2019/12/03

12月3日の給食

| by:図工

  ほうれんそうパン 牛乳
  野菜のクリームスープ
  さつまいもとだいずのかりんとう
「ほうれんそうパン」は、ほうれんそうペーストを練りこんだ中がきれいなグリーンのパンです。ほうれんそうの風味とほのかな甘さが人気です。「さつまいもとだいずのかりんとう」は、カリッと揚げたさつまいもと、香ばしく煎った大豆に、黒糖を絡めて仕上げました。
13:42
2019/11/29

11月29日の給食

| by:図工

  ごはん 牛乳
  神戸たまねぎミンチカツ
  こまつなとたくあんのいためもの
  みそしる 神戸ぶどうゼリー
今日は「こうべ特産給食」です。ミンチカツに使われている「玉ねぎ」、いためものの「小松菜」、みそしるの「キャベツ」、ゼリーの「ぶどう」も、神戸で作られたものを使用しています。「地産地消」の給食として、味わって食べていました。
13:46
2019/11/21

11月21日の給食

| by:図工

  ナン 牛乳
  だいず入りチキンカレー
  カリフラワーのソテー
今日のカレーは、いつものパンではなく「ナン」が登場しました。写真は5・6年生のサイズです。とても大きなナンですね。「だいず入りチキンカレー」も、にんじんなどの具材を大豆の大きさにそろえ、ルウのとろみを強めにし、ナンに付けて食べやすいよう工夫しました。
14:14
2019/11/14

11月14日の給食

| by:図工

  パン 牛乳
  神戸ぶどうジャム
  あじのフライ
  春雨スープ
「神戸ぶどうジャム」は、神戸市内産のブドウを使ったジャムです。やさしい甘さでとても好評でした。パンもほとんどのクラスが完食していました。今月の29日には、「神戸ぶどうゼリー」も登場します。
13:43
2019/11/08

11月8日の給食

| by:図工

  ごはん 牛乳
  ふのたまごとじ
  みそしる
  りんご
今日の「ふのたまごとじ」は、新料理です。「ふ(麩)」は、小麦粉と水からできる生地を焼いたもので、精進料理から広まったと言われています。豚肉と玉ねぎをいため、だし汁、砂糖、しょうゆで味付けし、麩、卵、青ねぎを入れて仕上げます。最初は減らした人も、食べてみたらおいしかったよ、とおかわりしていました。季節のデザートで「りんご」も登場しました。

14:14
12345

こうべっ子悩み相談

出席停止と忌引き

神戸市教育委員会

神戸市立小学校

神戸市PTA協議会

神戸市地域総合型スポーツクラブ

河川モニタリング

ようこそ!!東灘小学校


こんにちは!神戸市立東灘小学校です。

 東灘小学校は、神戸市立小学校164校中、神戸市内で最も東の端に位置する小学校です。学校から10分近く北東方向に歩くと、もうそこは芦屋市との市境です。 
 本校屋上から、校歌にも謳われている「武庫の山並み」    上空から望む現在の東灘小学校
 
 本校は、昭和36年(1961年)にお隣の本庄小学校から分離独立して誕生し、平成23年、創立50周年を迎えました。

 本校の校区が位置する本庄・深江地域は、北に六甲山系、南に大阪湾を望み、古くから灘五郷の一角として酒造が栄えたほか、素麺づくりも盛んに行われてきました。また、明治時代から戦前にかけては宅地化と工業地域化が急速に進展し、特に、芦屋に隣接する南東部には十数軒の外国人別荘が立ち並び、深江文化村と呼ばれる洋館群を形成していました。
 
     昭和36年の開校式              創立50周年

 昭和25年(1950年)に神戸市に編入されて以降も、東灘区の一部として目覚しい発展を遂げました。平成7年1月の阪神淡路大震災は、この地域にも非常に大きな爪跡を残しましたが、その後力強く復興し、阪神間でも有数の暮らしよい街として、現在に至っています。
 本校の教育目標は、「いきいき のびのび」です。
  ◎すべての子どもたちが、いきいきと楽しく学校生活を送れること、

  ◎すべての子どもたちが、日々のびのびと力を伸ばしていけること、

 この2つをつねに意識し目指として、教職員一同心をひとつにして、幅広い教育活動に取り組んでいるところです。

 今後とも、家庭や地域の方々とよりいっそう連携・協力を深めながら、「安心感と信頼感のある学校づくり」に努めてまいりたいと考えております。

 

大発見!!

学校で見つけた生き物たち
12345
2019/05/31

アゲハチョウの幼虫

| by:教頭
「モンシロチョウの幼虫を見つけたよ!」と子供が笑顔で持ってきました。見ると、ミカンの葉にいる。「アゲハチョウの幼虫だね。ミカンの葉についているから。」と教えてあげました。
まだ小さくて黒い。2令幼虫?3令幼虫かな?もう少しすると、緑色の4令幼虫になるでしょう。クラスで大切に育てるそうです。立派なアゲハチョウに羽化する日が楽しみですね。

10:47
2019/03/04

ヤゴ

| by:校長

12:09
2019/03/03

梅の花

| by:校長

12:09
2019/03/01

まるい実?

| by:校長

12:08
12345

地域・PTA・青少協・防コミ等

地域の行事
2019/09/02

青少協 流しそうめんの会

| by:教頭

9月1日(日) 10時より青少協主催で流しそうめんの会を行いました。たくさんの子供たち、保護者の方にお越しいただき、盛況でした。
本庄中学校からHEPの生徒が来てくださり、案内やめんつゆ渡し、ボールすくい、水鉄砲など随所でお手伝いしていただきました。
茹でたての冷たいそうめんをいただきながら、夏休み最後の日曜日、とても素敵な時間を過ごすことができました。青少協の皆さまをはじめ、中学生、PTA、地域の方々に、この場をお借りしてお礼申し上げます。ありがとうございました。
 


10:02
2018/12/16

地域防コミ「避難所設営訓練」

| by:校長
12月15日(土)「避難所設営訓練」が行われました。
地域防コミと県内大学の学生さんや有識者、神戸新聞社との協働で実施したもので、「避難所もっとより良くプロジェクト」によるものです。
200人近い方々が協力参加して、高知県室戸岬沖を震源とするマグニチュード9、東灘区で震度6強の地震が発生した想定で実施しました。
 
 
 
 
 
アリーナでの避難所体験や自衛隊による炊き出し、救護車の見学なども行われました。
09:11
2018/11/13

青少協プラネタリウムを見る会

| by:校長
11月11日(日)青少年育成協議会の主催で、「プラネタリウムを見る会」が行われました。今年も、星の子教育社さんにお越しいただき、本校のアリーナ内に、エアードームをつくり、その中でプラネタリウムを楽しみました。
 
夏と秋と冬の星空を見せていただき、理科で勉強する。夏の大三角やカシオペア座やオリオン座などの楽しいお話を聞かせていただきました。
 

 
参加者は100人を超えたそうで、大人から子供まで星空の世界を満喫しました。プラネタリウム終了後に「今日の星空を見るねん。」という子供たちもいて、宇宙や星に一層興味が高まったのではと思います。スタッフの皆様、本当にありがとうございました。
15:08
2018/11/11

11月4日 ふかえーな祭

| by:校長
11月4日(日) 大日女神社で「ふかえーな祭」がありました。
地域の方々が中心に、本校のPTAや青少年育成協議会の皆さんなどたくさんの方々で、楽しいお祭りを催してくださいました。
 
当日は、子どもたちが書いた、深江の絵や作文が展示され、優秀作品に対して表彰がありました。また、本校の5年生有志が、運動会で踊った「ソーラン」を、児童館の子供たちも踊りを披露し、たくさんの拍手をいただきました。
 
 
 
神社の境内では、たくさんのお店が出て大賑わいの一日でした。
 
お祭りに関わっていただいた方々、ありがとうございました。また、お疲れ様でした。
14:52
2018/10/14

レスキューフェスティバル

| by:校長
10月14日 地域防災コミュニティの主催で、「東灘レスキューフェスティバル」が開催されました」青少協やPTA、消防署、地域の幼稚園、保育園、福祉施設など多くの方々の協力で企画運営が行われていました。当日は、本庄中学の生徒も運営の応援をしてくれました。気持ちの良い秋空の下、たくさんの子供たち、地域の方々が楽しみながら体験を通して防災について学びました。
 
 
 
 
 
 
12:07