学校所在地
658-0013  神戸市東灘区深江北町2丁目41
TEL (078) 411-0556    FAX (078) 411-0557 

地図   東灘小学校グーグルマップリンク                                                                                                                                                                         
 

カウンタ

COUNTER116065
みなさまのおかげで、11万アクセスになりました!

美味しい給食

給食のメニュー紹介
1234
2018/12/14new

12月14日の給食 番外編

| by:図工

  ごはん 牛乳
  けい肉のうまに ひじきのにもの
今日の給食の時間に、特別ゲストが来てくれたクラスがありました。今日の午前中に公演があった、「メダカのコタロー劇団」のみなさんです。



かわいいお姫様やちょっと怖そうなキャラクターもいましたが、公演も給食時間も大盛り上がりでしたね。いっしょに給食も食べてもらえてよかったですね。
15:18
2018/12/13

12月13日の給食

| by:図工

  パン 牛乳
  ミルメーク(ココア)
  あじのフライ
  ビーフンスープ
「あじのフライ」は初めて出るメニューです。とても味が良い魚なので、「あじ」と呼ばれるようになった、とも言われています。今日のあじにはソースはありませんでしたが、少しの下味だけでとてもおいしく食べることができました。
14:53
2018/12/10

12月7日、10日の給食

| by:図工
12月7日(金)の給食

  ごはん 牛乳
  和風焼ハンバーグ
  五色に ミニゼリー(アップル)
12月10日(月)の給食

  ごはん 牛乳
  親子に
  切干しだいこんのうまに
 7日の「五色に」に使われている「ひじき」も、10日の「切干しだいこん」も、乾燥させて長持ちさせる工夫をした食品です。
 「ひじき」は、水で戻すことで8倍の重さに増えます。鉄分などのミネラルや食物繊維を豊富に含んでいて、甘辛い味つけで柔らかく煮ることが多いです。
 「切干しだいこん」は、水で戻すと4倍の重さになります。栄養価は、生の大根に比べ、カルシウム・鉄分・ビタミンB1・食物繊維が大幅にUPします。
14:05
2018/12/05

12月5日の給食

| by:図工

  ごはん 牛乳
  すきやき
  いかのてり焼き
「すきやき」は肉や野菜に砂糖としょうゆでつけた甘辛い味付けがおいしい日本独特の肉料理です。「すきやき」は関西と関東で作り方が違います。関西では肉を焼き、砂糖としょうゆをかけて味をつけながら野菜を煮ますが、関東は合わせたたれ(割り下)を使って煮ることが多いようです。
14:22
2018/12/03

12月3日の給食

| by:図工

  ごはん(小)牛乳
  ますのしお焼
  ほうとう
「ほうとう」は山梨県の郷土料理で、かぼちゃを使っているため、給食では冬至料理としても紹介しています。「ほうとう」とは、うどんより平たく薄いめんのことで、うどんとは違い塩を使わず、小麦粉と水だけで作られるのも特徴です。

大きなかぼちゃを16個も使いました!
14:01
1234

こうべっ子悩み相談

出席停止と忌引き

神戸市教育委員会

神戸市立小学校

神戸市PTA協議会

神戸市地域総合型スポーツクラブ

河川モニタリング

ようこそ!!東灘小学校


こんにちは!神戸市立東灘小学校です。

 東灘小学校は、神戸市立小学校164校中、神戸市内で最も東の端に位置する小学校です。学校から10分近く北東方向に歩くと、もうそこは芦屋市との市境です。 
 本校屋上から、校歌にも謳われている「武庫の山並み」    上空から望む現在の東灘小学校
 
 本校は、昭和36年(1961年)にお隣の本庄小学校から分離独立して誕生し、平成23年、創立50周年を迎えました。

 本校の校区が位置する本庄・深江地域は、北に六甲山系、南に大阪湾を望み、古くから灘五郷の一角として酒造が栄えたほか、素麺づくりも盛んに行われてきました。また、明治時代から戦前にかけては宅地化と工業地域化が急速に進展し、特に、芦屋に隣接する南東部には十数軒の外国人別荘が立ち並び、深江文化村と呼ばれる洋館群を形成していました。
 
     昭和36年の開校式              創立50周年

 昭和25年(1950年)に神戸市に編入されて以降も、東灘区の一部として目覚しい発展を遂げました。平成7年1月の阪神淡路大震災は、この地域にも非常に大きな爪跡を残しましたが、その後力強く復興し、阪神間でも有数の暮らしよい街として、現在に至っています。
 本校の教育目標は、「いきいき のびのび」です。
  ◎すべての子どもたちが、いきいきと楽しく学校生活を送れること、

  ◎すべての子どもたちが、日々のびのびと力を伸ばしていけること、

 この2つをつねに意識し目指として、教職員一同心をひとつにして、幅広い教育活動に取り組んでいるところです。

 今後とも、家庭や地域の方々とよりいっそう連携・協力を深めながら、「安心感と信頼感のある学校づくり」に努めてまいりたいと考えております。

 

大発見!!

学校で見つけた生き物たち
12345
2018/12/19new

ドングリの中身

| by:校長

09:38
2018/12/16new

ガマの穂

| by:校長

09:34
2018/11/18

カメムシの仲間

| by:校長

またまた、ピントがぼけてしまいました。
<(_ _)>
14:51
12345

地域・PTA・青少協・防コミ等

地域の行事
2018/12/16new

地域防コミ「避難所設営訓練」

| by:校長
12月15日(土)「避難所設営訓練」が行われました。
地域防コミと県内大学の学生さんや有識者、神戸新聞社との協働で実施したもので、「避難所もっとより良くプロジェクト」によるものです。
200人近い方々が協力参加して、高知県室戸岬沖を震源とするマグニチュード9、東灘区で震度6強の地震が発生した想定で実施しました。
 
 
 
 
 
アリーナでの避難所体験や自衛隊による炊き出し、救護車の見学なども行われました。
09:11
2018/11/13

青少協プラネタリウムを見る会

| by:校長
11月11日(日)青少年育成協議会の主催で、「プラネタリウムを見る会」が行われました。今年も、星の子教育社さんにお越しいただき、本校のアリーナ内に、エアードームをつくり、その中でプラネタリウムを楽しみました。
 
夏と秋と冬の星空を見せていただき、理科で勉強する。夏の大三角やカシオペア座やオリオン座などの楽しいお話を聞かせていただきました。
 

 
参加者は100人を超えたそうで、大人から子供まで星空の世界を満喫しました。プラネタリウム終了後に「今日の星空を見るねん。」という子供たちもいて、宇宙や星に一層興味が高まったのではと思います。スタッフの皆様、本当にありがとうございました。
15:08
2018/11/11

11月4日 ふかえーな祭

| by:校長
11月4日(日) 大日女神社で「ふかえーな祭」がありました。
地域の方々が中心に、本校のPTAや青少年育成協議会の皆さんなどたくさんの方々で、楽しいお祭りを催してくださいました。
 
当日は、子どもたちが書いた、深江の絵や作文が展示され、優秀作品に対して表彰がありました。また、本校の5年生有志が、運動会で踊った「ソーラン」を、児童館の子供たちも踊りを披露し、たくさんの拍手をいただきました。
 
 
 
神社の境内では、たくさんのお店が出て大賑わいの一日でした。
 
お祭りに関わっていただいた方々、ありがとうございました。また、お疲れ様でした。
14:52
2018/10/14

レスキューフェスティバル

| by:校長
10月14日 地域防災コミュニティの主催で、「東灘レスキューフェスティバル」が開催されました」青少協やPTA、消防署、地域の幼稚園、保育園、福祉施設など多くの方々の協力で企画運営が行われていました。当日は、本庄中学の生徒も運営の応援をしてくれました。気持ちの良い秋空の下、たくさんの子供たち、地域の方々が楽しみながら体験を通して防災について学びました。
 
 
 
 
 
 
12:07