こべっこマップ


 kobekkomap
   ↑
ここをクリックして、
  岩岡小学校を選択すると…

校区の様子が、詳しく分かります。
 岩岡の「お店や会社」
    「自然や公園」
    「施設や学校」
    「歴史や史跡」
    「通学路の安全」
    「民話や伝説」などなど

楽しい!役立つ!情報が満載です。
 
 
 

QRコード

 
 
 

岩岡小の名所紹介

本校は、1873年(明治6年)5月8日、岩岡の地に岩岡小学校の前身である「龍ヶ岡小学校」が開校されて以来の、140余年の歴史と伝統を誇る学校です。
学校とその周辺にある、様々な名所を紹介します。

扇池
  扇池
 1911年(明治44年)から、山田川疎水の工事が始まりました。
 工事は5年の年月をかけ、1915年(大正4年)3月に岩岡まで開通しました。
 岩岡小学校にも池をつくり、そこへ疎水の水を引きました。
 この池は、扇の形をしていることから、扇池と呼ばれています。
 池にはたくさんの鯉が泳ぎ、ナマズも住んでいます。
 戦前は、池の真ん中に橋を渡して、奉安殿がありました。

キャベツ畑
 学校の西側には、地域の方からお借りした広いキャベツ畑があります。
 そこでは、毎年3年生が、学習の中で大きなキャベツを育てています。
 1月には、収穫したキャベツを用いた「キャベツまつり」が開かれています。

松林
  松林 
 正門をくぐると、松林が広がっています。
 かつては、自然の松が育つ丘に建てられた校舎、まわりには山桜や八重桜、吉野桜が数多く植えられ、その眺めは見事なものだったと聞いています。
 いまも多くの松が植わっていますが、近年は松くい虫の影響を大きく受けています。


 広い校地のあちらこちらに、桜の見事な大木が植わっています。
 桜の季節になると、学校中が、優しい桜色に染まります。
 大正8年に定められた戦前の校章は、この桜の花を形どったものでした。

スタンド
  スタンド
 動場の東には、長いスタンドがあります。
 運動場を見下ろすスタンドは、運動会や各種スポーツ大会のときには、たくさんの人の憩いの場となります。
 スタンドの南端には「昭和40年2月15日完工」の文字があります。

六角堂

 運動場の南西に、六角形のかわいい建物が建っています。
 今、多目的室として使われているこの建物は、以前は岩岡幼稚園の園舎でした。

記念碑
  記念碑
 扇池の前に建つこの記念碑は、昭和57年の校舎竣工を記念して、岩岡町自治会から贈られたものです。
 表に刻まれた文字は、宮崎辰雄元神戸市長の筆によるものです。裏側には小学校の沿革が刻まれています。

忠魂碑
  忠魂碑
 運動場の北西隅に、高さ5メートルを超す大きな石碑が建っています。
 これは、日清戦争以来の戦争で亡くなられた岩岡の青年たちをなぐさめるために、1926年(大正15年)に建てられたものです。

照明塔
 運動場には、グランドを照らす6基の照明塔が建っています。
 授業で使うことはありませんが、地域のスポーツクラブや様々な行事で大活躍です。
 

カウンタ

COUNTER88275

学校連絡先

〒651-2404
神戸市西区岩岡町古郷267
Tel (078)967-0013
Fax(078)967-2110

 

学校の風景

公開用

元年度自然学校を開きます。
18枚
元年度自然学校

ハチ高原への自然学校
登録者:教頭 | 2019/06/14(7票)
学校写真を開きます。
12枚
学校写真

ふるさと岩岡小学校
登録者:主担 | 2009/05/21(3票)

お知らせ

著作権表記

・ 本サイトに掲載された文章、画像、ならびにその他のデータはすべて神戸市立岩岡小学校の保有する著作物となっております。
・ 無断に転載されるなどの行為はお避け下さい。