ようこそ泉台小学校のHPへ434783

 

臨時休業中の学習支援サイト

子供の学び応援サイト~臨時休業期間における学習支援コンテンツポータルサイト~
                                        文部科学省

https://www.learning-innovation.go.jp/   
      ➡ 学びを止めない未来の教室(経済産業省)   
          
https://www.riken.jp/pr/news/2020/20200304_1/index.html
        ➡小中高生向けコンテンツのご紹介 (理化学研究所) 
       
                                                                    
https://www.nhk.or.jp/school/ouchi/
       ➡おうちで学ぼう(NHK  FOR  SCHOOL)  

https://sites.google.com/view/jacst-for-kids/home?authuser=0
      休校中の子供たちにぜひ見てほしい科学技術の面白コンテンツ(JACST)
 

みんなの学習クラブ

学習支援ツール「みんなの学習クラブ」

   パソコンやタブレット、スマートフォンでインターネットにアクセスし、学習プリントやアニメーションによる解説を利用できる学習支援ツール「みんなの学習クラブ、タブレット」の個別配信が利用できます。
  学年、教科、教科書、単元を選んで自分のやりたい問題にチャレンジできます。「マルチメ解説」を使うと、動画でくわしく説明してくれます。

学習支援ツール「みんなの学習クラブ」について.pdf

みんなの学習クラブの使い方.pdf

スマートフォンを使った活用方法.pdf

  下記のボタンをクリックして、ログイン画面よりログインして、ご活用ください。

             

 

学校連絡先

〒651-1141  
神戸市北区泉台3丁目
       1番地の4
TEL : 078-593-7771
FAX : 078-593-8671
 
交通手段 
神戸電鉄有馬線
    「北鈴蘭台」下車
 泉台7丁目行きバス
   「泉台4丁目」下車 
     南へ徒歩すぐ 
  
 
2次元コード
↑↑↑
携帯電話からもご覧下さい

 
著作権表記
本サイトに掲載された文章、画像、ならびにその他のデータはすべて神戸市立泉台小学校の保有する著作物となっております。 無断で複写、転載、リンクを張ることを禁じます。
 

日誌

今日の泉台(30年度) >> 記事詳細

2018/10/18

5年 稲刈り

| by:HP担当
   学校公開デイズにたくさんおこしくださりありがとうございました。
   5年生は、総合で6月初めに植えた稲を収穫する様子を保護者の方に見てもらいました。
 
   4月末に種もみを水につけはじめ、今までずっと育ててきて、ようやく稲刈りができました。
   子供たちは、毎日食べているお米がこんなに長い期間を経てできていることに驚いていました。
   今まで何度も「いつ稲刈りできるんやろ。」と話していたので、ウキウキして稲刈りに取りかかりました。
 
   まず、稲を刈って、穂先の実を手で取っていきました。
   刈るのはすぐできるのですが、実を取る時に一本ずつ取っていかないと上手くとれず、すごい時間がかかっていました。
   しっかり力を入れないとお米がとんでいってしまい、せっかく収穫したお米が少なくなってしまうので、慎重に実を取っていきました。
   子供たちはこの作業の大変さにビックリしていて、こんなに大変なことをして、毎日食べているお米になるんだなと実感していました。
 
   実を取ったあとは、もみがらを外して玄米にする作業が始まります。すり鉢に実を入れてソフトボールでこすりつけ、もみがらを外していきます。これがなかなか上手くいかず、時間内には到底終わりませんでした。
   収穫したお米を食べるために、これから休み時間などを使って玄米にしていきます。
また食べることができたらご紹介します。
   お米を食べるために大変な苦労があることを体験し、感謝しながら日頃の食事をいただける子供になってほしいですね。
19:46