ようこそ泉台小学校のHPへ434775

 

臨時休業中の学習支援サイト

子供の学び応援サイト~臨時休業期間における学習支援コンテンツポータルサイト~
                                        文部科学省

https://www.learning-innovation.go.jp/   
      ➡ 学びを止めない未来の教室(経済産業省)   
          
https://www.riken.jp/pr/news/2020/20200304_1/index.html
        ➡小中高生向けコンテンツのご紹介 (理化学研究所) 
       
                                                                    
https://www.nhk.or.jp/school/ouchi/
       ➡おうちで学ぼう(NHK  FOR  SCHOOL)  

https://sites.google.com/view/jacst-for-kids/home?authuser=0
      休校中の子供たちにぜひ見てほしい科学技術の面白コンテンツ(JACST)
 

みんなの学習クラブ

学習支援ツール「みんなの学習クラブ」

   パソコンやタブレット、スマートフォンでインターネットにアクセスし、学習プリントやアニメーションによる解説を利用できる学習支援ツール「みんなの学習クラブ、タブレット」の個別配信が利用できます。
  学年、教科、教科書、単元を選んで自分のやりたい問題にチャレンジできます。「マルチメ解説」を使うと、動画でくわしく説明してくれます。

学習支援ツール「みんなの学習クラブ」について.pdf

みんなの学習クラブの使い方.pdf

スマートフォンを使った活用方法.pdf

  下記のボタンをクリックして、ログイン画面よりログインして、ご活用ください。

             

 

学校連絡先

〒651-1141  
神戸市北区泉台3丁目
       1番地の4
TEL : 078-593-7771
FAX : 078-593-8671
 
交通手段 
神戸電鉄有馬線
    「北鈴蘭台」下車
 泉台7丁目行きバス
   「泉台4丁目」下車 
     南へ徒歩すぐ 
  
 
2次元コード
↑↑↑
携帯電話からもご覧下さい

 
著作権表記
本サイトに掲載された文章、画像、ならびにその他のデータはすべて神戸市立泉台小学校の保有する著作物となっております。 無断で複写、転載、リンクを張ることを禁じます。
 

日誌

今日の泉台(30年度) >> 記事詳細

2018/10/17

5年 いのちの教室

| by:HP担当

   「いのちの教室」という授業で、マナ助産院の助産師さんと、「いのち語り隊」の方々にゲストティーチャーとして来ていただきました。
 まず最初に、新しい命はどうやって生まれるのかというお話を聞きました。
    
 精子と卵子が出会ってから、赤ちゃんが生まれるまでの過程を、子供達は真剣なまなざしで見ていました。特に、赤ちゃんが産道を通る様子を実演していただいたときは、「すごい。覚えてない。」「赤ちゃんってすごいな。」と驚きの声が出ていました。
 
 話を聞いた後は、胎児・新生児人形抱っこ、妊婦体験、産道体験、DVD視聴のグループに分かれて体験学習をしました。

胎児・新生児人形抱っこ
 

 
 公開デーだったので、赤ちゃんを連れて来校されている保護者の方がいらっしゃり、なんと、子供たちに赤ちゃんを抱っこさせてくださいました!「小さい。落とさないか怖い。」「わあ、かわいいな~。」と、とてもいい経験ができました。ありがとうございました。

産道体験
 

妊婦体験
 
 
 お母さんはすごく大変な思いをして自分を産んだこと、赤ちゃんも生まれるときはすごく頑張って生まれてくることがよく分かった体験でした。
 思春期を迎える5年生。自分がどうやって産まれてここまで大きくなったのかを知ることができました。今までの自分とこれからの自分のことを考える有意義な時間になりました。


17:45