ようこそ泉台小学校のHPへ434845

 

臨時休業中の学習支援サイト

子供の学び応援サイト~臨時休業期間における学習支援コンテンツポータルサイト~
                                        文部科学省

https://www.learning-innovation.go.jp/   
      ➡ 学びを止めない未来の教室(経済産業省)   
          
https://www.riken.jp/pr/news/2020/20200304_1/index.html
        ➡小中高生向けコンテンツのご紹介 (理化学研究所) 
       
                                                                    
https://www.nhk.or.jp/school/ouchi/
       ➡おうちで学ぼう(NHK  FOR  SCHOOL)  

https://sites.google.com/view/jacst-for-kids/home?authuser=0
      休校中の子供たちにぜひ見てほしい科学技術の面白コンテンツ(JACST)
 

みんなの学習クラブ

学習支援ツール「みんなの学習クラブ」

   パソコンやタブレット、スマートフォンでインターネットにアクセスし、学習プリントやアニメーションによる解説を利用できる学習支援ツール「みんなの学習クラブ、タブレット」の個別配信が利用できます。
  学年、教科、教科書、単元を選んで自分のやりたい問題にチャレンジできます。「マルチメ解説」を使うと、動画でくわしく説明してくれます。

学習支援ツール「みんなの学習クラブ」について.pdf

みんなの学習クラブの使い方.pdf

スマートフォンを使った活用方法.pdf

  下記のボタンをクリックして、ログイン画面よりログインして、ご活用ください。

             

 

学校連絡先

〒651-1141  
神戸市北区泉台3丁目
       1番地の4
TEL : 078-593-7771
FAX : 078-593-8671
 
交通手段 
神戸電鉄有馬線
    「北鈴蘭台」下車
 泉台7丁目行きバス
   「泉台4丁目」下車 
     南へ徒歩すぐ 
  
 
2次元コード
↑↑↑
携帯電話からもご覧下さい

 
著作権表記
本サイトに掲載された文章、画像、ならびにその他のデータはすべて神戸市立泉台小学校の保有する著作物となっております。 無断で複写、転載、リンクを張ることを禁じます。
 

新着情報

 
新しいホームページのお知らせ日誌
パブリックスペース
主担10/29 19:20
新しいホームページのお知らせ 11月より、学校ホーム...お知らせ
パブリックスペース
主担10/29 07:50
5年 日帰り自然学校日誌
パブリックスペース
HP担当10/21 23:08
体育授業公開日日誌
パブリックスペース
HP担当10/21 20:33
避難訓練(火災)日誌
パブリックスペース
HP担当10/12 12:23

お知らせ

ミマモルメをご確認ください
 
先日、下校時に大雨が降ったため、一斉メールを配信しましたが、
お子様一人につき一通、メールが届いているでしょうか?
ミマモルメが届かない場合は、次のことが考えられます。

 

①最初から申し込んでいない。
  「ミマモルメ」のWebサイトから申し込んでください。
  サービスのご案内が必要な方は、学校までご連絡ください。


②ID票は家庭にあるが、メールアドレスを携帯から登録していない。
 IDをもとに、携帯からメールアドレスを登録してください。
 IDを紛失された方は、コールセンターに電話して、再発行を申請してください。

③兄弟姉妹の一つは届いたが、もう一つは届いてない
お子様一人ずつ、アドレスの登録作業が必要です。
校外学習や宿泊行事等、学年ごとにメール配信することもありますので、ご注意ください。

④携帯の機種変更をした、またはアドレスが変わった
メールアドレスが変わったら、再度登録してください。


⑤携帯電話にフィルターをかけている
専門的なことは、学校では分かりません。コールセンターにお問い合わせください。

学校  593-7771
ミマモルメコールセンター 0
570-081-300

 

お知らせ

「こうべっ子家庭学習のページ」について
   ログインについて】
「こうべっ子家庭学習のページ」へはログインが必要です。
  先日の学校だよりで、ログイン方法その他についてはお伝えしています。特にスマートフォンをご利用の方はご注意ください。
                   ➡「こうべっ子家庭学習のページ」ログイン方法.pdf

※「こうべっ子家庭学習のページ」と「みんなの学習クラブ」のID・パスワードは別です。入力間違いがないようご注意ください。
※「うまくログインできない」「プリントアウトが難しい」等ありましたら、学校までご連絡ください。
 

日誌


2020/04/24

6年生のみなさん

| by:HP担当

4月24日(金)

みなさん、ご機嫌いかがでしょうか。


さて、みなさん。突然ですが、今は何時代でしょうか?

「令和」ですね。
その前は・・・?「平成」
その前は・・・?「昭和」
その前は・・・?
どこまでさかのぼっていくことができますか?

6年生の社会科の学習では、歴史学習をします。楽しみですね。
社会科の教科書を手元にもってきて、裏表紙をめくってみましょう。

歴史年表がありますね。

令和時代、平成時代、昭和時代・・・と現在から過去へと時間旅行に出かけてみましょう。
すると、縄文時代がスタートになっていますね。縄文時代って、いったい今からどのくらい前の時代なのかな?今の時代と似ているところは?ちがうところは?

歴史学習では、それぞれの時代を学習していきます。その時代がどんな時代だったのか、どんな社会だったのか、どんな人たちが活やくしたのか?などなど、たくさんのことを学習していきますよ。うきうきわくわくしてきますね。(♪そんな時代もあったねと・・・♪)

①<社会の課題>
社会科のノートを開いて、縄文時代から令和時代まで書いてみましょう。書けたら、覚えることにもチャレンジしてみよう。その時代が今からどのくらい前の時代なのかも覚えられるといいですね。




さて、お次は、外国語。今年の外国語の教科書は、「we can」ではなく、「Here We Go!」に変わっていましたね。何だか、英語もたくさん書かれていますね。不安に思う子もいるかもしれないけれど、日本語以外の言葉を学習できるって素敵ですね。まちがいをおそれずに、言葉の使い方を理解していけるといいですね。

これまでの復習もかねて、ウォーミングアップをしておきましょう。

②<外国語の課題>
 1.英語の教科書P.12、13を開いてアルファベットを覚えましょう。
  大文字と小文字、似ているものもあればそうではないのもあるから
  ね。
   教科書の裏表紙をめくると、アルファベット表があります。このシート
  も活用できます。
  水性マーカーで書くことができます。
  消すときは、やわらかい布か紙で消すことができます。


 2. P.16には数字がのっていますね。
   言えるように練習してみましょう。
  
6年生の人数は・・・60 
  英語では、sixty ですね。じゃあ、16は?
  
*どちらのページにも、二次元コードがあるので、おうちの人と一緒に
 使ってみてください。より、わかりやすく学習できます。





英語大事ですが、日本語も大事ですね。と、いうことで、お次は国語です。国語の「創造」の詩は、もう覚えられましたか?「帰り道」の音読も進めていますか?
新しい所もチャレンジしてみましょう。

③<国語の課題>
 1.教科書P.14「春の河」(山村暮鳥) P.15「小景異情」(室生犀星)
  を暗唱できるまで、音読しましょう。

 2.国語のノートを上半分と下半分にわけましょう。
  上半分には、「春の河」を、下半分には「小景異情」を視写しましょ
  う。空いているところには、音読して想像したことを絵でかいてみま
  しょう。

 3.P.16「気になるニュースを集めよう」を読んで、スタートさせてみま
   しょう。
自学ノートや余っているノートなどを活用していきましょう。
   気持ちが暗くなるようなニュースが多い最近ですが、気持ちが
   ほっこりとするような内容があれば、積極的に集めていきましょ
   う。そんなニュースがあふれると、気分も明るくなりますね。
   新聞をとっている場合は、新聞をよく見ていると歴史に関係して
   いるような記事もよく載っていますよ。すみずみまで新聞を見てみ
   てね。





<ちょこっとブレイクタイム>
さて、問題の時間です。

たくやくんは、10段ある階段をのぼります。
「3歩上がったら、2歩下がる」  (♪3歩進んで2歩さがるじーんせいは・・・♪)
というルールで階段をのぼるとき、一番上の段に行くまで、全部で何歩歩くでしょう?


さあ、みんなで考えよう‼
紙に向かって、鉛筆をもって考えても、おうちの中で実際に歩いて試してみてもOKです。



最後に、前回のちょこっとブレイクタイムで出した問題の答え合わせです。
正解は、3、5、7でした。正解できたかな?


<解説>*もちろんこれ以外の方法でもOKですよ。

しんごくん、つよしくん、たくやくんには、1から9の中から3枚ずつ配られるんですね。
しかも3人ともカードの和が等しくなるようにする必要があるから・・・

まず・・・
1~9をすべてたして、
1+2+3+4+5+6+7+8+9=45 ⇒ 3人のカードを全部たした数

次に・・・それを3人でわると
45÷3=15 ⇒ 1人分のカードをたした数
と、いうことがわかれば・・・

つよしくんは、
2+4+□=15なので、もう1枚のカードは9ということになります。

しんごくんは、
1+□+□=15 9はもう使えないので、6と8が入ることがわかります。

残った、3と5と7の和が15となり、たくやくんのもっていたカードがわかりますね。


それでは、みなさん次回更新まで

元気にステイホーム‼ ごきげんよう」



08:30