広報より
12345
2020/07/02

神戸新聞7月1日朝刊で紹介されました

Tweet ThisSend to Facebook | by:VP_N
神戸新聞7月1日朝刊の<日々小論>で、中田大嗣先生の取り組みが紹介されました。

(神戸新聞社掲載許諾済)
08:00
2020/07/01

生徒総会を行いました

Tweet ThisSend to Facebook | by:KohoK
本日、1時間目のHRの時間を使って、生徒総会を行いました。


















今回は、新型コロナウイルスの影響から、実施場所をメインアリーナでの集会形態から、各HR教室でzoomを活用して行いました。



















生徒会役員たちは、初めての遠隔ミーティングに戸惑いながらも、事前に準備をしっかりしていたため、スムーズに総会を進行していました。



09:26
2020/06/29

マスク1万枚を寄附していただきました

Tweet ThisSend to Facebook | by:VP_N
在校生の保護者様が経営されている、有限会社水晶堂さまから、使い捨て不織布3層立体マスクを1万枚(50枚入り200箱)寄贈していただきました。
有効に活用させていただきます。
ありがとうございました。

12:49 | 報告事項
2020/06/17

テニスボールを机・椅子の脚に取り付けました

Tweet ThisSend to Facebook | by:KohoK
今日、S1A S1BのHR時間前に、テニスボールを机・椅子の脚に取り付けました。
このテニスボールは、硬式テニス部や近くのテニススクールからいただきました。
テニスボールを先生方で加工しました。
本校校舎も15歳になりました。
床を傷めないようにするため。また、静かになって学習に集中して取り組んでいけると思います。



12:12 | 連絡事項
2020/05/29

【お役立ち情報】偉人二人から学ぶ

Tweet ThisSend to Facebook | by:KohoH

今日のお役立ち情報は、工業科の電気工学科からです。
生活に欠かせない「電気」に貢献した歴史上の人物がいます。
先人たちの学びのスタイルを見てみましょう。

ひとりはエジソン。
エジソンは学校教育に馴染めず、すぐに学校をやめてしまいますが、
好奇心が強く、いろいろなことを独学で学んだり、実験をして貪欲に知識を
獲得します。
そしていろいろな発明をして、蓄音機を商品化し、白熱電球の改良によって
「電気による照明」を実用化しました。

Thomas Alva Edison

もう一人はファラデー。
1年生の電気基礎や物理で学習するファラデーの法則など電気磁気学分野で
大きな功績を残しています。
ファラデーはエジソンと同様に、ほとんど学校に通っていません。
書店に見習いとして働いていたときに、働く合間にたくさんの本を読んで
自力で知識を得たそうです。
それが認められて研究所の助手となり、そこで「電気」と「磁気」に関する
さまざまな実験をして、電気力線、磁力線、電磁誘導、静電気などの
電気磁気学の基礎を築くことになります。
いろいろなところで使われているモータや発電機のルーツは、
このファラデーのさまざまな実験で明らかになったとも言えます。

Michael Faraday

さて、エジソンとファラデー、上記の経緯から共通点は、何でしょうか。

そうです、『自分の力で勉強』したことです。
科学や技術の分野で強い興味や関心を持って努力を重ねました。
ただ、この2人は学校教育をしっかりと受けていなかったので、
ひらめきや実験に関しては優れたセンスを発揮しましたが、
それを大成化することは出来なかったようです。

先生達も、この度の休校を受け、学びの環境、学べる機会、学ぶ時間に
感謝しています。君たちも同じ気持ちでしょう。
さあ、気持ち新たに科学技術高等学校で学び続けましょう。

今はある意味、挑戦の時、皆で支え合っていきましょう。
10:10
2020/05/28

【お役立ち情報】数学はナンプレ?

Tweet ThisSend to Facebook | by:KohoH
今日のお役立ち情報は、普通科の数学科からです。

さあ、頭を少し活性化しましょうか。
今回はナンプレの紹介です。数独(数字は独身に限るの略)とも言われます。

ルールは簡単です。

3×3のブロックに区切られた 9×9の正方形の枠内に19までの数字を入れる

・縦・横の各列及び、太線で囲まれた3×3のブロック内に同じ数字が
 複数入ってはいけない。


問題を2つ載せておきますので、取り組んでみて下さい。
数字を全部埋めたあと、ルール通り複数入っている箇所がなければ
それが答えです。


様々なテクニックを駆使して数字を埋めていく、その過程が非常に面白いものです。


数学を学ぶ上で、答えにたどり着くまでの過程が大切なことは
言うまでもありません。

何をどう使うか、なぜそうなるのかを考えることが論理的思考力の向上に
つながります。

空いている時間に紙とペンを用意し、是非頭を働かせてみて下さい!

 


10:10
2020/05/27

【お役立ち情報】基礎製図検定・機械製図検定に挑戦

Tweet ThisSend to Facebook | by:KohoH

今日のお役立ち情報は、工業科の機械工学科からです。
M
科の1年生と2年生の「機械製図」[2単位]の授業では、
機械製図の書き方を学び、作品として機械部品の図面をケント紙に書きます。
また、「基礎製図検定」と「機械製図検定」の受験に挑戦するための
トレーニングを行います。

先ずは、正面図・平面図・側面図の意味を説明します。
中学校の技術家庭科で学んだ人もいるでしょうから、下の写真でわかりますよね。


 製図室 ドラフターを使います  ↓ 


諸君、授業の準備をすること。


10:10
2020/05/26

【お役立ち情報】andの発音は「アンド」?「エンド」?

Tweet ThisSend to Facebook | by:KohoH

今日のお役立ち情報は、普通科の英語科からです。

英語科のベテラン先生にお願いして、昔話をして頂きました。
今日の記事は絶対に面白いので見逃さず最後まで読んでください。
授業が始まったら授業で話してくれるかも?きっとためになります。

*****
私は中学校に入学して初めて受けた英語の授業のことを今も覚えています。

教科書の表紙に印刷された果物や自転車などの絵を見ながら、

その英単語を発音するという授業でした。

最初の英単語はappleでした。先生がモデルを示してみんなで練習し、

一人ずつ発音していきました。

私は自分の番になったときに言えるかなと不安な気持ちでいました。

次が私の番だとなった時、先生は次の単語に移りましょうと言って

「みかん」の絵を指さしたのです。

その時、私はappleという語を心の中で何度も練習していたのですが、

急に次の単語になってしまったのです。

あせりました。先生はそのあとすぐにorangeの練習をみんなと一緒にしたのですが、

あせった私は練習どころではありません。

先生が「ではK君から、言ってみて」と
優しく言われたのですが、
練習どころではなかった私は、うまく
orangeと言うことができません。

みかんはオレンジだと思って「オレンジ」と言う私に対して

先生は、「オーレェンジ」と手助けをしてくださいます。

私は、急に「オーレェンジ」などと舌を丸めて言うなんてことができなかったので、

うまく発音することができません。

先生は優しく、何度も何度も繰り返してくださいます。

「オーレェンジ」「オレンジ」「オーレェンジ」「オレンジ」…。

何度繰り返したことでしょう。

そのうち時間となり、チャイムがなってしまいました。


その時、私は思いました。「できない私を見捨てるのではなく、

何度も何度も繰り返してくださる。

よ~しっ、英語を勉強するぞ」と。周囲のクラスメートに聞くと、

小学生の頃から英語を習っているという人が何人もいて、

全然自分とは違うんだなぁと思ったことでした。

それからというもの、英語の授業が楽しみでなりません。


先生の口真似をして発音し、毎時間、授業が終わると先生のもとにかけより、

質問攻めです。andの発音は「アンド」ですか、「エンド」ですか、などと

聞きに行ったものです。

今のように、誰もが簡単に音源を手にすることができなかった時代でしたが、

私にとって幸いだったのは、貧しかった我が家でしたが、

入学を機に母が「ラジカセ」と教科書の「カセットテープ」を買ってくれたのです。

(もっとも、小学校時代に新聞配達をしていたバイト代を母が使わずに

貯めていてくれたからなのですが。)

そのカセットテープを擦り切れるかというほど、何度も何度も聞きました。

そうやって、英語の勉強を続けていったのです。


音の習得には繰り返しが欠かせません。
そうやって英語に対する関心が広がっていったのです。

今は無料でたくさんの音源を入手することができます。

あまりにもたくさんの情報がありすぎて、どれから手をつければいいのか
迷ってしまいますが、
まずは教科書の英文を理解し、その英文を聞き、
何度も音読することが「話せる英語」への王道なのです。



10:10
2020/05/25

【お役立ち情報】私たちの身の周りに問題はいくつある?

Tweet ThisSend to Facebook | by:KohoH

今日のお役立ち情報は、普通科の地歴公民科からです。
高校の「現代社会」の教科では、現代における日本の社会
特徴と課題について、社会と社会の関係に着目していきます

ところで、世の中に社会問題っていくつあるのでしょうか?

考えてみましょう。
「現社」は、3年生で学ぶからいいや・・・と思ってる そこの1、2年生。
学年に関係なくみなさんキーワードを挙げてみましょう。
この休校期間では新型コロナによる新たなキーワード、
新たな社会価値がたくさん出てきましたね。
10項目は上がることは当たり前ですよ。

3年生は、迫る進路、就職・推薦入試や面接のため、
時事問題(今、その時に起こっている事)を授業で取り上げ、紹介していきます。


授業では、18歳で選挙権を得る生徒がたくさん出ることも考慮して、
民主政治の歴史、選挙権獲得の歴史などにも触れて、選挙権を持つことの
重要性の理解も深めてもらいます。

憲法改正、日本国憲法の歴史、条文の学習もやっていきたいと思います。


自宅でも学べる役立つ学習コンテンツがいっぱいありますよ
例えば↓はNHK高校講座(現代社会)のサイトです。
https://www.nhk.or.jp/kokokoza/radio/r2_syakai/

既に視聴している人が多いと聞いています。



10:10
12345