科学工学科  1学年2クラス・80名

科学・技術で社会を牽引するリーダーを育成します


 科学工学科ニュース 

↑クリックして科学工学科の最新ニュースをご覧ください

 進路の特徴 

大部分が進学(工学系・情報系)

 教育内容の特徴 

1年は機械・電気・化学・バイオ・情報系を幅広く学び,2・3年で進路に応じて理数科学系とスポーツ科学系に分かれます

 他校の同類学科との違い 

機械・電気・化学・バイオ・情報系といった理工系科目を幅広く学び,学年とともに自分の進路に応じて,専門領域を絞り込んでいきます


 特色ある科目 

理数工学Ⅰ・Ⅱ…機械・電気系の工学とその基礎となる物理学との関係性を,また化学工学とその基礎となる化学との関係性を重点において学習します
科学工学実習…iPadを用いてレゴロボットを操作するプログラミング実習です

 卒業時に目指す生徒像 

大学進学後に,知的好奇心を失わず,目標に向かって自主的に努力し続けることのできる人材

 取得を目指す資格 

工業英検
情報技術検定


 課題研究(一例) 

有機合成,高分子化合物の研究(環境・化学系)
パン・酒などの発酵の研究(バイオ・化学系)
原動機の研究(機械系)
電子制御を利用した機械装置の研究(電気系)
ゲームの制作(情報系)

成果 本校4つの工学科の中で進学率が高く,部活動など数々の大会でも活躍!各自が得意分野を探し,進学時に化学・環境・電気・情報・数学・メディア・健康スポーツ・経営経済・英語などの分野へ進学しています

 主な進路先 

→ 進路状況一覧
 
 
科学工学科
2019/03/30

平成30年度科学工学科合格状況

Tweet ThisSend to Facebook | by:Technaka
平成31年3月29日現在の、今年度科学工学科合格状況をお知らせします。

08:00
2019/01/15

ジャパンマイコンカーラリー2019大会 18位

Tweet ThisSend to Facebook | by:Technaka
2019年1月12日(土)~13日(日)に日本工学院八王子専門学校で行なわれた、ジャパンマイコンカーラリー2019大会で、藤井康子さんがBasic Classで48台中18位になりました。
入賞はできませんでしたが、本校としては過去最高の成績でコースを走りきることが出来ました。

藤井康子さん「今回がんばって入りたいと言っていた決勝には進むことができませんでしたが、予選での2回の走りではコースアウトせず走れ、過去最高順位の18位を取れたのでよかったです。また、大会までいろいろ助けていただいた方に感謝の気持ちを伝えたいと思います。」

出走前に車検を受けるようす

ジャパンマイコンカーラリー2019
08:45
2018/12/03

マイコンカーラリー 全国大会出場決定

Tweet ThisSend to Facebook | by:Technaka
128台が参加して12月2日に本校で行なわれた第20回マイコンカーラリー近畿大会ジャパンマイコンカーラリー2019全国大会予選において、課題研究の授業で取り組んでいた科学工学科3年の藤井康子さんが、全国大会出場決定しました。
藤井さん「私が全国大会に出られるとは思っていなかったので、とても驚いています。今回の大会でいい走りができるように課題研究を手伝っていただいた先生や同級生に感謝し、恩返しという意味を込めて全国大会でよい成績が残せるようがんばります。」
 
レースのようす

08:00
2018/03/09

高校生「ものづくり・ことづくり」プランコンテスト学校賞

Tweet ThisSend to Facebook | by:Technaka
静岡理工科大学主催の、高校生「ものづくり・ことづくり」プランコンテスト2017において、本校の都市工学科科学工学科課題研究アイディア班・ビジネス班の取り組みが、学校賞を受賞しました。


高校生「ものづくり・ことづくり」プランコンテスト
08:00 | 報告事項