行事予定カレンダー

著作権表記

・本サイトに掲載された文章、画像、ならびにその他のデータはすべて神戸市立神出幼稚園の保有する著作権となっております。
・無断に転載されるなどの行為はお避けください。

 

QRコード

こちらのQRコードを利用して
携帯電話からでもホームページを見ることができます
 

 

カウンタ

アクセス数200588

新着情報

 RSS

パブリックスペース

一緒に遊んだよ06/20 13:49
カエル見付けたよ06/19 14:18

日誌

平成30年度の日誌
12345
2018/06/20new

一緒に遊んだよ

Tweet ThisSend to Facebook | by:主担

 今日は、なでしこ組とたんぽぽ組の子供たちが半日一緒に過ごしました。
朝の支度が終わると、たんぽぽ組に全員集合!
早速好きな遊びが始まりました。
粘土遊び。
積み木。
製作。
ブロック・・・
友達と一緒に、ワイワイと楽しく遊びました。

 

 



 設定保育では、カエルごっこをしたり、楽器遊びをしたり・・・
律動では
なでしこ組の子どもたちが素敵なスキップをたんぽぽ組の子供たちに見せてくれました。
お互いに、友達が頑張っているところを認め合い、
素敵なところを見付け合いながら過ごしました。
年長児が年少児に優しく教えてくれる姿がたくさん見られました。
年少児は、年長児にいろいろ教えてもらって嬉しそうな笑顔がたくさん見られました。

 今日はみんなでたくさん遊んで楽しかったね。
友達がいっぱい。
みんなで協力しながら遊ぶって素敵だね。
明日は何をして遊ぼうかな?
ワクワクしている子供たちです・・・


13:49 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)
2018/06/19new

カエル見付けたよ

Tweet ThisSend to Facebook | by:主担


 たんぽぽ組の子供たちが、近隣の田んぼにカエルを探しに行きました。
先日、なでしこ組のお兄さんお姉さんと一緒に出かけた田んぼです。
「カエルさんいるかな?」
子どもたちは、目を凝らして一生懸命に探していました。

 「あっ!いた!」
「どこどこ?」
「そこそこ!ピョンと跳ねた!」
「〇〇ちゃん、捕まえて!」
「任して!」
今回は、見付ける子どもと、捕まえる子供の役割分担が決まっていました。
「おった!おった!」
「水の中に入ってしまった!」
カエルたちの素早い動きに、必死になって食いつくこどもたち!

 

 

 

 みんなで力を合わせて、2匹のカエルを連れて帰ることができました!
 帰園途中に
「綺麗なお花!」
「幼稚園で作っているお花や!」
アジサイの花を見付けました。
梅雨の晴れ間に、近隣の田んぼに出かけて自然とたくさんふれ合って遊んだ子供たち。
楽しかったね。
またお出かけしましょうね。


14:18 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)
2018/06/15

ご飯を食べた後は歯磨きをしましょう

Tweet ThisSend to Facebook | by:主担

 6月の保健指導をしました。今月は歯磨き指導です。
 年少は『はみがきれっしゃ』(発行:アリス館、著者:くぼまちこ)で導入をし、歯ブラシを「こんにちはの歯ブラシ(ブラシと向き合った持ち方)」「さようならの歯ブラシ(ブラシの裏側と向き合った持ち方)」と持ち方を変えながら、『歯磨き 大好き ぴっかぴか』の曲に合わせて楽しく歯磨きをしました。
 年長は染出し錠剤を使って、磨き残しがないか実験をしました。朝歯磨きをしてきたはずなのに、奥歯の溝や歯と歯の間、歯と歯茎の間に磨き残しがあった園児がたくさんいました。手鏡ではを見ながら、どんなふうに磨いたらいいかを考えました。また、乳歯が抜け、永久歯に生え変わり始めている園児もいるので、生えかけの歯が他の歯よりも柔らかく弱いことや磨きにくいことも話しました。永久歯はこれからの長い人生でずっと使う歯なので、大切に守ってあげてほしいと伝えています。
  
  
  
14:53 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)
2018/06/14

カエルさんと仲良し

Tweet ThisSend to Facebook | by:主担


 昨日田んぼで捕まえたカエルさん。
「大きなお家にお引っ越ししよう!」
飼育ケースから、タライに移し替えてあげました。
「葉っぱのお布団を入れてあげよう」
「葉っぱのベッドにしよう」
綺麗な緑の葉を浮かばせてあげると、乗ったり隠れたりしていました。
「わぁ。カエルさんベッドで寝てる~」
「かわいいね」
子どもたちは興味いっぱいです。







 手に乗せて触ったり、水の中で泳がせたり、すっかり仲良しになりました。

 「お母さんが待っているから逃がしてあげよう!」
お弁当の後、子供たちからそんな声がきかれました。
「バイバイ、またね。」
みんなで、カエルさんを園庭に放してあげました。
「カエルさんのおうちはこっちかな?」
「お母さんに会えたかな?」
子どもたちの優しい気持ちに、カエルたちは嬉しそうに
元気一杯、跳ねながら帰って行きました。
カエルさん、また一緒に遊びましょうね。

14:53 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)
2018/06/13

カエル採りをしたよ

Tweet ThisSend to Facebook | by:主担

  地域の方の田んぼの畦道で、カエル採りをしました。子供たちは飼育ケースを持って張り切っていました。小さなアマガエルや土ガエル、トノサマガエルを捕まえました。アメンボやヘビにも遭遇しました。
    
いたいた!
どこ?
濁った水の中に姿をくらましたカエル。
土に同化してじーっとしているカエル。
しーっ!
やったあ!

   
まてまてー。
あー。逃げられた。
子供たちとカエルたちの真剣勝負。
溝の中を小走りで追いかけてやっと捕まえた子供もいました。
カエルの感触、畦道のふかふか、ぬるぬるした土、自然の中で心を動かしながらのカエル採り。楽しい時間でした。


   




14:18 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)
12345