日誌
NEWS
12345
2021/12/02

初任研「定時制高校参観」

| by:KEC主担当者

初任者研修「定時制高校参観」

日時:11月30日 ()  15:00~

会場:神戸市立摩耶兵庫高等学校

 

初任者研修「定時制高校参観」は、高等学校教員と中学校教員の希望者51名が参加しました。

参観先の摩耶兵庫高等学校はJR神戸駅西南にある昼間部と夜間部を併設する普通科の定時制高校です。昼間部の授業参観ではコロナ感染拡大防止の観点から、廊下からの見学になりました。生徒たちが楽しく授業に向き合っている様子を見ることができました。また、入学生が書いた「摩耶兵庫高校に入学した理由」のシートには、素直に自分と向き合い自分の居場所が見つかったことなど飾ることなく書かれていました。

その後、「定時制高校とは」をテーマにした学校紹介があった後、グループ協議を行いました。グループ協議①では、参観した感想を出し合いました。「初めて定時制高校を見学して、これまで持っていたイメージが変わった。」など、新たな発見がたくさんありました。グループ協議②では、それぞれのグループにコーディネート役として摩耶兵庫高等学校の先生方に入ってもらい、たくさんの疑問点をぶつけました。「中学校時代に不登校であった生徒が、楽しく高校生活を送れているのはなぜか。」など、活発なやり取りができました。
 
初任者はこの研修を受講して、目の前の生徒たちへの関わり方について改めて考え直す機会になりました。


13:40
2021/12/02

初任研「学級経営(小)」

| by:KEC主担当者

初任者研修「学級経営()

日時 Aグループ  10月28日() 14:00~

    Bグループ  11月 4日() 14:00~

場所 総合教育センター 702号室

講師 学級経営支援係  担当係長

 

2日間に分かれて、61名が参加しました。学級経営支援係の担当係長より「グループの中で自分の考えを伝え、他人の良いところを見つける。」「こんなことをしてみようと思うことを見つける」をテーマにした講話がありました。自分を振り返ってみてチェックしてみる場面や自分で作りたいクラスへの熱い思いを大切にしてほしいことなどが伝えられました。具体的な事例についてもいくつか紹介があり、笑顔で子供たちの前に立てる教師になってほしいとのまとめになりました。

続いて担当学年ごとに4~5名のグループを作り、それぞれが持ち寄った学級経営上の課題を話し合いながら改善策を探っていきました。青と赤の付箋を利用して、まずは課題を赤の付箋に書き出して模造紙に張り付け、グループ化したのち青の付箋に改善策を書き入れました。

その後、各グループで話し合われた内容を簡潔にまとめた発表会が行われ、情報共有することができました。



13:38
2021/12/02

初任研「学級経営(中高)」

| by:KEC主担当者

初任者研修「学級経営(中高)

日時 10月26日() 14:00~

場所 総合教育センター 602・3号室

講師 教育相談指導室  指導主事

 

中学校、高等学校の66名の先生方が、選択研修として参加しました。まず、教育相談指導室の指導主事より、「育てる教育相談の考え方を活用した学級経営」というテーマで講話いただきました。「育てる教育相談」は促進的・開発的な教育相談であり、学校で行われている教育相談が先生と生徒の一対一で行われているのとは違い、生徒集団に対して行われ、学級の雰囲気づくり、帰属意識の維持、心のエネルギーの充足、生徒理解へのかかわり等に有効であることを学びました。また、具体的な教育相談の手法として、構成的エンカウンターやアサーショントレーニング、ソーシャルスキルトレーニングなどの手法を実際に体験し、どのような効果があるのかを考えることもできました。
 
続いて神戸市立中学校の先生から自身の体験をもとにした「子供同士をつなぐためにしていること」をテーマにした講話がありました。うまくいったことやうまくいかなかったことなど、子供たちの変化に気を付けながら学級経営をしている様子が語られました。

次に、3人~4人のグループに分かれ、持ち寄った「学級経営案」を見ながら課題や問題を整理し、その改善のためにできることを互いに聴きあい話し合いました。それぞれの学級経営にかかる課題や問題は違っていても、生徒たちの現状が客観的に浮かびあがり、生徒たちをより良く変容させていく手立てを考えていきました。


13:31
2021/12/02

初任研「生徒指導②(中高)」

| by:KEC主担当者

初任者研修「生徒指導②(中高)」(選択)

日時: 10月5日(火) 14:00~

会場: 総合教育センター 602・603・605・703号室

講師: 児童生徒課 担当係長・指導主事・主任法務専門官

  

  新規採用の中学校教員58名と高等学校教員6名が選択研修として参加しました。

 研修①では4~5人で1つのグループを編成し、「いじめの事例」について考えました。まず保護者の立場で学校に要望したいことをグループで書き出し、別のグループが学校の立場でその要望への対応を考えました。そして、その学校の対応が満足できるものであるかを再び保護者の立場で評価しました。

 研修②では全体で「いじめ事案への対応」という視点で、いじめ防止対策推進法の理解を中心に据えた話を主任法務専門官から聞きました。資料として「いじめ重大事案の調査に関するガイドライン」(文部科学省H29)、「神戸市いじめ防止等のための基本的な方針」(神戸市教委H26)も配付されました。「いじめ事案の対処」「いじめ事案とは?」「いじめ防止対策推進法」「まとめ」の4項目を事例も含めながらわかりやすく解説してもらいました。法令等の話は聞く機会が少なく、改めて「いじめ」に対する対応について考える機会になりました。


13:22
2021/10/22

総合教育センターの研修室の共用開始等について

| by:KEC主担当者
総合教育センターの研修室の供用開始
   及び推奨定員の一部見直しについて


 総合教育センターの研修室を新たに整備しましたので、11月1日(月)から供用を開始します。
   また、研修室の一部定員について見直しを行っています。

1.共用開始の研修室   520 研修室 (5階)  定員4名
2.共用開始日         令和3年11月1日 (月) より
3.申し込み受付        令和3年10月27日 (水) より
4.定員見直しの研修室  806、808、820  研修室


通知文→通知文(R3.10.21付).pdf
新定員表→KEC新定員表(R3.11.01~適用).pdf
502研修室→520室内写真(11.1~共用開始).pdf
10:27
12345
ポリシー

 
経路地図
 
所在地
〒650-0044
神戸市中央区東川崎町1-3-2
TEL:(078)360-2001[代表]  FAX:(078)360-1313
 
電車:
JR神戸駅、地下鉄海岸線ハーバーランド駅より徒歩約8分
神戸高速線(阪神・阪急・山陽電鉄)高速神戸駅より徒歩約10分
 
車:民間駐車場をご利用ください
東から:
阪神高速3号神戸線京橋出口→国道2号西行き→弁天町交差点左折→右→umieパーキング
西から:
阪神高速3号神戸線柳原出口→国道2号東行き→弁天町交差点右折→右→umieパーキング
 

更新情報

R3.12.27
「授業づくり研究会」に「令和3年度教育課題講演会(2次案内)」を掲載しました。
R3.12.27
きょういくの風に1月号を掲載しました。
R3.12.7
きょういくの風に12月号を掲載しました。
R3.10.28
きょういくの風に11月号を掲載しました。

 

レインマップこうべ250

気象庁二次元コード

気象庁が発表している
神戸市の気象警報・注意報
 

お知らせ

特にありません