部活動の基本方針

神戸生田中学校いじめ防止基本方針

警報発令時の登校について

新着情報

 

カウンタ

373582

オンライン状況

オンラインユーザー1人
ログインユーザー0人

リンク

こうべっ子悩み相談.pdf

兵庫県教育委員会収入証紙に
関するページ
http://web.pref.hyogo.lg.jp/
tb01/tb01_000000001.html#h01


進路情報はこちら 高校・大学・専門学校 
http://www.city.kobe.lg.jp/
other/lifeevent/life02.html#midashi13839


神戸市PTA協議会
 
http://www.pta-kobe.jp/
 
神戸市中学校PTA連合会

教育委員会だより
http://www.city.kobe.lg.jp/
child/education/information/index.html


神戸市中学校体育連盟運動部活動
http://www2.kobe-c.ed.jp/sports-ms/

健康教育課「脳脊髄液現象症」
http://www.city.kobe.lg.jp/
child/education/program/kenkou/shippei..html
 

携帯 2次元コード


 

iframe

トップメニュー

      

<第29期 生徒会スローガン>
飛躍
 

                                              
                                                                   12月行事予定.pdf                                     
 

29回生進路だより

進路だよりは学年→29回生に掲載しています。ご覧ください。
 

学校行事

学校ニュース
12345
2018/12/10new

全校朝集

Tweet ThisSend to Facebook | by:教務部

 

校長先生のお話

   生徒会選挙が終わりました。選挙運動から立会演説会、投開票と、新しい組織を作る大切な生徒会活動です。今日は「選挙」について話します。

    選挙の歴史について触れると、日本においては、1889年に大日本帝国憲法のもとに、一定以上の財産を持つ25歳以上の男子に選挙権が与えられ、数度の改正を経て、1925年に25歳以上の男子全員に選挙権が与えられました。その後、1946年に日本国憲法が公布され、公職選挙法で20歳以上の男女と定められました。戦後になって、男女に選挙権が与えられたのです。

選挙権が得られる年齢を引き下げて18歳以上にする改正公職選挙法が3年前より適用されました。選挙権年齢が変更されるのは70年ぶりで、歴史的な改革でした。

    選挙権が18歳に下がって高校生も選挙に行くことになりました。中学3年生で15歳の人は3年後には選挙に行くことになります。これまで20歳にならなければできなかった選挙の投票が18歳からできるようになりました。そう言っても、公民(政治・経済)は3年生での勉強なので、1・2年生にあまりよくわからないかもしれません。「参議院ってなんだったかな?」や「選挙権年齢が18歳以上へと引き下げられた」というだけにはしたくないです。

    高齢者が増加し、少子高齢化社会になりました。世代ごとの数のバランスを取るため選挙権の年齢の引き下げの必要性が指摘されていました。また、選挙権の年齢の引き下げが、若い世代が政治に興味をもつきっかけになることが期待されています。若者の主張も大切な意見となりますから、選挙に行ける年齢になった折には、選挙に行って権利を行使してほしいと思います。中学3年生は、3年後にはもう投票できるようになるわけで、その責任は大きくなります。
   中学生にできることは、社会の出来事やニュースに関心を持ったり、新聞を読んだり、テレビでも意識的にニュース番組を見たりすることも大切です中学生の皆さんも社会に目を向けて少し意識していくことが必要です。


 


16:00 | 全校朝集
2018/12/07

生徒会選挙 立会演説会~投票が行われました

Tweet ThisSend to Facebook | by:教務部

第30期生徒会役員選挙では、生徒会長、副会長、書記の三役6名候補による立会演説会が行われました。
6名の候補者とそれぞれ2名ずつの応援弁士も加わり、熱弁が繰り広げられました。
聴衆も熱心に一人一人の演説に耳を傾けていました。
     
その後、体育館でクラスごとに投票が行われました。
実際の選挙で使われている投票箱を中央区役所からお借りし、本番さながらの投票となりました。
     
立候補者、応援弁士、選管、その他選挙に携わった皆のおかげで公正な選挙となりました。


17:00 | 生徒会活動
2018/12/06

生徒会選挙に向けて

Tweet ThisSend to Facebook | by:教務部
今週金曜日に行われる、生徒会選挙立会演説会と投開票に向けて、毎朝活発な選挙運動が繰り広げられています。
     
10:34 | 生徒会活動
2018/12/01

神戸市中学校ダンス研究発表会

Tweet ThisSend to Facebook | by:教務部
本校の2年生が代表に選ばれ、神戸市中学校ダンス発表会に出場し、立派な演技を披露しました。

                   



堂々と、楽しんで演技することができました。
ご声援、ありがとうございました。
16:00 | 今日の出来事
2018/11/28

地域集団避難下校訓練

Tweet ThisSend to Facebook | by:教務部
    

校長先生のお話
  今日避難する様子を見ていると、あわてて避難する人やふざけて避難する人がいなくて、それぞれが真剣な態度で避難できたことは大変良かったと思います。

  地震に対しての備えも忘れてはいけません。今年の6月18日に大阪北部地震が発生しました。大阪では、最大震度6弱。神戸でも震度5弱で、神戸生田中学校は休校になったことを覚えていますね。半年も経っていないのに、少し過去のような気がします。
  平成7年に起こった阪神淡路大震災によって、神戸は大きな被害を受けてから、23年が経過しました。次第に、地震への記憶が薄れていくものです。
  今年、地震が起こったように、地震がいつ起こってもおかしくないということを考えて、備えをしておくことで、被害を少なくすることができるようにする必要があります。備えあれば憂いなし。充分な備えをしたいものです。また、津波の被害についても、東北大震災であったように注意したいものです。例えば、海側やハーバーランドなどに行っていたら、山の方向に避難してください。ひとつの目安としては、JRより北に逃げることです。

  今日は、神戸幼稚園の園児のみなさんと保護者の方々も一緒に、地域集団避難下校訓練に参加していただいています。同じ方向の人たちは、ともに行動して帰って行きましょう。その際、せっかく一緒に行動しているので、互いに挨拶をしましょう。少しでも親しくなれば、もしもの時に、顔見知りということから、ともにお手伝いすることが生まれてくると思います。

避難の様子
   
13:40 | 今日の出来事
12345