新着情報

 
表示すべき新着情報はありません。

フォトアルバム

活動の様子
12345

あおぞらおつかいクッキングを開きます。
5枚
あおぞらおつかいクッキング

登録者:あおぞら | 2018/07/25(5票)
1年 造形の会「ぼくたちのひみつきち」を開きます。
4枚
1年 造形の会「ぼくたちのひみつきち」

登録者:1年 | 2018/07/12(3票)
3年 造形の会「魔法使いの住むお城」を開きます。
10枚
3年 造形の会「魔法使いの住むお城」

登録者:主担 | 2018/07/03(0票)
5年 調理実習を開きます。
45枚
5年 調理実習

登録者:5年 | 2018/06/29(0票)
6年 調理実習を開きます。
13枚
6年 調理実習

登録者:6年 | 2018/06/26(0票)
12345

お知らせ

  平成29年度 神戸市立鹿の子台小学校 学校評議員

氏   名

役   職   名   等

山谷 博基

鹿の子台自治協議会会長

辻本 悠丞

青少年育成協議会鹿の子台支部長

深田  誠

鹿の子台防災福祉コミュニティ会長

平田淳二郎

元鹿の子台ふれまち協議会副会長

志水 美雪

主 任 児 童 委 員

松田智佐子

市民図書室管理者

立花 昌子

前鹿の子台小学校 PTA会長

栗田 陽子

現鹿の子台小学校 PTA会長

 

日誌

学校評議員会
2018/02/22

平成29年度第3回

Tweet ThisSend to Facebook | by:教頭
今年度最終の評議員会。今回は学校自己評価を受けての話題が中心となりました。
本校の子供たちは明るく素直であるが、数年前に比べると挨拶ができなくなっているっ子が増えているのではないか、という我々自身の振り返りを紹介したところから、地域全体の関わりや地域の一組織としての学校のあり方、さらに我々の今後の取組に対する意見等、たくさん頂戴しました。

中でも非常に印象的だったのが、鹿の子台地域にお住まいの方に対して行われた、住民アンケートの集計結果です。分析から、地域の人が地域のことを知らない(どこでどんな行事が行われているのかなど)ことが浮き彫りとなったこと、そのことから行政・学校を巻き込んで、地域ぐるみで対策を講じていかなくてはいけないこと、等々。我々は、落ち着いた住みよい地域だと思っていたのですが、詳しく調べてみるといろいろなことがあるのだと気付かされました。
また、最近の学校に勢いがないとのご指摘を受けました。1200名弱の子供たちが通っていたピーク時に比べると、現在の児童数は約半分。子供の数が減っている(とは言っても、神戸市の中では多い方)せいもあるが、なんとなくこじんまりとしておとなしい学校になっているとの印象を持たれているそうです。我々教職員は、目の前の子供たちに対して、常に最高の教育環境でありたいと日々努力をしていますが、ひょっとしたら、自分たちの意識とは違って、まだまだ足りないところがいっぱいあるのだと感じました。
最後に、「学校を取り巻く状況は厳しいが、先生方には、萎縮することなく頑張っていってもらえるよう保護者・地域共に支えていきます」と力強いお言葉をいただきました。

 
11:58
2017/11/30

平成29年度 第2回

Tweet ThisSend to Facebook | by:教頭
今年度2回目の学校評議員会を行いました。
今日の主な話題は「学力向上」でした。

まず2学期の行事を振り返って、子供たちの様子について報告したのち、4・5年生が行った「神戸市学力定着度調査」と6年生が行った「全国学力・学習状況調査」の一部をやっていただきました。本校の正答率が低かった問題を抽出した各学年の問題を見ていただき、そのあと様々な意見を頂戴しました。その一部を紹介します。
・以前学習塾をやっていた。中学の方程式の問題を解く際、中間式が書けない子が多かった。答えさえ合えばいいと思って勉強しているせいではないか。
・昔、「つるかめ算」があったが、今の子は知らないと言っている。なぜそうなるかを考えずに、問題の入口と出口しか教えない。思考の過程でもっと面白さを感じることができ、学ぶ楽しさにつながるのでは?
・子供が分からないで困っていると教えてあげようと思うが、やり方が昔と違うので、子供はさらに困ってしまう。授業参観に来ると、どんな教え方をしているのかわかる。
・昔の教授型の授業では、わかった気にはなるが、家に帰ってくるとわかっていないということが多かった。様々な工夫をして授業をしていただいているのでありがたい。
・学校でやらなくてはいけないことが増えてたいへん。でも、土台となる部分が隙間に埋もれてしまわないようにしないと・・・。
・何がしたいのかをイメージできる子は、自ら進んで勉強する。学校教育の中で様々な可能性を大切にしてもらいたい。

昨今、柔軟な思考力や応用力を重視した学習活動が展開されていますが、それは土台がしっかりしているからこそできること。今日の話合いは、基礎基本がないがしろにされないよう、今一度我々の取組を見つめ直すよいきっかけとなりました。
14:50 | 今日の出来事
2017/06/28

平成29年度 第1回

Tweet ThisSend to Facebook | by:教頭
本日、今年度1回目の学校評議員会が行われました。
和やかな雰囲気の中で校長挨拶の後、自己紹介を行いました。(都合により、2名の方が欠席されました)
今回は、                   
・児童について
・本年度の教育活動、重点目標等について
・職員研修について
の3点について話し合いました。

まず職員の側から、今年度の取組や校内の様子について情報を提供しました。その後、それぞれの話題について、活発な意見交換が行われました。
児童の様子については、最近、自転車の乗り方が危ない子や、放課後の公園でのゴミが増えてきていることなどをご指摘いただきました。
また、教育活動の件では、スポーツ活動のことが話題に上がりました。今年度大きく方針が転換されたことについてはご理解をいただきましたが、少し寂しく感じるとのご意見を出される方もいらっしゃいました。
職員研修では、ご自身のお勤め先のこととも比べながら、今後の若手育成に関しての共通の課題を見出すことができました。
今回の話合いの内容を踏まえ、今後の学校教育に活かしていきたいと思います。
12:34

アクセス数

686523

学校連絡先

〒651-1513 
神戸市北区鹿の子台北町6-34-1   
 
TEL. 078-952-1720  
FAX. 078-952-1721
 

著作権表記

当Webサイト内に掲載している画像および文章等につきましては神戸市立鹿の子台小学校が所有する著作物となります。
 

QRコード

下記のQRコードから、モバイルサイトにアクセスすることができます。

 

リンク


ひょうご防犯ネット登録

登録はお済ですか?
ひょうご@防さいネット(PC版)
ひょうご@防さいネット(携帯電話版)

鹿の子台ふれあいネット

ちょっと待って!ケータイ&スマホ


平成30年度上半期スポーツイベント一覧(平成30年4月~9月).pdf

脊髄液減少症(教育委員会HP)


麻しん注意喚起リーフレット.pdf


小学生と高校生が、いっしょに作る
神戸の地図です。


神戸市総合型スポーツクラブ






民鉄協「神戸・北摂・東播 歴史と
文化のまち歩き」のページです。



六甲砂防事務所作成「六甲の川物語」
のページが開きます。



“社会を明るくする運動”専用ホーム
ページが開きます。