新着情報

 
表示すべき新着情報はありません。

フォトアルバム

活動の様子
12345

あおぞらおつかいクッキングを開きます。
5枚
あおぞらおつかいクッキング

登録者:あおぞら | 2018/07/25(5票)
1年 造形の会「ぼくたちのひみつきち」を開きます。
4枚
1年 造形の会「ぼくたちのひみつきち」

登録者:1年 | 2018/07/12(3票)
3年 造形の会「魔法使いの住むお城」を開きます。
10枚
3年 造形の会「魔法使いの住むお城」

登録者:主担 | 2018/07/03(0票)
5年 調理実習を開きます。
45枚
5年 調理実習

登録者:5年 | 2018/06/29(0票)
6年 調理実習を開きます。
13枚
6年 調理実習

登録者:6年 | 2018/06/26(0票)
12345

わたしたちの街  鹿の子台について

 史跡・伝説と豊かな自然に恵まれた街

鹿の子台は、三田盆地の南端に位置し、東方には鏑射山(327m:道場町生野)、北方には有馬富士(374m:三田市志手原)、南方には六甲山系の山並みが連なり、すばらしい眺望が得られます。また、道場町の西側(旧地名:西山)にあたり、長尾川の支流であるねぶ谷川・鹿の子川上流の丘陵地帯に立地しています。戦前は松茸の産地でもありました。

 周辺には、道場町を中心に後期古墳群(6~7世紀)が点在していて、鹿の子台にも2・3号地点古墳(神鉄道場駅西側)、13・20号古墳(北神戸中学校校区内)が発見されています。その中でも、竪穴式石室を持つ13号古墳は北摂地方には珍しく、今後の詳しい調査研究に備えて本校運動場の西側に移転し、現在のところ埋没保存されています。
  
 
 質の高い都市整備がすすめられた街

 神戸国際都市の一環として、神戸市及び住宅都市整備公団(現在は独立行政法人都市再生機構)によって開発された街区の一つが鹿の子台(神戸リサーチパーク第一地区)です。
 昭和62年ワラヂヤ出版株式会社発行の地図には、北神戸第一団地(工事中)と記されていました。
 その後、住宅・商業・国際文化交流などの機能を持つ街として、また、中国自動車道・山陽自動車道・第二名神などとつながる街として、着々と開発が進められました。

 平成7年1月17日に起きた阪神・淡路大震災の仮設住宅建設地として、広大な未開発地域に1,800戸あまりの仮設住宅が建設されましたが、平成10年4月以降、県や市の復興住宅が建設され、入居が進みました。それに伴い、平成10年度末には仮設住宅が撤去されました。平成12年度は、鹿の子台小学校開校10周年にあたり、運動会・音楽会をはじめ、数々の記念行事が催されました。
 創立20周年の年にあたる本年度は、学級数30・児童数925名(5月1日現在)でスタートし、11月27日(土)には記念式典を開催する予定です。
  
 鹿の子台という町名はこのニュ-タウン西側の鹿の子谷にちなんでつけられたもので、大熊に襲われた子鹿が傷を癒した泉の伝説と共に今も鹿の子温泉として、その名をとどめています。
(詳しくは、鹿の子温泉の伝説のページへ)
 

アクセス数

686522

学校連絡先

〒651-1513 
神戸市北区鹿の子台北町6-34-1   
 
TEL. 078-952-1720  
FAX. 078-952-1721
 

著作権表記

当Webサイト内に掲載している画像および文章等につきましては神戸市立鹿の子台小学校が所有する著作物となります。
 

QRコード

下記のQRコードから、モバイルサイトにアクセスすることができます。

 

リンク


ひょうご防犯ネット登録

登録はお済ですか?
ひょうご@防さいネット(PC版)
ひょうご@防さいネット(携帯電話版)

鹿の子台ふれあいネット

ちょっと待って!ケータイ&スマホ


平成30年度上半期スポーツイベント一覧(平成30年4月~9月).pdf

脊髄液減少症(教育委員会HP)


麻しん注意喚起リーフレット.pdf


小学生と高校生が、いっしょに作る
神戸の地図です。


神戸市総合型スポーツクラブ






民鉄協「神戸・北摂・東播 歴史と
文化のまち歩き」のページです。



六甲砂防事務所作成「六甲の川物語」
のページが開きます。



“社会を明るくする運動”専用ホーム
ページが開きます。