新着情報

 

パブリックスペース

3年 環境体験(出前授業)(14枚)フォトアルバム10/17 18:53
「英語学習」 世界の人々とつながるために日誌10/17 11:54

フォトアルバム

活動の様子
12345

3年 環境体験(出前授業)を開きます。
14枚
3年 環境体験(出前授業)new

登録者:3年 | 2019/10/17(0票)
ビオ隊 活動の様子を開きます。
9枚
ビオ隊 活動の様子

登録者:主担 | 2019/10/11(0票)
1年 王子動物園を開きます。
18枚
1年 王子動物園

登録者:1年 | 2019/10/11(0票)
4年 青少年科学館を開きます。
8枚
4年 青少年科学館

登録者:4年 | 2019/10/04(0票)
1年 交通安全教室を開きます。
8枚
1年 交通安全教室

登録者:1年 | 2019/09/27(0票)
12345

お知らせ

10月行事予定 
    1日(火)…視力検査5年 のびのび広場 PTAバレー
   2日(水)…委員会活動 視力検査2年
   3日(木)…4年校外学習(青少年科学館)視力検査6年 4年PTA保護者活動
   4日(金)…視力検査1年 PTA運営員会 ふれあい懇話会
   5日(土)…学校公開デー インターネット安全教室 5年スタンツ大会
   6日(日)…施設開放運営委員会
  7日(月)…代休 銀行本振替
   8日(火)…朝会 1年心臓検診 のびのび広場 PTAバレー
   9日(水)…2年校外学習(大阪キッズプラザ他)視力検査3年
 10日(木)…視力検査4年 3年PTA保護者活動 図書ボランティア
 11日(金)…1年校外学習(王子動物園)修学旅行説明会
 12日(土)…鹿の子幼稚園運動会
 13日(日)…鹿の子幼稚園運動会予備日

 14日(月)…体育の日
 15日(火)…学年朝会 のびのび広場 PTAバレー

 16日(水)…歯科検診5年
 17日(木)…歯科検診1年 3年出前授業(環境学習)
 18日(金)…歯科検診4年 きらめきアート展
 19(土)…北神戸中学校文化祭
 20日(日)…ふれまち協議会

 21日(月)…朝会 二宮SC
 22日(火)…即位礼正殿の儀の行われる日
 23日(水)…クラブ活動
 24日(木)
 25日(金)…6年こころの劇場AM(文化ホール) PTA本部役員会
 26日(土)…神戸市小学生陸上競技記録大会 いけばな教室
 27日(日)…神戸市小学生陸上競技記録大会予備日
 28日(月)…朝会 銀行再振替日 二宮SC
 29日(火)…のびのび広場
 30日(水)…児童音楽会
 31日(木)

 

お知らせ

この画面をダブルクリックするか、ブロック右上の「編集」をクリックし、お知らせの内容を記入してください。

新着情報

 
表示すべき新着情報はありません。
鹿の子台小学校日誌
鹿の子台小の最新ニュースをお届けします
12345
2019/10/17new

「英語学習」 世界の人々とつながるために

Tweet ThisSend to Facebook | by:校長

 2020年度から、いよいよ小学校に「外国語科(英語)」が導入されます。
 5.6年生で週に2時間、英語科の学習を行います。
 また3.4年生でも、週に1時間の英語活動の授業が行われます。

 その時に向けて、鹿の子台小学校では、2年前から
 各学年で英語学習に力を入れてきました。
 友達とのコミュニケーションが大好きな鹿の子台小の子供たちにとって
 英語の学習は、まさにぴったりの学習です。

 2年生の教室では、目や口や鼻を英語を使って表現する
 授業が行われていました。
 
 2年生担任に、イングリッシュサポーターの林先生が加わって、
 楽しい授業が行われています。
 小さい頃から英語に親しむ良い機会となっています。
 
 5年生では、「自分の好きな教科」を英語で表現する
 授業が行われていました。
 子供たちは、各教科を英語で表現できるように頑張ります。
 
 文部科学省から配置していただいた、英語専任教員の
 金岡先生のきれいな英語を聞きながら、英語表現を
 インプットしていきます。
 
 子供たちは、新しい英語の表現を一生懸命にインプットします。
   
 学習したことを、ワークシートにまとめていきます。
 書くことも、英語学習の大切なポイントです。
 
 6年生の授業です。自分の紹介を、たくさんの英語カードを
 使いながら考えていきます。
 I like 〇〇.   I eat 〇〇.  I have 〇〇.
   新しい英語表現をインプットしていきます。
 
 自分が考えた紹介を、友達に伝えます。
 まさにリアルコミュニケーションです。
 中には、いくつもの英語表現で自分の紹介をする人もいます。
 
 新しく覚えた英語表現を使ってアウトプットすることで、
 英語が定着していきます。
 
 友達との会話が大好きな鹿の子台小の子供たちは、
 とても楽しそうに、英会話を行います。
 
 ALTのチャーリー先生との英会話にチャレンジする人も
 現れます。アイコンタクトしながら、しっかりと話せる
 子供たちに拍手です。
 
 さらに、自分の紹介を英語を使って文章に書き表します。
 鹿の子台小の子供たちは、とても丁寧な英語で文章を書いていきます。
 
 
 私は30代のころに、神戸市ーブリスベン市交換派遣教員で
 オーストラリアのブリスベンに行かせていただきました。
 その時に、英語を使って人々と交流する楽しさを、心から
 体験しました。
 
 英語は、人と人がつながる素晴らしい
 コミュニケーションツールです。
 鹿の子台小の子供たちが、英語学習を通して英語が
 大好きになって欲しいと願います。
 
 そして、英語を通して、世界の人々と心と心をつなぐ楽しさに
 出会っていって欲しいと思います。
11:54
2019/10/10

2年生 大阪キッズパーク 伊丹スカイパーク

Tweet ThisSend to Facebook | by:校長

 10月9日(水)最高の秋晴れの中、
 2年生が、大阪キッズパーク 伊丹スカイパークに
 校外学習に出かけました。
 
 136人の子供たちが、バス3台に分かれて、
 気持ちの良い秋晴れの中、出発です。
 
 大阪キッズパークは、子供たちに大人気の施設です。
 
 パーク内には、子供たちがワクワクするような
 体験型のアトラクションがたくさんあります。
 
 ロープをつたって岩登りです。
 抜群にクライミングがうまい子が何人もいました。
 
 空気の力でボールを持ち上げて遊ぶ2年生。
 夢中になっています。
 
 青い服を着ると「あら不思議!」
 何とモニターに映った自分の体が消えてしまいます。
 
 子供たちに大人気の、「ニュースキャスター体験ブース」
 何人もの子供たちが、本格的なニュースキャスターを体験しました。
 
 日本の「和太鼓体験コーナー」
 可愛いはっぴを着て、和太鼓をたたきます。
 
 活動班の中には、微笑ましいぐらいチームワークのいい班が
 幾つもありました。
 
 あおぞら学級の足立先生と一緒に、「ハイチーズ!」
 
 川崎先生と、「イェーーイ!」
 
 次は、伊丹スカイパークです。
 これ以上ない青空の向こうに、飛行機が並んでいます。
 
 子供たちのすぐ目の前を、ジェット機が次々にテイクオフ!
 
 そんな素晴らしい眺めの公園で、楽しみなランチタイムです。
 班の仲間とお弁当。
 
 その後は、公園の遊具で思いっきり遊びました。
 校長も、子供心にかえって、いっぱい遊びました。
 

 2年生は、元気さと活気においては、どの学年にも
 負けない素晴らしいパワーを持っています。

 キッズパークやスカイパークで、そんな子供たちが
 心ゆくまで遊ぶ姿は、見ていて気持ちがウキウキしました。

 遊びの中から、子供たちが育んでいく友情や協力、
 友達への思いやり・・・。
 
 スカイパークから見た、きれいな青空と子供たちの笑顔。
 ずっとずっと忘れないと思います。
12:22
2019/10/05

4年生 青少年科学館

Tweet ThisSend to Facebook | by:校長

 10月3日(木)4年生が青少年科学館に行きました。

 丸一日、ゆっくりと時間をとって、青少年科学館の
 プログラムを楽しみます。

   鹿の子台小学校から、バスでポートアイランドにある
 青少年科学館に到着です。
 
 最初にプラネタリウムを楽しみ、「星の学習」をしました。

 その後は、お楽しみの「お昼ご飯」です。
 みんなの笑顔がはじけます。
 
 それから、たっぷりと2時間、青少年科学館で「フリータイム」です。
 子供たちは、たくさんあるアトラクションに挑戦です。
 中でも、みんなが挑戦したのが、「ロープ知恵の輪」です。
 
 大人でも難しい「ロープ知恵の輪」から、見事に
 ロープを外した子供たち。達成感いっぱいです。
 
 次々に「ロープ知恵の輪」の謎を解く班が現れます。
 今年の4年生の知的好奇心の強さと、
 班のチームワークに感動しました。
 
 子供たちは、次々に実験遊具に挑戦です。
 
 行動力抜群のみんなは、2時間かけて、様々な体験をしました。
 
 班の仲の良さが伝わってきます。
 
 「智恵の輪」にも、挑戦です。
 
 「バランス椅子」にも挑戦です。
 互いの体重を考えながら、バランスをとっていきます。
 
 ライントレーサーで楽しむ子供たち。
 
 「不思議な鏡」の前での記念撮影。
 みんなの足が短いよ~~~。
 

 私も、何度も青少年科学館に行っていますが、
 こんなに長い時間をフリータイムにとった学年は
 初めてです。

 でも、その2時間があっという間に感じるほど、
 4年生の子供たちの明るさと元気さに魅了されました。

 今の4年生が、これから高学年になって鹿の子台小学校を
 リードしていってくれるのが、とても楽しみです。
11:19
2019/09/26

自然学校 4日目

Tweet ThisSend to Facebook | by:校長

 自然学校4日目です。
 上の写真は、今日のクライマックスの写真です。
 さて、何の場面でしょうか?

 今日もハチ高原は快晴。加えて秋の涼しい風も感じられる
 最高の気候です。

 今日の最初のプログラムは、「巨大お好み焼き作り」です。
 子供たちは、たくさんのキャベツをきざみます。 
 
 食事系のプログラムの積み重ねで、
 子供たちの作業のチームワークは抜群です。
 
 いよいよ大きな鉄板に、お好み焼きを広げていきます。
 
 巨大お好み焼きに、ソースを振りかけていきます。
 
 最後に、巨大お好み焼きの上に、マヨネーズで
 鹿の子台小のマークを描いて出来上がり・・・。
 味も最高に美味しかったです。 
 
 次に、まさに秋晴れの空の下、グリーン広場でフリータイム。
 思いっきり遊びました。
 外遊びの得意な5年生は、芝生で転がったり
 鬼ごっこをしたり・・・。
 この自然学校で一番気分爽快な時間でした。
 
 女の子たちは、芝生にすわって、リラックスタイムです。
 
 あおぞら学級の6人が集まって記念写真です。
 
 いよいよ、この自然学校で一番のチャレンジとなる
 「鉢伏山登山」です。
 標高1221mの山頂が、真っ青な空をバックにそびえたっています。
 
 登山開始です。美しい秋のハチ高原を、子供たちは
 活動班の仲間と声をかけ合いながら、登っていきます。
 
 高度が上がるにつれて、雲が近くなってきます。
 
 次第に美しい景色が広がり始め、子供たちは
 眼下に広がるパノラマ風景に、何度も見とれていました。
 
 最後の山道は、何度も登っている私でさえ険しい山道です。
 でも、子供たちは、班の仲間と何度も何度もあたたかく支え合いました。
 励まし合いながら、厳しい山道を登っていきました。
 最後の活動班が、山頂に到着した時、たくさんの子供たちが
 拍手で迎えてくれました。
 
 みんなで山頂に着いた子供たち。
 畑中先生が、子供たちに感想を聞きます。
 次々に、活動班の仲間と助け合った嬉しさが発表されました。
 ふと見ると、畑中先生が泣いていました。
 この瞬間を夢見ていた畑中先生の気持ちが、私にはよくわかりました。
 
 子供たちは、山頂から見えるハチ高原の絶景を見つめていました。
 
 眼下には、これまでみんなが活動してきたハチ高原が
 美しく広がっていました。
 それは、この山頂に登ってきた者に与えられる素敵な
 自然のプレセントでした。
 
 
 そして、みんながこれまで一生懸命に練習してきた
 「スタンツ大会」です。
 全て子供たちが企画し、司会を行います。 
 
 次々に、爆笑のスタンツが行われます。
 
 私もこれまで、何度もスタンツ大会を見てきましたが、
 その完成度の高さに驚きました。
 
 5年生の保護者の皆様には、あらためてこの「スタンツ大会」の
 様子をお見せします。楽しみにしておいてください。
 
 畑中先生も登場して、また大爆笑です。
 

 こうして4日目のプログラムは終わりました。
 明日は、いよいよ最終日です。
 これで自然学校も終わりです。
 でも私の心には、なぜか一抹の寂しさがありました。

 「こんなに優しくて活気のある子供たちと、
  すっと一緒に時間を共にしたい・・・」
  そんな気持ちがこみ上げてきました。心からそう思いました。
 
 子供たちを、この自然学校で献身的に支えてくれた5年生担任。
 全てのスタッフに、心から感謝したいと思います。
 
 明日、119人の子供たちはなつかしい神戸に帰ります。
 大切な仲間と共に作ったいっぱいの思い出を胸に・・・。
21:54
2019/09/25

自然学校 3日目

Tweet ThisSend to Facebook | by:校長

 自然学校3日目です。

 ついに快晴の空です!!!!
 今日は、あまりにプログラムが盛りだくさんで、
 深夜までかかって、このHPを作っています。
 
 最初のプログラムは、カートンドッグ作りでした。
 
 できあがったカートンドッグを、火であぶります。
 
 出来上がったカートンドッグ。
 子供たちは2つのホットドッグをあっという間に
 食べてしまいました。 
 
 本当に焼きたてのホットドッグのおいしさでした。
 
 快晴の空をバックに、可愛らしい男の子たちです。
 
 快晴の空をバックに、飛び上がる女の子たち。
 やっぱり、外のプログラムが、子供たちには似合っています。
 
 今回の自然学校の一つの大きな挑戦。
 アルプスアドベンチャーです。
 
 高い木の上に設定された、数々の種目を、
 ワイヤーロープを使いながら、次々にクリアーしていくのです。
 
 難しいコースを見事に制覇した子供たちの表情は、
 自信に満ちあふれていました。
 
 
 次のプログラムは、「魚つかみ」でした。
 生まれて初めて経験する「魚つかみ」。子供たちは
 四苦八苦。あっちでもこっちでも、悲鳴が聞こえていました。
 
 ついに魚をゲットした子供たちの弾けるような笑顔・・・。
 魚をつかめない友達を助ける優しい子供たちが、何人もいました。
 
 捕まえた魚を目の前で焼いてもらい、
 みんなでがぶり!!!
 「魚ってこんなに美味しかったんや!」納得。
 
 今日の夕食は、子供たちが楽しみにしていた
 「バーベキュー」でした。
 班で協力して、お肉やウィンナー、野菜を焼いていきます。
 
 具材の豪華さにビックリ。
 外で体を動かした子供たちは、食べる食べる。
 今年の5年生が、「食べる系プログラム」が多い理由が
 わかりました。
 
 友達のために、一生懸命にお肉や野菜を焼くお父さん
 お母さん役の子供たち。何だかとても頼もしく見えました。
 
 そして今日のメインプログラム、「キャンプファイヤー」です。
 ハチ高原の「火の神」が登場して、火の子供たちに
 神聖な火を与えます。
 
 センターに、明るい炎が燃え始めます。
 みんなの期待が高まります。
 
 切本先生による「猛獣狩りに行こうよ!」ゲーム。
 子供たちの盛り上がりに、こちらが圧倒されます。
 
 次々に行われる楽しいゲームに、子供たちの笑顔が
 弾けていきます。
 
 ゲームを通して、子供たちの心が解放され、つながって
 いくのがわかりました。
 
 最後に、これまで活動班を支えてきた班長が、
 トーチ棒を持って、「炎の輪」を作ります。
 それはそれは、美しいシーンでした。
 

 キャンプファイヤーの最後に、吉田先生が
 「空を見上げてごらん!」と言いました。
 
 そうです、子供たちは、今日初めてハチ高原の
 星空を見たのです。
 「わー、きれいや!!!」思わず歓声が起こりました。
 神戸では見ることができない、それはそれは美しい星空でした。
 
 これまで、全てのプログラムの中で友達を大切にしてきた子供たち。
 美しい星空は、ハチ高原の神様からの何よりのプレゼントでした。

 明日、山頂へのアタックを行う1221mの鉢伏山の向こうに、
 きれいな星が幾つも輝いていました。

 
22:04
12345

アクセス数

762005

学校連絡先

〒651-1513 
神戸市北区鹿の子台北町6-34-1   
 
TEL. 078-952-1720  
FAX. 078-952-1721
 

著作権表記

当Webサイト内に掲載している画像および文章等につきましては神戸市立鹿の子台小学校が所有する著作物となります。
 

2次元コード

下記の2次元コードから、モバイルサイトにアクセスすることができます。

 

リンク


ひょうご防犯ネット登録

登録はお済ですか?
ひょうご@防さいネット(PC版)
ひょうご@防さいネット(携帯電話版)

鹿の子台ふれあいネット

ちょっと待って!ケータイ&スマホ


平成30年度上半期スポーツイベント一覧(平成30年4月~12月)9月変更版.pdf.pdf

脊髄液減少症(教育委員会HP)


麻しん注意喚起リーフレット.pdf


小学生と高校生が、いっしょに作る
神戸の地図です。

スポーツ情報サイト(KOBE SPORT WEB)

神戸市総合型スポーツクラブ






民鉄協「神戸・北摂・東播 歴史と
文化のまち歩き」のページです。



六甲砂防事務所作成「六甲の川物語」
のページが開きます。



“社会を明るくする運動”専用ホーム
ページが開きます。