警報発令時の登下校について

 
 本校では災害から子供たちを守るため、次のような気象警報が発令された場合には、下記のような措
置をとりますので、ご理解とご協力をいただき、混乱が起きないようにご配慮お願い申し上げます。
 
1.対象の発令地域・気象警報の種類
 
<発令地域>  <気象警報の種類>
 
神戸市
        暴風警報
        暴風雪警報
        大雨警報
        洪水警報
        大雪警報
 
※神戸市に上記の警報がたとえ1つでも発令されている時には、措置の対象になります。
 
2.気象警報発令時刻とその措置
 
A.午前7時現在で警報発令中 → 家庭で待機(登校させないでください)
 
B.午前10時までに警報が解除 → 3時間目から授業を行います。
                      10時30分をめどに登校させてください。
◇ 3時間目から(午前10時50分~)授業を行いますが、警報解除直後ですので、周りの状況に注意を払って、安全第一であわてず登校させるようにしてください。
◇ 危険な箇所や登校に関しての困難な状況がある場合は、電話で結構ですので学校へご連絡ください。
 
C.午前10時を過ぎてから警報が解除 → 臨時休校(登校させないでください)
 
D.登校後に警報が発令 → 状況によって児童を下校させることがあります。
 
3.気象警報発令と給食
◇上記[B]のケースのように警報解除後に児童が登校した場合、給食または簡易給食を
実施します。
◇上記[D]の登校後に警報発令のケースでも給食実施の方向で努力します。
ただし、気象状況によっては給食を中止して、早い時間での下校の措置をとる場合もあります。
 
4.お願い
◇緊急連絡先等に変更があった場合には、必ず担任までご連絡ください。
◇気象状況が悪いときには、テレビ、ラジオ、インターネット、177などによる気象情報にご注意ください。
◇下校が遅くなる等の場合は、うさぎネットで連絡します。