神 戸 市 立 真 野 小 学 校
 

真野小学校いじめ防止基本方針

本校における「いじめの防止等のための対策」及び「重大ないじめが発生した場合の対応」については、貼付ファイルに基づいて対応します。
真野小学校いじめ防止等のための基本的な方針(改訂版).pdf
 

保健室より

インフルエンザの出席停止の登校許可については、「インフルエンザによる欠席期間の報告書」のご提出をお願いします。本用紙は、保護者の方がご記入ください。
用紙はこちらから
         
 インフルエンザによる欠席期間の報告書.pdf

インフルエンザ以外の感染症、【百日咳、麻しん(はしか)、流行性耳下腺炎(おたふくかぜ)、風しん、水痘(みずぼうそう)、咽頭結膜炎(プール熱)】については、これまで通り、「登校許可証」をご使用ください。本用紙は、医療機関に記入してもらいます。
用紙はこちらから
    ⇩
     登校許可書.pdf          
 

スポーツイベント

神戸市は、「神戸市スポーツ情報サイト」を開設しました。
このサイトは、神戸市内の様々なスポーツイベントやスポーツ活動情報を多彩に掲載
しており、小学生が参加できるスポーツ大会や教室に関する情報も掲載しています。

サイトURL https://kobe-sportsweb.com

 

QRコード

以下のQRコードから、モバイルサイトにアクセスすることができます。

 

お知らせ



パソコンやタブレットなどからインターネットにアクセスし、学習プリントや解説動画を利用することができる学習支援ツール「みんなの学習クラブ」の個別配信が始まりました。

学年・教科・単元を選んで自分のやりたい問題にチャレンジすることができます。
また「マルチメ解説」では、動画で詳しく説明してくれます。
是非、家庭学習にご活用ください。
 

新着情報

 RSS

日誌

今日の出来事
12345
2020/01/17new

良い歯の表彰

Tweet ThisSend to Facebook | by:担当
昨日、「良い歯の表彰」が総合教育センターで行われました。
6年生のお友達が参加しました。真野小学校は、個人の表彰に加えて、学校全体で虫歯の率が少ない「市長章」にも選ばれました。

表彰式の児童代表の言葉を参加した6年生のお友達が行いました。


とても立派なあいさつだったようで、
「さきほど話をしてくれた6年生がすべてを伝えてくれました。」と後の役員の方があいさつの中で言われたり、
「6年生の子のあいさつが素晴らしかった。」と表彰式の感想でたくさんの方が書かれていたそうです。
14:24
2020/01/17new

1.17震災集会

Tweet ThisSend to Facebook | by:担当

1月17日、あれから25年の歳月が経ちました。
真野小学校でも、震災集会を行いました。
 
司会の先生が、1.17の灯りに込められた思いをお話しました。
地域の方・保護者の方、たくさんの方が集会に参加してくださいました。

「災害から学ぶ」をテーマに、真野の地区の絆や震災当時の教え子の話を校長先生がお話された後、全員で黙祷を行いました。

震災・防災について学習したことを各学年から発表しました。
【1年生 阪神淡路大震災について】
 
阪神淡路大震災で多くの人が亡くなったこと、地震がおきたときどんな姿勢で身を守ればよいか発表しました。
何も見ないで堂々と話をする1年生の姿が素晴らしかったです。

【2年生 防災リュックについて】
 
防災リュックにどんなものを入れたらよいか、その理由とともにグループで話し合ったことを発表しました。

【3年生 水の大切さ】
 
3年生は地震のとき、電気・ガス・水がとまったこと。その中でも水の大切さについて発表しました。クイズをいれながら工夫して発表しました。

【4年生 真野のキセキ】
 
4年生は、地域の方がバケツリレーをして、真野の町を火災から守った「真野のキセキ」について調べて発表しました。地震の時、約9割の人が地域の人に助けられたこと、そこから地域の人とつながることの大切さを発表しました。
「地域の方にあいさつをして、名前を覚えてもらうことも大切なんだ。」ということがよくわかりました。

【5年生 情報をえよう】
 
5年生は、社会の学習で学んだことを生かして、災害にあった時、どのようなツールを使って情報を得るのかを発表しました。

【6年生 避難所とボランティア】

6年生は、当時の避難所の様子やボランティアの活動について発表しました。自分たちにもできることを伝えていました。

各学年の発表が終わり、「つなごう」を作詞した「野路前校長先生」と作曲者である「藤原さん」のお話を聞きました。
 
野路校長先生が、「今日来てくださっている地域の方お二人とあくしゅをしておいで」と言われました。
「握手をすることも、つながるということですね。」からお話がスタートしました。

歌詞にこめられた思いを丁寧に説明する。藤原さんがその歌詞をの部分を歌う。という形でお話が進みました。
 
お話の終わりは、藤原さんの伴奏で、全員で「つなごう」を歌いしました。
誰からでもなく、自然に手話がはじまり、最後は全員で手話をしながら歌っている姿に感動しました。

 
今日の集会の感想を5年生と6年生が一人ずつ発表しました。
地域の方も感想を話されました。「未来をつくるのは、子供たちなので、命を大切にしてほしい。」とお話をされました。

1月19日(日)13:30~真野地域福祉センターにおいて
そなえよう・考えようをテーマに「震災25周年祈念追悼式」が行われます。

災害に備えお話や炊き出しもあるそうです。途中からの参加もOKなので、是非参加してください。


最後は、全員で「幸せ運べるように」を歌いました。
とても素敵な歌声で、迫力もあり、地域の方も「鳥肌が立ったよ。」「知らないうちに涙が出てきた」と感想を教えて下さいました。

今日の集会を関西テレビの方が取材しておられました。
「幸せ運べるように」を歌う子供たちの姿が、ニュースで流れます。
関西テレビ(8チャン)16:45~18:00の「報道ランナー」をチェックしてみてください。


13:24
2020/01/16new

1年昔遊びの会

Tweet ThisSend to Facebook | by:担当
今日は10時から、1年生が生活科の学習で、昔の遊びの学習をおこないました。
婦人会と老人クラブの方が11人も、特別講師としてきてくださいました。


最初は、生活科ルームで、紙風船で遊びました。
 
地域の方も子供たちも、ステキな笑顔が印象的でした。

紙風船をお片付けした後、4つのグループに分かれて昔の遊びを楽しみました。
【おはじき】
 
【お手玉】
 
【こま回し】
 
【けん玉】
 

最後の感想も、みんなしっかり言えましたね。
 

婦人会・老人クラブの皆様、楽しい時間をありがとうございました。

18:34
2020/01/15new

ネット依存防止教室

Tweet ThisSend to Facebook | by:担当
2時間目、5・6年生を対象にネット依存防止教室を行いました。
 
兵庫県立大学の二人の学生が講師になり、ネット依存症について授業をしてくれました。お二人とも話になれているのか、とてもわかりやすく子供たちに語りかけていました。


5・6年生のみんなも真剣に聞いていましたね。

ネット依存症について、二つの例をアニメを使って紹介していました。

 
一つは、スマホのゲームにはまってしまい、夜遅くまでゲームをしたために、学校にいけなくなったり、課金のために多額のお金を使ってしまう例でした。
もう一つは、女の子が主人公で、SNSで知り合った子だけを信用してしまい、学校や友達がいなくなるという例でした。

 
アニメを見た後、「何が悪かったのか?」「自分ならどこでやめるのか?」を近くの人と話し合いました。



スマホなどのネットを利用したゲームやSNSにはまり、「やめたくてもやめられない」そのために「生活がみだれてしまう」「学校にいけなくなる」などの状態をネット依存症と呼び、病気の一つとして認定されているという事でした。
神戸市の小学生でも、約12パーセントがネット依存症にかかっているという話にびっくりしました。

ネット依存防止教室がおったあと、子供たちは感想を書いています。
その感想の裏に、お家の方のアンケートがついていまうので、子供たちと話をしながら是非協力いただけたらと思います。
18:49
2020/01/14new

校内書初展

Tweet ThisSend to Facebook | by:担当

本日14日(火)から17日(金)まで、始業式の書初会で書いた作品を会議室に展示しております。
 

会議室までには、学校代表に選ばれた児童の作品(神戸阪急の書初展に出品)を展示しております。
 

会議室前に、鑑賞にきていただいたご家庭に〇をつけていただく、名簿を用意しています。


1月17日(金)はオープンスクールとなっております。ご来校の際は、是非会議室の子供たちの作品を見てあげて下さい。
それ以外の日も8:30分より開館しています。少し遅い時間になってもかまいませんので、お仕事のお帰りなどにお立ち寄りください。


10:56
12345

学校連絡先

〒653-0032
神戸市長田区苅藻通3丁目4番32号
【TEL】(078)671-0190
【FAX】(078)671-7311
 
地図はコチラ
 

カウンタ

アクセス数31561

♪梅の花のように♪

 「真野同志会」の皆様より、本校の子供たちに♪梅の花のように♪を贈呈していただきました。
Ⅰ                 

描いてた夢が やがて形になる    

身につけた力が どこかで活きている    

そんなふうに なればいいな
そんなふうに 私も生きていたい
春に先駆け咲き誇る力強くも美しい  
梅の花のように 梅の花のように 



なに
げない言葉が  誰かを支えてる
誰かの命が  ほら、つながっている
そんな人に なりたいな
そんな人に 私も逢ってみたい
春に先駆け咲き誇る 力強くも美しい
梅の花のように 梅の花のように   
 

著作権表記

・ 本サイトに掲載された文章、画像、ならびにその他のデータはすべて神戸市立真野小学校の保有する著作物となっております。
・ 無断に転載されるなどの行為はお避け下さい。

 

お知らせ

(一財)神戸市学校給食会HP
学校給食の食材や食育事業に関する情報を掲載しています。
              https://kobe-gk.jp