参考資料(令和2年度)

年間行事予定表

令和元年度 学校教育評価

いじめ防止のための基本的な方針

警報発令時の学校措置について

家庭でできる康チェック表

登校(園)許可書
(2019年10月15日改)

インフルエンザによる欠席期間の報告書
【2019年10月15日改)(印刷してお使いください。)

ひょうごっ子SNS悩み相談

こうべっ子悩み相談

(一財)神戸市学校給食会HP
学校給食の食材や食育事業に関する情報を掲載しています。
 

学校所在地

〒657-0812
神戸市灘区箕岡通1丁目3-17
【TEL】 078-871-1381
【FAX】 078-871-1382
【アクセス】
神戸市バス②⑱系統
阪急六甲行き
「五毛」停留所下車
徒歩で北へ500m
 
地図はコチラ

 

美野丘小学校校歌

  ♪校歌.mp3
 

2次元コード

携帯電話でもホームページをご覧いただけます。
 
 
上記コードをご利用下さい。
 

学校からのお知らせ

   
 「子供たちの様子!・・・日誌」 NEW
  7月22日 最後の3日間!
心からの感謝を!!! 
 

(HP日誌から、その様子をご覧ください。)


令和元年度卒業生 同窓会についてのお知らせをアップしました。


スクールカウンセラーからのお知らせ
保護者のみなさんへ(美野丘小).pdf
児童のみなさんへ(美野丘小).pdf

 

みんなの学習クラブについて


学習支援ツール「みんなの学習クラブ」を有効にご活用ください。

ID・パスワードについて
 ・新1年生,転入生の保護者の方
  新規発行しています。「IDとパスワードのご案内」を順次お渡ししていますが,まだお手元にない方は学校へご連絡ください。

・新2年生~6年生の保護者の方
  従来お伝えしているIDとパスワードは,引き続きお使いいただけます。IDとパスワードが分からない方は学校へご連絡ください。
  (*個別対応日に改めて配布をしております。)

使い方について
 ・学習支援ツール「みんなの学習クラブ」の使い方,「スマートフォンを使った活用方法」を形成しています。
 ・学習状況を記録できるマイページ機能は学習を進めていく上でとても効果的ですので,ぜひご活用ください。

 

学習支援ツール「みんなの学習クラブ」の使い方

スマートフォンを使った活用方法
 
 

休校時に役立つ情報サイト

【文科省:やってみよう! 新型コロナウイルス感染症対策 みんなでできること 】
https://youtu.be/219-OtHGje8
手洗の仕方や,マスクの作り方等を動画で分かりやすく説明しています。
(Youtubeのサイトにとびます。)



【神戸市教育委員会HP】
https://www.city.kobe.lg.jp/kosodate/education/index.html
休校措置に関する情報を掲載しています。

【文科省:子供の学び応援サイト】
https://www.mext.go.jp/a_menu/ikusei/gakusyushien/index_00001.htm
文科省による臨時休業期間における学習支援コンテンツポータルサイトです。


【みんなの学習クラブ】
https://gctablet.gakuweb.jp/login/281020012
ご家庭のパソコンやタブレット、スマートフォンよりインターネットにアクセスし、学習プリントやアニメーションの解説を利用することができます。
(以前お渡ししたIDとパスワードが必要になります。)
 

ミマモルメのご案内


●●●ミマモルメ(一斉メール配信サービス)への登録をお願いします●●●

今後の予定や学校からのお知らせをメールで配信します。
ミマモルメの「一斉メールサービス」に登録されていない方は,
下記案内をご覧の上,登録をお願いします。

ミマモルメ申込み案内.pdf

*この案内は学校でお配りしたものと同じです。すでに登録されている方は必要ありません。
*またこの案内は2020年3月4日現在のもので,今後変更になる場合があります。
*申し込みをされた方は学校にID票が届きます。届きましたらご連絡いたしますので,取りに来てください。
*登下校メールサービスについては,別途申込書が必要になりますので,学校にお問い合わせください。

 

新着情報

 
表示すべき新着情報はありません。

日誌

令和2年度の学校の様子
12
2020/07/21

心からの感謝を!!!

Tweet ThisSend to Facebook | by:校長

 今週は、1学期最後の3日間でした。
 子供たちは、暑い中を汗をぬぐいながら
 一生懸命に坂を登ってきます。
 
 こんなに暑い日でも、「見守りたーい」の皆さんは、
 子供たちの安全のために、通学路に立ってくださっています。
 
 子供たちに、優しい声をかけてくださる
 見守りたーいの皆さん。頭の下がる思いです。
 
 子供たちを見つめるまなざしの優しさに、
 私も心があたたかくなります。
 
 22日、終業式の日。たくさんの子供たちが登校してきました。
 その様子を見ながら、6月15日に初めて全校生が登校した日が
 思い出されました。
 何気ない風景。でも・・・、
 あの日、この光景が涙でにじんで見えたことが思い出されました。
  
 1年生は、学校生活にも慣れて、朝から
 本当に元気です。
 
 「朝学タイム」もしっかり定着し、
 どのクラスでも、朝の15分間に
 真剣な学習タイムが行われます。
 
 1学期の終業式は、やはり放送による式でした。
 直接、みんなと会えないことは寂しいことでした。
 「2学期には、全校生で集まれる日が来てほしい」
 心からそう思いました。
 
 TVを通して、夏休みの暮らし方に関しての
 指導がありました。
 
 続いて「校外児童会」です。
 公園での遊び方や、道路で遊ばないことなど
 みんなで確認しあいました。
 
 6年生が、それぞれの地区でリーダー性を発揮して
 話し合いを進めてくれました。頼もしい!!!
 
 いよいよ1学期最後の下校です。
 校外児童会の後、地区ごとに集団下校です。
 
 ここでも、高学年が低学年をリードして下校です。
 とてもいい風景です。
 
 見守りたーいの方が、下校時にも駆けつけてくださり、
 子供たちの下校を見守ってくださいました。
 

 
 こうして、長かったようであっという間に過ぎ去った
 1学期が終わりました。

 子供たちが、学校に来ることがほとんど無かった4月・5月。
 学校にとっても一番つらい時期でした。
 お家の方で、自分だけで家庭学習の課題を行うことは、
 子供たちにとっても、挑戦だったと思います。
 
 そんな中、お家の方が、子供たちの支えになっていただき、
 ステイホームを支えていただきました。
 心から感謝しています。

 1学期には、校外学習もプールもありませんでした。
 入学式も「みのおかまつり」も、ありませんでした。
 実は、私も1年生も、全校生が集まる姿を一度も
 見たことがないのです。

 そんな苦しい学習環境の中でも、美野丘小の子供たちは
 一生懸命に学校での学習を行ってきました。
 1学期、20クラス全てのクラスで笑顔が見られ、
 どのクラスでも、間違いなく子供たちのチームワークが育っています。

 withコロナの厳しい環境の中でも、美野丘小の子供たちなら
 必ずいいクラス・いい学年を作っていってくれる。
 今、そんな思いが確信に変わってきています。

 とは言え、学校での教育が不十分だったことも
 何度もあったかもしれません。
 子供の思いに寄り添えなかったことも
 あったかもしれません。
 
 お詫びを申し上げると共に、
 この1学期、子供たちを支えていただいた保護者の皆様。
 あたたかい地域の皆様に、心から感謝したいと思います。
 ありがとうございました。
 
 毎日の6時間の授業を頑張った子供たち…。
 また8月18日に、元気な顔のみんなと会えることを
 楽しみにしています。
 
 楽しい夏休みを過ごしてください!!! 
09:54
2020/07/17

授業を楽しむ子供たち!!!

Tweet ThisSend to Facebook | by:校長

 いよいよ1学期も、あと4日間となりました。
 子供たちは、毎日の授業を楽しんでいます。
 生活のリズムも、ようやく安定してきました。

 そんな中で、いろいろな授業が行われています。
 その様子を幾つかご紹介しましょう。

 のびきら学級では、買い物学習が行われました。
 実際のレジを使いながら、買い物のお金のやりとりを
 学んでいきます。
 
 2年生の英語の授業です。
 海星女子大学の先生や学生が、キッズイングリッシュの
 授業を行ってくれました。
 
 果物や色の名前を、英語を使って表現していきます。
 
 4年生では、理科の「電気の実験」です。
 どう回路をつなぐと、プロペラがよく回るか実験です。
 
 互いのアイデアを出し合いながら、回路を作っていきます。
 
 3年生では、リコーダーの練習です。
 音楽室では、リコーダーは吹けないので、
 指の動かし方だけを練習します。
 
 広い講堂に移動して、十分に間隔をあけて
 リコーダーの練習です。みんな、頑張れ!
 
 5年生の図工です。
 「天まで届け!  魔法の実」と言うテーマです。
 はりがねを使って、様々な作品を作ります。
 
 美野丘小学校の子供たちは、一人一人のアイデアが豊富で、
 作品のアイデアの豊かさに、驚かされます。
 
 4年生の図工です。
 「何に見える? 開いてとじて」というテーマで、
 実際に動く作品を、紙を使って作ります。
 
 美野丘小学校には、図工の好きな子供たちが多い。
 授業を見ていて、そう思いました。
 
 6年生の図工です。
 「自然がいっぱい! 美野丘小の思い出」というテーマで、
  ふでペンと絵の具で、自分の思い出を表現していきます。  
 
 丁寧に、様々な色を工夫しながら描かれた絵が
 次々に出来上がっていきます。
 
 6年生の習字の授業です。
 これはお手本ではなく、6年生の児童が書いた字です。
 そのあまりの美しさに、思わずシャッターを押してしまいました。
 
 最後に、とても嬉しかった場面です。
 5年生が、みんなのあいさつに少しでも活気が出るようにと、
 とてもよく工夫した掲示物を作ってくれました。
 
 とっても仲の良い5年生の子供たち…。
 朝から、元気なあいさつの声が聞こえるのも、
 こうした子供たちがいるからです。
 

 6月15日から再開された学校も、1か月がたちました。
 各教室を回り、子供たちが笑顔で授業を受けているのを見ると
 心から幸せな気持ちになります。

 来週からは、いよいよ「個別懇談会」があります。
 1学期を振り返って、子供たちの努力や良さを
 お伝えしたいと思います。

 何かご心配なことや、相談事があれば
 どうか担任に、ご相談ください。
 必要なら、教頭や校長も相談にのりますので
 職員室までお声かけください。

 1学期終業式まであと3日。
 一日一日を大切にしたいと思います。
13:03
2020/07/13

みんなの学校推進委員会!!!

Tweet ThisSend to Facebook | by:校長

 令和2年度 第1回の「みんなの学校推進委員会」が行われました。

 青少協・ふれまち・婦人会・PTA会長・元PTA会長・同朋学園など、
 様々な立場から、学校を支えてくださる地域の推進委員が
 学校に集まってくださいました。

 それぞれの立場から、美野丘小教育へのアドバイスや
 子供たちの地域での様子などについてお話をしてくださいました。 
 
 授業も見ていただき、子供たちの学びの様子を
 見学していただきました。
 
 子供たちも、地域の方のことをよく知っていて、
 「○○○のおじさんがきた~!!」と喜んでいる子もいました。
 
 4年生の習字の様子も、見てもらいました。
 
 
 推進委員会のメンバーから、コロナの難しい状況の中、
 「子供たちは、落ち着いて学んでいる印象があります。」
 と、ほめていただきました。

 みんなの学校推進委員会のメンバーの中には、
 10年以上も、学校を支えていただいている方が
 何人もいます。
 そんな地域の方の熱い支えがあるからこそ、
 美野丘小学校の教育に、活気が生まれてきたのだと思います。

 これからも、そうした地域との協力関係を大切に
 していきたいと思いました。

 本当に、お忙しい中をありがとうございました。
  
 
13:03
2020/07/07

7月 今、コロナの難しい時期を乗り越えて!!!

Tweet ThisSend to Facebook | by:校長

 7月に入って、梅雨の天気が続いていますが、
 美野丘小学校の子供たちは、様々な授業を頑張っています。

 その様子を、幾つか簡単にご紹介しましょう。
  
 2年生の図工の授業です。
 「ひみつのたまご」という題材です。
 ひみつのたまごから生まれるものを想像して描きます。
 
 とってもユニークなアイデアで、次々に素敵な
 絵が出来上がっていきます。
 
 5年生の英語の学習です。
 学級担任と南アフリカから来られたジョイ先生との
 ティームティーチングです。
 少しずつでも話せるようになってください。
 
 6年生の音楽の授業です。
 「みんなで歌えない。リコーダーも吹けない」なか、
 使える楽器を使っての授業です。
 
 でも6年生は、一生懸命に楽器の演奏練習に取り組みます。
 とても集中しています。
 
 1年生の英語の勉強のために、「海星女子大学」の先生と学生が
 学校に来てくれて、「キッズイングリッシュ」の授業を 
 行ってくださいました。
 
 明るい1年生は、色を英語で表現していきます。
 楽しそうです。
 
 のびきら学級では、実際のレジを使った
 お買い物学習です。
 自分が買うものをよく考えて、お金を払います。
 
 6年生の図工では、「自然がいっぱい。美野丘小での思い出」
 と題して、きれいな水彩画を描いています。
 
 とても上手な児童が多く、美野丘小学校のレベルの高さを
 感じました。
 
 視力検査も始まりました。
 一生懸命に視力を測ります。
 
 3年生は、「風の力で走る車」の実験です。
 どうすれば、車が風の力を受けて長い距離を走るか
 みんなで考えます。
 
 3年生の知的な好奇心には、素晴らしいものがあります。
 
 高学年による朝の「あいさつ隊」です。
 たくさんの子供たちが、本当に元気な声で
 「おはようございま~す!!!」とあいさつしてくれます。
 とても気持ちがいいですね。
 
 6年生が率先して、朝から門に立ってくれることが嬉しいですね。
 
 最後に、7月7日は、私(校長)の誕生日でした。
 たくさんの子供たちが、「おめでとう!」と
 声をかけてくれました。嬉しかったです。

 5年生が、給食の時にクラスに招待してくれて、
 あたたかい寄せ書きをくれました。
 
 4年生も、教室に招待してくれて、素敵な寄せ書きを
 プレゼントしてくれました。
 優しい4年生の思いが、心に伝わってきました。
 

 毎日6時間の授業が続く中、子供たちは
 とてもよく頑張っていると思います。

 雨が続き、外で遊べない。
 蒸し暑い中、マスクをしないといけない。
 コロナ対応で、授業が6時間目まである。

 小さな体で、一生懸命に頑張っている
 子供たち・・・。正直、胸が痛くなることもあります。
 「頑張って、この難しい時期を乗り越えよう!」
 今は、心からそう願います。 

 きっと家に帰ったら、ぐったりしている子供たちも
 いることだと思います。
 お家でのフォローやあたたかい励ましが、
 子供たちの支えになっているのだと思います。
 ありがとうございます。

 どうか一緒に協力して、このコロナの難しい時期を
 乗り越えられるよう、
 子供たちを支えていきましょう。
 
 
14:57
2020/06/25

本格的な授業② 心あたたまる1年と6年の交流!

Tweet ThisSend to Facebook | by:校長

 今週も、各学年で、様々な授業が行われています。
 幾つか学年の授業の様子を、ご紹介しましょう。

 1年生の子供たちが、お互いの名前を覚えるゲームを
 楽しんでいます。みんなとても元気です。 
 
 1年生も、みんなの前に出て
 発表できるようになってきました。
 
 4年生は、丸山公園に行って
 50m走のタイムの計測です。
 
 校長先生が用意した「巨大ビーチボール」で
 遊ぶ時間もありました。
 
 3年生は、水彩画に挑戦です。
 みんなとても丁寧に色塗りしていました。
  
 とっても美しい絵を見つけました。
 
 2年生は、トマトの観察です。
 「リリコ」が少しずつ大きくなってきました。


 真剣な表情で、トマトの観察をしています。


 栽培委員会の5年生が、ホウセンカや
 マリゴールドを花壇に植えてくれています。
 
 5年生と6年生が協力して
 花壇に、可愛い花を植えてくれています。
 
 「1年生と6年生の交流遊び」です。
 初めて6年生が、1年生のペアーと遊びながら
 時間を過ごします。
 
 吊り輪遊びを、優しく教えてあげる6年生。
 
 ジャングルジムに、一緒に登る6年生。
 
 ブランコ遊びも一緒にしてくれます。
 1年生は、大喜びです。
 
 講堂では、ビーチボールを使って遊びます。
 
 1年生と6年生が、笑い転げて遊びます。
  密にならないように、気を使って遊んでくれる6年生…。
 

 1年生と6年生の交流遊びの様子を
 ちょうど学校訪問していた「教育委員会の指導主事」に
 見ていただきました。

 指導主事曰く
 「学校っていいですね!!!」
 「優しく1年生に関わる6年生の姿は、いいですね!!!」
 
 私も全く同感でした。
 これまで当たりまえのようにやってきた
 一つ一つの授業や交流が、
 今年は、なぜかとても輝いて見えるのです。

 1年生に優しく関わる6年生の姿を見ながら、
 「やっぱり、学校っていいな」と、心から思えました。
 
 「6年生のみんな。素敵な交流遊びを見せてくれて
  ありがとう!」
 「君たちなら、必ずあたたかい美野丘小学校を
  作ってくれる。」
  そう信じています。
 
 
 

 
11:24
2020/06/19

本格的な授業 頑張れみんな!!!

Tweet ThisSend to Facebook | by:校長

  6月15日から、クラスの全員がそろっての
 本格的な授業が行われています。

 コロナ対応を意識しながらも、
 子供たちの確かな学力を伸ばしていくために、
 様々な授業が行われています。 

 3年生は、久しぶりに体育館での体育です。
 様々な種目をしながら、伸び伸びと体を動かしていました。
 
 5年生の音楽です。
 音楽室では、大きな声で歌えないので、
 外で歌を歌います。(珍しい光景です)
 
 4年生の授業です。
 どの子も、しっかり顔が上がっています。
 
 5年生の算数の授業です。
 子供の「知的な好奇心」をくすぐる授業です。
 
 5年生の児童のノートです。
 とても丁寧にまとめられていて、
 思わず写真をとってしまいました。
 
 
 濱野先生による「5年生理科」の授業です。
 毎回、様々な教材が準備されています。
 
 理科学習の進め方が、わかりやすく表示されています。
 
 
 6年生は、教科毎に指導者が変わる
 「教科担任制」を、今年から導入しています。

  「6年生算数」は、関口先生の指導です。
 毎回、黒板いっぱいに子供たちの思考が書かれています。 
 
 「6年生社会」は稲葉先生です。
 子どもたちをひきつける学習課題が、毎回用意されており、
 子供たちはキラキラした目で学習しています。
 
 「6年生国語」は、戸澤先生です。
 授業中に、とてもよく手が上がる6年生だと思いました。 
 

 1年生にとっては、初めての1週間の授業でした。
 2年生と3年生は、6時間目まで授業を行う日が
 増えました。
 4年生から6年生は、毎日が6時間目までの授業です。

 3か月近く、本格的な学校生活から離れていた
 子供たちにとっては、きっと
 挑戦となった1週間だったと思います。

 でも、子供たちは
 久しぶりの全員での本格的な授業に
 一生懸命に取り組んでいました。
 コロナで、友達と話し合ったり、作業したりしにくい環境の中で
 子供たちは、本当によく頑張っていると何度も思いました。

 そんな子供たちが、楽しく夢中になれる授業を
 作っていくことが、私たちの大切な責任だと思います。

 1学期が終わるまであと1か月・・・、
 7月の個別懇談会で、少しでも子供たちの成長が
 お話できるように、子供たちとの学習を進めていきます。

 
18:54
2020/06/18

とても嬉しいことが ありました!!!

Tweet ThisSend to Facebook | by:校長

 美野丘小学校に着任して3か月。
 いろいろなことがありましたが、
 最近、とても嬉しいことがありました。

 毎日、子供たちが帰った後に、先生たちは
 子供たちがよく使う場所を、消毒作業します。
 いろいろな場所をアルコールで拭いていくのです。

 5月中旬からずっと続けている作業ですが、
 やはり先生たちにも「消毒疲れ」が出始めています。
 特に今週に入ってからは、6時間の授業の後に、消毒の
 作業を行っており、表情にも疲労感がありました。

 そんな先生たちを支援するために、
 有志の保護者の方が、放課後の消毒のお手伝いに
 来てくださったのです。

 子供たちが、手洗いで一番よく使う「洗面所。」
 保護者の方が、きれいにしてくださいました。
 
 トイレの手洗いも、一生懸命に掃除してくださいました。
 
 子供たちが良くふれるスイッチや、ドアなども
 一緒に拭いてくださいました。
 
 消毒作業の後には、タオルをきれいに干してくださいました。
 

 実は、先週にも何人かの保護者の方が、
 時間をかけて、「トイレ掃除」を行ってくださいました。
 それはそれは、一生懸命な作業でした。
 全くのボランティアとして・・・。

 美野丘小学校の子供たちや先生たちを
 支えようとしてくださる優しい思い。
 嬉しかったです。本当に嬉しかったです。
 皆さん忙しい中なのに・・・
 頭の下がる思いでした。

 心から、「ありがとうございました。」

 実は、こんなこともありました。
 地域の方が、子供たちや先生たちのために、
 200枚以上のマスクを、学校に届けてくださいました。
 それも、全て手作りのマスクでした。
 
 一つ一つデザインや形が違っており、
 それはそれはかわいいマスクです。
 
 子供たちのことを思い、丁寧に作られたマスクを見ながら、
 胸が熱くなりました。
 

 学校は、保護者や地域の方に支えられて初めて
 本当の意味で「いい学校」になっていきます。

 これまで美野丘小学校が、
 ずっと保護者や地域の方に支えられてきたことが
 よくわかりました。
 
 この協力関係を、毎日大切に育てていくことが
 私の大きな責任であると思いました。

 「美野丘小学校に着任できて良かった!」
 今、心からそう思います。
 
 
11:46
2020/06/15

ついに 全校生登校 !!!

Tweet ThisSend to Facebook | by:校長

 6月15日(月)
 ついに、美野丘小学校に
 全校生539名が戻ってきました。

 3月の上旬に、自宅待機・分散登校になってからほぼ3か月。
 やっと、学校に全校生が登校できるようになりました。

 美野丘小の坂を全校生が登ってきます。
 私にとっては、生まれて初めて見る光景です。
 鳥肌がたちました。
 
 たくさんの子供たちが、次々に校門を通って入ってきます。
 何だか、幻を見ているようでした。
 
 見守りたーいの方たちも、嬉しそうでした。
 
 校門には、6年生のあいさつ隊が立ってくれて、
 元気にあいさつをしてくれていました。
 
 全校朝会は、放送を通して行いました。
 早く、全校生で運動場に集まりたいと思いました。
  
  教室に、全員がそろっている当たり前の風景…。
  でも、この日が来るのを先生たちは、
  ずっとずっと 待っていたのです。
  
 初めて全員がそろった教室で、
 担任の先生が、クラス作りへの熱い思いを語ります。
 
 6年生では、早速「委員会活動」の所属が
 話し合われていました。
 「6年生、美野丘小を頼むよ。」
 
 1年生の教室では、楽しい音楽の授業が行われていました。
 
 5年生の教室では、自己紹介をクイズ形式で
 行っていました。盛り上がっていました。
 
 久しぶりの運動場。子供たちは、鬼ごっこを楽しみます。
 私も、「一日に一回は、運動場で子供たちと遊ぶ」
 約束があり、走り回ります。
 校長先生、あっという間に体力切れです。ゼーゼー・・・。
 
 運動場で見る子供たちの笑顔は、やっぱり宝物です。
 
 一輪車に挑戦する子供たち。
 いっぱい新しい友達を作ってください。
 
 
 全校生の顔を見ながら、やっと私もこの学校の
 一員になれた気がしました。
 
 いよいよ美野丘小学校のスタートです。
 苦労した子供たちに、絶対に楽しい思いを
 させてあげたい・・・。
 友達と学ぶ楽しさを、取り戻してあげたい。
 今、そう思っています。

 あるクラスの黒板に書かれていた先生の思い・・・。
 読みながら、胸が熱くなりました。
 

 「みんなで 一緒にいられる幸せ」

 コロナで苦しんできたからこそ、
 今、この言葉が胸に飛び込んできます。

 539人が一緒にいられる幸せを大切に、
 胸をはって誇れる美野丘小学校を創っていこうね!!!
11:07
2020/06/06

1年生入学をお祝いする会 !!!

Tweet ThisSend to Facebook | by:校長

 6月5日(金)・8日(月)に、
 「1年生入学をお祝いする会」が行われました。
  95人の新1年生の入学を、2年生から6年生が
  お祝いする会です。

  校門には、かわいい看板が立てられ、1年生のお出迎えです。
 
 1年生の笑顔は、美野丘小学校の宝物です。
  
 図工の小野先生が、画用紙できれいな花を作って
 会場を飾ってくれました。
 
 新1年が、講堂に入場です。
 大きな拍手で迎えられます。
 
 たくさんの保護者の方にも来ていただき、
 いよいよお祝いする会のスタートです。 
 
 司会は、6年生が行います。
 練習する時間もなく、ぶっつけ本番です。
 がんばれ!!!
 
 お祝いする会の様子を、放送を通して、
 全校生が見守ります。
  
 2年生から6年生までの代表の子供たちが、
 学校の紹介を、いろいろ行います。
 
 そして、6年生がこれからペアーになる1年生に、
 お祝いのメッセージを渡します。
  
 6年生の堂々とした話し方。
 1年生への思いが伝わってきました。
 
 続いて校長先生の話です。
 「自分から、進んであいさつすること」
 「自分の力で、がんばっていくこと」が、
 話されました。

 1年生は、つぶらな瞳で、一生懸命に聞いていました。
 
 いよいよ退場です。
 ふと見ると、美野丘橋に6年生が並んでくれていました。
 1年生を見送るために、みんなで待っていてくれたのです。 
 
 本当なら、1年生の手を引いて入場するはずだった6年生…。
 外で1年生を待っていてくれたその気持ちが、伝わってきました。
 嬉しかったです。とっても嬉しかったです。
 
 真っ青な空をバックに、6年生に見送られる1年生・・・。
 名物の美野丘橋の上で、
 ずっと忘れられないワンシーンになりそうです。
 
 こうして、「入学を祝う会」は終わりました。
 私たちも、ようやく1年生を学校に迎えることができた気持ちです。

 本当は、入学式の晴れ舞台の中、
 綺麗に飾られた講堂で、1年生を迎えたかった・・・。
 そう思いました。
 一生に一度の入学記念写真も撮れていない1年生。

 でも、1年生は楽しそうに笑ってくれていました。
 たくさんの保護者の方が、急ごしらえの「祝う会」に
 駆けつけてくださいました。

 子供たちと保護者の方に申し訳ない・・・。
 ひたすら、そんな気持ちになりました。

 こんな難しい状況の中で入学して来た1年生だからこそ、
 いっぱい楽しい思いをさせてあげたい。
 みんなで支え続けていきたい。
 心からそう思いました。

 6月15日、いよいよ
 全校生がそろいます・・・。

 
 
 
 
 
14:28
2020/06/02

ついに 学校再開! 新たなスタート。 

Tweet ThisSend to Facebook | by:校長

 令和2年6月1日・2日は、忘れられない日となりました。
 美野丘小学校に、子供たちが帰ってきたのです。

 約2か月にわたるステイホームを経て、
 ついに学校が再開されることになりました。
 「おかえり・・・」 みんながそう思いました。
 
 低学年の子供たちを見守って登校してくれる高学年。
 
 1年生に寄り添う姿が、嬉しかったです。
 
 1年生にとっては、初めての自分たちでの登校。
 美野丘の坂を、一生懸命に登ります。
 思わず、「がんばれ!!!」と声をかけたくなりました。
 
 地域の「見まもりたーい」の方が、
 あちこちに立って、安全を見守ってくださいます。
  
 学校を支えてくださる地域の方や交番の方の
 思いが伝わってきました。
 
 学校に到着してランドセルを置いたら、
 まず手洗いです。子供にはめんどうなことかもしれませんが、
 今は、一番大切なことです。 
 
 新しい先生方の「着任式」が、放送を使って行われました。
 
 どの先生方も、ユニークな挨拶でした。
 明るいキャラの先生方が加わりました。お楽しみに・・・。
 
 次は、「始業式」です。
 これも、放送を通して行います。
 長い美野丘小の歴史の中でも、初めての試みです。 


 「校歌を歌います」の場面も、
 「校歌を聞きます」に変更です。
  ちょっと神妙な顔です。
 
 ついに授業再開です。
 1年生にとっては、初めての小学校での
 本格的な授業です。
 
 3年生では、理科の授業が行われていました。
 3年生にとっては、初めての理科の授業です。
 
 昆虫についてまとめた、素晴らしいノートを
 見つけました。
 
 6年生の教室です。
 6年生には、この10か月で行うことが
 たくさんあります。大変ですが、教職員みんなで
 6年生を支えていきたいと思います。
 
 「のびのび・きらきら学級」でも授業開始です。
 
 きれいに整頓された教室で、授業が行われます。
 
 こうして一日が終わり、下校です。
 何とも言えない充実した顔を見ながら、
 「みんな良かったね!」と、心から思いました。
 
 
 「学校再開」この日を、私たちはずっと待ち望んでいました。
 
 子供たちの明るい声や笑い声を聞きながら、
 やっとスタートラインに立った思いです。
 これから、失われた2か月の学習を取り戻していく
 大切な10か月となっていきます。
 
 先ずは、子供たちが笑顔で登校できることを目指して、
 一人一人の子供たちを支援していきたいと思います。
 もし、新しい学級に不安を感じているようなことがあれば、
 いつでも担任に教えてくださいね。

 6月1日・2日。きっと、これからすっと忘れることが
 できない日になりそうです。
 来年の3月25日 「このクラスで良かった!」と、
 みんなが言えるように・・・。
 新たなスタートです。
  
 

 
11:18
12

布マスクの洗い方

 

自宅学習サポート

文部科学省 学習支援まとめサイト


経済産業省 学習支援まとめサイト


NHK for School



みんなの学習クラブ
 

お知らせ

みなさん、となりの⇦お知らせ、みてくれましたか?
みんなで頑張ったので、もうすぐ学校に来てもらうことができそうです!
でも「油断大敵(ゆだんたいてき)」!自分の安全を自分で守ってこれからも元気に過ごしましょう!
クイズ①.pdf
4月27日のクイズ
クイズ②.pdf
4月28日の「ちょうせん」
クイズ③.pdf
4月30日のクイズ「めざせ!博士ちゃん!」
クイズ④(令和2年4月30日).pdf
5月2日のクイズ「かんじはかせになれるかな?」
クイズ⑤(令和2年5月2日).pdf
5月5日こどもの日チャレンジ!
チャレンジ⑥(令和2年5月5日).pdf
5月8日おうちの人とかいてみよう!
チャレンジ⑦(令和2年5月8日).pdf
【NEW!】5月20日ひさしぶり~~!おうちの人と楽しもう!
チャレンジ⑧(令和2年5月20日).pdf
 

ようこそ美野丘小学校へ

COUNTER389363

教育委員会だより


教育委員会だより
このURLより直接委員会だよりに接続されます。
神戸市の教育活動をチェックしてみてください。
 

お役立ちリンク