学校所在地

〒657-0812
神戸市灘区箕岡通1丁目3-17
【TEL】 078-871-1381
【FAX】 078-871-1382
【アクセス】
神戸市バス②⑱系統
阪急六甲行き
「五毛」停留所下車
徒歩で北へ500m
 
地図はコチラ

 

美野丘小学校校歌

  ♪校歌.mp3
 

2次元コード

携帯電話でもホームページをご覧いただけます。
 
 
上記コードをご利用下さい。
 

お知らせ

第63回卒業生のみなさんへ NEW

卒業生の皆さん、元気に春休みを過ごしていますか?
小学校の復習はばっちりでしょうか?
中学校への準備は着々と進んでいますか?
体調に気を付けて、毎日を楽しいものにしてほしいです。
まもなく始まる中学校生活が素晴らしいものとなるように願っています。

さて、卒業式のDVDが学校に届きましたので、取りに来てほしいです。

取りに来る期間
日時:4月7日(水)~16日(金)
時間:8:00~17:00
場所:職員室へ

*兄弟姉妹が美野丘小学校にいる場合は、代わりに取りに来てもらっても構いません。
 

学校からのお知らせ

 「子供たちの様子!・・・日誌」 NEW
4月上・中旬の子供たちの様子! 
「黄金の一週間 スタート」 !



スクールカウンセラーからのお知らせ
保護者のみなさんへ(美野丘小).pdf
児童のみなさんへ(美野丘小).pdf

 

みんなの学習クラブについて


学習支援ツール「みんなの学習クラブ」を有効にご活用ください。

ID・パスワードについて
 ・新1年生,転入生の保護者の方
  新規発行しています。「IDとパスワードのご案内」を順次お渡ししていますが,まだお手元にない方は学校へご連絡ください。

・新2年生~6年生の保護者の方
  従来お伝えしているIDとパスワードは,引き続きお使いいただけます。IDとパスワードが分からない方は学校へご連絡ください。
  (*個別対応日に改めて配布をしております。)

使い方について
 ・学習支援ツール「みんなの学習クラブ」の使い方,「スマートフォンを使った活用方法」を形成しています。
 ・学習状況を記録できるマイページ機能は学習を進めていく上でとても効果的ですので,ぜひご活用ください。

 

学習支援ツール「みんなの学習クラブ」の使い方

スマートフォンを使った活用方法
 
 

休校時に役立つ情報サイト

【文科省:やってみよう! 新型コロナウイルス感染症対策 みんなでできること 】
https://youtu.be/219-OtHGje8
手洗の仕方や,マスクの作り方等を動画で分かりやすく説明しています。
(Youtubeのサイトにとびます。)



【神戸市教育委員会HP】
https://www.city.kobe.lg.jp/kosodate/education/index.html
休校措置に関する情報を掲載しています。

【文科省:子供の学び応援サイト】
https://www.mext.go.jp/a_menu/ikusei/gakusyushien/index_00001.htm
文科省による臨時休業期間における学習支援コンテンツポータルサイトです。


【みんなの学習クラブ】
https://gctablet.gakuweb.jp/login/281020012
ご家庭のパソコンやタブレット、スマートフォンよりインターネットにアクセスし、学習プリントやアニメーションの解説を利用することができます。
(以前お渡ししたIDとパスワードが必要になります。)
 

ミマモルメのご案内


●●●ミマモルメ(一斉メール配信サービス)への登録をお願いします●●●

今後の予定や学校からのお知らせをメールで配信します。
ミマモルメの「一斉メールサービス」に登録されていない方は,
下記案内をご覧の上,登録をお願いします。

ミマモルメ申込み案内.pdf

*この案内は学校でお配りしたものと同じです。すでに登録されている方は必要ありません。
*またこの案内は2020年3月4日現在のもので,今後変更になる場合があります。
*申し込みをされた方は学校にID票が届きます。届きましたらご連絡いたしますので,取りに来てください。
*登下校メールサービスについては,別途申込書が必要になりますので,学校にお問い合わせください。

 

新着情報

 
表示すべき新着情報はありません。

日誌

令和3年度 学校の様子
12345
2021/04/16

4月上旬・中旬の様子!!!

Tweet ThisSend to Facebook | by:校長

 546名での令和3年度 美野丘小学校の
 教育活動が始まりました。
 それぞれの学年・学級で、いろいろな教育活動が
 行われています。
 簡単にご紹介しましょう。

 4月13日に、「1年生をむかえる会」が行われました。
 可愛らしい94名の1年生が、6年生と一緒に入場です。
 
 コロナ対策のため、1年生と6年生のみが講堂に入り、
 2年生から5年生は、教室のTV放送で、その様子を
 見守ります。
 
 6年生の計画委員会の子供たちが、
 しっかりした声で、司会・進行を行います。
 
 子供たちは、十分に間隔をとりながら座ります。
 計画委員会の子供たちが、「美野丘小学校〇✖クイズ」を出します。
 
 次いで、1年生の3人の担任の先生の紹介です。
 子供たちが、先生の紹介をします。
 
 次いで、6年生の先生の紹介です。
 
 さらに、のびきら学級の先生の紹介です。
 
 そして、保健の先生の紹介です。
 とても優しい、保健の先生です。
 
 そして、1年生が退場していきます。
 6年生が、優しくその様子を見守ります。
 
 1年生は、新しい学習がたくさんあります。
 給食エプロンの着方もその一つです。
 
 実際に、教室で給食エプロンを着方を練習してみます。
 アッという間に着れる子や、悪戦苦闘する子や、いろいろです。
 
 給食の村本先生から、正しい着方やしまい方について
 教えていただきます。
 
 6年生は、さっそく「学年開き」としての学年集会です。
 担任の先生が、それぞれ自己紹介します。

 6年生は、来年度から全国の小学校高学年で行われる
 予定の「教科担任制」を、先行実施します。
 全ての教科で、教科担任の先生が授業を行います。
 
 松本先生が、「最高学年」としての6年生の行動について
 話をします。とても説得力のある話でした。
 
 続いて、6年生88名が、One Team になって
 これから頑張っていこうと、学年目標を確認しました。
 
 旧4年生が、3月に丹波篠山市の「陶の郷」に行って作った
 「丹波立杭焼」が、学校に届きました。
 新5年生の子供たちが、校長室まで、その作品を
 見せに来てくれました。
 
 どの作品も、本当に創造性があり、実際の生活でも
 十分に使えそうな作品でした。
 
 
 小学校では、4月のスタートの一週間を、
 「黄金の一週間」と呼びます。
 それほど、最初の一週間は、大切な時期なのです。
 クラスの決め事や役割を、一つ一つ決めていきます。
 みんなで、一緒に考えていきます。
 新しい学年での、新しい教科もスタートします。

 どの学年も、どのクラスも、
 これから1年間の暮らしに希望が持てるような
 そんな学年・クラスになって欲しいと、心から願います。
12:03
2021/04/10

新学期スタート!!! 

Tweet ThisSend to Facebook | by:校長

 令和3年度 新学期がスタートしました。
 4月8日 新しい先生方の「着任式」
 そして、スタートとなる「始業式」が行われました。
 その様子を、簡単にご紹介しましょう。

 (「入学式」の様子は、このページをずっと下に
  スクロールしていっていただくと、見ることができます。)

  最初に、「着任式」です。
  新しく来られた15名の先生方が、子供たちの前に並びます。
 「どんな先生がいるのかな・・・!!!」
 
 子供たちの期待と、ちょっぴりの不安の入り混じった表情。
 15名の新しい先生方を、食い入るように見つめます。
 
 校長先生から、新しく来られた先生方の紹介です。
 今年は、いろいろな才能を持った
 本当にバラエティーに富んだ教職員がやってきました。
 
 新しい先生方による自己紹介です。
 それぞれ個性的な自己紹介・・・。
 子供たちの期待が高まります。
 
 「スポーツの好きな先生が多いな!」
 「音楽の好きな先生も多いぞ!」
 「今年は男の先生が多いな!」
 いろいろと考えながら、自己紹介を聞く子供たち。
 
 6年生児童代表による「お迎えの言葉」です。
 心のこもった挨拶を行ってくれました。
 
 着任式が終わり、始業式までの間、少しの休憩時間です。
 早速、新しく来られた先生方のもとへ、子供たちが寄っていきます。
 このフレンドリーさが、美野丘小の子供たちのいいところです。 
 
 新しい教頭先生のところへも、たくさんの子供たちが
 集まってきます。「どんな教頭先生かな???」
 
 続いて「始業式」です。
 6年生の児童代表による「新学年にむけて」の言葉です。
 堂々とした言葉でした。(さすが6年生!) 
 
 続いて校長先生の話です。
 今年の学校の目標である、「力をだそう」「力をかそう」
 について、子供たちに話をします。
 
 そして、いよいよ子供たちのお待ちかね。
 「担任の先生の発表」です。
 全ての先生方が、子供たちの前に並びます。 
 
 子供たちのワクワクした顔。
 毎年ですが、この瞬間だけは、実は校長も緊張します。
 一人一人の先生を、丁寧に丁寧に発表していきます。
 歓声の声や驚きの声があがります。
 
 そして、いよいよ教室に入ります。
 自分が何組になるのか、新しいクラス替えの紙を
 もらいます。子供たちの興奮が、マックスになる瞬間です。
 
 本当に食い入るように紙を見つめる子供たち…。
 「新しいクラスに馴染んでいってほしい。」
 一人一人を見ながら、心からそう思いました。
 
 そして、いよいよ新しいクラスのスタート「学級開き」です。
 担任の先生が、新しいクラスへの期待や願いを話します。
 
 スタートから、めちゃくちゃ明るいクラスもあります。
 
 黒板には、担任の先生の子供たちへの思いが書かれていました。
 丁寧な字を見ながら、きっといいクラスになっていく。
 そんな予感がしました。
 

 こうして、子供たちにとっての期待とちょっぴりの不安の
 入り混じった一日が、終わりました。

 いよいよ、新学年・新学級のスタートです。
 昨年は、このスタートが6月中旬でした。
 でも今年は、気持ちよく全校生が4月に
 スタートをきることができます。
 時間割も、毎日6時間の時間割から、
 これまで通りの時間割に戻ります。

 これから1年後、「このクラスで良かった!!!」
 「この学年で良かった!!!」と思えるように、
 美野丘小全教職員で、子供たちを育てていきたいと思います。
 
 今年の私たちの教育目標は、「力をだそう」「力をかそう」です。 
 

 子供たち一人一人が、それぞれ持っている長所や才能を
 発揮しながら、「力がだせる」ように努力していきたいと思います。

 互いに支えあったり、助け合ったりする場面を教育活動に
 数多く取り入れ、「力をかす」ことの大切さを伝えていきたいと
 思います。
 
 21クラス、全ての花が開いていくことを願って、
 今、令和3年度、美野丘小学校がスタートします。
 
 今年も、保護者の皆様の、変わらぬご支援とご協力を
 どうか、よろしくお願いいたします。

 
16:31
2021/04/10

令和3年度 入学式!!!

Tweet ThisSend to Facebook | by:校長

 令和3年4月9日(金)
 最高の天気の中、新1年生の入学式が行われました。
 94名の新しい1年生を迎えて、
 美野丘史上初の、「クラス毎の入学式」です。

 図工の先生が作成した美しい看板が、校門に置かれます。
 
 たくさんの保育所や幼稚園、関係者から
 「お祝いのメッセージ」が届いていました。
 
 入学式会場は、密を避けるため、十分に間隔をとって
 椅子が用意されました。
 (そのため、クラス毎の入学式になったのです)
 
 いよいよ新1年生が入場してきて、着席です。
 みんな、それぞれに緊張した表情です。
 (ここからは、3クラスの写真が混ざっています)
 お父さん、お母さんも、定刻には全員が着席していただき、
 子供たちを見つめます。
 
 教頭先生による、開式のあいさつです。
 
 校長先生によるお話です。
 可愛らしい1年生が、キラキラした瞳でこちらを
 見ています。胸がキュンとする瞬間です。
 
 校長先生とのあいさつ(礼)です。
 この後、校長の話の間だけは、わずか3分ほどですが、
 マスクを外しました。
 (短い時間でごめんね。本当はみんなの輝いた顔を
  お家の方にゆっくり見てほしかったんだよ・・・。)
 
 今年の1年生の、「聞く態度」の良さには、心をうたれました。
 姿勢の良い子供たちが、たくさんいました。
  
 
 そして、担任紹介です。
 クラスの担任の先生が、紹介されます。
 みんなで先生の名前を呼びます。
 (みんな安心してください。どの先生も元気で明るい
  先生たちです。)
 
 
 
 最後に、美野丘小学校の校歌を聞きます。
 (本当は、6年生と一緒に歌いたかったんだよ)
 
 参加していただいた保護者の方のマナーの良さ。
 子供たちを応援してくださるあたたかさ。
 美野丘小学校の校長で良かったと、どの行事でも
 感じさせられます。
 
 そして、子供たちの退場です。
 担任の先生を先頭に、保護者の皆さんのあたたかい
 拍手の中を、講堂を出ていきます。
 
 いよいよ新1年生のスタートです。
 「みんながんばれ!!!」心から願いました。
  
 入学式の後、たくさんの保護者の方が、
 お祝いのメッセージを見ておられました。
 

 こうして、クラス毎の入学式は終わりました。
 
 在校生や地域の来賓の方は、参加できませんでした。
 時間も、例年の半分ほどの時間でした。
 6年生と手をつないで入場することもできませんでした。

 でも、保護者の皆様や、PTA本部の皆様のご協力で、
 令和3年度の特別の入学式を、行うことができました。
 制限された環境の中でも、
 「新1年生の入学式は、絶対に成功させる!」
 そう思って、様々な準備をしてくれた本校の職員の顔が
 思い浮かびました。

 いよいよ、月曜日からピカピカのランドセルを背負って
 94人の新1年生が登校してきます。
 美野丘坂を、フーフー言いながら登ってくる新1年生。
 最初の1か月は、きっといろいろなことがあると思います。
 
 新1年生の保護者の皆さん。
 気にかかることや相談したいことがあれば、
 いつでも気軽に学校に連絡をしてください。
 この最初の1か月は、とても大切な期間です。
 協力して、大切な子供たちを育てていきましょう。
 
 
 
15:08
2021/03/29

令和2年度 最後のホームページ

Tweet ThisSend to Facebook | by:校長

 この1年間、ずっと綴ってきたこのホームページ。
 いよいよ最後になりました。。
 3月中旬から下旬の、子供たちの様子を
 お知らせいたします。
 
 (6年生の卒業式の様子は、このページを
  ずっと下にスクロールしてもらうと、でてきます.
    よければ、6年生の様子をご覧ください。)

 6年生が、最後に学校を飾るために、
 素敵な掲示物を作ってくれました。
 
 みんなの力で、とても美しい掲示物を
 作ってくれました。
 
 3月に入っても、4年生は本当によくパソコンを
 取り入れた授業を行っています。
 これは、総合の「福祉の学習」で、パワーポイントを使って
 自分の発表を準備しているところです。
 
 これが4年生の児童が作った、パワーポイントの画面です。
 字の大きさを工夫し、効果的にカットや写真を入れています。
 
 楽しんで、パワーポイントで学習をまとめていく4年生。
 この子たちが、6年生になったら、どれだけPCを
 使いこなすのか!!! 今から、とても楽しみです。
 
 校長先生も、6年生に最後の「はなむけの授業」です。
 「国境を越えた命のリレー」という授業です。
 
 6年生と授業をしていると、いつも心が元気になります。
 世界の人々を見つめる目、支えあう優しさを
 どうしても伝えたいと思いました。
 
 5年生の授業 「あとかくしの雪」です。
 子供たちは、登場人物の気持ちを深く感じ取っていきます。
 
 5年生の子供たちの考えの深さ、互いに自分の思いを
 伝え合う姿に、この1年の確かな成長を感じました。
 
 4年生のプログラミングの授業です。
 パソコンを使ってプログラミングを行い、
 電気自動車を走らせます。 
 
 これが、4年生が作ったプログラミングの画面です。
 「どうすれば、車が前に進むのかな?」
 「どうすればバックするのかな?」
 あれこれプログラムを考えます。
 
 4年生の知的な好奇心の高さには、毎回驚かされます。
 知的な好奇心は、学力向上の一番のエネルギーです。
 
 これまで、ずっと1年生と交流してきた6年生。
 最後に、1年生と交流します。
 1年生の嬉しそうな顔…。
 大好きな6年生のお兄ちゃん・お姉ちゃんだったね。
 
 1年生が、これまでのお礼を込めて
 「手作りのメダル」を6年生にプレゼントです。
 
 6年生は、これまでずっと交流してきた1年生に
 心のこもった手紙を書きました。
 1年生のみんなは嬉しそうです。
 
 6年生からのあたたかい手紙を持って
 嬉しそうな1年生。「よかったね!!!」
 
 2年3組に、特別プレゼントです。
 何と、元担任の永谷先生が、かわいい赤ちゃんを
 連れてやってきてくれたのです。
 成長した2年生のみんなを見て、嬉しそうな永谷先生。
 
 子供たちは、永谷先生の赤ちゃんを見ながら
 これまた嬉しそう。素敵な交流でした。
 
 さらに、3年3組にも、元担任の黒田先生が
 やってきてくれました。
 優しく語りかける黒田先生。嬉しかったです。
 
 黒田先生を囲んで、子供たちの笑顔がはじけます。
 (写真はありませんが、5年1組の二宮先生も
  みんなに会いにやってきてくれました。)
 
 2年生が、これまでの自分の成長の様子を
 冊子にしてまとめました。
 
 生まれた時からこれまでの成長の様子が、
 わかりやすくまとめられていました。
 
 いよいよ、3学期が終わり、みんなが下校です。
 いつも通り、たくさんの先生が門のところで
 子供たちを見送ってくれます。
 一日の中でも、私の一番好きな光景です。
 たくさんの先生が、下校時に門に立ってくれる美野丘小。
 そんな先生方の笑顔を見ていると、子供たちとの心の
 つながりを感じます。 
 
 こうして3学期が終わりました。
 令和2年度の、全ての教育活動が終わりました。
 
 ふと見ると、校庭の桜が、綺麗な花びらを
 広げていました。
 

 ちょうど1年前、この満開の桜の中、
 子供たちが、誰も学校に来なかった美野丘小学校。
 美しい桜が、涙でかすんで見えたことが、
 鮮明に思い出されました。

 あれから1年。
 失われた4月・5月の授業を取り戻すために、
 毎日6時間の授業が行われてきました。

 コロナの中、いろいろな学習活動が制限され、
 いろいろな行事が削減されていきました。
 子供たちにとっては、本当に挑戦となる1年でした。

 でも、20学級どのクラスでも、子供たちはそれぞれに
 努力を続け、間違いなく成長していきました。
 最後の日に、笑顔で帰っていく子供たち一人一人を
 見ながら、みんなに心から声をかけてあげたいと思いました。

 「1年間、コロナで難しい中、みんなよく頑張ったね。」
 「毎日6時間の授業をこなした君たちの努力。立派だったよ!」
 「来年も、みんなであたたかい学級、勢いのある学年をつくっていこうね。」

 子供たちと誰にも会えなかった昨年の4月。
 でも今は違います。
 あれから1年、私には545名の子供たちがいます。
 大好きな美野丘小の子供たちがいます。
 この子供たちと出会えた幸せを、心から感じます。

 これから、この子供たちと、さらに充実した
 美野丘小学校を創っていきたい。
 今、そう思います。

 この1年間、保護者の皆様には、
 様々な場面で、子供たちを支えていただき、
 学校の教育活動に、ご理解とご協力をいただき
 ありがとうございました。
 これからも、この素敵な美野丘の子供たちを、
 一緒に協力して育てていきましょう。

 
 

 

 
21:08
2021/03/28

第63回 卒業式 !!!

Tweet ThisSend to Facebook | by:校長

 3月24日。
 美野丘小学校 「第63回卒業式」が行われました。
 美野丘小学校でも、前例のない「クラス毎の卒業式」
 その様子をご紹介しましょう。

 その日は、この春一番といっていいほどの
 快晴でした。
 (ちなみに、私が今年の6年生と行った行事は、
  全て快晴でした・・・えへん!!)
 職員一同で、まる一日かけて行う 
 「学級ごとの卒業式」がスタートです。
 
 校庭には、6年生の卒業を祝う様々な掲示が行われています。
 
 いよいよ卒業式の開始です。
 卒業生が、胸を張って入場してきます。
 (ここからの写真は、3クラスが混じっています)
 
 みんな、素晴らしい歩き方です。
 これまでの練習の成果を発揮します。
 
 いよいよ「卒業証書」の授与です。
 6年生一人一人に、大切な卒業証書を手渡していきます。
 一人一人との思い出が、鮮やかによみがえってきます。
 
 「おめでとう!!」と声をかけると、
 「ありがとうございます。」と、笑顔で応える子供たち。
 「頑張れ!がんばれ!」と、心の中で語りかけました。
 
 卒業生は、一人一人が、自分の夢をみんなに伝えました。
 子供たちの将来の夢は、やっぱり希望に満ちています。
 
 堂々と自分の思いを伝える子供たち・・・。
 きっと、その夢が叶う日が来るよ。
 
 続いて、校長からの「はなむけの言葉」です。
 まっすぐに私の方を見る子供たち。
 コロナの中で、いろいろなことが制限された子供たちです。
 よくここまで乗り越えてきた・・・。
 そんなことを思いながら話していると、
 目の前の子供たちの顔が、涙でかすんで見えました。
 
 続いて、各クラスの児童代表の言葉です。
 全員での呼びかけができないため、
 代表の児童の言葉になったのです。
 どのクラスの子供たちも、これまでの思いを
 一生懸命に伝えようとしていました。
 
 
 
 そして、お別れの歌「旅立ちの日に」を歌います。
 コロナで、子供たちは歌えないので、
 事前に録音した、「旅立ちの日に」を会場にながします。
 その場面だけ、マスクを外して、まっすぐに保護者の方を
 見つめる子供たち…。  
 
 その凛々しい立ち姿と、目に涙をいっぱいにためた表情。
 この卒業式のクライマックスでした。
 
 この歌が終わると、子供たちは美野丘小学校から
 巣立っていくのです。
 「さようなら・・・」 涙があふれました。
 子供たちは、まっすぐに前を向きながら
 講堂の出口へと、歩いていきました。 
 
 卒業式が終わり、「門送り」です。
 目に涙を浮かべながら、
 運動場に向かう階段を下りてくる子供たち。 
 どんな思いで、この階段をくだっているのでしょう。
 
 担任の先生を先頭に、みんなが下りてきます。
 この瞬間の担任の晴れ晴れした顔を見るのが
 私は、大好きです。
 
 6年担任の先生方。
 「この1年間、コロナ対応でいっぱい苦労をかけたね。
  こんなに素敵な6年生を育ててくれてありがとう!」 
 
 運動場では、最後に感動のシーンが待っていました。
 卒業生が、保護者と向かい合います。 
 
 これまで小学校生活6年間の感謝を込めて、
 お父さん・お母さんに、かわいい花や手紙を渡します。 
 
 心が温まる、感動の場面でした。
 「これまで、6年間ありがとう!」
 照れくさそうに花や手紙を渡す子供たち・・・。
  
 最後に、子供たちが、担任の先生を取り囲みました。
 子供たちは、担任の先生への感謝を伝えました。
 「6年生の担任って、やっぱりいいな!」
 心からそう思いました。
 
 その後に、また嬉しいことがありました。
 保護者の皆さんが、担任の先生に
 感謝の花束を、プレゼントしてくれました。
 お父さん・お母さん、これまで美野丘教育に力を
 かしていただき、ありがとうございました
 
 最後に、みんなで記念写真です。
 何と、総合遊具に登っての記念写真。
 真っ青な空をバックに、子供たちの最高の笑顔が
 はじけていました。
 
 こうして、各クラスごとの
 まる一日をかけた卒業式は、終わりました。
  
 みんなが帰った後の教室。
 ふと見ると、黒板いっぱいに子供たちへの
 熱いメッセージが書かれていました。 
 6年生がいなくなった後の、誰もいない教室・・・。
 子供たちとの思い出が、走馬灯のように頭をよぎりました。
 
 
 コロナ対応の中、6年生としてのスタートを切れず、
 始業式も、1年生との交流も、校外学習も、
 何もできなかった6年生。

 いつも、6年生には申し訳ない気持ちでした。
 「楽しみにしていた最上級生なのに、
  何もしてあげられなかった・・・。」

 それでも、君たちは、この1年間、美野丘小学校の
 最上級生としてのリーダーシップと優しさを、
 いろいろな場面で、発揮してくれました。

 「特別の1年。特別の卒業式だったからこそ、
  この経験が、必ず君たちのこれからの生きる力になる。」
  今は、そう信じたいと思います。

 「美野丘小学校は、君たちの心のふるさとです。」
 「どうか、いつでも遊びにおいでよ。」
  そして、
 「どうか、世界に目を向ける人になっていってください」
 
 先生たちは、君たちのこれからの成長を、
 心から願っています。


 
 
19:34
2021/03/14

3月上旬の学習の様子!!!

Tweet ThisSend to Facebook | by:校長

 校庭の桜にも、つぼみがつき始めました。
 いよいよ、今年も最後の月になりました。
 子供たちは、この3月も、
 各学年でいろいろな授業を行っています。
 幾つかご紹介しましょう。

 6年生は、英語の授業の最後の仕上げとして
 ネイティブスピーカーとの、
 「スピーキングチャレンジ」を行いました。
 これまで6年生で学習した英語表現を使って、
 教育委員会から招待したチャーリー先生と
 1対1で会話をするのです。
 
 子供たちは、それぞれに緊張していましたが、
 これまでに学習した英語で、見事に会話をおこなっていきます。
 
 これからの英語は、まず「話せること」が何よりも
 重要になります。英語を使って、堂々とチャーリー先生と
 話す子供たちを見ていると、とても心強い気持ちになりました。
 
 3年生は、「そろばん学習」に挑戦です。
 今でも、そろばんは、
 算数の計算力につながる大切な学習です。
 青少協のみなさんの協力で、そろばん指導に
 来ていただきました。
 
 3日間にわたって、そろばんの使い方の基礎を丁寧に
 教えていただきます。
 子供たちも、とても集中して学習に取り組んでいます。
 
 問題を見ながら、計算問題を解いていきます。
 最初は、ゆっくりですが、少しずつ指の動きが
 早くなっていきます。
 
 青少協の方々が、3日間もそろばん指導に来てくださり、
 机間巡視をしながら、たくさんの子供たちに個別に
 指導を行ってくださいました。感謝です。
 
 3月の給食に、「お赤飯」が出ました。
 「卒業・進級お祝い」として、メニューに
 くわえられたのです。
 
 子供たちは、大喜び・・・!!!
 「校長先生、何のお祝いなの?」と、
 聞いてきます。
 「みんなが成長したお祝いだよ!!!
 
 みんなが嬉しそうな顔をしているのを見ると、
 いつも幸せな気持ちになります。
 今年の給食には、サプライズが多いですね。
 
 「のびきら学級」は、みんなで集まって、
 今年度の「お別れ会」です。
 1年間の思い出のビデオを見ています。
 
 思い出を見た後に、それぞれの思いを発表します。
 みんなが一番心に残ったことが、伝わってきます。
 
 のびきら学級の先生方が、
 子供に言葉を贈ります。
 6人の子供たちは、先生の目を見ながら
 真剣にお話を聞いていました。
 
 のびきら学級のために、様々な授業を行ってきてくださった
 先生方。「ありがとう!」と、伝えたい気持ちでした。
 
 いよいよ卒業が近づいてきた6年2組の子供たち。
 卒業していった中学校3年生のために、美しい掲示物を
 作っていました。
 
 6年3組の女の子たちです。
 あれ、よく見ると、先生が一人混じっています。
 誰か、わかりますか?
 
 校門の前で、とっても元気な6年1組の男の子たち。
 関口先生と、どっちがイケメンかな???
 
 嬉しいニュースがありました。
 保護司として、灘区の青少年育成に長年関わってこられた
 「吉澤さん」(婦人会会長)と、「江種さん」(ふれ町委員長)が、
 その努力と功績を表彰されました。
 心から、おめでとうございます。

 吉澤さん・・「法務大臣表彰」 
 
 江種さん・・「近畿地方保護司連盟会長表彰」 
 
 最後に、どうしてもお知らせしたいニュースです。
 PTAの有志の方が、この3月の最後に、学校のトイレ掃除を
 ボランティアで行ってくださいました。
 
 たくさんのPTAの方が来ていただき、
 子供たちが使うトイレを、一生懸命に掃除してくださいました。
 
 3学期の最後まで、子供たちと私たちを応援してくださる思い・・・。
 心から嬉しく思い、勇気をもらいました。
 「ありがとうございます。」
 

 こうして、3月の授業は進んでいます。
 あとわずかとなった今のクラスの中で、
 最後の2週間を、あたたかい思いで過ごしてほしいと
 思います。
 3月25日の終業式の日に、「このクラスで良かった!」と
 思えるように。

 PTAの皆さんが帰った後、トイレはとても美しくなっていました。
 校庭のパンジーやビオラも、美しい花を広げ始めました。
 桜のつぼみも膨らんでいます。

 3月24日、6年生にとって最後の登校になる
 「卒業式」・・・
 その日まで、あとわずかです。
 
 
19:08
2021/03/05

4年生 丹波立杭焼 校外学習!!!

Tweet ThisSend to Facebook | by:校長

 3月4日(木)素晴らしい天気の中、
 4年生の子供たちは、今年初めての校外学習に行きました。
 「丹波立杭焼」作成に、丹波まで校外学習です。

 4年生にとっては、今回の校外学習が、
 「最初で最後の校外学習です。

 護国神社に集合して、「始めの式」です。
 みんな、とっても元気そうです。
  
 そして、丹波篠山市にある「丹波 陶の郷」に到着です。
 昔なつかしい、「日本の原風景」がのこった素敵な郷です。
 
 そしてここは、あの有名な「丹波立杭焼」の工房が
 たくさんある所です。
 
 これが、その有名な「立杭焼」です。
 
 早速、子供たちは大きな工房に入れていただき、
 立杭焼のプロの先生から、作り方を教えていただきます。
 
 立杭焼の作り方を丁寧に教えてくださいます。
 4年生の子供たちは、人の話を聞く態度に素晴らしい
 ものがあります。この学年の良さです。
 
 そして、いよいよ製作開始です。
 「頑張るぞ~~~!!!」
 
 まずは、粘土をこねながら、基本の形を作っていきます。
 美野丘小の子供たちのいいところは、
 自分のオリジナリティを大切にするところです。
 
 4年生の担任の先生たちも作ります。
 何だかとても楽しそうです。
 とても、仲の良いメンバーです。
 
 美野丘小の子供たちの作品ができていきます。
 何度も来ている私ですら見たことがないような、
 造形として魅力のある作品ができていきます。
 
 このコーヒーカップ。
 よくこれだけ表面をつるつるにしたとびっくりです。
 
 子供たちの作品が次々に出来上がっていきます。
 湯呑や、お皿、コーヒーカップなど・・・
 アイデアいっぱいの作品です。
 2か月後に、「立杭焼」になって、美野丘小学校に
 送られてくる予定です。お楽しみに・・。
 
 さて、これは誰でしょう?
 ヒント・・・、元気な明るい男の子です。サッカーが得意です。
 
 そして、暖かい天気の中、お昼タイムです。
 みんなで、芝生の上で「いただきま~~~す」
 
 女の子たちも、「いただきま~~~す」
 野外ですが、みんな同じ方向を向いて食べます。
 
 今年初めて、みんなで外で食べるお弁当・・・。
 みんな、とっても嬉しそうです。
 
 音楽の森先生と一緒に記念写真です。
 いい雰囲気ですね。
 
 男の子たちが、「ウサイン・ボルト」のポーズです。
 4年生の男の子たちは、ノリが抜群です。
 
 休憩時間です。
 みんなで、「だるまさんがころんだ!」を楽しんでいます。
 空気のいい野外で遊ぶ子供たちの笑顔を見ていると、
 こちらが幸せな気持ちになります。
 
 「だるまさんがころんだ」で、動いた人を見つけるぞ!!!
 
 仲のいい女の子たち…。
 「本当は、マスクをとった写真を見せたいのに・・。」
 ふと、そんなことを思いました。
 
 元気な元気な男の子たちです。
 私も、いっぱい子供たちと遊びました。
 

 こうして、陶の郷の校外学習が終わりました。

 4年生にとって、今年たった一回の校外学習。
 4年生といえば、本当は6学年の中で一番
 校外学習によく行くはずの学年なのに・・・。

 お昼休みに子供たちと遊んでいるときに、
 一人の男の子が、私にこんなことを言いました。

 「校長先生、やっぱり遠足って楽しいね・・・!」
 「たった一回の遠足」への、素直な感謝の思い・・・。
  男の子のキラキラした瞳を見つめながら、
  涙が出そうになりました。
 
 「コロナが終わったら、いっぱい校外学習に連れて行ってあげたい」
 心から、そう思いました。
 「君たちが5年生になった時、
  みんなで楽しめる最高の自然学校を創ろうな!」
 心の中でつぶやききました。

 素直で明るくて、何よりも友達を大切にする今の4年生。
 一緒に「だるまさんがころんだ」で遊びながら、
 この4年生と出会えた喜びを、心から感じました。

 遠くに、丹波山系の山々が、とても美しく見えていました。
 
 

 

 
 
13:02
2021/02/26

ICT教育の波を美野丘小に!!!

Tweet ThisSend to Facebook | by:校長

 文部科学省のGIGAスクール構想に伴って、
 子供たち一人一人に、マイPCが配布されました。

 神戸市の予算で、美野丘小学校の全教室に
 高性能の液晶プロジェクターが設置されました。

 こうして準備された機器を使いながら、
 ICT教育を進めていくのは、
 これからの時代の教育です。

 今、美野丘小学校では、
 各教室で、様々なICT教育がの実践が行われています。
 幾つか、ご紹介しましょう。

 これが、各教室に設置された「高性能プロジェクター」です。
 写真や動画を見せたりできます。
 同時に、実物を拡大して見せることもできます。 
 
 このプロジェクターと、子供たちのPCをつなぐことができ、
 子供たちが作成した文章や絵も、紹介することができます。
 
 これは、算数の授業で、液晶プロジェクターを使っている
 場面です。大切なポイントを拡大したり、電気ペンを
 使って強調したりできます。
 
 
 液晶プロジェクターをより効果的に活用するために、
 ICT教育のプロの方に来ていただき、
 本校の教員に研修を行ってもらいました。
 
 先生たちも、ICT機器の効果的な使い方を
 一生懸命に学びます。
 
 これは、1年生の教室です。
 1年生も、マイPCを使っての授業です。
 「ビスケット」というソフトを使って、
 簡単なプログラミングを学習します。
 
 プログラミングの操作ができると、
 シューティングゲームのような画面がつくれます。 
 
 西野先生も、みんなのところを回りながら、
 操作の仕方を教えます。
 
 1年生の子供たちは、思っている以上に
 PCになじんでいきます。
 どの子も夢中になってPCをさわります。
 楽しみながら学べるところが、ICT教育の良さです。
 
 発射台から、チョウが飛んだり・・、炎が飛んだり・・。
 自然にプログラミングによって、画面の動きが変わります。
 
 2年生の授業です。
 TEAMS(チームズ)というソフトを使って、
 PCを通して、友達と通信します。
 
 「うまく友達とつながるかな・・・?」
 あれこれと操作をしてチャレンジです。
 
 ついに、友達が画面に現れました。
 子供たちは、とても嬉しそうです。
 大人がするところの「ズーム」と同じような仕組みです。 
 
 画面に映った友達を見つめる子供たち。
 一昔前では、考えられなかった授業です。  
 
 クラスのたくさんの子供たちの顔が、画面に映ります。
 このTEAMSを使えば、いろいろな授業が考えられます。 
 
 5年生に行くと、何やら子供たちが夢中になって
 PCを操作しています。
 ワードを使って、自分が作ったオリジナルの物語を
 PCにうちこんでいます。
 
 「こんなお話をPCで作ったよ!!!」
 笑顔で画面を見せてくれる5年生。
 たくさんの文字が並ぶ画面・・・。
 美野丘小学校の子供たちの、知的な好奇心の
 高さを思いました。
 
 さらに別の5年生が、物語をワードでうちこんだ
 画面を見せてくれました。
 
 文字のレイアウトや、改行の仕方、抜群です。
 これまでの学習の積み上げの成果だと思いました。
 

 教室にマイPCが導入されてから、
 美野丘小学校の先生たちは、いろいろな
 ICT教育に取り組んでいます。
 
 子供たちがPCに興味を持って、主体的に
 楽しく学習に取り組めるように
 これからも様々な授業を仕組んでいきたいと
 思います。 
  
 近い将来、マイPCや液晶プロジェクターを使った
 授業を、保護者の皆様に見ていただければと思っています。
 
15:00
2021/02/17

美野丘小の教育にプラスアルファを!!!

Tweet ThisSend to Facebook | by:校長

 2月にも、各クラスで様々な授業が行われています。

 美野丘小学校だからこそできる授業。
 美野丘小学校の力のある子供たちだからこそできる授業を
 目指して、各学年で様々な取り組みが行われています。
 幾つかご紹介しましょう。

 3年生の体育、表現運動の授業です。
 教頭先生による、3年生へのスペシャル授業です。
 教頭先生は、表現運動の指導のプロです。
 
 「体で遊ぼう」という授業です。
 子供たちに体感させたい、「36個のリズム運動の動作」を、
 楽しみながら学んでいきます。
 
 3年生の明るい子供たちは、いろいろな動きをしながら、
 本当に楽しそうでした。
 
 本校には、なんと二つの図書室があることを
 皆さんご存知でしたか?
 通常の図書室に加えて、「市民図書室」が学校の中にあります。
 市民図書室の先生が、子供たちに楽しい本を紹介してくださいます。
 
 ソファもある、綺麗な図書室で、
 子供たちは、ゆっくりと読書を楽しむことができます。
 
 市民図書の先生が、「ストーリーテリング」という
 読み聞かせの時間をとってくださいます。
 1年生から4年生は、月に1回、
 5.6年生は学期に1回。
 心に残るお話を、先生から読んでいただきます。
 
 子供たちは、本を紹介してもらい、
 そのあとに、すぐに本を読んだり借りたりできます。
 読書量は、学力の基礎になります。
 できるだけ多くの本に出合って欲しいと思います。
 
 6年生の家庭科です。
 6年生は、神戸市の中でも珍しい全教科「教科担任制」を
 行っています。
 家庭科は、稲葉先生に教わっています。
 
 ミシンを使って、ナップザックを作っていきます。
 男の子たちも、器用にミシンを使います。
 「上手にできるかな???」
 
 中には、とても上手にミシンを使う子供たちもいます。
 工夫したナップザックが出来上がっていきます。
 
 完成した「ナップザック」です。
 色や縫い方を、それぞれに工夫しています。
 
 
 4年生のパソコンを使った国語の学習です。
 ワードを使って、文書を作っています。
 ローマ字を考えながら、キーボードの位置を
 確かめて、一字一字丁寧に字を打ち込んでいきます。
 
 4年生の子供たちが作成した、ワードの文書です。
 素晴らしいの一言です。
 ちなみに、私が初めてPCで文書が作れるようになったのは、
 社会人になってからでした。
 
 よく見ていると、すでにキーボードの文字の位置を
 覚えている児童が何人かいました。びっくりです。 
 
 さらによく見ていると、キーボードの両手打ちを
 している児童がいました。これもすごい!!!
 お家の人に教えてもらったのかな?
  
 5年生のパソコンを使った社会の授業です。
 「四大公害病」について調べた内容を
 パワーポイントを使って、まとめていきます。
 
 みんなに分かりやすく伝えるために、
 工夫したパワーポイントのページを作成していきます。
 
 どうすれば見やすい内容になるか、わかりやすく伝える
 ことができるか。チームの仲間と協力して
 プレゼンテーションを作っていきます。
 
 これは、実際に5年生の児童が作成したページです。
 文字のレイアウト、色の工夫、内容のわかりやすさ。
 小学生が、パワーポイントを使って、こんなページが作れる。
 あらためて、美野丘小の子供たちのレベルの高さを思いました。
 
 実際に出来上がった内容を、
 パワーポイントを使って、プレゼンの練習です。 
 
 カラータッチペンや、指示棒を使いながら、
 プレゼンの練習をします。
 
 5年生の子供達が、マイPCを使って、パワーポイントから
 プレゼンテーションを作って発表する。
 まさに、新しい時代の新しい教育です。
 
 最後にコマーシャル。
 またまた、神戸牛が給食にでました!!!
 今回は、ハッシュドビーフです。
 それも、たくさん神戸牛が入っています。
 
 子供たちは、その美味しさに大喜び!!!。
 
 笑顔で、「いただきま~~~す」
 
 先生が、「おかわりいる人?」と聞くと、
 たくさんの手が上がって、たくさんの子供たちが
 おかわりをしました。
 

 美野丘小学校に来て、間もなく一年。
 美野丘小の子供たちの学力の高さとやる気に、
 何度も何度も驚かされました。
 
 そんな美野丘小の子供たちだからこそ、
 「プラスアルファを加えた質の高い授業」を
 しっかり行いたい。
 心からそう思います。

 表現運動指導のプロである教頭先生による「体育の授業」
 二つの図書室がある利点を生かす「図書館教育」
 6年生の子供たちの学力を伸ばす、「教科担任制授業」
 マイパソコンを効果的に使うために、
 「ワード・パワーポイントを組み込んだ授業」

 こうした美野丘小だからこそできる「プラスアルファ」を
 授業の中に、次々に取り入れていきたい。
 それが、美野丘小学校を魅力ある学校にしていく
 私たちの使命だと思っています。
 
 
 
 
15:31
2021/02/10

2月上旬の授業の様子!!!

Tweet ThisSend to Facebook | by:校長

 いよいよ子供たちが、今年度学校に来るのも
 実質あと28日ほどになりました。

 2月に入っても、様々な授業が行われています。
 簡単にその様子をご紹介しましょう。

 5年生の英語の学習です。
 教育委員会から、プリアンカ先生に来ていただき、
 学級担任とのティームティーチングで、英語学習を行います。
 
 プリアンカ先生は、アメリカのニューヨークの生まれです。
 とてもきれいな英語で、子供たちに授業を行ってくれます。
 
 プリアンカ先生の前でも、堂々と英語で話せる5年生。
 確実に、英語の学習がスピーキングの力につながっています。
 
 6年生が、体育館で「表現運動」の学習です。
 簡単に言うと、ダンスの学習です。
 関口先生が、みんなの前で、のりのりで踊ります。
 
 子供たちも、一つの輪になってダンスを楽しみます。
 これは、6年3組ですが、みんなで踊っている姿に
 クラスのあたたかいチームワークを感じます。
 プリアンカ先生も一緒に踊っています。
 
 2年生の図工です。
 紙やストローを使って、「うごくおもちゃ」を作りました。
 「校長先生見て見て~~~」と、喜んで見せてくれました。
 
 それぞれとても工夫されており、
 いろいろな動きをします。
 
 2年生の国語の授業です。
 「ようすをあらわすことば」の学習です。
 
 雨の音について、いろいろな表現を考えます。
 2年3組の子供たちは、本当によく手が上がります。
  
 二人で、雨の表現をクイズ形式で出し合います。
 「しとしと」「びしゃびしゃ」「あらしのような」
 様々な表現を、みんなで楽しみます。
 みんなで考えるいい雰囲気ができています。
 
 今年も、縄跳びの時期になりました。
 全校生が、なわとびを楽しんでいます。
 これは、4年生が跳んでいる様子です。
 
 1年生も、体育の時間に大繩に挑戦です。
 「おおなみ こなみ くるっと回って にゃんこの目!!!」
 リズムよく跳べる1年生が、何人もいました。
 
 4年生の体育です。
 丸山公園でのサッカーです。
 和田先生が、今日の授業の目標を確認しています。
 
 広いグランドで、思いっきりボールを蹴って
 サッカーを楽しみます。
 
 チームで練習します。
 男女の仲がいいのが、この4年生のいいところです。
 

 あとわずかになったこの3学期。
 クラスが良くなってくると、この時期の子供たちは
 学力も社会性も伸ばしていきます。

 20クラス、全てのクラスの子供たちが
 「今のクラスで良かった・・・」と思えるように、
 一人一人を大切にしていって欲しい。
 そんな話を、全職員にしました。

 3月25日。学級最後の日に、みんなが笑顔になれる。
 そんな美野丘小学校を目指して、
 あと1か月、子供たちと一緒に頑張っていきたいと
 思います。 
13:40
12345

自宅学習サポート

文部科学省 学習支援まとめサイト


経済産業省 学習支援まとめサイト


NHK for School



みんなの学習クラブ
 

お知らせ

みなさん、となりの⇦お知らせ、みてくれましたか?
みんなで頑張ったので、もうすぐ学校に来てもらうことができそうです!
でも「油断大敵(ゆだんたいてき)」!自分の安全を自分で守ってこれからも元気に過ごしましょう!
クイズ①.pdf
4月27日のクイズ
クイズ②.pdf
4月28日の「ちょうせん」
クイズ③.pdf
4月30日のクイズ「めざせ!博士ちゃん!」
クイズ④(令和2年4月30日).pdf
5月2日のクイズ「かんじはかせになれるかな?」
クイズ⑤(令和2年5月2日).pdf
5月5日こどもの日チャレンジ!
チャレンジ⑥(令和2年5月5日).pdf
5月8日おうちの人とかいてみよう!
チャレンジ⑦(令和2年5月8日).pdf
【NEW!】5月20日ひさしぶり~~!おうちの人と楽しもう!
チャレンジ⑧(令和2年5月20日).pdf
 

ようこそ美野丘小学校へ

COUNTER443179

教育委員会だより


教育委員会だより
このURLより直接委員会だよりに接続されます。
神戸市の教育活動をチェックしてみてください。
 

お役立ちリンク