学校周辺
 校舎鳥瞰図
こうしょう 神戸市立盲学校
〒650-0044  神戸市中央区東川崎町1丁目4-2 
(078)360-1133         FAX (078)360-1136
 

新着情報

 

日誌

H30年度ハーバーランドアカデミー
12345
2019/02/18new

「なかよし会」のお知らせ

| by:主担

 厳寒の候、皆様にはご健勝のこととお慶び申し上げます。

 さて、今年度第3回目の「なかよし会」を計画いたしました。この会は、保護者の方々がお子さまの見え方や養育などについて話し合ったり、また親子で楽しく遊んだりする交流の場です。お子さまの見え方による生活上の困難さや養育について、一緒に考えてみませんか? 皆様の参加をお待ちしております。

 参加を希望される方は、2月27日(水)までに電話またはFAXでご連絡ください。

1 日 時    平成30年3月8日(金) 10:40~11:30

2 場 所    神戸市立盲学校 プレイルーム

         神戸市中央区東川崎1-4-2 (JR神戸駅徒歩5分)

3 対 象    乳児・幼児

4 参加費    無料

5 連絡先    TEL    078-360-1133

                             FAX    078-360-1136

         問い合わせ先  教頭 檜垣 哲明 まで 

ポスターはこちらからダウンロードをしてください。                          



09:41
2019/02/15new

書籍の電子化 講習会

| by:主担
書籍の電子化 講習会

寄贈を受けた機械の使い方を職員で研修しました。
書籍のページめくりを機械に任せて、スキャナーとして取り込んでいくもので、
複数ページのPDFファイルがほぼ人の手を離れて作成することができます。
文字や画像の拡大が随時必要な本校の教育には欠かせない技術。
職員は自分の教育の実践を想定しながら熱心に習得していきました。


16:57 | 報告事項
2019/02/15new

専修部(理療科) 第3回学習会

| by:主担
2月14日(木)5・6校時に、専修部(理療科)の学習会を行いました。
 今回のテーマは、「施術所開業の実際」ということで、京都府京丹波町でたにやま鍼灸整骨院を開業されている、谷山賢治先生をお迎えしました。谷山先生の講演は、当初1学期に予定していたのですが、豪雨による臨時休校に伴い、今回改めて実施というはこびになりました。
 講演の中では、先生のご経験から、施術所開業にあたって、具体的にかなり掘り下げてお話いただきました。また、心構え、患者さんとの対応のポイントなどについても取り上げていただきました。中でも、「常に相手によろこんでもらえることを考えて実践することがとても大切だ」という言葉には、生徒だけでなく職員も大きく感銘を受けました。
 生徒も、臨床現場の最前線で働かれている先生の一言一言に、深くうなずき、真剣な表情で聞き入っていたように感じました。
 講演の最後には質疑応答の時間がありましたが、生徒だけでなく職員からも質問が出て、活発な意見交換がなされました。これを今後の学習や進路に生かしてほしいと思います。
 谷山先生、お忙しい中ありがとうございました。
学習会
10:00
2019/02/14new

鼻笛に挑戦

| by:主担
「鼻笛工房 きむら」の木村郁夫さんが、鼻笛の指導に来てくださいました。中学部すばる学級の3名が、鼻笛に挑戦。
  鼻笛は、鼻息でハミングしながら奏でる楽器です。口の中の容積と舌の位置をコントロールすることで音階を出すことができます。楽譜を読めなくてもメロディーがわかれば演奏することができ、視覚障害の方々で鼻笛を楽しんでおられる方も多いそうです。
木村さんのご指導で、少し音が出せるようになった生徒達。練習を積み重ね、演奏できるのを楽しみにしています。
写真は、木村さんから指導を受けている様子です。





18:19 | 今日の出来事
2019/02/14new

すばる学級テーマ学習

| by:主担

 中学部すばる学級では、金曜日に様々な体験活動を行っています。

2月8日金曜日には「神戸芸術工科大学卒業制作展」(兵庫県立原田の森ギャラリー)に行きました。

視覚を使わずに遊べるおもちゃ4作品を体験させていただきました。
1学期に、本校へおもちゃを持ってきていただき、生徒達と交流の機会をもちました。その時の生徒たちの様子を見て改良された作品や、新たなアイディアで制作された作品等、学生さんの作品には様々な工夫があり、生徒達も夢中で遊んでいました。
写真上2枚は1学期に来ていただいた時におもちゃで遊んでいる様子。ペタゴラスイッチと音の出るパズル。
下の1枚は、今回の卒業制作展の出品作品(すごろく)で遊ぶ様子。

ペタゴラスイッチで遊ぶ様子

ピタッとはまると音の出るパズル

 すごろくで遊ぶ様子


17:52 | 今日の出来事
2019/02/14new

PTAおつかれ様会

| by:主担
1年間のPTA活動を振り替えりながら懇親会をおこないました。
活動の1つはケーキ作り。
共同作業の中で楽しく保護者の懇親を深めました。
活動の2つめは給食の試食会。
食後は、本校の栄養教諭からの解説もあり、
こどもたちが食べている給食について理解を深めました。


12:59 | 連絡事項
2019/02/07

盲学校にも鬼がやってきました!

| by:主担
2月5日に幼小学部で豆まき会を行いました。節分や豆まきに関する紙芝居を読んだり、自分の心の中にも「イライラ鬼」や「ダラダラ鬼」などがいるか考えたりしました。赤鬼と青鬼が登場すると邪気を払うため幼児・児童が一斉に豆を投げて鬼を降参させました。最後には「鬼のパンツ」のダンスを鬼と一緒に歌って踊り、仲良くなりました。
  
08:48
2019/02/04

高等部2次募集案内

| by:主担
2次募集につきましては、
高等部2次募集
をごらんください。

10:59 | 連絡事項
2019/02/03

「PDF版拡大図書(教科書)」活用実践報告会

| by:主担

下記 シンポジウムにて本校実践を報告いたしました。


資料はこちら


第14回 拡大教科書の在り方に関する公開シンポジウム

PDF版拡大図書(教科書)」活用実践報告会

日時:2019年2月2日(土) 11時00分~16時30分

場所:慶應義塾大学日吉キャンパス


http://web.econ.keio.ac.jp/staff/nakanoy/research/largeprint/00_info/20190202.html


18:32 | 連絡事項
2019/02/01

進路講演会

| by:主担
講演風景
2月1日(金)午後幼小学部、中学部、普通科、専修部 保護者 対象に進路講演会をおこないました。

講  師
パラリンピック水泳選手 笠本明里さん

神戸市生まれ。2歳から水泳を始め、大学時に神戸楽泳会に入会。
北京パラリンピック(2008)100m背泳ぎ7位、200m個人メドレー8位。 世界選手権(2010)100m背泳ぎ 銅メダル リオパラリンピック(2016)出場


自分が障害をもっていることの自己認知は高校生になってかであること、また見えにくいことの困り感を、周りに伝えずに生きてきた経験を振り返っていただきました。伝えることは勇気がいったことを力説されていました。周りに自分の困っていることを伝えることの大切さ、伝えたことによって人との出会いが生まれ、パラリンピックへの道が開かれていった経験をお話いただきました。



18:06 | 今日の出来事
12345