学校周辺
 校舎鳥瞰図
こうしょう 神戸市立盲学校 
〒650-0044  神戸市中央区東川崎町1丁目4-2 
(078)360-1133         FAX (078)360-1136
 

新着情報

 

日誌

2019年ハーバーランドアカデミー
12
2019/06/19new

音楽の授業♬

| by:幼小学部
今日の音楽の様子です。曲に合わせて自由に演奏したりリコーダー演奏をしたりしました。
 
    
13:44
2019/06/17new

水泳が始まりました

| by:幼小学部
盲学校では、水泳の授業が始まりました。
天気に恵まれて水温はそれほど低くならずにすみました。
準備体操のあと、それぞれの課題に取り組みました。

    

    
10:55
2019/06/15new

PTAバーベキュー行事

| by:広報
悪天候も心配された中、楽しいバーベキュー大会をおこなうことができました。
こどもたち、そのご家庭、そして教職員みんなが協力しあった充実した行事となりました。お父さんたちも、みんなにおいしいお肉を提供するのに、炭での焼き作業に集中しています。





15:05 | 今日の出来事
2019/06/12new

普通科の季節を味わう取り組み ~Part1 春・初夏~

| by:普通科
普通科生活単元の授業では季節を味わう取り組みをしています。
とても良い表情で毎時間過ごしています。


サツマイモの苗を植えると同時に、サツマイモの学習をし、実際に調理実習をしました。
今回は、大学イモをつくり、試食をしました。売ってるのみたいにおいしい!と感動していました。


大型連休明けに、夏も近づく八十八夜を歌いながら、新茶を嗅いで淹れました。
そして、野外活動で体験するコーヒー焙煎を予習し、曳きたて淹れたてコーヒーを飲みました。



学校のまわりには植物がたくさんあり、良い香りが充満しています。
春・初夏の花(ツツジやポーチュラカ)の香りを嗅ぎ、全身で初夏を味わいました。
14:40
2019/06/12new

【普通科菜園】

| by:普通科
普通科生活単元の授業で、菜園を管理しています。
自給自足、地産池消が言われている昨今、
自分達で育てた野菜やお米で、秋にカレーライスを作ろう!
を合言葉に日々、愛情を注いでいます。


さつまいもの苗が根付いた様子です。
秋の焼き芋パーティができますように。

オクラは昨年度育てたオクラの種からここまで成長しました。
今年も元気に育ちますように。

トマトは苗から育てています。
日に日に成長が見られ、花が咲くのももう間近。

バケツで稲づくりをしていますが、4つのうち3つが枯れてしまいました。
時期的に間に合うので、再度挑戦し、秋の収穫祭に向けて管理しています。

これは普通科の管理ではないですが、菜園の横を
鮮やかな色で朝顔が飾ってくれています。
09:19
2019/06/10new

小学部 歯磨き指導

| by:幼小学部

6月7日の6校時に歯磨き指導が行われました。染色液で歯を赤く染めて、
磨き残しがあるところなど、歯科衛生士さんに指導していただきました。
虫歯ゼロを目指します!!
  
  
15:21
2019/06/10new

芋植えをしました

| by:中学部

 今年も神出自然教育園からサツマイモの苗を頂いて芋植えをしました。根付くまではたっぷりと水やりが必要です。秋に収穫をして「お芋パーティー」を開催する予定です。昨年同様、おいしいサツマイモが採れることを願っています




11:21
2019/06/07new

歯磨き指導

| by:普通科
歯科衛生士の方に歯磨きについてご指導をいただきました。
ていねいなご指導をいただき、生徒一人一人が適切な歯磨きの仕方を理解しました。

18:15 | 今日の出来事
2019/06/07new

校内弁論大会

| by:普通科
校内で弁論大会がおこなわれました。
熱い弁論に対し自然と拍手がわきおこりました。1位、2位になった生徒は6/13に奈良でおこなわれる近畿盲学校弁論大会に学校代表として出場します。

18:09 | 今日の出来事
2019/06/07new

6月の掲示物作品 (美術)

| by:普通科

生徒たちの美術の授業での作品です。ひとりひとりの手作り感を活かした作品にしてみました。梅雨のシーズンをイメージしています。(下の写真は隣接している吹き抜けテラスの様子)

17:55 | 今日の出来事
2019/05/31new

サピエ図書館研修

| by:進路指導部
5月28日(火)は神戸市立点字図書館から講師を招いて、タブレットを用いたサピエ図書館の利用方法について研修をしました。児童、生徒が活用できるように教員がその利用方法を理解しました。




22:22 | 連絡事項
2019/05/30new

高等部普通科修学旅行3日目

| by:普通科
最終日は鈍行列車の旅でロマンを感じながら、佐賀・鹿島へ。
校長先生をはじめ、有明海で泥んこ体験に大はしゃぎ。
たくさんのお土産と思い出をたっぷりと持って帰ります。





15:00
2019/05/29new

高等部普通科修学旅行2日目

| by:普通科
乗馬、佐世保バーガー、買物、VR、花畑散策などなど、
一日中、ハウステンボスを満喫しました。
カステラやご当地料理も味わい、長崎を堪能しました。





18:00
2019/05/28new

高等部普通科修学旅行1日目

| by:普通科
長崎・九十九島で体験活動をしました。
持参のiPadで美しい景色を写真におさめながら、
会話に花を咲かせました。
夕食は浴衣で地元の料理に舌鼓をうち、
温泉で一日の疲れを癒しました。

18:00
2019/05/28new

全員入賞!

| by:中学部

 5月26日(日)に、ユニバー記念競技場で第58回神戸市障害者スポーツ大会・陸上競技大会がありました。中学部5名はソフトボール投げやジャベリックスロー、50m走に出場し、見事全員が全種目入賞しました。来年度は更なる記録更新を誓い、充実した一日を過ごしました。

11:48
2019/05/28new

大きく育ってね

| by:中学部

 生活単元学習で、ブロッコリーやピーマンなどを栽培しています。まだまだ小さいですが、ブロッコリーとわかるようになってきました。「はやく大きく育ってね。」と願いを込めて、みんなで水やりをしています。

11:45
2019/05/24new

自治会総会・自治会行事

| by:理療科

 5月24日(金)の午後に、専修部(理療科)の自治会総会と交流行事が行われました。
 自治会は、専修部の生徒により自主的に運営されている生徒会のようなものです。総会では、昨年の報告と、新年度の計画などがじっくり話し合われました。
 総会の後は、全学年であん摩の交流会です。今回は、1年生に対し先輩の腕前をしっかり披露してもらいました。2年生はこの1年で、姿勢、力、リズム、流れなどが、しっかり身についていました。
 また3年生は、臨床実習も経験し、立ち振る舞いや手の運びに、ますます磨きがかかってきました。1年生、2年生にとっては、いい目標ができたのではないでしょうか。
 今後も切磋琢磨しながら、一緒に技術を磨いていきましょう。
ベッド揉み(あんま)畳み揉み
15:33
2019/05/24new

1学期中間試験

| by:理療科

 5月23日(木)、24日(金)の2日間、1学期中間試験が行われました。
 1年生にとっては初めての理療の試験です。不安と緊張がいっぱいだったことでしょう。
 しかし、終了後の晴れやかな表情を見ると、全員この2か月学習してきた成果がしっかり発揮できたのではないでしょうか。
 次は7月の1学期末試験です。引き続きがんばっていきましょう。


 


15:19
2019/05/21new

第1回避難訓練を行いました

| by:主担
5月15日(水)に、全校で火災の避難訓練を行いました。万が一の災害時に、全校の安全を守るために、例年1学期のこの時期に実施しています。
 この避難訓練に先立って、各学部ごとに、防災・防犯に関する学習も行いました。もし火事が起こったら、地震が起こったら、津波が起こったら・・・。避難の心得「お・は・し・も」(押さない・走らない・しゃべらない・戻らない)の大切さもしっかり学びました。
 当日は、非常ベルと避難放送を聞いて、全員落ち着いて安全に避難できました。
 訓練終了後は校長先生から、災害時はきっと足がすくんでしまうので、そのときにこそ、この訓練のことを思い出して、落ち着いて避難してほしいという内容で講和がありました。全員しっかり話に耳を傾けていました。
 また最後に、火災時に自動で閉鎖する防火・防煙扉の通り抜け体験も行いました。全員扉の大きさや重さを目と手で確認し、普段は通らない脱出口を通り抜けました。
 本年度も学校公開週間中の実施となりました。みなさまのご理解、ご協力ありがとうございました。
     

09:54
2019/05/21new

専修部(理療科) 杉山祭

| by:理療科

 5月20日(月)、専攻科理療科(はりきゅう課程)では杉山祭を行いました。
 この行事は、現在の日本のはり治療を確立させた杉山和一(すぎやまわいち)の業績をたたえて、毎年この時期に行っています。杉山和一は、江戸時代に活躍した全盲のはり師で、時の将軍 徳川綱吉の侍医として活躍したほか、視覚障碍者対象のはりきゅう、あん摩の講習所を開設するなど、現在の盲学校の基礎を作った人物でもあります。
 本日、専攻科理療科3年生は、授業の中で、杉山和一について学びました。現在自分たちの学んでいる現代のはりの技術や、盲学校という制度が、数百年前から脈々と受け継がれているものということに、改めて思いを巡らせました。
 また、杉山和一の考案した杉山真伝流(すぎやましんでんりゅう)のはりの技を練習しました。この技の方法を習得し、臨床の場面で活かしてほしいと思います。
杉山和一の像


09:00
12