学校連絡先

〒653-0803
兵庫県神戸市
長田区前原町
1丁目17-1
 
Tel    078-691-0917
Fax   078-691-0918
Access 
地下鉄上沢駅・北西500m
 
 

お知らせ

平成28年度「新たな課題に対応した人権教育推進校としての取り組み」
1.児童の現状と課題
  本校では、「人としての誇りを持ち、たくましく生き抜く子供を育てる」を学校目標として掲げ、子供たちの人権認識を高めるための教育を推進している。しかし学習に対して苦手意識があったり自分の力に自信がもてなかったりすることから自尊感情を高められない子が少なからずいる。それらの児童は学習意欲の低下が見られ、些細なことから友達とのトラブルになることが多い。特に近年は携帯電話やスマートフォンの所持率が高くなっており、携帯電話やスマートフォンに関するトラブルが多く発生していることから、子供たちにSNSに関する知識やマナーを伝え、他者を大切にできる心を育てていく取組を行うことが喫緊の課題である。

2. 研究テーマ
『コミュニケーション能力を高め、豊かな人間関係築く』

3.ねらい
・ 自他の人権を大切にする気持ち育てる。
・ SNSの正しい使い方を理解させ、実生活に生かせるようにする。
・言語活動を取り入れ、児童のコミュニケーション能力高める。

4.具体的な実践
(1)研究の概要(様式1).pdf
(2)各領域における取組
  ①教科における取組
   教科 取組の概要(様式2).pdf
   教科 指導案.pdf
   教科 学習資料.pdf
  ②道徳における取組
   道徳 取組の概要(様式2).pdf 
   道徳 児童の感想.pdf  
  ③特別活動における取組
   特別活動 取組の概要(様式2) .pdf
   特別活動 指導案.pdf  
   特別活動 児童の感想.pdf 
  ④総合的な学習における取組
   総合的な学習 取組の概要(取組2).pdf  
   総合的な学習 指導案.pdf
   総合的な学習 児童の感想.pdf

5.成果と課題

(1)成果
・専門性の高い外部の講師らと連携することで様々な資料や教材を用いた授業、事例を用いた授業などをすることができた。それにより子供たちは、スマホや携帯を正しく使わないと危険なこともあることが少しずつではあるが理解できた。
・自分たちでスマホや携帯の使い方や決まりを考えたことで、モラルやマナーを守らなければいけないという意識が少しずつ高まってきた。
・コミュニケーション力を高めるための授業実践を通して、子供たちが、自他の人権を尊重することができるようになってきた。「言語能力の育成」「情報活用能力の育成」といった側面からのアプローチができ、より幅広く人権教育を展開することができた。

(2)課題
・現実には、SNSをめぐるトラブルはまだ多く起こっている。低学年からの豊かな人権感覚の育成により、確かな人間関係を築いていける力を養いたい。知識だけの学習ではなく、心を育てる学習を忘れてはならない。