この画面をダブルクリックするか、ブロック右上の「編集」をクリックし、お知らせの内容を記入してください。

来場者(H24.1.7より)

525622
 

神戸市立本山南中学校

 
創立30周年に伴い、平成28年3月1日、グランドの「オアシス運動」横断幕を新調しました。

 

日誌

全校朝集のお話
12345
2018/02/19new

部活動等表彰

Tweet ThisSend to Facebook | by:校長
 
 
  第22回 兵庫県ジュニア選抜バスケットボール大会
       神戸地区選抜チーム
              第2位 金本 拓真
   
  平成29年度 神戸市一年生卓球大会
      第3位 上野 雄一朗
     女子シングルス
      第3位 中谷 美琴 
      第5位 大宮 明日香

  平成29年度 仙台市小中学校図画工作美術合同展
   入選 3年生 小椋 美和
          松垣 汐梨
          清水 琳
      2年生 奥田 怜奈
      1年生 安部 千夏
          篠原 光希
    
12:41 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)
12345

入学式式辞

平成28年4月11日

            第52回入学式 式辞

 

日差しが日に日にまぶしくなり、春の訪れが感じられる季節となりました。

本日、神戸市教育委員の伊東浩司様はじめ、神戸市教育委員会スポーツ体育課、地域ご代表、小学校の校長先生、諸先生方など、たくさんのご来賓に、ご臨席を賜り、祝福をいただきながら、本山南中学校、第三十二回入学式が華やかに挙行できますことを、壇上からではございますが、厚くお礼申し上げます。

なお、校門正面の階段や飾ってあるたくさんの花は、教職員をはじめ、在校生の有志が放課後を利用して、種を植え、入学式を美しく飾ろうと大切に育てた花であることを、紹介させていただきます。

 

さて、新入生の皆さん、ご入学おめでとうございます。

いよいよ、中学生としてのスタートです。今日から3年間、本山南中学校で、本日入学した仲間とともにさまざまなことを学習しながら、大人の世界へと旅立つ準備をすることになります。今日の喜びと意欲をいつまでも大切にして、新たな生活を始めてください。

大人になるということは、年齢を重ねるだとか、体格が大きくなるということだけではなく、社会へ出て、世の中のために貢献することを言います。中学校は、その大人へと旅立つための準備を、きちんと身に付ける場所であり、時間でもあります。3年の間、自分の力で考え、行動できるよう、さまざまな力を身につける努力をしていきましょう。

皆さんは、不安な心とともに、新しい生活への希望を胸に、新鮮な気持ちでこの入学式に望んでいることでしょう。その新鮮な気持ちをいつまでも、大事にしてほしいと思います。いま抱いている新鮮な気持ちを、苦しいときや、くじけそうになったときでも持ち続けることが、大切なことです。そこで、自分の可能性を信じることができ、強い意志を持ちながらも何事にも誠実な人は、さらに成長を遂げることができるでしょう。新入生の皆さんには、自分を信じる心を持ちながら、努力していくことを願っています。

 

将来、立派な大人になるために、本山南中学校では、三つの力を身につけて欲しいと考え、教育努力目標を設定しています。

 その三つとは、「夢を育てよう」「心を育てよう」「絆を育てよう」です。

「夢を育てる」とは、自分の将来像を描き、目標を持つことからスタートします。

「心を育てる」とは、人としての大切な感謝の気持ちや、思いやりの心を持つところから始まります。

「絆を育てよう」とは、仲間を大切にし、仲間と共に成長することを意味します。

これらの目標のもと、中学校生活を送り、確かな学力と体力を身につけ、大きく成長して欲しいと思います。

そこで、中学校生活に必要なものはたくさんありますが、特に、新入生に身に付けてもらいたいことを、生活面と学習面から二つ伝えたいと思います。先ほどの三つの目標と合わせて心にとどめておいてください。

 

 

まず、一つ目です。

人間関係を円滑にすすめ、社会性を身に付ける第一歩として、笑顔であいさつをすることを心がけてください。笑顔であいさつです。

動物の中で唯一、人間は笑顔になることができます。言葉だけでなく、内面からにじみ出る、豊かな表情であいさつができる中学生になりましょう。豊かな表情とは、人が見て心が穏やかになる表情のことです。人間性豊かで、心が安定している人は、間違いなく、他の人を幸せな気持ちにさせるいい顔をしています。君たちには、笑顔あふれる表情で、気持ちよくあいさつが交わせる仲間同士でいて欲しいと願います。

次に、学習面の基礎基本ということで、大切なことを伝えます。

それは、毎日学校で行われる授業を真面目にきちんと受けるということです。当たり前のように聞こえるかもしれませんが、積極的な姿勢で、授業に参加することによってしか、学力は身につきません。中学校では、さらにそれを補う形で、家庭学習の時間を自分で確保して、学力の定着を図ることとなります。

生活面と学習面の基礎基本を身につけることを意識しながら、朝起きて登校し、授業を受け、行事では自分の力を全力で発揮する。また、部活動などで運動や文化的活動にも参加する。このような、一見なんでもない、平凡な日々の積み重ねがとても大切だということを、知っておいて下さい。

今年度、本校は創立三十周年を迎え、新たなる伝統を築く、記念の年となります。その記念の年に入学した君たちは、小学校の時と比べ、さらにたくさんの方々から、成長を見守られることとなります。その人たちのためにも、何より自分自身のためにも、毎日の生活を大切にし、悔いのない中学校生活を過ごして欲しいと願います。

 

さて、保護者の皆様、お子様のご入学おめでとうございます。心から、お喜び申し上げます。

中学生期の子育ては、親子といえども、適度な距離感が重要になります。小学校とは違う成長の速度に、戸惑うこともあるかもしれません。しかし、家庭と学校が、手を取り合い、愛情を持って接することにより、正しい方向に導くことができます。学校は、保護者の方々のご協力があってこそ、子供たちの、支援をして行く事が可能になると考えています。温かい見守りをお願いいたします。

本日から、3年間、本校生徒としてお預かりいたしますが、全教職員が心をひとつにして、皆様のご期待に添えるよう努力してまいりたいと存じますので、なにとぞ本校の教育に、ご理解とご支援を、よろしくお願いいたします。

 

それでは、新入生の皆さん、新しい出発です。

3年間で仲間と共に大きく成長し、

「夢を育てよう」「心を育てよう」「絆を育てよう」を目標に、立派な本山南中学校生となりましょう。

皆さんの健闘を期待し、式辞とします。

 

 平成28年4月11日     

神戸市立本山南中学校長 谷口忠男

 
 

卒業式式辞

卒業式式辞

「人間の幸せとはどのようなものなのか。」ということを、はなむけとして、伝えたいと思います。

幸せを感じ取るために必要なこと。それは、美しいものを心の底から美しいと感じたり、小さな感動にも涙することのできる、繊細な感性です。きれいな花を見て、素直にきれいと感じ、真っ赤な夕日を見て、美しいと感動する心を持って欲しいのです。他者の痛みを、自分のことのように、敏感に感じとる心を持って欲しいのです。自分のことで悲しそうな顔をしている家族の方や友人を見て、どれほど心配をかけたのだろうかと、思いを巡らせることのできる、そんな人間になって欲しいのです。

感性豊かな人には、必ず幸せも着いてきます。何事にも前向きで、小さなことにでも感謝の気持ちを持ち続けることが、どれほど生きていくうえで大切なことでしょうか。自分一人ではなく、自分を思いやってくれている、周りの人たちのお陰で今ここにいます。その現実をしっかり見つめ、「ありがとう」という感謝の心と、繊細な感性をこれからも持ち続けて下さい。

    人が生きていく上で、究極の幸せが四つあるといいます。

一つ目の「人に愛される」ためには、誠実な人柄で、何事にも真摯に取り組むことによって、周りから信用を得ることが大切です。

二つ目の、「人に褒められる」ようになるには、当たり前のことを、当たり前のように行うことができなければなりません。決して褒められようと行動するのではなく、さりげなく振舞う美しさが必要になります。

三つ目の「人の役に立つこと」は、私利私欲ではなく、他人や世の中のために働ける人は、自分自身も成長し、周りも幸せにさせることができるということです。

四つ目の、「人から必要とされる人間になる」ためには、幅広い知識と教養、そしてそれらを応用していく、知性と知恵が身についていなければなりません。

これから先は、今までとは違い、はるかに複雑で困難なことが待ち構えています。さらに十年先には、もっと混沌とした時代になっていると思われます。だからこそ、君たちには社会情勢や時代に流されることなく、繊細で美しい感性を持ってもらいたいのです。そして、君たち全員が、人に愛され、褒められ、役に立つと言われ、周りから必要とされる人間になって欲しいと願っています。

 

平成二十九年三月十日    

                         神戸市立本山南中学校長

谷口忠男

 
 

教育努力目標

「夢を育てよう」
「心を育てよう」
「絆を育てよう」
◎オアシス運動を全員で推進しよう
◎学校行事に対して力を合わせて取り組もう
◎地域行事に積極的に参加しよう
 

オアシス運動

オアシス運動
 おはようございます
 ありがとう
 しつれいします
 すみません
 

学校所在地

〒658-0081
神戸市東灘区田中町
  4丁目12番1号
電話 078(412)2033
FAX  078(412)2034
 

本校へのアクセス

JR神戸線「住吉駅」
     東へ徒歩約15分
JR神戸線「摂津本山駅」
     西へ徒歩約10分
 

本サイトについて

・ 本サイトに掲載された文章、画像、ならびにその他のデータはすべて神戸市立本山南中学校の保有する著作物となっております。
・ 無断に転載されるなどの行為はお避け下さい。
 

訪問者数

訪問者数583025

オンライン状況

オンラインユーザー5人
登録ユーザー60人