神戸市立松尾小学校
公式キャラクター
「まつのん」

 
          

 
松尾小学校公式キャラクターの絵描き歌です。
~まつのん絵描き歌~
2017年度に、放送委員会の児童によって作られました。

歌詞はこちらをクリック!
まつのん歌詞.pdf

歌の入ったアニメーションはこちらをチェック! 
まつのん絵描き歌 (アニメーション).wmv
※形式の仕様上、windows環境での再生となります。
 
神戸市の給食
 (一財)神戸市学校給食会HP
 学校給食の食材や食育事業に関する情報を掲載しています。

 食物アレルギー児童への対応(神戸市)
 
気象関係リンク
気象情報 警報・注意報

気象庁天気予報(兵庫県)

気象庁へのリンク
 ★警報・注意報発令状況は
  ここで確認できます。

PM2.5情報
 
 
お知らせ

◎新型コロナ感染症拡大防止に関するお知らせ
                   (7月3日(金)  12:00現在の状況です。)

☆新型コロナ感染症拡大防止に関する学校運営についての保護者アンケート結果
 臨時休校中の学校運営について、保護者アンケートを実施いたしました。多数の回答とともに、いただいたご意見の中には、心温まる激励のお言葉がたくさんありました。職員一同、たいへん勇気づけられました。感謝申し上げます。みなさまからいただきましたご意見は、真摯に受け止め、今後の学校運営の参考にさせていただきます。
 ◎ 新型コロナ保護者アンケートについて.pdf
 ◎ 新型コロナ保護者アンケート結果①.pdf
 ◎ 新型コロナ保護者アンケート結果②.pdf

☆隔日登校は終了:15日(月)から通常授業再開!みんな張り切って勉強しています。


 
〇1学期の主な行事予定の中止・変更のお知らせ
 臨時休業が長期化しており、授業時数の確保のため、学校行事などを大幅に見直しております。今年度に限り、例年のように実施できないことも多いですが、ご理解、ご了承ください。

1学期中のバス・電車を使っての校外学習は中止。

・今年度の体育「水泳」は中止。(開放プールもなし)

・授業参観、学校公開デーは中止

・個別懇談会は、7月中旬以降に延期(7月15日(水)~22日(水)案内済み

1学期終業式は、722()・・・給食最終日は20日(月)です。
 (7月21日(火)・22日(水)は、給食なしで12:30頃下校します。)

・夏休みは723()817()2学期は818()から始まります。…8月20日(木)より給食が始まります。
 (8月18日(火)・19日(水)は、給食なしで12:30頃下校します。)

また、3年生以上は、火曜日が6時間目までの授業になります。(習い事等がある場合は下校時刻が遅くなりますのでご注意ください。)火曜日、水曜日、金曜日には、1時間目が始まる前に15分の短時間授業があります。(登校時刻は変更ありません。)


5年「自然学校」について
5月8日 神戸市教育委員会事務局より
○1学期実施校は延期
○2学期以降に、全校一律2泊3日で実施
の通達がありました。
それに伴い、本校においても、2学期に2泊3日で実施に変更いたします。(10月7日(水)~9日(金)の3日間に決定しました。)保護者説明会は9月上旬に行います。改めて連絡させていただきます。


学校運営等についての問い合わせは、教頭までお願いします。

(電話:078-791-8422)

  
☆学習について
文部科学省より開設された学習支援サイトです。家庭での学習に、ぜひご活用ください。

学習支援ツール「みんなの学習クラブ」
パソコンやタブレット、スマートフォンよりインターネットにアクセスし、学習プリントやアニメーションの開設を利用することができる、学習支援ツール「みんなの学習クラブ タブレット」の個別配信が始まりました。

学年、教科、教科書、単元を選んで自分のやりたい問題にチャレンジできます。
「マルチメ解説」を使うと、動画でくわしく説明してくれます。

下記のボタンをクリックして、ログイン画面よりログインして、ご活用ください。




子供の学び応援サイト(文部科学省)

 

 



1、登校について

 
松尾小学校ニュース
松尾小学校ニュース
12345
2020/07/03new

7月3日(金) 校長日記

Tweet ThisSend to Facebook | by:校長

梅雨の雨空が戻ってきたようです。小雨ではありますが、雨が降っていたので残念ですが運動場は使うことができませんでした。午前中の20分休みには運動場で遊べると思ったのか、勘違いをして遊びに出ている子供たちがいました。学校の運動場のきまりとして、『赤色の〇が出ていれば運動場では遊べません』『黄色の○なら、運動場では遊べますが、遊具などを使って遊ぶことはできません』『白板のままなら自由に遊んでもいいです』があります。今日は赤〇でした。しかし、まだそれに慣れていない1年生が外に出ていました。「風邪をひいたらいけないので、雨の日は外で遊べないよ。」きちんと説明したら、すぐに教室に戻っていました。

3校時に学習の様子を見て廻りました。6年生は算数で「分数のかけ算」を学習していました。式の書き方に気を付け、分母と分子の約数を見つけることが約分のコツです。ほとんどの子が全問正解でした。間違った子も、どこを間違えたのか気が付いていました。

5年生は、英語の授業でした。ALTのデニス先生の問いに対してもきちんと聞き分けることができていました。文法を中心に形から英語を学んできた私にとっては、楽しく英語を勉強している子供たちがうらやましく思いました。

北校舎に移り、4年生は理科の学習をしていました。学習キットを使い、電気の勉強でした。子供たちも大好きな勉強ですね。

3年生は算数で「大きな数のたし算」の勉強をしていました。ひっ算の仕方を覚え、計算に自信をもってほしいと思います。授業中に手を挙げて発表する子が多く、びっくりしました。

音楽室から楽しそうな音楽が流れていたので覗きに行くと、2年生が勉強をしていました。今はいろいろな制限があるので音楽の授業が非常に難しいのですが、ボディーパーカッションやミニキーボードなどを使って、楽しい音楽を工夫しています。子供たちもノリノリで勉強をしていました。

そして、体育館では元気いっぱいの1年生が運動遊びを楽しんでいました。私を見つけると「校長先生や。」と言って駆けつけてくれました。本心はとてもうれしかったのですが「授業中だから、先生のところに行って、体育を頑張り。」と励ましました。おじゃま虫でごめんなさいね。

どの学年の子供たちも担任や補助の先生と一緒になってがんばっている姿が本当にうれしいです。来週も元気にがんばろう!


16:00 | 今日の出来事
2020/07/02new

7月2日(木) 校長日記

Tweet ThisSend to Facebook | by:校長

気持ちのいい青空が広がっています。天気のいい日は、1年生のアサガオの水やり、観察から1日が始まります。大切に育てているアサガオも子供たちと一緒ですくすく育っています。大きな花も咲き始めました。校長室のすぐ裏で育てているので元気な声が聞こえてきます。外に出ると「7つも花が咲いたよ。」「色違いの花はお父さんとお母さんみたい。」「まだ咲きそうだよ。赤ちゃんアサガオがこんなにあるよ。」思い思いの感想をたくさん話してくれました。2年生のミニトマトもかわいい実がついています。まだ緑色ですが、もうしばらくすると真っ赤な色に変わり、収穫もできると思います。楽しみですね。2年生の教室の黒板には、松尾小のマスコットキャラクター「まつのん」が真っ赤な顔になった「トマのん」が描いてありました。

34校時は、12年生による学校探検がありました。特別教室の説明の準備もバッチリです。2年生が工夫して作ってくれました。小さな先輩が1年生にやさしく教えている姿がとても微笑ましかったです。たった1年ですが小学校の生活を経験している分、自慢そうに「ここは、こんなところで、こんな時に使うんだよ。」と説明していました。校長室に訪れた時にも「校長先生がお仕事をしているので、絶対におしゃべりはしてはいけないよ。」と注意もしていました。さすが、小さな先輩です。しっかりしていました。


16:00
2020/07/01new

7月1日(水) 校長日記

Tweet ThisSend to Facebook | by:校長

あっという間に7月が始まりました。およそ2週間前から本格的に学校が始まりましたが、子供たちはすっかり通常の学校生活のリズムを取り戻したようです。遊ぶ時は思いっきり遊び、勉強するときは一生懸命?勉強する松尾っ子らしさが本当にうれしいです。

 松尾小の運動場は水はけがとてもいいので、今日は朝から運動場を使うことができました。水たまりの箇所が1部残っていましたが、そこはうまく避けながら上手に遊んでいました。もちろん体育では1時間目から運動場が使用できます。早速3年生がリレーの勉強をしていました。1時間の中で1番盛り上がるのはやっぱり試しのリレー走の時です。バトンパスや個々の走り方に気を付け、どれだけタイムが縮まるかを目標にしていました。1秒でも記録を縮めようと応援の声にも熱が入ってきます。子供たちの声援が校長室まで届き、思わず運動場を見入ってしまいました。すると、子供たち以上に担任が大きなジェスチャーで応援をしていました。一人1週走るので、途中で疲れてくる子もいましたが、途端に担任が駆け寄り、大きな励ましの声をかけていました。すると、足取りが重くなっていた子も元気パワーが復活し、最後まで走り切りバトンパスを上手にしていました。ゴールすると自分のチーム以外でもみんなで喜び合っている姿が素敵でした。

 校舎の中を歩いていると、1年生の教室から『校歌』が流れてきました。そういえば、先日、1年生が下校の時に『校歌』を大きな声で歌いながら帰っていました。「まだ、2週間くらいしか経っていないのに、もう覚えたの?」と不思議に思っていました。しかし、今日、教室に行ってみると理由がわかりました。それぞれが、手に手作りの『校歌』の歌詞カードをもっていました。1年生の教室に入るなり、とても自慢そうに「校長先生、これ見て。すごいでしょう。」とその歌詞カードをたくさんの子が見せてくれました。6年生のお兄さんやお姉さんがプレゼントしてくれたものでした。その歌詞カードで練習をしていたのですね。これからも、自分たちの母校になる松尾小学校の『校歌』を大切に歌っていってほしいと思います。


16:00 | 今日の出来事
2020/06/30new

6月30日(火) 校長日記

Tweet ThisSend to Facebook | by:校長

今日は雨の1日でした。子供たちの登校からの強い雨は久しぶりではないでしょうか。「靴下がビショビショや。」と言いながら登校してくる子が多かったです。このような強い雨の時は「ながぐつ」がいいですね。校門であいさつのため出迎えているだけでもズボンのすそが濡れてしましました。(革靴だったので靴下まで濡れなくてセーフ)教室では、濡れた靴や靴下は脱いで乾かしました。

1校時に、4年生と5年生は国語で「説明文」の勉強をしていました。『段落』『小見出し』『文章構成』・・・難しい言葉で次々と出てきます。どこにどのようなことが書かれているか、前の文とどのようなつながりがあるのか、筆者が言いたいことは何なのか、理解するためには文章全体をしっかり把握することが大切です。でも、ところどころに『ヒントの言葉』が隠されています。接続後(つなぎ言葉)であったり、よく出てくる言葉(よく使われる言葉)であったりします。それを見つけ、そこから問題を解決していくとわかりやすくなります。説明文は「謎解きクイズ番組」と考えてみるのも面白いですね。授業の終わりには「う~ん、よくわからんわ。」から「何だ、そんなことだったのか。」の声が多く聞こえてきました。

3校時終了前に「神戸市に大雨警報発令」の知らせを聞きました。風雨が激しくなってきたので、もしかしたらと思っていたら、近隣の学校から知らせてもらいました。まずは、気象情報から。そして、いろいろな学校に対応を尋ねました。「この激しい雨の中では、子供たちを安全に帰宅さすことはできない。」が小学校として共通の判断でした。気象情報では15時くらいまでが要警戒になっていたので、おそらく収束に向かうだろうと考え、5校時までは通常の授業を続けることを職員にも伝え、1330に最終判断をすることにしました。

13:16に警報が解除になったので、通常の下校にしました。1,2年生は5校時まで、3~6年生は6校時までの授業です。ただし、1,2年生が下校のころはまだ風が強かったので、安全見守りのため教師が分担して付き添いました。

梅雨の時期とはいえ、大変な1日になりました。明日天気になあれ。



16:00 | 今日の出来事
2020/06/29new

6月29日(月) 校長日記

Tweet ThisSend to Facebook | by:校長

1週間の始まりが今日のようにとてもいい天気ならば、今週もきっと楽しく、充実した学校生活になるのではないかと思わず期待してしまいます。

通常なら、毎週月曜日の朝には『朝会』を全校生で行います。しかし、今年に限っては、授業時数の確保の関係で、『朝会』は月に1度行い、その他の週は短時間学習に充てます。今朝も、始業前の音楽(今年度より授業開始の5分前820に、音楽を流すようにしました。)で、外で遊んでいた子供たちも一斉に教室まで戻り、短時間学習を始めていました。

2校時に子供たちの様子を見廻りました。1年生は算数の勉強をしていました。「上から数えて○番目、下から数えて○番目」の数の学習です。担任が教科書に答えを書くように指示をすると「そんなの簡単やで。」いつものように自信たっぷりの声があちこちから聞こえてきます。「えー。何でわかるの。さすが、スーパー1年生。」担任も嬉しそうに〇を付けていました。どの子も正解でした。

6年生でも子供たちの中から同じような声が聞こえました。6年生は、XとYの文字を使った数の関係式の学習をしていました。そこで、担任から、XとYを使った問題を作るように指示がありました。「一方の数が変われば、もう一方の数も同じように変わる(変数)」の関係が理解できていなければ、これから始まる難題(関数)の勉強がなかなか理解できません。その最初の取り掛かりの段階で「簡単。よくわかるわ。」と自信たっぷりに発言し、それぞれが問題を作っていました。

「簡単」「よくわかる」などの言葉には、『しっかり話を聞いており、問いに対して自分なりの答えをもっている』という表れであると私は思います。そして、それが「やる気」につながり「勉強が楽しい」になってくると思います。子供たちには、自信をもって勉強に取り組んでいけるよう授業を工夫していきたいと思います。


16:00 | 今日の出来事
2020/06/26

6月26日(金) 校長日記

Tweet ThisSend to Facebook | by:校長

今日は朝から霧が濃かったです。教室から外を見ても真っ白で「先が見えない。まるで雲の中にいるみたい。」と子供たちは空想の世界を広げていました。

2校時終了時1025分ごろから、今年度最初の避難訓練を行いました。第1回目は事前の告知(学級指導)ありの火災が原因による避難訓練です。避難訓練の大きなねらいの一つに「安全な場所に避難できるようにする。」があります。学校現場で第1に優先するのは『子供の命』です。教師は避難訓練の時にはいつも以上に緊張感をもって取り組むようにしています。子供の命を預かっているという意識を常に持って行動するので、口調が厳しくなることもあります。打ち合わせの時には「子供たちは声を出さず静かに行動ができる。教師は大きな声で指示を出しながら行動する。」ことを共通理解しています。今日の避難訓練でも、子供たちも先生方も満点の練習ができました。「学校では、みんなの命は先生がしっかり守るから、先生の指示をよく聞いて落ち着いて行動するように。」とまとめの話をしました。

放課後は、職員研修として『エピペンの使い方』と『心肺蘇生法』の研修を行いました。今年度の児童の中には『エピペン』(ハチ刺傷食物アレルギーなどによるアナフィラキシーに対する緊急補助治療に使用される医薬品)を使用しなければならない児童はいません。また、水泳学習は中止になっています。しかし、いつ、何時緊急事態が起こるかわかりません。私たち教師はできることをしっかり身につけ、いざというときに備えておきます。

子供たちが安心して学校生活が楽しめるようにがんばっていきます。


17:00 | 今日の出来事
2020/06/26

今週の 1年生

Tweet ThisSend to Facebook | by:1年担当
 通常の学校生活になり、2週間。日々たくましく成長しいている1年生です。
    第1号のアサガオの花が咲きました!今後も楽しみです。
 6年生が校歌を教えに来てくれました。全員に手作りの
 歌詞カードを準備してくれていました。大切にして練習していきます。 松尾公園にも遊びに行きました。公園がすぐ近くに
 あるのが嬉しいですね。楽しいひとときを過ごすことができました。(^◇^)
15:35
2020/06/25

6月25日(木) 校長日記

Tweet ThisSend to Facebook | by:校長

昨日までの夏空から一変、曇り空の1日でした。2校時には大きなハプニングがありました。4年生が運動場で体育の「リレー」の学習をしていました。暑くもなく、ちょうどいい具合で気持ちよく練習をしました。学習のまとめでリレーの競走をしているときに突然雨が降り始めました。何人かのリレーが続き、ちょうど盛り上がってきたときにポツポツ来ていた雨が一気に大雨にかわりました。一瞬の出来事で、あと少しでゴールでしたが、大急ぎで校舎に入りました。子供たちは走っているときの雨だったので気持ちがよかったそうですが、服はびしょ濡れ状態でした。すぐに、保健室に置いてあったバスタオルで体を覆い、全員保健室で予備の体操服に着替えました。今までの卒業生が寄贈してくれた体操服が役に立ちました。その後、子供たちの体調が気になり、担任と養護教諭を中心に様子を見守っていたのですが、特に体調を崩している子はいませんでした。お家でも様子を見てほしいと思います。

 5年生は56校時に家庭科の「裁縫」の学習をしました。「半返し縫い」「本返し縫い」をしていました。裁縫セットを使っての学習は以前にもしていたようで、玉結び、玉止め、波縫いは上手にできている子が多かったです。でも、針の使い方はやっぱり慣れていないのか、「痛っ!」という声があちこちから聞こえてきました。布を刺した後、ついでに自分の指をさしてしまったのですね。『裁縫は女性の仕事』の時代は終わりました。ボタン付けくらいは自分でできるようにならないとだめです。(ちなみに我が家では、ボタン付けは私の仕事です。高学年を受け持つことが多かったので、ボタン付けとミシンの扱いは手慣れたものです。)

 学校の勉強が『テストの点数を取るだけのもの』『成績を付けるだけのもの』にならないように気を付けていきたいと思います。そして、実際の生活で役立ち、使えるようになってほしいです。


16:15 | 今日の出来事
2020/06/24

6月24日(水) 校長日記

Tweet ThisSend to Facebook | by:校長

今日もとてもいい天気でした。体育の時間はどの学年も「リレー」の学習をしています。スタートダッシュの練習から始まり、コーナーの走り方やバトンパスの仕方なども練習します。そして一番盛り上がるのは、実走(競走)です。勝っても負けても精一杯走り、大きな声でチームメイトの応援を一生懸命がんばる姿に、つい職員室でも運動場が気になり一緒になって応援をしてしまいます。

全力を出し切るためか、体育の授業が終わるとぐったりと・・・。いえいえ、そこが大人とは違うところです。休み時間でも、今度は自分たちでチーム替えをしてリレーをして遊んでいる学年もありました。いい天気過ぎたので熱中症にならないか冷や冷やしましたが、子供たちはみんなその後も元気に過ごしていたので安心しました。十分な水分補給と手洗い・うがいはいつものように放送などで呼びかけました。

水曜日はお昼休みが終わると、掃除をせずに短時間学習に入ります。だんだん慣れてきているのか休み時間終了5分前になると互いに声を掛け合い、教室に戻っていました。

様子を見て回ると、4年生では漢字の学習をしていました。間違えやすい漢字の勉強です。「初」「半」「旗」の間違いが多かったです。大人でも勘違いしやすい漢字ですね。どこが間違えやすいのか担任と確認をして間違い直しをしていました。

子供たちのがんばっている様子に、つい言葉をかけてしまいました。「『初』という字を間違えた人、手を挙げて。」すると急に言われたのでびっくりしたのか、恐る恐る手を挙げていました。「ナイス、間違い!よく間違えた!」その言葉に手を挙げた子供たちはキョトンとした表情を浮かべていました。間違えたのでてっきり怒られるのかと思ったのでしょう。「間違えたことによって、次からは間違えないようにするでしょう。だから次からはしっかり覚えることができるのです。初めての間違いは間違いじゃない。いい間違いだ。」と説明すると、一気に表情が緩みました。「『羊』という字を間違えた人。」「『旗』という字を間違えた人。」続いて尋ねると、自信をもって手を挙げる子が増えました。(え~。こんなに間違えているの。とは本心)大切なことは、次から間違いを意識することです。失敗を成功につなげる、そんな前向きな気持ちでがんばってほしいと思います。


16:00 | 今日の出来事
2020/06/23

6月23日(火) 校長日記

Tweet ThisSend to Facebook | by:校長

今朝は雲一つない青空で一日が始まりました。子供たちもいつもと同じように元気いっぱい登校してくれました。ご家庭での健康に対するご配慮のお蔭で子供たちも学校生活を楽しめているのだと思います。毎朝の健康観察で気になることがあれば、事前に学校までご連絡いただくことも多いです。学校でも様子がよくわかり、より一層気を付けて子供たちを見守っていけるので本当に助かります。

1年生は、毎朝アサガオの水やりからスタートしています。アサガオのつるも目に見えて伸びており、自身の背丈を追い抜いているものもあります。1年生の子供たちは、大喜びで「僕のも見て。」「私のも見て。」とお誘いがたくさんあります。授業中の観察カードも一生懸命に書いていますよ。

2校時は2年生の小さなお兄さん、お姉さんたちが1年生のために、校内の案内板づくりをしました。昨年度の「教えられる立場」から、「教える立場」になり、張り切っていました。それぞれの教室(お部屋)の特徴を調べ、わかりやすく文章と絵で表しました。校長室も担当の2年生がまとめてくれました。きっと1年生も校長室のことを分かってくれると思います。活動が終わると「ありがとうございました。」と丁寧にお礼を言って教室に戻っていきました。礼儀正しい2年生に爽やかさを感じ、とてもうれしい気分になりました。


16:00
2020/06/22

自然散策としおりを作ろう!

Tweet ThisSend to Facebook | by:なかよし学級担当
今日のなかよし学級、松尾公園へ『自然散策』と『自然物を使ったしおり作り』をしました。
 
自然散策でしおりの素材を採った後は、少し遊具で遊びました。
その中で、年下の子に寄り添い優しく声をかける姿が見られました。

その後、それぞれでしおり作りをしました。
2つとないきれいなしおりができました。
17:00 | 今日の出来事
2020/06/22

6月22日(月) 校長日記

Tweet ThisSend to Facebook | by:校長

少し雲が広がっていましたが、過ごしやすい1日でした。

1週間の始まりです。休み明けで子供たちがどんな様子で登校してくるか楽しみでした。北落合五丁目方面の安全パトロールも兼ねて見廻りに行きましたが、やはり子供たちは朝から元気いっぱいでした。出会うと、「おはようございます。」といつものように気持ちのよいあいさつが聞こえました。学校まで戻ってくると、松っこ委員会の6年生があいさつ当番で皆を迎えていました。私も引き続き校門であいさつをしましたが、だいたいの登校が終わっていたのか、あいさつをした子は少なかったです。余裕をもっての登校にご協力いただき感謝です。

2校時に6年生は算数の勉強をしていました。「図形」の学習です。臨時休業中に学習課題で「線対称・点対称」を出しましたが、結果からなかなか難しかったことがわかりました。担任も、どうしたらわかりやすいか考え、工夫をしたようです。プロジェクターを効果的に利用し、視覚的に映像により説明することで理解できた子が増えたと思います。ノートへのまとめも丁寧にできていました。

各教室にはプロジェクターを設置しています。今年度より無線LANも取り付け、使い勝手も良くなりました。しっかり使いこなせるように、教師も日々勉強しています。


16:00 | 今日の出来事
2020/06/19

6月19日(金) 校長日記

Tweet ThisSend to Facebook | by:校長

昨夜の大雨も子供たちが登校するころには傘を差さなくてもいいくらいの天気になりました。天気も子供たちの元気な登校を見守っている気がしました。6月の中旬を過ぎたころですが、通常の学校が再開してまだ1週間しか経っていません。従来ですと、新しい学年が始まっての1週間は、いろいろな環境の変化や新しい学校生活への緊張感で身体も心もたいへん疲れます。お子様の様子はいかがでしょか。学校では元気いっぱいでもお家に帰ればいつもと様子が違ったりします。お気づきのことなどがございましたらご連絡ください。

さて、この1週間の子供たちの様子を見て感想をお伝えいたします。

まずは、1年生です。「本当にたくましい1年生」という感想です。明るく、何でも気軽に話しかけてくる気さくな子供たちが多いです。ひらがなの練習もしっかりできています。算数の時間には、「これは難しい問題だね。」と声をかけると「簡単、簡単、チョー簡単!」と自信たっぷりに正しい答えを教えてくれます。勉強を楽しんでいる姿がうれしいです。

2年生は、1年生が入学してお兄さん、お姉さんの雰囲気がたっぷり伝わってきます。教室をのぞいても、しっかりと先生の話を聞き、たくさん手を挙げて発表しています。図工では絵の具をいろいろ混ぜて、きれいなオリジナルの色を作っていました。

3年生はどの先生も驚くほどの授業態度です。担任の先生との相性もばっちりな様で、規律正しいクラスづくりも進んでいます。北校舎に移ると気持ちの面からも1ランクレベルアップするのか、昨年度の3年生同様すばらしい成長ぶりです。

4年生は、やる気マンマン度が伝わってきます。特に、今年から始まった委員会活動での活躍ぶりが素敵です。自分のため→クラスのため→学校のみんなのため と広い心で活動することができています。そして、4年生のすばらしいところは、それを本当にうれしそうに楽しく活動ができるところです。

5年生はやっぱり、クラスのまとまりとパワーを感じます。一番人数が少ない学年ですが授業中の声が1番多いのも5年生です。自分の思いを素直な言葉で発言し、そこから授業が深まってくることも多いです。周りの友達も、それを素直に受け入れ、担任の先生と一緒に楽しい授業づくりができています。

なかよし学級では、とてもなかよくみんなで勉強ができています。5年生と3年生のお兄さんが新しく加わった1年生のかわいい妹に気を配りながら、楽しく活動している様子がとても微笑ましいです。

そして、6年生です。やはり最高学年という自覚からか、あらゆる面で松尾っ子のリーダーとして学校を引っ張ってくれています。表情もきりっと引き締まり、とても頼もしく感じます。1年生と一緒に楽しく活動しているときと、授業中の真剣な顔つきの違いがいい意味で大きく、メリハリのある学校生活が過ごせています。

まだ、通常の学校生活が再開して1週間ですが、とてもいいスタートが切れたと思います。子供たちと一緒に職員一同、がんばっていきたいと思います。


16:00 | 今日の出来事
2020/06/18

響き渡る音色

Tweet ThisSend to Facebook | by:主担
今日の3年生の音楽はコロナウイルスに配慮して、ピロティでリコーダーの学習をしました。
 
初めてのリコーダーは、『シ』の音♪
みんな、真剣な表情で鳴らしていました。


背筋もピンっと伸びて、真剣さが伝わります。
17:00 | 今日の出来事
2020/06/18

6月18日(木) 校長日記

Tweet ThisSend to Facebook | by:校長

子供たちの登校時には小雨がポツポツ程度でしたが、その後は1日中雨模様でした。子供たちも運動場で遊べず、身体を持て余しているようでした。そんな中人気なのが学校図書館です。普段は本が好きな子供たちが休み時間には学校図書館に来て、静かに読書を楽しんでいるのですが、雨の日はいつもなら外で遊んでいる子がこぞって学校図書館を訪れます。いつの時代もこの光景は変わりませんね。でも、松尾っ子はきちんと約束を守って学校図書館で過ごすことができます。1年生も6年生のお兄さんやお姉さんと一緒に学校図書館で本を読んでいました。図書館司書が、お互いが近づきすぎないように声をかけ、見守っています。

 音楽の時間の工夫です。現況から、室内で大きな声で歌うことやリコーダーなどの呼吸を伴う演奏に関しては、十分気を付けなければいけません。本校は1クラスの人数が少なく、音楽室も広い(音楽室は普通教室の1.5倍の広さがあります。)ですが、安全面から考えると、もうしばらく室内での活動は極力減らしていこうと思っています。しかし、音楽の授業を進めないといけません。特に3年生はリコーダーを初めて習います。

そこで、リコーダーの練習などに限って室外を利用して学習を進めることにしました。ちょうど玄関前のピロティーが吹き抜けになっており、広い空間があるのでそこを使うことにしました。パイプいすを間隔をあけて配置し、移動式黒板や電子ピアノも使えるようにしました。早速、今日の2校時に3年生がそこでリコーダーの練習をしました。場所が変わってどうなるかなと心配していましたが、逆に特別な勉強をしている喜びを感じながら一生懸命リコーダーの練習をしていました。「シ」の音をきれいに出すように、しっかり穴を押さえていました。みんなしっかり「シ」の音は出せていました。ただ、息が「フーフー」になり「トゥートゥー」がまだできていません。これからしっかり練習して、きれいな音が出せるようになってほしいです。

他の学年の子供たちも、特別な教室?をうらやましそうにしていました。他の学年でも利用しようかな。


16:00 | 今日の出来事
2020/06/17

6月17日(水) 校長日記

Tweet ThisSend to Facebook | by:校長

朝から気持ちのいい青空が広がっていました。梅雨の時期ではありますが、湿度も低く過ごしやすい1日でした。ただ、日差しがきつく、日なたに出ると日焼けが気になる・・・。それでも、子供たちは朝から元気なあいさつと共に登校してくれました。「おはよう。今日も元気いっぱいだね。」と声をかけると得意そうに「はい!」と大きな返事が返ってきました。

今年度から委員会活動は4年生も参加することになりました。56年生の人数が減ってきたこともあるのですが、中学年の松尾っ子の成長ぶりから、4年生からの活動に期待したものです。早速、第1回の委員活動ではとてもいい刺激になったようです。4年生は、5校時が終わって初めての委員活動に向かう前には「やるぞ。」「おー!」の掛け声でそれぞれの活動教室に向かったそうです。「給食・保健員会」「集会委員会」「飼育・栽培委員会」「放送委員会」「図書委員会」「松っこ委員会」6つの委員会を見て回ったのですが、どの委員会も6年生を中心にやる気満々で話し合い活動ができていました。張り切って来ている4年生に負けてはいけないと5年生にとっても更にやる気がでてきてよかったと思います。

自分のためではなく、松尾小のみんなが気持ちよく、安心して、そして楽しく学校生活が過ごせるよういろいろ工夫してほしいと思います。


17:24 | 今日の出来事
2020/06/16

6月16日(火) 校長日記

Tweet ThisSend to Facebook | by:校長

今日は梅雨の間の晴れ間で、とてもいい天気でした。青空のもと、休み時間には運動場で元気いっぱい友達と遊んでいました。子供たちの楽しそうな笑い声が校舎に響いていました。当たり前の光景が、本当はとてもうれしいものであることは、今回の件でよくわかりました。でも、油断は禁物。校舎内の消毒、出来る限りの3密への対応、子供たちへの手洗い・うがいの声掛けなど、子供たちが安全な学校生活を過ごせるよう引き続き、注意していきます。

気温の上昇と共に「熱中症」も心配です。小まめな水分補給の声掛けのほか、毎朝、子供たちが登校する前から、教頭先生が全学年の教室にエアコン(冷房)のスイッチを入れています。登校してきた子供たちが、涼しくなった教室で「ホッ!」と一休みできるようにするためです。また、藤棚の下にミストシャワーを管理員さんが設置してくれています。今日のような日には、ミストシャワーが大人気です。教室でも、子供たちの健康観察をしっかりしていきます。

広い特別教室から、自分たちの教室に戻って勉強している34年生の様子です。1時間目の途中で、どんな感じで勉強しているのか気になり、そっと覗きに行きました。北校舎の階段を上っていても、シーンとしていて、「どこかほかの教室で勉強しているのかな?」と思うくらいでした。まずは、3年生から。教室で国語のテストをしていました。全員、前向きで姿勢よく問題を解いていました。ちょっと前の2年生だったころはテストをしていても、諦めが早く、姿勢を崩してお手上げ状態の子がたくさんいましたが、北校舎に移り、学年が一つ上がっただけで真剣さがこんなにも伝わって来るものかと感心するほど集中して問題に向かっていました。さすがだなと思いながら、次は4年生の教室に向かいました。4年生は国語の授業をしていました。もちろん、4年生はいつものように先生の話をよく聞き、発表もしっかりできていました。真剣な中にも、私が教室に入るとニコッと微笑んでくれるのがうれしいです。

「子供たちのがんばりに負けてはいられないな。」と教職員一同気を引き締め直しました。


16:00 | 今日の出来事
2020/06/15

1年生迎える会

Tweet ThisSend to Facebook | by:主担
令和2年度が本格的にスタートしました!

今日は、1年生迎える会・始業式を行いました。

式を始める前に、新しい隊形を覚えました。

フィジカルディスタンスの確保をして、並びました。

そして、1年生の入場
 
お迎えの曲、校長先生の言葉、代表児童の言葉をしっかり聞くことができました。
 
代表児童の6年生も、優しく、そして張りのある声で、歓迎の気持ちを伝えることができました。とても立派でした!
17:00 | 今日の出来事
2020/06/15

6月15日(月) 校長日記

Tweet ThisSend to Facebook | by:校長

いよいよ通常の学校生活が再開しました。今日は全校生が揃っており、気持ちのいいスタートを切ることができました。

朝会の時に、「1年生との対面式」「始業式」「着任式」をまとめて行いました。時間は短く、簡略化したものになりましたが、全校生が揃って集える喜びを感じました。

特にうれしかったことは、「1年生との対面式」での6年生の代表によるお迎えの言葉でした。本来は入学式の時に児童代表としてパフォーマンスをするのですが、今回は急に運動場ですることになりました。それにもかかわらず、選ばれた代表の6年生はマイクを使わず、堂々と大きな声でお祝いのメッセージを1年生に届けることができました。頼もしさを感じました。

その後、全校生によるお祝いの歌「今日から明日へ」を振り付けで歌いました。先週、6年生が音楽の時間に録音をした歌声を流しました。「本当に、それが6年生の歌なのか。」担任や音楽専科の声掛けに対し、納得のいく歌を録音しようと何度もやり直した歌声です。この伴奏に合わせ、大きな声は出せなかったですが、全校生による1年生をお祝いする気持ちは伝えることができたと思います。

始業式、着任式(学校教職員紹介)と続きましたが、子供たちみんな話を聞く姿勢もすばらしかったです。

早朝より、短い時間ではありましたが学校にお越しくださいました多数の1年生の保護者のみなさま、ありがとうございました。「松尾っ子」の一員として、全校生、全職員で見守っていきます。


16:00 | 今日の出来事
2020/06/12

6月12日(金) 校長日記

Tweet ThisSend to Facebook | by:校長

午前中は霧が濃かったですね。職員室からも運動場の端が見えないくらいでした。きっと子供たちもお家でおとなしく、学習課題を進めていたと思います。

学校では、3年生と4年生が使っていた多目的室と学習センターの後片付けを職員で行いました。教頭先生がリーダーシップを発揮し、手際よく掃除をしたり、机をもとに戻したりしました。3年担任は、「やっと、自分の教室ができた。」と子供たち以上に喜んでいました。新しく張り替えたまだ白い床の教室で、子供たちと楽しい活動をたくさん楽しんでほしいと思います。

さて、「濃い霧」ということで、昨日の面白エピソード。3年生の社会科の学習「わたしの町・新発見」で学校の周りの様子を調べました。ちょうど、南校舎3階の多目的室から名谷駅辺りがよく見降ろせます。元クリーンセンターの高い煙突もきれいに見えています。窓際に密集しないように、2つのグループに分かれて交代で町の様子をスケッチしていました。ところが、前半のグループが終わって後半グループに交代したとたんに、一気に霧が広がり先が見えなくなりました。さっきまできれいに見えていたのに・・・。一瞬の出来事に子供たちも驚いていました。でも、社会科の学習中に理科の自然現象について生の学習ができるってラッキーなことですね。スケッチは何とかできようですが、詳しく町の様子を調べるために、今度校区探検に出かけるそうです。

教科書も当然、大切です。しかし、いろんなところに「学びの種」があります。「知ること」「学ぶこと」をこれからも楽しんでほしいと思います。


13:28 | 今日の出来事
12345
緊急・連絡掲示板

警報についてや行事実施案内を掲載しています。

神戸市立松尾小学校連絡掲示板
http://www3.kobe-c.ed.jp/kinkyu/mto-es/
ブックマーク(お気に入り)登録をしていただくと幸いです。


神戸市土砂災害・水害に関する危険予想箇所図WEB版
住所検索に
 神戸市須磨区北落合2丁目 
を入力していただくと,松尾小学校付近の
土砂災害警戒区域(急傾斜地の崩壊)が分かります。
 
ありがとうございます!
COUNTER229849
オンライン状況
オンラインユーザー5人
学校連絡先
〒654-0151
神戸市須磨区北落合2丁目13-1
TEL 078-791-8422
FAX 078-791-8616

アクセス 
地下鉄名谷駅より北へ1,000m
市バス77系統 
   北落合2丁目停下車西へ

平成29年4月19日
学校ウェブサイトが表彰されました!
 学力向上への取り組み賞



平成29年11月22日
兵庫県学校歯科保健優良校として,
表彰されました!
 
校区一覧
校区一覧をご覧になられる場合は,
こちらをクリックしてください。
神戸市のウェブサイトにつながります。
 
防犯・防災
ひょうご防犯ネット
不審者の発見などは,
須磨警察署 (078-731-0110)
または,
110番通報をお願いします。
ひょうご防犯ネット
 お知らせメール登録

ひょうご防災ネット
子どもケータイ10か条
子どもハザードマップ(県警)
いかのおすしのうた(警視庁)
 
リンク
 神戸市ウェブサイト

 白川台中学校ウェブサイト

 白川小学校ウェブサイト


阪神・淡路大震災の時,
 TOKIO・Kinki Kids・V6の13名によるチャリティー活動。
 
携帯 2次元バーコード


 
著作権表記
 本サイトに掲載された文章,画像,ならびにその他のデータはすべては,一部を除き,神戸市立松尾小学校の保有する著作物となっております。
 これらを権利者の許可なく複製・転用することは著作権の侵害にあたります。これらのコンテンツの使用・リンクなどについては,松尾小学校へお問い合わせください。なお,リンク先の内容に関して本校は,一切関与しておりません。ご了承ください。
Copyright © 2012 -  2030
Matsuo elementary school  All rights reserved.
 
PDF閲覧ソフト
本サイトは,PDFファイルを掲載しています。
パソコンや端末を使ってご覧いただく際,必要であれば,
通信費などを含め,自己責任でお使いください。