神戸市立松尾小学校
公式キャラクター
「まつのん」

 
          

 
松尾小学校公式キャラクターの絵描き歌です。
~まつのん絵描き歌~
2017年度に、放送委員会の児童によって作られました。

歌詞はこちらをクリック!
まつのん歌詞.pdf

歌の入ったアニメーションはこちらをチェック! 
まつのん絵描き歌 (アニメーション).wmv
※形式の仕様上、windows環境での再生となります。
 
神戸市の給食
 (一財)神戸市学校給食会HP
 学校給食の食材や食育事業に関する情報を掲載しています。

 食物アレルギー児童への対応(神戸市)
 
気象関係リンク
気象情報 警報・注意報

気象庁天気予報(兵庫県)

気象庁へのリンク
 ★警報・注意報発令状況は
  ここで確認できます。

PM2.5情報
 
 
お知らせ

             4月21日(水) 15:00 更新
 
令和3年度 4月の主な予定をお知らせいたします。

4月 7日(水)  離任式 登校8:00~8:20  下校9時過ぎごろ
   8日(木)  着任式・始業式 登校8:00~8:20 下校12:00ごろ
4月 9日(金)  入学式  ※6年生のみ出席(2から5年生は自宅学習) 
4月12日(月)・13日(火)  給食はありません。 下校12:10ごろ
4月14日(水)  給食開始  ※1年生以外通常授業開始
4月15日(木) 1年生を迎える会(児童集会)
4月16日(金)  授業参観、学年懇談会 (まつのん会委員選出)
4月20日(火)~22日(木) 家庭訪問週間
  ※担任による自宅と通学路の確認のみ
   1年生は13:15  2~6年生は5校時終了後 下校
4月30日(金)  なかよし遠足  ※全校で総合運動公園まで遠足に行く予定です。(お弁当の用意をお願いします。) 中止にしました


なかよし遠足の中止について(お知らせとお詫び)

 現在「まん延防止等重点措置」下においても感染者数が増加していることを踏まえて、430日(金)に予定しておりましたなかよし遠足を中止することといたします。

先日お配りした学校だより・学年だよりで、実施をお知らせしておりましたが、お子様の感染予防を第一とし中止を決定致しました。

急な変更(中止)となりましたこと、お詫びいたします。ご理解のほど、どうぞよろしくお願い致します。

<変更後の430日(金)の予定>

  1~4校時 平常授業

給食

  5校時   松っこなかよし活動(1~6年生まで縦割りグループで活動します。)

  5校時終了後、全校一斉下校(14:30頃予定)

430日は、通常授業(5校時まで・給食あり)になります。お弁当のご用意はありません。

※新型コロナ感染症の感染拡大等の状況を見ながら、今後の学校運営を行ってまいります。急な予定変更等につきましては、速やかにお知らせしていくように致します。

※ご意見・ご質問などありましたら、学校にご連絡ください。


(電話:078-791-8422)

  
☆学習について
文部科学省より開設された学習支援サイトです。家庭での学習に、ぜひご活用ください。

学習支援ツール「みんなの学習クラブ」
パソコンやタブレット、スマートフォンよりインターネットにアクセスし、学習プリントやアニメーションの開設を利用することができる、学習支援ツール「みんなの学習クラブ タブレット」の個別配信が始まりました。

学年、教科、教科書、単元を選んで自分のやりたい問題にチャレンジできます。
「マルチメ解説」を使うと、動画でくわしく説明してくれます。

下記のボタンをクリックして、ログイン画面よりログインして、ご活用ください。




子供の学び応援サイト(文部科学省)


 

 



 
 
松尾小学校ニュース
松尾小学校ニュース
12345
2021/04/21new

4月21日(水) 校長日記

Tweet ThisSend to Facebook | by:校長

晴天の日が続いています。夏の訪れを待たずに子供たちもだんだん日焼け顔になっている子が増えてきました。1年生はまだ運動場や総合遊具などの遊び方を勉強中なので休み時間に自由に運動場に出て遊ぶことは出来ませんが、もうしばらくすると、思いっきり運動場で遊べるようになるから我慢してね。

昨日から、放課後の家庭訪問が始まりました。お知らせしているように、担任による通学路とご家庭の所在位置の確認をしています。昨日は私も担任と一緒に家庭訪問に廻りました。(内情を言うと、本年度着任の担任が極度の方向音痴ということで頭を抱えていたので、ナビゲーターの役割を買って出ました。)

私も今年で松尾小4年目なので校区のことは大体わかっているつもりでした。担任が校区図に赤丸で印をつけていたのでどのコースを通れば効率的に廻れるか考え、校区の様子も説明しながら歩きました。

北落合5丁目方面だったので、松尾公園の横の赤道を通ってスタートです。通学路の確認もあったので、やまびこ保育園方面に行き、また赤道に戻って北に向かい、集合団地に向かいました。そこで、更に詳しいちびっこナビゲーター(4年の男児)がお手伝いをしてくれるというのでそのあとは一緒に廻りました。畑ヶ谷公園を通り、更に北へ進み、白川台中学校辺りに行きました。「〇〇さんのお家はこの辺りだったのか。」名前とお家の場所が一致した子もたくさんいました。そして、白川台中学校のテニス部の練習を少し応援してから、学校方面に向かって下りました。

これで終わりかと思ったら、担任の希望で白川台団地の家庭も確認したいということでそのまま向かいました。結構遠かったです。

そして、やっと終わり学校に戻れると思ったら・・・「ごめんなさい。1件忘れていました。」仕方がないのでもう一度畑ヶ谷公園辺りまで戻ってから学校に帰りました。

たくさん歩いて、校区の様子がよく分かったのでよかったです、足がパンパンですが。


16:15 | 今日の出来事
2021/04/20new

1年生に校歌を教える会!

Tweet ThisSend to Facebook | by:主担
今日は、6年生から1年生に松尾小学校の校歌を教える会がありました。
最初に6年生が歌って、1年生にお手本を聞かせました。

この後、歌詞カードのプレゼントをして、一緒に楽しく練習しました。
ありがとう6年生!
18:50
2021/04/20new

4月20日(水) 校長日記

Tweet ThisSend to Facebook | by:校長

朝の冷え込みから一転、昼間は初夏を思わせるような陽気な一日になりました。子供たちはいい天気に誘われてなのか、運動場に出て外遊びを楽しいでいる子が多かったです。元気が有り余り、地面で転んで額を強く打ったり、教室の壁に頭をぶつけたり、大きなたんこぶを作る子が続出しました。すぐに保健室でアイシングをし、しばらく休ませて様子を見ました。幸いにもその後、気分が悪くなったり、痛みが取れなくなったりしなかったので最後まで学校の勉強を続けました。けがの具合や学校での様子などは保護者にはお伝えさせていただきましたが、ご家庭でも様子を見ていただければと思います。「けがは子供にとってはつきもの」「けがするほど元気があってよろしい」などと言われることもありますが、ちょっとしたけがの多発が大きなけが、事故にもつながっているとも言われます。子供たちをのびのびと育てる中で、安全なくらしについては細心の注意を払って子供たちを見守っていきたいと思います。

2校時に体育館で6年生による『1年生への校歌を教えてあげよう会』がありました。毎年行っている行事の一つですが、今年も6年生が張り切って1年生に校歌を教えていました。6年生18人、1年生28人なので6年生は必ず1人以上の1年生に教えなければなりません。6年生も個性豊かな子が集まっているので、それぞれが工夫しながら1年生にとてもやさしく教えてあげることができていました。1年生は、やさしく教えてくれるお兄さん、お姉さんのおかげでしっかり校歌を覚えることができますが、6年生にとってもとても意義のある活動になっていました。どのように教えれば覚えることができるのか、興味をもって最後まで聞いてくれるのか、いつもは教わる側から教える側に回って「教える」難しさが分かったと思います。でも、その分、わかってもらえるととてもうれしいと感じたと思います。お互いがとてもいい勉強ができ、楽しい交流会になりました。

コロナが収まり、早く全校生で松尾小学校の校歌を大きな声で歌える日が来るといいですね。


16:15
2021/04/19new

4月16日(月) 校長日記

Tweet ThisSend to Facebook | by:校長

今週もとても気持ちのいい青空でスタートしました。正門横の花壇では、先日まできれいな花を咲かせていたチューリップも真っ赤な花びらをすべて落としました。その横で、色とりどりのパンジーが活き活きと咲き誇っています。いろいろな形で季節の移り変わりを感じることができます。

今日の朝会では、授業参観(1年生は給食参観)の様子を見て、子供たちのがんばりを褒めました。先生と一緒になって勉強に取り組んでいる姿が本当にうれしいです。

そして、6年生の最高学年になった顔つきを褒めました。1年生へのとてもやさしい心遣いや、委員会活動でのリーダーシップ、休み時間の男女問わず仲良く楽しそうに遊んでいる姿などあらゆるところで最高学年を感じる姿に驚きと同時に頼もしさを感じています。2年生から5年生までの子供たちも同じです。松尾っ子のがんばりが本当にうれしいです。(甘々なのかな。)引き続き、『松尾ベーシック』について生徒指導担当からの話があったので、今日は、簡単に話を終えました。

『松尾ベーシック』についてです。松尾小学校では、「やさしく」「かしこく」「たくましく」の学校目標に近づけるように、約束を決めています。子供たちが正しい判断ができるように具体的に説明をしました。なぜ、このルールがあるのか、わかりやすく説明がありました。『松尾ベーシック』は『校則』ではありません。守らなかったら罰則があったり、怒られたりするものではありません。しかし、ルールは理由があるからこそみんなに守ってもらいたいものです。これから、大きくなるにしたがってルールは増えていきます。ルールをしっかりと理解したうえで、守ってほしいと思います。

お家の方も、もう一度「松尾ベーシック」に目を通していただければと思います。


16:15 | 今日の出来事
2021/04/16new

4月16日(金) 校長日記

Tweet ThisSend to Facebook | by:校長

今日は、今年度最初の授業参観(1年生は給食参観)、学年懇談会でした。ご多用の中、たくさんの保護者のみなさまに来校いただき、感謝申し上げます。懇談会を終えて職員室に戻ってきた担任の笑顔を見て、保護者のみなさまといい出会いができたのだとうれしく思いました。

まだまだ厳しい現況から、教室の廊下側の窓を外し、風通しを良くして換気に気を付けました。少し肌寒かったかもしれませんがご容赦ください。また、懇談会においては担任からの一方的な話で、参加していただいた保護者のみなさまとゆっくり意見交換をする場を持てませんでした。短い時間での懇談会になり申し訳ありませんでした。来週には家庭訪問がありますが、昨年度より、担任による通学路とご家庭の所在地の確認のみにしております。保護者のみなさまと対面してお話をする場を設けておりません。お子様の様子などについて担任と面談を希望の場合は、遠慮なくお申し出ください。日程は調整させていただきます。

1年生は給食の様子、2年生からは授業の様子を参観いただきました。子供たちにとっては。お家の方が学校に来てくれるだけでとてもうれしいものです。どの学年の子も、いつも以上にはりきって授業を受けていました。お子様のいいところをたくさん見つけることができたと思います。ぜひ、子供たちに見つけたよさを話してください。子供たちのやる気につながり、またがんばろうと学校を楽しむようになります。学校でも子供たちのがんばりやいいところをたくさん見つけ、褒めたり励ましたりしていますが、1番効果があり、うれしいのはお家の方に褒めてもらうことです。よろしくお願いします。

新しい学年が始まり1週間が経ちました。子供たちの毎日の明るい笑顔から学校を楽しんでくれている様子が伝わってきます。しかし、もしかしたら子供たち思いに気が付けていないかもしれません。新しい学年が始まったばかりで緊張感からがんばりすぎて疲れている子がいるかもしれません。お子様の変化で、気になるようなことがございましたら、遠慮なく学校にご相談いただければと思います。保護者のみなさまと一緒に子供たちを見守っていきたいと思います。

笑顔で登校し、満足感いっぱいで下校できるよう、お子様の学校生活をしっかり見守っていきたいと思います。


17:30 | 今日の出来事
2021/04/15new

一年生を迎える会

Tweet ThisSend to Facebook | by:主担

今日は、一年生を迎える会がありました!




2年生~6年生に迎えられ、入場する1年生たちです。

6年生の代表が、お祝いの言葉を贈ります。ジェスチャーも大きくて素敵でした!

2年生~6年生全員で、「今日から明日へ」という曲で、
お祝いの気持ちをこめて踊りました。

6年生が一番前でお手本になっています。実は今日まで、目線や足の動きなど、
自分たちで目標を決めて練習してきました。

1年生のみんな、入学おめでとう!
17:43
2021/04/15new

4月15日(木) 校長日記

Tweet ThisSend to Facebook | by:校長

今朝は少し肌寒かったですが、青空が空いっぱいに広がっていました。

今日は、全校生で「1年生を迎える会」がありました。残念ながら入学式に出席できなかった2年生から5年生までの子供たちが1年生と対面する式です。もちろん6年生は最高学年として在校生をリードしてくれます。

825分になると運動場に間隔をあけて整列して1年生の入場を待ちました。南校舎東出入り口に待機していた1年生は「ドッキドキドン1年生」の曲に合わせ、元気いっぱい入場してきました。手拍子で迎えられて、1年生はちょっぴり恥ずかしそうにしていました。中には、知っているお兄さん、お姉さんを見つけて手を振りながら入場していた大物?1年生もいました。

1年生がみんなの前に並び終えると、6年生代表の4人が朝会台の上に上がり、歓迎のあいさつを行いました。大きな身振りをつけて、1年生にメッセージを伝えることができました。次に、在校生みんなから1年生への歌のプレゼントです。今は、みんなで一斉に歌を歌うことができないので、放送で曲を流し、それに手話(身体をいっぱいに使った表現)をつけて1年生に披露しました。「今日からあしたへ」の曲でしたが、在校生が一斉に表現すると圧巻です。松尾っ子らしい心のこもった表現運動に1年生も真剣に見入っていました。流れていた音楽を聴いていると、練習の曲(音楽専科の歌声)とは違い、子供の声で歌っていました。透き通るような素敵な歌声だったのであとから音楽担当の先生に聞いてみると、6年生の精鋭3人がこの日のために練習をして録音したそうです。素敵な歌声が、在校生のパフォーマンスをさらに盛り上げてくれました。

最後に、1年生からお礼の言葉です。短い時間の中一生懸命に練習したのでしょう。うまく声がそろわなかった部分もありましたが、お兄さん、お姉さんたちにしっかりお礼を言うことができました。

心温まる「1年生を迎える会」がみんなででき、うれしかったです。


16:15 | 今日の出来事
2021/04/14new

4月14日(水) 校長日記

Tweet ThisSend to Facebook | by:校長

昨夜からの雨がまだ残っていたため、朝の運動場での遊びはできませんでした。楽しみに早く学校に来た子には申し訳なかったです。水たまりがまだあったので仕方がなかったです。松尾小の運動場は水はけがとてもいいので、20分休みからは普通に遊ぶことができました。

今日から、待ちに待った給食が始まります。松尾小の給食は、パパさん調理士さんと大ベテラン調理士さんの2人で調理をしてくれています。いつも安全でおいしい給食づくりを心がけてくれているので安心して給食をいただくことができます。
 今日の献立は、昔も今も子供たちが大好きなカレーライスでした。私も、久しぶりの給食で学校のカレーライスがとても楽しみでした。(実は、今日で3日連続のカレーです。いかにカレーが好きかわかりますね。)

1年生の初めての給食は、他の学年より30分早く準備が始まりました。しばらく慣れるまでは、6年生がお手伝いに来てくれます。給食当番は、エプロンのつけ方を、その他の1年生には給食の時の待ち方を6年生が丁寧に教えていました。そして、当番は6年生と一緒に給食室に取りに行きました。給食室前の手洗い場では、手の洗い方を教わり、中にはハンカチを取り出して6年生に拭いてもらっている子もいました。そこまでしなくてもいいのに・・・と思いながらほほえましく遠くで様子を見ていました。牛乳、ごはん、大おかず、小おかず、おぼん、食器を運ぶのは1年生です。でも、落とさないように腰をかがめて一緒に支えてあげている6年生の姿は、小さなお父さん、お母さんのようでした。

教室でも、6年生のアドバイスで上手に配膳ができました。おかずやご飯を装うのは先生方でしたが、6年生のお手伝いもあり、スムーズに準備ができました。食事中に大きな声を出せないので、6年生へのお礼は心の中で言い、「いただきます。」をしました。今は、おしゃべりをしながらの食事はできないので、全員が前を向いて『黙々給食』です。みんなと楽しいお話をしながら給食を食べるともっともっと美味しくなるのにね。でも、やっぱりどの子もとてもおいしそうに給食を食べていました。

明日は、どんなメニューかな?給食の時間も学校の楽しみの一つですね。


18:09 | 今日の出来事
2021/04/13

4月13日(火) 校長日記

Tweet ThisSend to Facebook | by:校長

夜中に降っていた雨も、子供たちが登校するころにはすっかり上がっていました。1年生にとって傘を差しての登校はとても心配でしたので、少しだけ安心しました。正門前で出迎えていると、いつものように元気なあいさつが返ってきます。昨年度から引き続き23年生の声がいつも元気いっぱいです。もちろん、456年生もきちんとあいさつをしてくれます。1年生も先輩たちの様子を見て、「おはよう。」と素敵な笑顔であいさつを返してくれるのでうれしく感じます。

1校時が始まる頃に、子供たちの様子を見て廻りました。

1年生です。今は、学校中のいろんな先生方が1年生の補助に行っています。今朝も、担任以外に3名の先生が教室の補助にいました。教室の前からいきなり「おはようございます。」と顔を出すと、少しびっくりした様子で「おはようございます。」とあいさつの返事をしてくれました。それにしても、1年生はとても姿勢がいいです。いすにきちんと腰かけて、先生の話をしっかり聞いていました。これからがますます楽しみな1年生です。

2年生。背丈は1年生とそれほど変わらないのに、学年が一つ上がってすっかりお兄さん、お姉さん気分です。1年生を見かけては「〇〇してあげようか。」とやさしく声をかけている場面を多く見かけました。1年生も、2年生のように学校を楽しんでくれればいいな。

3年生。担任の先生と一人1台タブレットの練習をしていました。これから少しずつ使い方に慣れてほしいと思います。タッチペンも自分用を配ってもらい、上手に操作できていました。

4年生。音楽の授業に行っていました。音楽室をのぞくと、『今日から明日へ』の手話を習っていました。大きな声で歌を歌うことがまだできないので、手話を使って音楽表現の勉強をしています。身体全身を使って気持ちを込めて手話をしている姿は、昨年度からの取り組みが積み重なってきていると感じました。いつ見ても感動です。

5年生。タブレットの使い方を勉強していました。一人一人の名前が書いてあるタブレットを渡してもらうととてもうれしそうに「本当にこれって自分のものなん?」を尋ねてきました。「そうだよ。卒業するまで大切に使ってね。でも、卒業したら次に入ってくる1年生が使うから、大切に扱ってね。」と説明しました。すっかりもらえるものと勘違いしていたのか、「それなら、大切に使わないといけないね。」とわかってくれました。

6年生。『今日から明日へ』の手話を練習していました。15()の朝に1年生を迎える会があります。その時に、全校生で『今日から明日へ』を手話表現するのですが、6年生としてみんなのお手本になるようにと担任からの檄が飛んでいました。「6年生として、下級生に恥ずかしくない態度を見せないといけない。他の学年に負けたらあかん!」どこかで聞いたようなセリフでした。そうそう、私も6年担任だったころよく子供たちに話していたものでした。松尾の6年生も真剣な顔で担任の話を聞き、一生懸命練習に取り組んでいました。こんな光景を見るとうれしくなります。6年生が最高学年としての顔つきになってきたと思いました。

 新しい学年がスタートし、松尾っ子のがんばりがとてもうれしいです。


13:00 | 今日の出来事
2021/04/12

4月12日(月) 校長日記

Tweet ThisSend to Facebook | by:校長

始業式、入学式が終わり、いよいよ今日から全校生がそろって登校してきました。子供たちを迎える喜びが伝わったのか、快晴の青空でした。

正門で子供たちを出迎えていると、昨年までと違った光景が…。ついこの前まで1年生だった子供たちのランドセルから黄色のカバーが外れていました。「え、黄色のカバーがないやん。」と声をかけると、少し怒ったような声で「そんなの、当たり前やん。だって、もう2年生やで。」そうそう、すっかり2年生らしくなったたくましい顔つきで応えてくれました。すぐ後ろには、ピカピカのランドセルに黄色のカバーを付けた1年生がしっかりついてきていました。「元気に登校してくれたんだね。ありがとう。」そう声をかけると、ニコッと笑って教室に向かっていました。

今日は、週の始まりの月曜日です。今年は、今までのように毎週月曜日に全校朝会をすることに戻しました。(しばらく朝会は、テレビ放送にするつもりです。)1年生にとっては、いきなりの朝会だったので、たくさんの先生に補助に入ってもらい、朝会を行いました。静かにお話が聞けていたと、補助に入った先生が褒めていました。

朝会にお話しした内容をお伝えします。

「おはようございます。

今日は、新しい学年が始まって最初の朝会です。

金曜日に入学式があったばかりの1年生は、朝会の仕方などが分からないと思います。また、ほかの学年の人も朝会の受け方については、先ほど先生から説明があったように正しい姿勢で朝会に臨めるようにしましょう。

お話が少し長くなりますので、座った姿勢で聞くようにしましょう。座りましょう。

8日の木曜日は新しい学年の始業式がありました。6年生を筆頭に大変立派な姿勢でした。9日の金曜日には、松尾っ子の新しい仲間、1年生の入学式がありました。その時の様子をお話しします。松尾小学校ではコロナの心配がなかった2年前まで、入学式には全校生が出席していました。新しい仲間をみんな一緒にお迎えをしていましたが、今年度は、安全のため出席人数を少なくして行いました。2年生から5年生までの在校生は、6年生に代表として出席してもらいました。どの学年もお家で1年生の入学をお祝いしてくれていたと思います。

みなさん、1年生の入学式を思い出してみてください。どんな気持ちでしたか。1年生になり、ランドセルを背負って学校に通えるうれしさより、はじめて通う大きな学校に不安の方が大きかったでしょう。しかし、今年の1年生はたいへん立派でした。入学式の態度は今まで私が見てきたどの1年生より素晴らしかったです。しっかり話す人の方を向いてお話を聞くことができていました。また、無駄なおしゃべりはほとんどなかったです。

この時の様子は、始業式の時のみなさんの様子とよく似ていました。2年生から6年生の立派な態度が自然と1年生に伝わってきているのでしょうか。もちろん、6年生がみなさんのリーダーとしてお手本を示してくれていました。とても心強い最高学年だとうれしく思いました。

これからも、毎日の学校生活が楽しく過ごせるよう、みなさんのがんばりを先生方みんなで見守っていきます。」

 

1年生にとっては緊張の1日になったと思いますが、明日も、元気に登校してほしいと思います。


13:56 | 今日の出来事
2021/04/09

4月9日(金) 校長日記

Tweet ThisSend to Facebook | by:校長

朝目覚めると、快晴でした。それだけで、今日の入学式は大成功とうれしい気分がいっぱいで学校に向かいました。新しい1年生の顔を思い浮かべるだけでワクワクした気持ちが増してきました。例年なら、全校生が入学式に参加し、一緒にお祝いをするのですが、今年度は新6年生に在校生代表として出席してもらいました。

今年の入学式は、いろいろな制限がありましたが、安全を確かめながら、松尾小学校でできることを精一杯工夫して新しい1年生をお祝いしようと職員みんなで考えてきました。1年生の入場は、いつもなら6年生と手をつないで入場してくるのですが、今年度はそれができません。代わりに、保護者様と一緒に手をつないで入場してもらうことにしました。6年生は、花のアーチでトンネルを作り、拍手で出迎えました。入場の曲は職員バンドが演奏し、楽しさとうれしさを表現しました。今年の1年は、今までの1年生以上に行儀がよく、びっくりするくらいにいい姿勢で式に臨んでいました。

式後の保護者説明の後に、集合写真も撮りました。撮影間際までマスクをつけ、短時間で撮影を行いました。子供たちの態度も素晴らしかったのですが、保護者のみなさまのご協力もとてもうれしかったです。

新しく松尾っ子の仲間に加わった1年生と一緒に、全校生が楽しく学校生活を過ごしてくれることを願っています。

「やさしく」「かしこく」「たくましく」1年生がそんな子供たちに育っていくようにおまじないを一緒にかけてくれた6年生、ありがとう。とても心強かったです。

短い時間での入学式を計画したので、校長からの話も短くなりましたが、これからたくさんお話をしていきたいと思います。今日お話しした内容をお伝えします。

「1年生の皆さん 入学おめでとうございます。

今、「ありがとうございます。」が、きちんと、言えた人。たくさんいますね。~素晴らしいです。

今日からみなさんは、松尾っ子の仲間入りです。松尾小学校には「やさしく」「かしこく」「たくましく」という3つの大きなめあてがあります。今日、出席している松尾小学校の一番上のお兄さん、お姉さんたちもこのめあてに向かって元気いっぱいがんばっています。今から、1年生のみなさんにも一緒に頑張れるようにおまじないをかけてあげます。

『「やさしく」「かしこく」「たくましく」6年生のお兄さんやおねえさんのように頑張れる子になあれ!』『ビビディ バビデ ブー!』

これで、もう大丈夫。今から松尾っ子の仲間として楽しく学校生活を過ごしましょうね。

(お父さんやお母さんにお話しするから、とっても良い姿勢で待っていてください。)

さて、保護者の皆様、お子様のご入学おめでとうございます。心よりお慶び申し上げます。

このような状況ですが、様々な制限がある中で子供たちの安全を第1に考え、尚且つ、小学校生活が楽しく過ごせるように教師一同がんばっております。不安なことも多々あると存じますが、今日出席している6年生の姿を見てください。6年前はお子様と同じように入学生でした。それが、小学校6年間で凛とした姿勢で在校生代表として入学式に参加でき、自信をもって『松尾っ子の6年生』と紹介できるようになりました。

 同じように「松尾っ子」として未来の宝物の1年生を私たち教職員は6年間育ててまいります。その自覚をもって、本校での教育を進めてまいりますので、ご理解・ご協力をよろしくお願いいたします。

ご不明なこと、ご意見などございましたら、遠慮なく学校にご相談ください。学校、家庭、そして地域が三位一体となってお子様の健全な育成を見守っていきたいと考えます。

 さあ、1年生の皆さん、小学校生活がはじまります。大きな大きな、そして、たくさんの夢を持って、元気にがんばりましょう。」

来週から、全校生がそろいます。みんないっよにがんばっていきましょうね。

15:15
2021/04/08

4月8日(木)校長日記

Tweet ThisSend to Facebook | by:校長

いよいよ今日の始業式から子供たちと一緒に令和3年度が始まりました。今年度もどうぞよろしくお願いいたします。学校と家庭との距離が縮まり、一緒になって子供たちの健全育成のために見守っていけるように今年度もホームページ(校長日記として)や学校連絡メール(当面は昨年度と同じミマモルメでの連絡になりますが、徐々に「すぐーる」に移行していきたいと考えています。)などを通じて情報を発信していきたいと思います。お気づきのことやご意見などがございましたら、遠慮なくご連絡いただければと思います。誠意をもって対応していきます。

さて、3学期の終業式以来、少し見なかっただけなのに、学年が一つ上がったということでどの子も顔つきが一回りたくましくなったように感じました。着任式、始業式ともとても立派な態度で式に臨めていました。とてもうれしく思いました。続いての担任紹介では、一喜一憂?しながら固唾を飲んで発表を聞いていましたが、みんな笑顔で新しい担任と対面ができていました。

 始業式で話をしたことをお伝えします。

いよいよ新しい一年がスタートしました。

今日は48日です。みなさんは一つ学年が進みました。3月の終業式から少ししか経っていませんが、どの顔もお兄さん、お姉さんらしく見えてきます。みんなのやる気満々の顔つきをみて、とてもうれしく思います。

さて、今日は「夢」についてお話をします。みなさんは「夢」ということばから、どんなことを思い浮かべますか?寝ているときに見るのも「夢」といいます。また、将来、自分がなりたい!と思い、想像するのも「夢」と言いますね。

では、「夢」の意味を知っていますか。

『小学国語辞典』で調べてみました。すると、そこには「①眠っているときに、ほんとうにあることのように頭の中に描かれるもの」「②はかないこと」「③いつか、本当のことにしたいと思っている悩み」「④できそうもないこと」と書かれていました。

3番目の意味はいいとしても、2番目の「はかないこと」とか4つ目の「できそうもないこと」なんてすごく落ち込んでしましそうです。

果たして、「夢」は本当に実現できないものなのでしょうか。わたしはそうは思いません。人は、たった1回の人生のためにこの世に生まれてきます。そして、みんな、満足のいく人生を送りたいと願っています。幼稚園、保育所のときなどには、テレビのヒーローになりたいと思った人もいるでしょう。

「できそうもない」というのなら、がんばってやってやろうじゃないか!と思いませんか。そして、「小学国語辞典」の「夢」の5番目に「⑤自分の力で実現していくもの。大きな可能性のあるもの」と書き加えさせるようにチャレンジしてみようではありませんか。

今年1年、「夢」があふれる松尾小学校の子供たちでいっぱいになることを期待しています。

明日は、新しい1年生をお迎えします。6年生が代表として入学式に出席してくれますが、その他の学年のみなさんはお家で入学をお祝いしてください。そして、立派なお兄さん・お姉さんとして迎えてほしいと思います。」

明日は入学式です。今できることを職員みんなで考えました。松尾小学校らしい姿で新入生を迎えたいと思います。


16:52 | 今日の出来事
2021/03/25

3月25日(木) 校長日記

Tweet ThisSend to Facebook | by:校長

昨日、24名の6年生が卒業していきました。立派な態度で有終の美を飾ってくれたと思います。バトンを受け継いだ5年生も、在校生代表としてしっかり6年生の雄姿を目に焼き付けたと思います。

今日は、3学期終業式(1年間でいうと修了式になります。)でした。現況によりテレビ放送での式になりましたが、それぞれの教室ではとてもいい姿勢で式に参加できていたと聞きました。学校行事の中で、このような儀式に臨む態度で学校の様子が分かってくるとよく言われます。松尾っ子のけじめのある態度は本当にうれしく思いますし、自慢ができます。今年1年間の頑張りがしっかり表れています。

今年度を振り返りますと、6月中旬まで臨時休校で、日常生活でも1回目の緊急事態宣言発令の中、経験のない新しい生活様式での不安が多い毎日でした。学校生活においても、子供たちの安全を第1に、尚且つ、できるだけ子供たちに不安を与えないように「学校は楽しい場所」であり続けることができるように教職員一同がんばってきました。

また、このような状況だからこそ、学校と家庭、地域が一体となり子供たちを見守っていければと思い、ミマモルメやホームページ(校長日記)などで学校の様子をお伝えしてきました。様子を知っていただくことで、お出会いした時や連絡帳、電話などで気軽にお話ができるようになってきたと思います。様々なご意見、ご感想をいただきましたが、ありがたくお受けいたしました。

子供たちの頑張りはもちろんのこと、保護者のみなさまや地域の方々の松尾小学校教育へのあたたかなご支援とご理解のおかげで、この1年を乗り切ることができました。本当にありがとうございました。

まだまだコロナ禍において収束の形は見えてきませんが、今年度同様、来年度も子供たちのために教職員一同がんばっていきたいと思います。今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

 

最後に、今日、修了式に子供たちに話をしたことをお伝えいたします。

「昨日、24名の6年生が松尾小学校を卒業していきました。6年生はもちろんですが、在校生代表として出席してくれた5年生もとても立派な態度で6年生を送り出してくれました。とてもいい卒業式でした。今日から5年生が最上級生です。頼りにしていますよ。 

さて、今日は令和2年度を締めくくる、終業式です。今の学年になってからの1年間はどうでしたか。コロナの影響で615日月曜日から学校が再開されました。今になれば、ずいぶん前のように思います。いろいろな制限があり、いつものような学校生活が過ごせない中、新しい生活様式で安全を第1に学校生活を過ごしてきました。

1年生は、みんな学校が大好きで、いつもニコニコしていました。明るく元気いっぱいな姿が本当にうれしかったです。

2年生、3年生の成長ぶりはすごかったです。新しい5年生、6年生はうかうかしていられませんよ。新しい中学年はお友達ととても仲良しで、勉強も一生懸命にできます。そして何より発表が上手です。私が自慢したくなるほど2年生3年生のがんばりはうれしかったです。

4年生は、委員会活動で学校全体の仕事を引き受けることができました。また、卒業式の準備でも一生懸命に掃除をしていました。与えられた仕事を責任をもって真面目にやり遂げる4年生は立派な高学年です。6年生と同じくらい学校リーダーとして期待しています。

そして、5年生。もう、1番上のお兄さん、お姉さんになりました。新しいリーダーとして任せられるほど信頼できる高学年になりました。5年生での学校生活の過ごし方からみんなから認められる高学年になってきたと自信をもって言えます。

今日で今の学年は終わりますが、今日からが次の学年のスタートです。松尾小の皆さんが「やさしく かしこく たくましく」めざす子供になれるようこれからも努力を続けていきましょう。今年のみなさんの活躍を見て、4月からの新しい1年が本当に楽しみです。よくがんばった1年でした。」

 


13:00 | 今日の出来事
2021/03/24

3月25日(水) 校長日記

Tweet ThisSend to Facebook | by:校長

1年のうちで朝の天気が気になることは数回です。今日はその中でも1番と言っていいくらいに天気が心配でした。今日は、学校行事の中でとても大切な「卒業式」でした。気温は低かったのですが、絶好の晴天に恵まれ安心しました。昨日中に45年生の子供たちや教職員で準備を済ませていたので、朝は、当日の飾りつけをするだけでした。職員打ち合わせでも、「今日の主役は6年生です。何が起ころうとも、慌てず、子供たちにとって最高の卒業式になるようみんなで支えていきましょう。」と話しました。

昨年度同様にコロナ禍での卒業式ですので、いろいろな制限がありました。その中で、松尾小としてできる最大限ことをしていこうと工夫してきました。「卒業証書授与の時には赤じゅうたんを歩かせたい。」「呼びかけができない代わりに、決意の言葉を言ってから卒業証書を受ける。」「入退場の際、しっかり保護者に顔を見てもらえるよう立ち位置を工夫する。」「歌は1曲だけ、門送りの際に外で歌う。」など。卒業証書授与の他は学校長のあいさつがありましたが、1番伝えたいことに絞り、短く話しました。以下の通りです。

 

今週に入り寒さが戻ってきたようですが、1年生が大切に育てているチューリップもきれいな花を咲かせています。少しずつ春の息吹が感じられるようになりました。未来に向かって希望が膨らむ、この良き日に、第41回卒業式を挙行できることを、心より喜びたいと思います。まだまだ収束の影が見えてこない新型コロナウィルス感染症の影響で、昨年度に続き制限のある卒業式になりましたが、みんなで今できる精いっぱいの準備をしてきました。みなさんの卒業をお祝いする気持ちは例年と同じです。

卒業生24名のみなさん、ご卒業おめでとうございます。今、みなさんにお渡しした卒業証書は、小学校のすべての学習を修了したという証(あかし)であります。胸を張って中学校生活に羽ばたいてください。

みなさんへのはなむけの言葉は、卒業アルバムに載せています。『自分らしさ』について書いています。しっかり考えてほしいと思います。みなさんはこの6年間でいろいろな経験をしてきました。いいことばかりがあったわけではありません。多くの失敗の中から学んだことも多かったでしょう。そして、6年間、同じ仲間と一つのクラスで過ごしてきました。周りの目、友達の目を気にするあまり正しい判断ができにくくなることもありました。しかし、それを正してくれるのも友達です。自分を信じてくれる仲間がいること忘れず、強い人になってほしいです。私たちは、みなさんそれぞれのいい『らしさ』を知っています。みなさんの『自分らしさ』をこれからもずっと応援していきます。

では、卒業生の皆さん。羽ばたきの時です。胸を張って、笑顔で巣立っていってください。ご卒業おめでとう。』

30分余りの短い時間でしたが、厳かに式を進めることができました。

式後は、教室で担任より最後の授業があり、そして、門送りでした。1年生が育てている満開のチューリップと2年生が育てているビオラの間を通り、保護者、5年生、教職員の拍手で見送りました。最後に、正門前で1曲だけ「旅立ちの日に」を歌いました。

6年生は立派に胸を張って巣立っていきました。


15:17 | 今日の出来事
2021/03/23

3月23日(火) 校長日記

Tweet ThisSend to Facebook | by:校長

昨日が給食最終日であり、今日は4校時までの授業になりました。どの学年もほぼ予定通り本年度の授業は終了しました。コロナ禍において1学期は6月初旬まで臨時休校になりましたが、火曜日6校時の授業や朝の短時間学習などを利用して次の学年に積み残しをすることはありませんでした。ほとんどのクラスで「お楽しみ会」や「お別れ会」などを開いており、教室や運動場から子供たちの笑い声が響きっぱなしの午前中でした。4校時は、4年生、5年生が明日の卒業式に向けて前日準備をがんばってくれました。午後からは、教職員総出で準備を行い、万全を期して明日の卒業式を迎えます。

6年生の保護者様には、明日の卒業式に向けてお願いと注意を以下のようにさせていただきました。

松尾小6年保護者様

ご卒業おめでとうございます。

いよいよ明日、神戸市立松尾小学校第41回卒業式を迎えます。

コロナ禍において、様々な制限がある中、昨年度同様子供たちの安全を第1に考え、式を挙行いたします。卒業式を前に、お願い、ご注意があります。ご理解とご協力のほどよろしくお願いいたします。

〇事前にお渡ししております「卒業式のご案内」を再度ご確認いただき、ご参加ください。

〇会場内は、窓を開け換気をしております。非常に寒くなる場合がありますので温かい服装などをご用意いただき調整をしてください。

〇お座りの座席には名前シールを貼っていただきます。お渡ししてあるシールをお持ちいただき、座面に貼り付けておいてください。(予備は受付に用意しています。)

〇式が終わりましたら、門送りになります。会場でご説明をいたしますので誘導をお待ちください。

〇門送りでは、担任が松尾公園まで引率し、その後解散となります。解散後は、学校に戻ってきて写真撮影など行っていただいて結構です。

【注意】

3密(特に密集、密接)を避けての写真撮影を行ってください。

・体育館並びに校舎には入ることは出来ません。

1130分までとします。(時間になれば正門を閉めさせていただきます。)


◎教育委員会からの通知及び他校との情報共有の中で、卒業式後及び春休みの卒業生のくらしについて厳しい注意事項がありました。「卒業」という開放感からか正しい判断ができず、学校のルールを守らないという事案が増えているということです。特に、校区外に遊びを目的に子供たちだけ(集団)で出かけていき、大きなトラブルに巻き込まれることが増えてきています。松尾小学校でも、子供たちの安全を考え、事前に話をしたのですが、児童の一部から「親に許可をもらっている。」「自己責任だから卒業したらいいんじゃないか。」「他の学校の子もやっている。」といった声が上がりました。とても残念に思いました。松尾小学校では、最後まで子供たちの健全な成長と安全な暮らしを保護者のみなさまと一緒に見守っていきたいと考えております。卒業前で厳しい指導になったかと思いますがご理解ください。ご家庭でも、子供たちが正しい判断ができるよう今一度、お子様と話し合っていただきたいと思います。

明日の卒業式が、6年生の子供たちにとって巣立ちの第1歩になるよう準備していきたいと思います。


 

 

 

 


16:15 | 今日の出来事
2021/03/22

3月22日(月) 校長日記

Tweet ThisSend to Facebook | by:校長

夜が明けてない頃には雨音が聞こえていました。「今日は、また雨の1日か。」と思いながら夜が明けるのを待っていましたが、目覚まし時計の音で外を見ると陽が差していました。週の始まりが晴れていると、何だか気持ちもウキウキしてきます。

いよいよ今年度も最後の週になりました。水曜日には『卒業式』、木曜日は『修了式(3学期の終業式)』があります。残り僅かになっていましたが、11日を大切に過ごしていきたいと思います。

今日は、水曜日の卒業式に合わせた時間で、予行を行いました。教室からの移動、入場、決意の言葉、卒業証書授与、退場まで一通り流しました。コロナ禍において様々な制限がある中ですが、できることを精一杯卒業生のためにしていきたいと思っています。卒業していく6年生の中にはまだ実感がわいてこないのか、緊張感をもって最高の卒業式にしようという気持ちの盛り上がりがまだの子もいるようですが、本番に向けてしっかり準備をしていきたいと思います。在校生代表の5年生はギャラリーからの参加になりますが、来年の自分たちの姿と重ね合わせ、立派な態度で臨んでいました。

5校時に、23年生の音読発表会を見に行きました。多目的室で互いの音頭を見合う学習でした。2年生は「スーホの白い馬」3年生は「モチモチの木」でした。先週の金曜日に3年生はリハーサルをしていた2年生の音読を見たそうですが、その出来栄えにとても驚き「2年生、すごい。負けたかも…。」という声さえ上がっていたそうです。3年担任も「いいものを見せてもらいました。自分たちにもいい刺激になったと思います。」と言っていました。

まずは、2年生からです。全員が何らかの役になり、本文や会話文をしっかり覚えて感情をこめて披露しました。音楽に合わせて手話を交えながら全員でやり遂げました。一人一人がしっかり声を出し、表情豊かに表現する姿に、見ている人みんな引き込まれていました。

3年生から大絶賛の感想をもらった後は3年生の出番です。どんな音読劇になるのか楽しみでしたが、始まったら驚きの連続でした。2年生も素晴らしかったのですが3年生はその上を行っていたように思います。登場人物の場面ごとの感情の変化を上手に表現していました。しゃべり方や声の大きさ、抑揚のつけ方など目を閉じて聞いていると、テレビドラマを聞いているかのようでした。3年生はきっと2年生のリハーサルを見て、「もっといいものを見せよう。」と思ったのでしょうね。互いが本当にいい意味で刺激し合い、学習を高めていました。

「来年の中学年(34年生)はやるぞ!」ととても楽しみになってきました。


17:54 | 今日の出来事
2021/03/19

3月19日(金) 校長日記

Tweet ThisSend to Facebook | by:校長

休み時間に運動場の見守りをしていても、ポカポカ陽気で気持ちがいいです。運動場ではそれぞれが休み時間を楽しんでします。一輪車に乗って遊ぶ子、ブランコで順番待ちをしている子、砂場でトンネルづくりをしている子、ソフトフリスビーでキャッチボールをしている子、鬼ごっこをしている子、そして、大好きなドッチボールをしている子などみんな笑顔で遊んでいます。

しかし、ここ数日、子供たちの遊びの様子で変わってきたことがあります。それは、同じ学年の友達とだけでなく、他の学年の友達と混ざって遊ぶ姿が増えてきました。特に、6年生といろいろな学年の子が交じり合って遊んでいます。どちらから声をかけたのかわかりませんが、大きい子と小さい子が遊んでいる姿は、松っ子ならではの光景だとほんわかした気持ちで見守っています。

2校時になかよし学級の『なかよし会』が音楽室でありました。招待状も届いていたので参加しました。担任の先生以外にも、保健室の先生、図書館の先生、学習支援の先生、管理員さんや調理士さんも仕事の合間に参加してくれました。司会、あいさつもすべて自分たちで役割分担をして会を進めました。できるようになったことの発表、ダンス、そして、「炎」の演奏がありました。特別ゲストで1年生もなかよし学級の3人のお兄さんたちのがんばりを応援に来てくれました。

会の終わりには1年生から感想をもらいました。「感想を言いたい人は?」と尋ねると、ほとんどの1年生が手を挙げ、お兄さんたちに感想を言いました。「たった3人で素晴らしい演奏ができていたので感動しました。」と絶賛されていました。

34校時は、1年生と6年生が松尾下公園に行って仲よく遊びました。今年1年、ペア学年で交流を深めてきました。1年生も6年生にはずっと甘えっぱなしで、6年生が大好きでした。6年生も、かわいい1年生にはとっても優しかったです。遊具で遊んだり、花摘みをしたり、砂山を作りながらおしゃべりを楽しんでいるペアもいました。6年生との最後の思い出を楽しんでいるようでした。

いよいよ来週で今年度も終わりです。24日水曜日には学校で一番大きな行事『卒業式』があります。そして、翌日は修了式。最後まで松尾っ子らしく、「やさしく かしこく たくましく」学校生活を過ごしてほしいと思います。


16:15 | 今日の出来事
2021/03/18

3月18日(木)

Tweet ThisSend to Facebook | by:校長

今日は子供たちが大好きだった松っ子集会の最終回でした。最後は1年間を振り返って個人やグループで思いのたけを全校生の前で主張する「松っ子の主張」でした。気持ちのいい青空が広がっていたので、運動場の朝会台の上からマスク越しではありますが大声を出して主張しました。「〇〇に言いたいことがある。」「(全員で)なあに。」のあとに大声でアピールしました。1年が4組、2年は2組、3年は3組、4年は11人の1組、5年は2組、6年は1組の計13組の出場でした。どんな主張でどんな反応だったのでしょうか。

11組目「みんなに―松尾小学校でよかった。」全員で大きな拍手、喝采。

12組目「図書館の先生に―図書館、大好き。」図書館司書より「ありがとう。」

13組目「担任の先生に―担任の先生、大好き。」全員の先生から大喝采。担任から「先生も長生きするからね。」

14組目6人「みんなに-松尾小学校、大好き。」1年生の大好きオンパレードに先生一同、大喜び。もちろん、校長も。

21組目「図書館の先生に-借りる本を3冊にしてほしい。」図書館司書より「考えときます。」本が大好きな子が増えてうれしいです。

22組目「担任の先生にー11回体育をして。」担任より「それじゃあ、運動場100周でもいい?」返答の「それなら結構です。」にみんな大爆笑。

31組目「調理士さんにー毎日、牛乳にミルメイクをつけて。」調理士さんの代理の先生から「それもいいね。考えときます。」子供たちは期待していたようですが、たまに出るからうれしいもので…。というわけで、毎月の献立表を見て楽しみにしてくださいね。

32組目「校長先生に―1~6校時まで、遊びとゲームの時間にしてください。」校長より「OK…とはいきません。しっかり勉強してください。」仕方がないかなという表情であきらめていました。気持ちはわかるのですが…。

33組目「担任の先生に―毎日図工にして。」担任より「それは無理。」気落ちはわかる連続した主張に他の子供たちからの同意の握手が大きかったです。

4年生は11人の大所帯での主張でした。「校長先生に―宿題を減らして。」やさしい校長からの返事は「OK(子供たちは大喜び)・・・でも、担任先生はどうかな?」それぞれの担任が一斉に「×」のポーズ。「うーん、残念」校長からの一言で子供たちはがっかりしていました。(打合せ通り。いい反応でした。)

5年生1組目「先生たちに-5年生の女の子を増やして。」女子の数が少ない5年生からの切実な願いでした。すると、5年担任が代表して「わかりました。そうしたら、5年生男子が、だれか女子になってくれませんか?」の一言に、5年生女子から「それならいいわ。」面白いやりとりでした。

5年生2組目「校長先生にー新しい委員会活動を増やして。クラブ活動の回数も増やして。」校長より「わかりました。新しい学年を楽しみに。」と答えました。先生方と考えておきます。

最後は6年生です。「先生たちに」最後の6年生がどんな主張をするのかは知らなかったのでとても関心がありました。「僕たちは卒業するけれど、松尾小学校をよろしく。」でした。6年生の気持ちがうれしかったです。先生を代表して、6年担任から「6年生が大切に築いてきた松尾小学校を、これからも先生方でしっかり見守っていきます。」と答えました。

笑いあり、感動ありのとても楽しい松っ子集会でした。


16:15 | 今日の出来事
2021/03/17

3月17日(水) 校長日記

Tweet ThisSend to Facebook | by:校長

今朝も朝から青空が広がり気持ちのいい一日になりました。朝の冷え込みはまだありますが,校門でのあいさつで子供たちを出迎えているときもさわやかな心地よさも感じます。 

1年生は、朝の学習の1番初めにチューリップの水やりが日課になっています。今日は開口一番「うわー、いっぱい花が咲いてる。」と驚きの声がたくさん上がっていました。最近の暖かな気候のため、チューリップのつぼみも一気に花を咲かせていました。中にはチューリップの歌にあるように「咲いた 咲いた チューリップの花が 並んだ 並んだ 赤白黄色 ・・・。」見事に3色そろっている子もいました。子供たちは大喜びの反面、1年担任と「入学式に合わせようと思ったのに・・・。」予定より早い開花に思わず顔を見合わせました。

2校時に、3年生が七輪体験を運動場で行いました。社会科の「昔のくらし」のまとめ学習と環境体験学習で収穫したお米を使った学習でした。おじいちゃん、おばあちゃん世代が子供のころのくらしということで学校にある七輪を使って焼きおにぎりを作ることにしたそうです。(私が子供のころにはすでにガスコンロで、かまどや七輪は使っていませんでした、念のため。)秋の環境体験学習で神出自然教育園にコメの収穫体験で刈り取った稲から精米をしたお米を10㎏持ってきてくれました。(余ったお米は、均等分けして子供が持ち帰っています。)その米を使いました。朝からいろいろな先生のお手伝いで、子供の人数分+予備のご飯を炊き、一人分ずつ小分けにしてラップで包むところまで準備しておきました。3年の子供たちはラップの上から好きなおにぎりの形にむすびなおしました。養護教諭も一緒に活動しましたので衛生面、安全面には十分注意しました。

家庭科室での準備後、運動場に出て七輪への火おこしでした。木炭に火をつけるのが一苦労です。割りばしや新聞紙を使い炭に火をつけていきます。(着火は、現代風にマッチではなくチャッカマンを使いました。)うちわで風を送りながら、思ったより早く、上手に炭に火をつけることができました。そして、網を置いて、準備しておいたおにぎりを焼いていきました。味付けに出汁しょうゆをつけて焼きましたが、少し焦げたいい匂いが辺り中、ただよっていました。子供たちはおいしくいただきました。おそらく何人かの子は落とすだろうと予想して予備におにぎりを作っていたのですが、だれも落とさず上手に食べていたので、予備の分はおいしくいただかせてもらいました。行儀よく食べてくれてありがとう。

今日は、たくさんの先生にお手伝いをいただき、いい経験ができたと思います。


16:15 | 今日の出来事
2021/03/16

3月16日(火) 校長日記

Tweet ThisSend to Facebook | by:校長

今朝、出勤してきたころは小雨が降っていました。「朝は、運動場では遊べませんね。」と教頭と話をし、運動場を使用禁止の『赤板』にしました。子供たちが登校し始める8時前になり、校門へ向かうと雨はほとんど降っていませんでした。いつものように元気いっぱい登校してくる子供たちから「今日、運動場で遊べる?」と「おはようございます。」のあいさつより先に尋ねられました。「さっきまで雨が降っていたので、『赤板』になっているけど、職員室の教頭先生にお願いして『黄板』に変えてもらい。」とアドバイスすると、急いで職員室に走って行きました。学校での第1優先は、子供たちにとってはやはり「遊び」なのですね。

5校時に、3年生より総合的な学習のまとめ発表会の招待状を受け取っていたので、3年生の教室へ行きました。私の他にも4年生が招待されていました。たまたま、3年担任に連絡に来ていた学童コーナーの館長先生も一緒に発表会を見ることになりました。今日と明日の2日間に分けての発表会らしく、前半4組の発表でした。『世界の果てまで知ってQ』をテーマにグループに分かれて課題を見つけ工夫して発表をしていました。寸劇あり、クイズあり、YOU TUBE風、ニュース番組風・・・。工夫を凝らした発表は見ごたえがありました。特に感心したのは、自己満足の発表ではなく、「相手に伝える」を意識した発表になっていたことです。今後の学習に大いに役立ってくると思います。

発表の後には4年生が感想を発表しました。「聞きやすくてよかったです。」のような感想ではなく、どこが、どのように、どのような点がなど具体的に3年生の発表の良かったところをアドバイスしていました。4年生の言葉も立派で、1学年上の先輩の風格がありました。互いが刺激し合って、いい関係ができていると感じました。

明日の後半の発表会も楽しみです。


17:19 | 今日の出来事
12345
緊急・連絡掲示板

警報についてや行事実施案内を掲載しています。

神戸市立松尾小学校連絡掲示板
http://www3.kobe-c.ed.jp/kinkyu/mto-es/
ブックマーク(お気に入り)登録をしていただくと幸いです。


神戸市土砂災害・水害に関する危険予想箇所図WEB版
住所検索に
 神戸市須磨区北落合2丁目 
を入力していただくと,松尾小学校付近の
土砂災害警戒区域(急傾斜地の崩壊)が分かります。
 
ありがとうございます!
COUNTER263272
オンライン状況
オンラインユーザー3人
学校連絡先
〒654-0151
神戸市須磨区北落合2丁目13-1
TEL 078-791-8422
FAX 078-791-8616

アクセス 
地下鉄名谷駅より北へ1,000m
市バス77系統 
   北落合2丁目停下車西へ

平成29年4月19日
学校ウェブサイトが表彰されました!
 学力向上への取り組み賞



平成29年11月22日
兵庫県学校歯科保健優良校として,
表彰されました!
 
校区一覧
校区一覧をご覧になられる場合は,
こちらをクリックしてください。
神戸市のウェブサイトにつながります。
 
防犯・防災
ひょうご防犯ネット
不審者の発見などは,
須磨警察署 (078-731-0110)
または,
110番通報をお願いします。
ひょうご防犯ネット
 お知らせメール登録

ひょうご防災ネット
子どもケータイ10か条
子どもハザードマップ(県警)
いかのおすしのうた(警視庁)
 
リンク
 神戸市ウェブサイト

 白川台中学校ウェブサイト

 白川小学校ウェブサイト


阪神・淡路大震災の時,
 TOKIO・Kinki Kids・V6の13名によるチャリティー活動。
 
携帯 2次元バーコード


 
著作権表記
 本サイトに掲載された文章,画像,ならびにその他のデータはすべては,一部を除き,神戸市立松尾小学校の保有する著作物となっております。
 これらを権利者の許可なく複製・転用することは著作権の侵害にあたります。これらのコンテンツの使用・リンクなどについては,松尾小学校へお問い合わせください。なお,リンク先の内容に関して本校は,一切関与しておりません。ご了承ください。
Copyright © 2012 -  2030
Matsuo elementary school  All rights reserved.
 
PDF閲覧ソフト
本サイトは,PDFファイルを掲載しています。
パソコンや端末を使ってご覧いただく際,必要であれば,
通信費などを含め,自己責任でお使いください。