COUNTER377041
        
 

日誌

校長からのお話
12345
2018/10/12

音楽コンクールにむけて

| by:主担
 今日、各学年とも音楽コンクールのリハーサルを行いました。入退場や進行方法の確認とともに課題曲、自由曲ともさわりの部分を披露しました。生徒の皆さんも少し緊張した面持ちでしたが、学級担任がより緊張感をもって臨んでいました。
 16日(火)の本番に向けて、各学級で調整してもらいたいものです。始業時間前や授業後に練習の歌声が校内で響いています。保護者の皆様にはお聴きいただけずに残念ですが、『これぞ中学生!』という素晴らしい光景です。保護者の皆様にはご無理も申し上げていますが、本番にご期待いただきたいと思います。
15:10 | 投票する | 投票数(6)
2018/10/01

10/1全校朝集での話

| by:主担
 今朝のように晴れた天気を「台風一過」(の天気)という言葉で表します。という言葉から全校朝集での話を始めました。各ご家庭では台風による被害はございませんでしたでしょうか。
 さて、今朝の話は「挨拶」を取り上げました。来校される多くの方々から本校生の気持ちの良い挨拶に高い評価をいただいています。とてもうれしく思いますが、一方で665名全員がそのような挨拶ができているのかが気になります。
 「挨拶」はコミュニケーションに欠かせない道具の一つですが、社会生活の場面では、「どのような人物であるか」を見分ける手段でもあります。周囲に与える「第一印象」は、その人の評価につながるとても重要なポイントと言っても差支えないでしょう。。2年生はトライやる・ウィークを控え、3年生は進路選択を控えています。社会生活では欠かすことのできない儀礼です。私は、"全校生665名と教職員"が気持ちの良い挨拶ができることを望んでいます。
 また、挨拶は必要な時に「やればできる」というものではないと思っています。日々、自然に挨拶を交わしておくことが大切ではないでしょうか。「挨拶」という習慣が確立することを願った全校朝集でした。
 
08:58 | 投票する | 投票数(3)
2018/09/03

第2学期始業式

| by:主担
 始業式では、2つの事柄について、全校生に話しました。
 一つ目は、夏季休業中に本校では「命にかかわる大きな事件や事故」が無く、始業式で生徒の皆さんの顔を見れたことをうれしく思っていることです。残念ながら市内においても中学生が命を落とす事故があり、とても哀しく感じています。
人の一生はとても長いものであり、将来、もっともっと充実した生活やチャレンジしたい事も沢山でてきます。事故などに気を付けて生活してほしいと考えます。
 二つ目は、2学期は大きな行事が予定されています。それも学級の全員が協力して成り立つものが多い行事です。ですから、「協力する」ことを”学ぶ”学期でもあります。社会の一員として、よりよい生き方の学習の一環として考えて取り組んでほしいと考えます。
 
09:50 | 投票する | 投票数(3)
2018/09/02

チーム本山の皆様有難うございます!!

| by:主担
 9/1(土)15:00、本山中学校を支援しようという『チーム本山』の方々が集まっていただきました。
 今回は、生徒の皆さんが気持ちよく新学期を迎え、また、体育大会を控えていることもあり、本校の環境改善に取り組んでくださいました。具体的には、①学校の敷地内の清掃活動、②校舎1階の窓のガラスの清掃活動です。
 学校の敷地内に投げ込まれたカン・瓶・ペットボトルなどを拾っていただき、合わせて雑草除去もしていただきました。
 また、グラウンド側1階の窓ガラスは、長年の風雨により砂等がこびりついており、高圧洗浄機によって東の端から西の端まできれいにしていただき、とても教室内が明るくなりました。心より感謝申し上げます。

13:28 | 投票する | 投票数(4)
2018/08/29

今日から授業が始まりました

| by:主担
 8/29(水)から夏季休業中ですが、今日から3日間を授業日としています。
今朝は、全校朝集を行いました。
 まず、夏季休業中に各部活動でたくさんの成果を上げましたので、表彰伝達をいたしました。この夏は、"酷暑"と表現することが当然のような高気温が続きました。その中での試合、大会、コンクール等が行われました。部活動の練習も制限せざるを得ない状況でしたが、限られた時間で集中して取り組み、今日の表彰伝達につながりました。
 また、昨日より新たにALT(外国人英語指導助手)が着任いたしましたので、着任式をいたしました。お名前はマリジ・メイ・ダヴィットさんです。マリジ先生とお呼びすることになろうかと思います。早く、神戸・本山の環境に慣れていただき、活躍してほしいと願っています。
10:58 | 投票する | 投票数(5)
2018/07/20

7/20 一学期終業式での話

| by:主担
 一学期を振り返ると、各学年とも大きな行事があり、修学旅行・野外活動を通して学級や学年づくりのスタートとなりました。一学期を終えてよい学級・学年が作られているでしょうか。
 また、予期しない「地震」「豪雨」により、登下校が困難になったり、臨時休業が続いたりしました。不安を覚えた生徒の皆さんもいたと思われます。
 さて、夏休みをむかえます。『挑戦と守る』夏休みにしてもらいたいと考えます。
『挑戦』は、普段できないことに、40日余りの期間を使って、やってみたいことに挑戦してもらいたいと考えます。『守る』は、心と身体を守ることです。酷暑が続いていますから、体調管理をきちんとしましょう。気持ちをリフレッシュすることもよいでしょう。今だけがすべてではありません。これからの人生は楽しいことがたくさんあります。元気に二学期をむかえてほしいと思います。
 全員で元気に二学期がむかえられるよう、『挑戦と守る』夏休みにしてほしいと考えます。
10:25 | 投票する | 投票数(7)
2018/07/10

7/9 全校朝集での話

| by:主担
 思いがけない大雨により、大雨洪水警報が発令されたことにより、臨時休業を余儀なくされました。河川や山に近い所に住んでいる生徒の皆さんはとても不安であったと思います。本山第二小学校には、避難された方々が来られました。
 警報は解除され、学校も再開していますが、土砂崩れが起き危険な個所もあります。くれぐれも十分に注意してください。
21:45 | 投票する | 投票数(5)
2018/06/27

6/25 全校朝集での話

| by:主担
 25日の全校朝集では、大変多くの生徒の皆さんの努力の成果が「表彰伝達」に表れていました。20分程を『東灘区総合体育大会』の「表彰伝達」に使わせてもらいました。大変うれしい時間でした。私の話は、期末考査を前にして、体調管理について話をしました。
16:56 | 投票する | 投票数(5)
2018/06/23

6/22 市総体壮行会にて

| by:主担
 間もなく開幕する「神戸市総合体育大会」、また吹奏楽部の「県吹奏楽コンクール神戸地区予選」や各コンクールなど多くの大会が予定されています。
 22日に『壮行会』を開催しました。各部の気持ちの入った決意表明や在校生からのエールなど、大会に臨む生徒の皆さんも、応援する者も一体となった壮行会となりました。これまでの努力の成果を期待しています。
 私からは『本気』という言葉を贈りました。各種目の大会まで限られた時間ではありますが、ウォーミングアップ、基礎基本の練習、楽器の手入れ、体調管理等など『本気』で取り組むことがとても大事であること。有効に時間を使って力をつけてほしい。ということを伝えました。
16:47 | 投票する | 投票数(4)
2018/06/18

6/18 全校生の安全を確認しました(大阪府北部地震)

| by:主担
 6/18の午前8時前に大阪府北部を震源とする地震により、保護者の皆様、関係者の皆様にご心配をおかけしました。
 登校していた生徒には、緊急放送で身体の保護を指示し、登校してきた生徒も含めて、グラウンドに避難しました。
 人員点呼をするとともに、校舎の安全確認を行い、余震に対する備えについて話をした後、教室に戻り授業を開始しました。
 交通機関が止まったことにより、通学に支障が出ていた生徒を含め、午前9時半に全校生の安全が確認できました。
 登校に時間がかかり、ご心配されていた保護者の方も多くおられたと思います。関係の生徒の保護者の方には、学校から連絡をさせていただきました。
 
10:00 | 投票する | 投票数(9)
12345