COUNTER329075
        
 

新着情報

 
11月20日全校朝集日誌
パブリックスペース
11/20 09:12
トライやる・ウィーク日誌
パブリックスペース
11/18 08:20
平成29年度PTA講習会追加募集のお知らせ日誌
パブリックスペース
11/08 10:19
11月6日全校朝集日誌
パブリックスペース
11/06 09:20
学校保健委員会日誌
パブリックスペース
11/02 18:48
10月30日全校朝集日誌
パブリックスペース
10/30 09:35
創立70周年記念 文化祭日誌
パブリックスペース
10/21 20:19

お知らせ


★『 外部リンク 』 をクリックしていただくと、兵庫県教育委員会の公立高校入試情報や、神戸市立中学校PTA連合会(中P連)などのホームページがご覧いただけます。 

★『神戸市』 における気象庁の警報発令状況がすぐに分かります。
  左下の警報・注意報の発令状況をクリックしてください。
 

日誌

学校行事
12345
2017/11/20new

11月20日全校朝集

Tweet ThisSend to Facebook | by:主担

 2年生が取り組んだ「トライやる・ウィーク」が大成功のうちに終了しました。2年生は、学校の代表として、しっかり取り組んだことと思います。今年も本山の生徒は素晴らしかったとお褒めいただけ、嬉しく思いました。特に、ある事業所で、「明日から勤務してほしい」と言っていただけました。これは、最大級の評価だと思います。

 あらゆる場面で、本山中学校の評価が高いことは、校長として鼻が高いことであると同時に、これを「本山クオリティ」と名付けたいと思います。さらに質を高める努力をしていきましょう。

 改めて、お世話してくださったすべての事業所の皆様に、心より感謝しましょう。

 
 また、本日から金曜日まで、うはらの里「あいさつ運動」が開始されています。地域の皆さんが、トライやるとは別の角度から、皆さんを応援する意味で、朝早くから5つの小学校ならびに2中学校に来てくださって、挨拶を率先して行ってくださっています。挨拶を交わすことが、地域の方との普段の会話が生まれるきっかけにもなります。挨拶の大切さを噛みしめながら、残りの3日間も、元気な挨拶を交わしていきましょう。

 
 さて、今日は、6校時に「しあわせ運べるように」の作詞作曲者である臼井真先生に来校いただき、1年生対象にお話をしていただきます。文化祭で、放送部の皆さんがインタビューされた内容より、一層掘り下げたお話が伺えると思います。1年生の皆さんは、そのお礼もかねて、「しあわせ運べるように」を合唱するそうですが、ぜひ心を込めて、精いっぱいの歌声を臼井先生に届けてほしいと願います。

 
 最後に、明日から、期末考査1週間前に入ります。いつもお話していますが、PDCAサイクルを実行してください。反省を次に生かすことが、人をより成長させます。

 
 併せて、悔いの残らない準備をしながら、良質な睡眠時間も確保するよう、工夫もしましょう。



09:12 | 投票する | 投票数(2)
2017/11/18new

トライやる・ウィーク

Tweet ThisSend to Facebook | by:主担

11月13日(月)から17日(金)までの5日間に
本校の2年生(72回生)はトライやる・ウィークを行いました。

普段の生活ではあまり触れることができない
作業や取り組みをさせていただきました。






今年度も100ヶ所近くの事業所の方のご協力のもと
無事に終えることができました。
日に日にたくましい顔つきに変わっていく生徒の姿も
見ることができました。

働くということの楽しさや大変さを
この5日間で学べたことだと思います。

今回ご協力いただきました
事業所の皆様ならびにスタッフの皆様
ありがとうございました。
08:20 | 投票する | 投票数(1)
2017/11/06

11月6日全校朝集

Tweet ThisSend to Facebook | by:主担

 まずは、先週2日に行われた「学校保健委員会」ですが、終了後、校医の先生方から、お褒めのお言葉を沢山いただきました。睡眠が、良くも悪くも体のあらゆる部分に影響を及ぼすことが分かり、勉強になりました。保健委員会の皆さん、有難うございます。

 
 この時期、1、3年生には、学習に落ち着いて取り組む時期が来ました。特に、本日、3年生には実力考査が行われますが、これからの日々も、学んだことを、しっかり脳に定着させるためにも、睡眠の重要性を認識しましょう。

 
 さて、2年生は、来週からトライやる・ウィークです。貴重な5日間を、全力で取り組みましょう。約100か所の事業所の方々に、大変お世話になります。感謝の気持ちで臨んでください。

 
また、先週1日から読書旬間が始まっています。私が最近読んだ本のなかで、1冊の書物を紹介します。河合隼雄の「幸福論」です。河合隼雄は、兵庫県出身です。京都大学に進み、ユングの心理学を修められ、日本に臨床心理学の考え方を広めた著名な方ですが、実は「トライやる・ウィーク」の生みの親でもあります。


 今から、20年前、当時、阪神・淡路大震災から復興していく一方で、凶悪な事件が発生しており、中学生と地域のつながりが心配されていたころ、河合隼雄を座長とした兵庫県のある会議で、生徒の皆さんが1週間、中学校に通わず、地域のなかで過ごすことが決まりました。それが、トライやる・ウィークです。

 
 2年生の皆さん。事業所の方々は、皆さんのために時間と場所を提供してくださいます。何度も言いますが、どうか、感謝の気持ちで応えてください。

 そして将来、今度は地域の一員として、本山中学校の後輩たちを、大切に迎えてあげてください。
 
 素晴らしい5日間にしてください。期待しています。



09:20 | 投票する | 投票数(12)
2017/11/02

学校保健委員会

Tweet ThisSend to Facebook | by:主担


11月2日(木)の6校時に本校体育館にて
学校保健委員会が行われました。
この日のために各学級の保健委員が情報や知識を集め
発表する準備をしてきました。





スライドショーや劇をすることで楽しみながら
睡眠がいかに大事かを学ぶことができました。



また、校医の先生方もお招きして討議をし、
有意義な時間となりました。

睡眠をしっかりとり
生活習慣を正していくきっかけに
してもらえたらと思います。

今回のこの学校保健委員会を見に来てくださった
保護者の皆様、地域の方々、
ならびに校医の先生方ありがとうございました。


18:48 | 投票する | 投票数(7)
2017/10/30

10月30日全校朝集

Tweet ThisSend to Facebook | by:主担

 文化祭から、早くも1週間が過ぎました。音楽コンクールもそうでしたが、クラスも学年も、とてもレベルが高く、数多くの方からお褒めの言葉をいただきました。文化部の皆さんを始め、皆さん、ご苦労様でした。

 
 さて、その文化祭の「舞台鑑賞 午後の部」に、来賓として来られていた方からメールをいただきましたので、今日は、それをご紹介します。


「昨日(10月21日)は文化祭にご招待いただき、誠にありがとうございました! 改めて、心から御礼申し上げます。

 あれほどのクオリティのステージイベントを展開できる公立中学校は、他にないのではないでしょうか。感心と感動をもって心から楽しむことができました。

 前半の合唱は、どのクラスも真摯な姿勢が印象的でした。1--3年と進むにしたがいメッセージ性と芸術性が格段に上がることに大いに驚きました。
 
学年合唱は歌い出すやいなや胸が熱くなり、涙が止まりませんでした。育った環境も個性も様々な生徒たちが心一つに声を出す。まさしく「優声」に満ち溢れていました。ここまで子どもたちを引き上げ、結び合わされた先生方のご指導には敬服の至りです。

 後半の部活動の舞台は、充実した活動を通じて、子どもたちの個性と才能がぐんぐん伸びる様子を、心から楽しく拝見しました。私も、青春のパワーを全て注ぎ込み、完全燃焼した中高時代を昨日のことのように思い出しました。」

 有難いメールですね。

 これほどの文化祭ができたのは、皆さんの努力はもちろんですが、それを支えてくださる保護者の皆さん、見守ってくださる地域の皆さんのお陰も計り知れません。そうした方々に感謝の気持ちを忘れることなく、今後も、努力を続けていきましょう。 



09:35 | 投票する | 投票数(13)
12345