COUNTER326326
        
 

新着情報

 
10月16日全校朝集日誌
パブリックスペース
10/16 12:53
バザーの寄贈品、リサイクル品提供のお願い日誌
パブリックスペース
10/06 16:02
10月2日全校朝集日誌
パブリックスペース
10/02 08:40
9月25日全校朝集日誌
パブリックスペース
09/25 09:43

お知らせ


★『 外部リンク 』 をクリックしていただくと、兵庫県教育委員会の公立高校入試情報や、神戸市立中学校PTA連合会(中P連)などのホームページがご覧いただけます。 

★『神戸市』 における気象庁の警報発令状況がすぐに分かります。
  左下の警報・注意報の発令状況をクリックしてください。
 

日誌

学校行事
1234
2017/10/16

10月16日全校朝集

Tweet ThisSend to Facebook | by:主担

 本格的な1週間の練習を経て、明日は音楽コンクールですね。


 どのクラスも精一杯の練習をしてきたと思いますが、あと一踏ん張り、できる限りのことをしましょう。今日は本番で大切にしてほしいことを2つ、お伝えします。


1 真剣に歌うこと。

 ヘラヘラして歌う人は誰一人いないと思いますが、いい加減な表情をしていると、観客はどうしても、その人に注目してしまうものです。皆さんの魂からの叫びを期待します。


2 指揮者、伴奏者、ソロを受け持つ人に感謝の気持ちを。

 合唱をするメンバーは、もし体調が思わしくないとき、隣の人がカバーしてくれます。しかし、指揮者や伴奏者、あるいはソロを受け持つ人は孤独な闘いをします。もしかしたら、体調が優れないときでも、無理して登校してくるかもしれません。これまでの練習や明日の本番に関しても常に感謝の気持ちを表しましょう。そして、クラス一丸となって、お互いをカバーしながら学級の絆をより強固なものにしてください。


 最後に。合唱が器楽と違うところは歌詞があることです。歌詞に込められたメッセージを、どれだけ聞き手に感動を持って伝えることができるか、私は楽しみにしています。ことばの意味を感じながら、思う存分、悔いのない歌声を聴かせてください。


 そして、週末の文化祭。展示も演奏も演技も、文化部の皆さんの晴れの舞台です。また、全校生による、普段の学習の成果を披露する場です。感動の一日を楽しみにしています。


 


12:53 | 投票する | 投票数(11)
2017/10/02

10月2日全校朝集

Tweet ThisSend to Facebook | by:主担

 木曜・金曜に行われる中間考査に向けて、しっかり取り組みましょう。悔いの残らないように、精一杯の取組を期待します。

 
 さて、それが終われば、いよいよ音楽コンクールに向けた練習が本格化しますね。合唱をライフワークとしている私にとっては、この季節が1年中で最も心躍るときです。


 今日は、合唱コンクールの練習について、私なりのアドバイスをします。これまで、クラス担任を何度もしてきた経験から、反省を踏まえて言うと、
まずは、クラス練習の効率化を図りましょう。なぜなら、合唱隊形にいかに素早くなれるかで練習時間が決まるからです。ダラダラしていたら、当然、課題曲も自由曲も歌う回数が少なくなります。これから練習が始まるというタイミングで、素早く合唱隊形に整列しましょう。たとえば、今日の練習では課題曲を4回、自由曲を5回は歌おうということを目標にしてもいいと思います。そうした練習を積み重ねることが、素敵な合唱への近道となります。


 また、体育館で練習するときは、体育館に響くボリュームがどれくらいかを体感できる貴重なチャンスです。常に体育館で歌う感覚で、教室で歌いましょう。教室がわんわん鳴るくらいでないと、体育館ではこじんまりしてしまいます。ある程度は大きめで歌いながら、かつ、表現記号などを見ながら、細かい部分を練り上げていくことが素晴らしい合唱につながります。


 さて、皆さんは合唱部員ではありません。美しく歌うことも大切ですが、まずは、クラスが一丸となって、全力で練習に取り組むことこそが大切です。それができれば、音楽コンクールの所期の目的は達成されたも同然です。そこに、さらに芸術的なレベルにまで到達できるのが、本山の真骨頂ではないかと思います。


 合唱練習を通して、お互いを信じ合い、友情を高め、可能なかぎり、音楽の高みに挑戦していく。まさに、
Active Believe  Challengeではないでしょうか。

 
 史上最高の音楽コンクールを期待しています。



08:40 | 投票する | 投票数(15)
2017/09/25

9月25日全校朝集

Tweet ThisSend to Facebook | by:主担

 初めに、全体の場での礼がしっかりできていることを嬉しく思います。日ごろからできているので、式典に向けての練習の過程では、そうした練習が不要になります。また、日ごろの礼によって、相手の受ける印象も爽やかなものになります。ぜひ、そうした美風を続けましょう。


 ここで、ひとつ嬉しいお知らせがあります。9月の初めから、アンダー16の女子サッカー日本代表としてタイに遠征していた3年生のYさんが、昨晩、帰国しました。アジア第3位という素晴らしい結果を残しましたことをご報告します。皆さんで、彼女の健闘を讃え、拍手しましょう。


 さて、大成功の体育大会から、早くも4日が経ちました。3年生を始めとして、どの学年も、皆さん一人一人が一生懸命に行事を成功させようとする意気込みを随所に感じました。間違いなく、皆さんにとって、「楽しく記憶に残る」体育大会になったのではないでしょうか。


 閉会式でもお伝えしたとおり、来賓の皆さんからも、沢山のお褒めの言葉をいただき、私も鼻が高かったです。これも、皆さんのお蔭です。有難うございます。

 
 次は音楽コンクール、そして、文化祭と続いていきますが、すべては、自分一人ではできないことばかりです。一人ぼっちでゲームに興じる人が多い時代に、複数の人が力を合わせて、何かを作り上げていく。それこそが、学校生活の醍醐味だと思います。


 そして、その前に、中間考査です。運動面、文化面、それぞれにハイレベルな活動を展開する本山中学校の、もう一つの素晴らしさは学習に対する意欲ですね。日ごろの学習のまとめとして、ぜひ、中間考査を有効に活用してください。精いっぱい学習した成果を確認する絶好の機会です。また、もし結果が芳しくなかった場合も、その結果を踏まえて、今の学習方法を見直す機会と捉えてほしいと思います。なにごとも、PDCAサイクルを意識してください。
 
 知・徳・体のバランスが取れた人になるためにも、すべての面で頑張りましょう。



09:43 | 投票する | 投票数(12)
2017/09/22

第70回 体育大会

Tweet ThisSend to Facebook | by:主担

先日は生憎の雨で延期しましたが、
この日は秋晴れの空のもと
第70回体育大会を行うことができました。

延期をしてから日が空いていたので
生徒たちも不安を抱えながらの本番だったと思いますが
そんな不安を感じさせない堂々とした演技や迫力ある競争を
この記念すべき70周年の体育大会で繰り広げることができました。





また、毎年恒例の部行進・部対抗リレーも
大いに盛り上がりました。



また、この体育大会の目玉でもあった
70回記念演技『優』では
本山中学校の伝統でもあった棒体操やソーランを
3年生が披露しました。
迫力ある演技で有終の美を飾ることができたと思います。



激闘の末、
1年生の部       2年生の部      3年生の部 
1位  2組       1位  4組       1位  3組
2位  1組       2位  1組       2位  1組
3位  4組       3位  2組       3位  7組

色別の部
1位    赤組
2位    黄組
3位    緑組

この度、平日にもかかわらず
足を運んでくださった保護者の皆様、地域の方々
ありがとうございました。
09:18 | 投票する | 投票数(13)
2017/09/16

創立70周年記念タオルが出来上がりました

Tweet ThisSend to Facebook | by:主担
 創立70周年記念シンボルマークを活用した、記念タオルが出来上がりました。シンボルマークを中央に配し、神戸の街をイメージしたデザインを背景にしたタオルとなっています。
 本日、生徒たちに配布いたしました。
 9月21日(木)の体育大会等で使っていただければと存じます。

13:42 | 投票する | 投票数(22)
1234