休校中のページ(ログインをしてください)

お知らせ


区内で児童生徒への声かけ事案が多発しています。

日頃から不審者への注意喚起を行っておりますが、
より一層危機意識を高めるために

①登下校の際は、安全な通学路を通り、
 一人での登下校は避ける。
②一人での外出はしない。
③人気のないところへは行かない。
④不審な人を見かけたら、大声で助けを求めるか、
 近くの家に逃げ込む。
⑤不審な人を見かけたら、地域の交番に連絡する。
⑥知らない人に声をかけられてもついて行かない。
⑦家に帰り着いたときには周囲を確認してから
 ドアを開けるとともに、家の人が留守であっても
 「ただいま」と言って入るように心がける。
⑧エレベーターには、できるだけ顔見知りの人と
 一緒に乗るように心がけ、エレベーター内では
 操作盤の前に立つように心がける。

以上、8点を児童に呼びかけております。
ご家庭でもお子さんと話し合っていただけると
ありがたいです。

 

沿革史1


神戸市立本山第一小学校
 
 
 NO.1 

事項

明治5学制発布
12/1田辺小学校として民家を仮用開設

長谷川清視首座訓導

1312教育令改正
永井光太郎首座訓導
松田久太首座訓導
16新盛小学校と改称
清家易直首座訓導
米村泰蔵首座訓導(~20年4月)
19
新盛簡易小学校と改称
細谷政吉首座訓導(~21年9月)
津下仙蔵首座訓導(21年9月~22年3月)
224/1本山村誕生
田原幾次郎首座訓導(22年11月~23年9月)
24
1/28
教育勅語謄本拝載
田中碌郎首座訓導(23年12月~24年9月)
大槻幸吉首座訓導(24年10月~25年3月)
25初代校長 巽 熊一(25年~40年)
本山尋常小学校と改称
11/1明治天皇・昭憲皇太后御影拝載
27日清戦争起こる
303/28第一次校舎新築落成
4/12新校舎に移転
33小学校令改正
364/1
本山尋常高等小学校と改称
小学校に於ける国定教科書の制度の成立
第二校舎増築落成
37日露戦争起こる
384/1高等科修業年限四ケ年を併置
3911
第三校舎増築落成
40小学校令が改正され、義務教育年限が6年に延長
10二代校長 中西栄松(明治40~大正2)
41
義務教育年限延長の結果、
高等科修業年限二カ年
尋常科六カ年となる
4210
第四校舎増築落成
45第五回オリンピック(ストックホルム)大会に日本選手初参加
大正
高等教育会議廃止
教育調査会設置
三代校長 古島清太郎(大3~大4)       
青年団の指導、奨励、発達に関する訓令
第一回全国中等学校優勝野球大会開かれる
四代校長 森中 美郎(大4~大5)
     
夏季休業中登山会始まる
10バラック式講堂新築落成
10/27大正天皇御影拝載
本校「欠席児童督促準則」定まる
2/1
皇后陛下御影拝載
五代校長 山本 亀蔵(大6~大13)
修練会及び戦没者墓参
大学令が制定、公私立大学を設立
高等学校令制定(高等学校は尋常4年と高等科3年の7年制を本体として文化・理科に分かれた)
「市町村義務教育費国庫負担法」制定
水道がひかれた
阪急電車開通する     
10
 
11
 
大学、高等学校の学年の始期9月が4月に改められた
11
学生思想運動がさかんになった
14
 
 
小学校算術書にメートル法が採用された
15
 
 
 
7/1
 
幼稚園令が制定された
新校舎北2階建て1棟改築落成
本山少年赤十字団生まれる
昭和
5/1
 
新校舎、南2階建1棟改築落成
7/1
 
本館鉄筋コンクリート建講堂新築落成
10/1旧校舎の一部を東北隅に移転し、青年訓練所、補習学校及び、小学校手工室に充てる
10/18
 
新校舎新築落成挙行
310/9天皇・皇后陛下の御影拝載
1/15天皇・皇后陛下の御影奉還
1/23天皇・皇后陛下の御影拝載
9満州事変勃発
3/11教育者に御下賜の勅語謄本拝載
7/26現校歌作成
2/17県指定学校経営研究会実施
4/1本山第二小学校新設
天井川以西の児童を分離
武庫郡本山第一尋常高等小学校と改称
104/1本山村青年学校を併設
12/25国鉄電化に伴い摂津本山駅設置
13
7/15
阪神大水害
164/1
国民学校令により武庫郡
本山第一国民学校と改称
12/8米・英国に宣戦布告
174/5新校舎(北校舎)落成式を挙行
187/7
水練場(プール)新設
   長浜礼蔵氏寄贈
199/28学校教育研究会実施
 

学校連絡先

〒658-0003
神戸市東灘区
本山北町3-10-1
TEL:078 - 411 - 1974
FAX:078 - 411 - 1975
 
 
地図はこちら
クリックして下さい。  

 

本一の四季

カウンタ

アクセス数397449