校章

                                          
    大正末期ごろまで、岡本の梅林は梅の名所として知られていました。
  「梅は岡本、桜は吉野、蜜柑(みかん)紀の国、栗丹波」とうたわれた所で、季節には
  多数の梅が咲き誇り、ふくよかな香りがただよっていたとのことです。                   
  
  本校の校章は、その梅の花を図案化したものです。

                                             
 

校歌

 
        校歌
                                                                     作詞  高野 辰之
                                              作曲  信時 潔
 
 一、     あしたに仰ぐ    武庫の峰
       ゆうべに見やる   ちぬの海
       高くふかきを   のりとなし
       まことひとつに   はげむなり
       ここ本山の   学校に
       われら足なみ   そろえつつ
 
  二、     自然の恵み   多き地に
            人のたくみの   加わりて
            住むにかいある   里なれど
            四方に望みの   目は放つ
            ここ本山の   学校に
            われら足なみ   そろえつつ
 
                                                       
                                    
 

学校連絡先

〒658-0003
神戸市東灘区
本山北町3-10-1
TEL:078 - 411 - 1974
FAX:078 - 411 - 1975
 
 
地図はこちら
クリックして下さい。  

 

本一の四季

カウンタ

アクセス数351418