389086番目のお客様 ようこそ水木小学校のホームページへ

学校連絡先

 〒652-0802
 兵庫県神戸市兵庫区水木通9-1-8
   TEL 078-575-8360
   FAX 078-575-8369
 アクセス
 神戸高速鉄道  大開駅 西200m
 神戸市営地下鉄   上沢駅 南400m
 
 

水木校マップ

  画像をクリックすると詳しいマップ
 が見れます 

kobekkomap
 

携帯電話からは

  携帯電話からも活用できます。           
     
  これまで以上にフレッシュな
  情報発信を目指します。
  旧ホームページは閉鎖いた
  しました。 
 
今後ともよろしくお願いいたします 
 

AdobeReaderの入手方法

 
 一部のファイルをPDF形式で提供
しています。PDFの閲覧には
Adobe System社の無償ソフトウェア
  「Adobe Reader」または
  「Adobe Acrobat Reader」 が
必要です。
 下記のAdobe Readerダウンロード
ページまたは雑誌の付録CD-ROM
などから入手してください。
        
 別ウィンドウでAdobe System社のダウンロードページが開きます。
 
 

みんなの学習クラブ

パソコンやタブレット、スマートフォンよりインターネットにアクセスし、
学習プリントやアニメーション解説を利用することができる学習支援ツール
「みんなの学習クラブ」の個別配信が始まりました。

学年、教科、教科書、単元を選んで自分のやりたい問題にチャレンジできます。
「マルチメ解説」を使うと、動画で詳しく説明してくれます。

下記のボタンをクリックすると、ログイン画面に入れます。

 

お知らせ

      1月の行事予定
6日(月)銀行振替
7日(火)第3学期始業式 書初会 集団登校(14日(火)まで)
     ミマモルメ配信
8日(水)給食開始 委員会活動 5・6年発育測定
9日(木)体力づくり 3・4年発育測定
10日(金)わくスポ 6年租税教室
12日(日)~13日(月)神戸市書初展(兵庫区展示)※神戸阪急にて
14日(火)朝会 校内書初展(17日(金)まで)
        長田公民館書初展(19日(月)まで)
15日(水)ブックシャワー
16日(木)体力づくり ベルマーク整理 青少協パトロール
17日(金)学校公開デー(防災学習デー・震災セレモニー)
     6年冬季野外活動保護者説明会 体操服販売13時~16時
     2年小さな旅保護者スタッフ説明会 
20日(月)朝会
21日(火)新1年オープンスクール
22日(水)クラブ活動(3年クラブ見学)
23日(木)体力づくり
24日(金)できたよ教室(15:50~16:25 体育館)
27日(月)朝会 銀行振替(最終)
29日(水)5年校外学習(神戸新聞社) 3年とうふづくり
30日(木)体力づくり たんぽぽ学級アートフェスティバル見学
31日(金)わくスポ 2年小さな旅(須磨海浜水族園)     

 

新着情報

 RSS
おみせやさんごっこ日誌01/21 14:29
1/21 今日の給食日誌01/21 13:20
昔の遊びを楽しもう日誌01/20 18:20
1/20 今日の給食日誌01/20 14:13
宿題が熱い!日誌01/17 22:44
交通安全教室日誌01/17 18:51
防災学習デー日誌01/17 18:02
社会科の学習「昔のくらし」日誌01/17 17:49
震災学習③日誌01/17 17:48
1/17 今日の給食日誌01/17 14:23
校内書初展最終日(1月17日)日誌01/17 07:40
震災学習②日誌01/16 19:08
1/16 今日の給食日誌01/16 14:09

水木日記

校長室だより
12345
2020/01/21new

1/21 今日の給食

Tweet ThisSend to Facebook | by:栄養教諭

今日の給食は『発芽玄米入りごはん・牛乳・つくねのうまに・豆とんじる』でした絵文字:食事 給食



大豆は「畑の肉」と言われるように、たんぱく質も豊富で、栄養いっぱいの食べ物です。給食では煮物だけではなく、カレーに入れたり、フライビーンズのようにあげたりといろいろな食べ方があります。豆とんじるは名前の通り、大豆の入った豚汁です。大豆や豚肉や油揚げのたんぱく質と野菜のビタミンが含まれる栄養たっぷりの料理です。

たんぱく質は英語で「プロテイン(Protein)」です。市販のプロテインやサプリメントを利用したことはありますか?プロテインやサプリメントは足りない栄養を補うために利用するものです。逆を言えば、十分栄養摂取できている上にそれらを摂取してしまうと過剰摂取となり、内臓に負担がかかったり、脂肪がついてしまったりと、悪い方向に進んでしまうこともあります。また、子供のうちからプロテインやサプリメントを摂取してしまうと、消化吸収能力を育てることができず、成長の妨げにもなってしまいます。できるだけ、食べ物から栄養を摂るように心がけましょう。
13:20
12345