新着情報

 

パブリックスペース

好きな遊び04/24 17:45
れんげのお花がいっぱいになったよ04/23 17:43
タケノコ掘り04/22 17:30
好きな遊び04/22 17:26

携帯電話からのアクセス

携帯電話からのアクセスはこちら。
 
QRコード
↑↑↑↑↑↑
こちらを携帯電話の2次元コードリーダーで
読み取っていただくと携帯電話からでも
当HPがご覧になれます。
 
別途、パケット料金が掛りますのでご注意下さい
 

お知らせ

平成31年度 随時入園募集中

入園をお考えの方は、幼稚園にお問い合わせください。

 

<応募できる幼児>
 園区在住の3歳児~5歳児
   (詳しい園区につきましては、幼稚園にお問い合わせください)


<対象年齢>
 5歳児(平成25年4月2日~平成26年4月1日までの間に生まれた幼児)
 4歳児(平成26年4月2日~平成27年4月1日までの間に生まれた幼児)
 3歳児(平成27年4月2日~平成28年4月1日までの間に生まれた幼児)


子育て支援事業
~家庭や地域と連携し、共に子育てを推進しています~
  
預かり保育
 幼稚園保育終了後、在園しているお子様を預かります。
 <内容>好きな遊び、絵本読み聞かせ、異年齢交流、おやつ など
 <対象>本園在園中の園児
 <時間>月・火・木・金 14:00~16:30
       水(時間選択)①12:00~14:30②12:00~16:30
       

みんなの幼稚園
 未就園児のみなさん!幼稚園の先生や友達と一緒に遊びましょう。
 <内容>絵の具遊び、製作、親子遊び、在園児との交流など
 <対象>0歳児から5歳児までの幼稚園未就のお子様、保護者の方
 

キッズクラブ
 お子様を遊ばせながら、保護者同士の交流を図る保護者主催のサークルです。
  未就園児親子ならどなたでも参加できます。

  

園庭開放
 保育終了後、保護者の方が付き添いの上、園庭で遊んでいただけます。
 
   
  


  ※平成31年度 みんなの幼稚園、キッズクラブは5月より実施予定です。
   しばらくお待ちください。
 

幼稚園のニュース

にっぽがおか日誌
12345
2019/04/24new

好きな遊び

Tweet ThisSend to Facebook | by:主担
今日は久しぶりに雨が降りました。
園庭を彩っている花々も潤い、喜んでいるように見えます。

年中組のお部屋では
先日、日歩が丘で採ってきたタケノコで遊んでいました。
「ドレスみたいね」「タケノコさん、寒いかな?」と
夢中になって皮をむいていました。



年長組では空き箱を使って素敵なリュックを作っていました。
ポケットを付けたり、
肩ひもが外れないようにガムテープで補強したり
何度も改良を重ねてやっと完成すると
嬉しそうに身につけていました。


雨の日でも、身近な素材に触れながら物の仕組みに不思議さを感じたり、
試行錯誤を重ねて作ることを楽しんだりしています。
17:45
2019/04/23new

れんげのお花がいっぱいになったよ

Tweet ThisSend to Facebook | by:主担

先週行ったれんげ畑の花がいっぱいになったので再び訪れました。
毎年、地域の方が声を掛けてくださり、
れんげ畑の中でたっぷりと遊ばせていただけることが
とてもありがたく、子供たちも喜んでいます。



「カエルはどこかな?」先日もたくさんの小虫を見付けたので
ワクワクしながら探し回っています。



「あ!カエルみ~つけた」「うっそ!葉っぱでした」と
手のひらを開いてみせ、思わず笑顔が弾けます。
だまし合いっこの遊びを思い付き、楽しんでいました。



「れんげの葉っぱがフカフカで気持ちいいなあ」

寝転んで全身でれんげの花の感触を味わいました。


帰りに呼んでいただいた地域の方にご挨拶すると
「また遊びにおいでね。ツバメも巣を作っているからね」
とお誘いいただきました。
季節が移り変わるたびに優しく声を掛けていただき、
ながおっ子たちは、地域の方たちに見守られながら
豊かな自然の中でのびのびと育っています。
いつもありがとうございます。

                  ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆


大きい組さんが近隣散策に出掛けている頃、
年少組は芝生で裸足になって遊びました。

今日は気温も高くなったので
一人、二人と裸足になり芝生の感触を味わっていました。
はじめは花壇の花に水やりをしていたのですが、
水に触れることが楽しくなってきたようなので
タライを出して水をたっぷりと使えるように用意すると
「僕もする!」と集まってきて、みんなで水遊びを楽しみました。

保育室へ戻ると「ズボンがびちょびちょになっちゃった」
と笑顔で言いながら嬉しそうに着替えていました。

気候が良くなってくると砂や泥に触れたり、水遊びをしたり
いろいろな感触を味わう機会も増えてきます。
子供たちがいろいろなものに触れ、
楽しい時間を過ごせるようにしていきたいと思っています。
17:43
2019/04/22new

タケノコ掘り

Tweet ThisSend to Facebook | by:主担

年中組は今年度初めての日歩が丘へ行きました。
久しぶりの日歩が丘にワクワクしながら
早速、竹のすべり台に駆け寄り
思い思いに遊び始めました。

「ジャンケンしよう」と向かい合わせになった友達に声を掛けて勝負!
負けたほうが道をゆずる遊びを思い付き、楽しんでいました。


「タケノコがあった!」「僕に任せろ」
土から少しだけ顔を出したタケノコを見付けると
掘り出そうと頑張っています。


「大きなタケノコが採れたよ」「持ってみる?」
年長組が掘ったタケノコを持たせてもらい、重さにびっくり!


赤ちゃんを抱っこするように大事に運んでいました。


「この中はどうなっているのかな?」


「皮は何枚着ているんだろう?」
夢中になって皮をむく子供たちです。


「こんなこともできるよ」と次々と遊びを思い付き、
タケノコで遊ぶことを楽しみました。


裏山の日歩が丘は、すぐに行ける自然豊かな里山です。
自分たちが慣れ親しむフィールドで、様々な自然と出会い
いろいろな体験をすることができます。
豊かな自然の中で、子供たちの感性も豊かに育まれています。
17:30
2019/04/22new

好きな遊び

Tweet ThisSend to Facebook | by:主担

好きな遊びの時間にブランコを楽しむ子供たちがたくさんいます。
「風が気持ちいい~」「ほら、一人でも乗れるよ」と
爽やかな風をいっぱい感じています絵文字:笑顔



自分たちでいろいろな用具を運んできてコースづくりをすると
「こっちがスタートね」
「ボールを持った人が戻ってきて次の人に渡したら交代ね」
とルールも考えて、自分たちで遊びを進めていく姿も見られます。

途中でアイテムを増やし難易度もアップします。



テントの下では色水遊びをしています。
年長組の手元をよく見て年中組も真似をします。

花びらをすりこぎですりつぶしたり
ジョーゴの使い方を覚えたりしながら
お花のジュース作りを楽しみました。


年少組はお部屋でいろいろなものに変身して遊んでいます。
みんなと一緒に体を動かして楽しみました。


子供たちは新しい環境にも少しずつ慣れ、
自分たちのしたいことを見付けて楽しんでいます。
おうちの方も「今日も楽しいことをたくさん見付けてきてね」と
笑顔で送り出していただけたらと思います(*^-^*)
17:26
2019/04/19

こいのぼりさんと遊ぼうよ

Tweet ThisSend to Facebook | by:主担
子供たちは園庭に出てくると
「こいのぼりさんと遊ぼう」と
おうちからこいのぼりを引っ張り出してきます。


「風のごちそうをいっぱいあげよう」と走り回って
こいのぼりのお腹を膨らませていきます。


「あ~、疲れた・・・ちょっとひと休み」
こいのぼりと一緒に休憩中。


「僕たちも、あれ、したい!!」
年長組の遊んでいる姿を見て、年中組の子供たちも
こいのぼりを見付けて走り回ります、


年少組は先生と一緒に泳がせていました。


「こいのぼりさん、大きいね」「わっしょいわっしょい!!」


遊んでいるうちに、先生がいなくても上手に持てるようになり
子供たちだけで泳がせられるようになりました。



園庭では異年齢の子供たちが遊びながら
他学年のしていることに興味をもって遊びが広がっていきます。
大きい組のしていることを下のクラスの子供たちが真似しながら
楽しい遊びを覚えていくのですね。
18:34
12345

フォトアルバム

現在作成されているフォトアルバムはありません。

学校連絡先

〒651-1511
神戸市北区長尾町宅原130
TEL・FAX078-986-4123
 
Nagao Kindergarten All Right Reserved.
 
本サイトに掲載された、文章、画像、情報はすべて神戸市立長尾幼稚園がその著作権を有しています。無断で複写、転載、リンクを張ることを禁じます。
 

 
 

LINK

  
 
  
神戸市立幼稚園長会ホームページ
http://www2.kobe-c.ed.jp/encho-kd/

「子ども・子育て支援新制度実施後の
神戸市立幼稚園のあり方」
http://www.city.kobe.lg.jp/child/college/
highschool/kaihatsu/itiritsuyoutienarikata.html