臨時休業措置の実施について

 

学習クラブ ログイン用バナー



              学習クラブの使い方.pdf
 

学校周辺風景

長峰中一斉配信メール

携帯電話による連絡網システム
 生徒の安全管理のために,緊急時に学校から家庭へ確実に連絡していくための方法として、希望される保護者の方に携帯電話のメールアドレス等を登録していただき、緊急時やその他の連絡を一斉送信いたします。
    
平成26年度からは阪神電車の「ミマモルメ」を採用することになりました。


 

学校連絡掲示板

長峰中学校連絡掲示板
学校ホームページのシステムが停止した時や、学校ホームページのアクセス集中時において、情報を入手する別手段として利用できます。 (2013/05/20)

連絡掲示板2次元コード

 

みどりの風応援団



みどりの風応援団」ロゴマーク
 

KEMS


KEMS(神戸環境マネジメントシステム)
 

通学区域の変更について

平成27年度より実施される新しい通学区域についてのリーフレットが発表されましたので、お知らせいたします。下のPDFをご覧ください。
兵庫県教育委員会事務局高校教育課より)
03 新通学区域リーフレット(最終版).pdf

兵庫県高等学校の通学区域が変わります
兵庫県高等学校通学区域検討委員会のページ
 

訪問者数(2010/10/07頃より)

COUNTER1116242

QRコード

このホームページは携帯電話からもアクセスできます
 

著作権表記

当Webサイトにおける画像および文章等に関しましては神戸市立長峰中学校の保有する著作物となります。第三者による無断使用および無断転機等はご遠慮ください。

 

保健室より

保健室より
123
2021/01/18

緊急事態宣言を受けて

Tweet ThisSend to Facebook | by:保健室
1月13日に、緊急事態宣言が発令されました。
 長峰中学校の生徒達には、自分だけではなく周囲の人を守るための感染対策やその重要性について話をしています。
 保護者の皆様には14日に配布しました手紙で、お知らせをさせていただきました。
また、緊急事態宣言中の生徒および同居家族に風邪症状が見られる場合等について
保健だより増刊号に掲載しておりますので、ご確認ください。

長峰保健だより増刊号3.pdf
10:00 | 投票する | 投票数(0)
2020/11/13

思春期デリバリー授業

Tweet ThisSend to Facebook | by:保健室
60回生を対象に思春期デリバリー授業が行われました。

"生命の誕生、自分たちの心と体の変化(2次性徴)"について
神戸市の助産師さんから授業をしていただきました。
講話だけではなく、実際の重さ(250gの胎児~3キロの新生児)の人形を抱っこをしました。
 
 
最後に、助産師さんより
「これから悩むこと考えることは多く、辛いと感じる事もあるでしょう。これは出産前の陣痛と同じです。これから自分から、自分らしい自分が生むことが出来るように、精一杯成長していってください。」とメッセージを頂きました。
生徒達には今回の授業の感想を書いてもらっています。
授業を真剣に聞く姿が多く、どのような感想を書いているか楽しみです。
是非、ご家庭でも今日の感想を聞いてみてください。
16:34 | 投票する | 投票数(1)
2020/07/03

思春期デリバリー授業

Tweet ThisSend to Facebook | by:保健室
58回生を対象に
助産師さんによる思春期デリバリー授業が行われました。
ソーシャル・ディスタンスをとるため
予定していた講堂ではなく、北体育館で授業を行いました。

テーマは性に関する正しい情報をもって 健康でよりステキに生きよう!

1.対等な人間関係について考えよう

2.性行為によって起こることを知ろう     

3.多様な性があることを知ろう

  
授業後、生徒からは、
相手を思いやること・自分を大切にすることが出来ているのか
同意とは何か?普段の生活の中で自分たちは
相手や自分の同意について考えて生活をしているのか
といった、振り返りの声がありました。

自分の身体や心の健康、性に関する正しい知識
これから、大人になっていく58回生にとって
自身を振り返り考えるきっかけになっていることを嬉しく思います。
17:06 | 投票する | 投票数(1)
2020/06/22

学校が再開してから

Tweet ThisSend to Facebook | by:保健室
学校再開から2週間が経過しました。
生徒達のいる学校は笑顔と活気にあふれています。

毎朝の検温やマスクの着用、手洗い、環境の消毒など
普段の学校生活の中に、新しい生活様式が取り入れられています。
 
6月22日に政府から、長峰中学校宛にガーゼマスクが届きました。
今回は、教室で生徒達に配布をしています。
 
また、地域の方から
環境消毒用のアルコールや、手指消毒のジェルの提供など

部活動や、日々の学校生活で利用したいと思います。
本当に、ありがとうございました。

学校生活が再開が
地域の方や、各ご家庭の協力によって支えられていることを
改めて強く感じます。
これからも、どうぞよろしくお願いします。
17:00 | 投票する | 投票数(4)
2020/05/29

長峰中学校感染症の対策について

Tweet ThisSend to Facebook | by:保健室
学校再開にむけて、
長峰中学校で実施している対策をお知らせします。
・全職員のマスクorフェイスシールドの着用
・生徒の検温の確認
・教室の換気
・石鹸を使った手洗いの啓発
・水道が混雑している場合に備え、手指消毒液の配置
・教室やトイレ、手すり、ドアノブ等は1日1回以上の消毒の実施
 
コロナウイルスに負けないよう全職員で取り組んでいます。

生徒の皆さんへは以下のことをお願いします。
・毎朝の体温の測定
・マスクの着用
・マスクを外した時にマスクを置くための袋の持参
・水筒の持参
特に、毎朝の検温を忘れてくる場合が多いです。
長峰坂を上り登校するため、学校についた際に検温をすると・・・
脇で体温測定を実施し、37,4℃を超すことがありました。
汗が引くまで検温が出来ず、教室に入れてあげることができません。
正しい体温を測るためにも、必ず自宅で検温をするようにお願いします。

また、長峰坂をマスク着用のまま登校する生徒が多いです。
生徒達は、汗だくになりながら教室に入っています。
担任から登校時のマスク着用について再度説明をしています。
コロナウイルスだけではなく
登校暑い日が続きますので、体調管理にも気を付けていきたいですね。
12:15 | 投票する | 投票数(0)
2020/05/28

学校における感染症の対応について

Tweet ThisSend to Facebook | by:保健室
学校再開まであと少しですね
コロナウイルスに負けないよう
咳エチケット、3密の回避、消毒等など
学校全体で、気を付けていきます!

感染症の学校対応について(保護者様向け) .pdf

5月28日、29日の分散登校で配布をします。
5月25日時点での方針です。ご確認、お願いします。

08:00 | 投票する | 投票数(0)
2020/05/19

保健便り(分散登校について)

Tweet ThisSend to Facebook | by:保健室
明日から分散登校ですね。
学校に行く準備は出来ていますか?
提出物だけではなく
ハンカチ、ティッシュ、マスク、水筒の準備も
忘れないでください。

マスクの着用をお願いしていますが
登校時、注意をしてほしいことがあります。
①マスクを着用したまま、長峰坂を上がる場合
 息苦しくならないよう、ゆっくりのペースで上がりましょう。
②息苦しくなったら、無理をせずマスクを外し休憩をしましょう。
③息苦しくないようマスクを外して、長峰坂を上がる場合
 登校しているほかの生徒と距離をとり、お話等せず静かに上がりましょう。

長期の自宅学習や自粛生活によって
筋力の低下、持久力の低下があると思います。
マスクを着用しての運動は
息がこもり、酸素濃度が下がります。
マスクの着用をお願いしていますが、
無理をしないようにしてください。

久しぶりの学校は楽しみですが
夜は早く寝て、早起きをして朝ごはんを食べられるようにしましょう。
明日から、皆さんに会えることを楽しみにしています。
14:00 | 投票する | 投票数(4)
2020/05/18

保健便り(分散登校について)

Tweet ThisSend to Facebook | by:保健室
まちに待った、分散登校が決まりましたね。
体調等崩されていませんか?
分散登校を前に、学校へ来る時の
大事なお願いしたいと思います。

①学校へ来るときは、必ずマスクを着用しましょう
②登校前に家族等同居者を含めて体温を測りましょう
③密にならないよう、生徒同士の距離(1~2m)に気を付けましょう
④体調が悪い時は無理をせず、自宅で療養をしましょう。

もし、マスクがない、体温を測定する事が出来なかった等ある場合
教員にお知らせください。
15:00 | 投票する | 投票数(4)
2020/05/15

保健便り

Tweet ThisSend to Facebook | by:保健室
5月14日の夕方のニュースで、新型コロナウイルス対策の特別措置法に基づく緊急事態宣言について、39の県で解除することを正式に表明されました。
そして、東京、大阪や北海道、埼玉、千葉、神奈川、京都、兵庫特定警戒の8都道府県は、今月21日をめどに解除できるかどうか判断する考えを示しました。
ただ、解除後にすぐに元の生活のように過ごすことができるわけではありません
・身の回りにウイルスは存在していること
・気を緩めれば一気に感染が拡大すると
・解除された地域でも人との接触をできるかぎり減らすこと
・県をまたいだ移動を少なくとも今月中は可能なかぎり控えること
以上のことを求められています。 (NHK NEWSWEB 政治より
そして引き続き
手洗いやマスクの着用など「新しい生活様式」を参考に
「3つの密」を避けるよう呼びかけています。
ぜひ、新しい生活様式を再度確認しましょう。


今後、緊急事態宣言の解除や「新しい生活様式」についてなど、政府から何らかの発信があるかもしれません。
ニュースや報道も少し気を付けて見てみましょう。
13:38 | 投票する | 投票数(1)
2020/05/14

保健便り(マスク着用について)

Tweet ThisSend to Facebook | by:保健室
日中、暑い日が続いていますね。
朝夕の寒暖差で体調等崩していませんか?
最近、運動中のマスクの着用について
ニュースで話題になっています。
学校が始まったらマスクの着用はどうするのか。

文部科学省初等中等教育局健康教育・食育課
新型コロナウイルス感染症に対応した小学校、中学校、高等学校及び特別支援学校等における教育活動の再開等に関するQ&Aの送付について(4月23日時点)より抜粋
Q:どのような場面でマスクを付ければよいか。
A:基本的な考え方として、児童生徒等の間に飛沫のかからないような十分な距離(多くの児童生徒等が手の届く距離に集まらない状態)があり、かつ、換気を適切に行っている室内や屋外である場合には、マスクの着用は必ずしも必要ではありません。
(登下校時)
児童生徒同士で登校する場合、向かい合わせにならず、十分な距離を保っていれば、マスクの着用は必ずしも必要ではありません
(教室での授業)
教室において、児童生徒等の間に十分な座席の距離が取りにくく、近距離での会話や発声が必要な場合には、適切に換気を実施した上で、マスクを着用することが望ましいと考えられます。ただし、例えば、少人数の学級である等、ある程度座席を離して配置することができる場合は、マスクの着用は必ずしも必要ではありません
(体育の授業)
屋外での活動…児童生徒等の間に十分な距離を取っている場合、マスクの着用は不要であると考えられます。
体育館等の屋内での活動…換気を適切に実施しており、かつ、児童生徒等の間に十分な距離を取っている場合、マスクの着用は不要であると考えられます。
※今後の状況により内容が更新されることあります。
新型コロナウイルス感染症に対応した小学校,中学校,高等学校及び特別支援学校等における教育活動の再開等に関するQ&Aの送付について(4月23日時点) (PDF:4.3MB)

また、マスクをつけて過ごすことで
体内に熱がこもりやすくなり
マスク内で湿度が上がり喉の渇きが感じにくいため
今後、熱中症のリスクもあります。
マスクをつける意味や必要性を知り
日々の生活や再開後の学校生活をイメージしましょう。
10:00 | 投票する | 投票数(2)
123