カウンタ

COUNTER1028311
令和元年度 学校スローガン
『咲かそう笑顔 明るい未来へ
    K点越えて 長田中
』     
 

お知らせ

パソコンやタブレット、スマートフォンよりインターネットにアクセスし、学習プリントやアニメーションの解説を利用することができる
学習支援ツール「みんなの学習クラブ、タブレット」の個別配信が始まりました。
学年、教科、教科書、単元を選んで自分の取り組みたい問題にチャレンジできます。
「マルチメ解説」を使うと動画で詳しく説明してくれます。
下のボタン↓をクリックして、ログイン画面よりログインしてご活用ください。
 

◎天気予報

 「注意報・警報」の発表が新システムに変わりました。
これまでは「阪神」など、地域ごとの発表でしたが、市町村ごとの発表になりました。
 
3時間ごとの天気予報、天気図、気象衛星画像、注意報や警報、台風情報・地震情報等をご覧いただけます。理科(2分野)の学習にも役立ちます。
 

オンライン状況

オンラインユーザー9人
ログインユーザー1人

学校長あいさつ

「感動・自立・創造」を胸に

学校長 野方 俊克

 

菜の花、チューリップ、桜・・・。長田中学校の中庭を彩るたくさんの花々に迎えられ、令和2年度が始まりました。3月末には12名の教職員に別れを告げましたが、4月から新たに12名の教職員が着任しました。

現在、休業措置が継続されていますが、学校が再開しましたら、教職員、全校生徒一丸となって教育活動に取り組んでまいりますので、保護者の方々並びに地域の皆様におかれましても変わらぬご支援、ご協力をいただきますようお願いいたします。

さて、厳しい状況ではありますが、新たなスタートを迎えた新入生そして在校生のみなさんに、長田中学校の校訓「感動・自立・創造」について次の言葉を贈ります。

 


感動の「感」は、感謝の「感」でもあります。あらゆることに挑戦できることに感謝し、全力で取り組むことを通じて、たくさんの感動を味わってほしいと思います。

自立の「自」は、自主の「自」でもあります。誰かに言われてからではなく、自ら進んで自主的に動き出すことにより、自立した大人へと成長していきましょう。

創造の「創」は、創立の「創」でもあります。新しい発想で今までになかったものを初めて創り出すのは、みなさんの柔らかい頭であり、若いエネルギーに他なりません。

 校訓「感動・自立・創造」を胸に、自分磨きの3年間を送ってくれることを期待しています。

 

 子供たちが成人して社会で活躍する頃には、グローバル化の進展や絶え間ない技術革新等により社会は大きく変化し、予測困難な時代になると言われています。今、学校教育では、子供たちが様々な変化に積極的に向き合い、他者と協働して課題を解決していくことや、様々な情報を見極め、新たな価値につなげていくこと等が求められています。本校でも、数年前からグループ学習やICT機器の活用等を導入して対応しているところです。

 春休みには、各教室へ電子黒板の取り付け工事も行われました。新しい時代に生きる子供たちの育成を目指し全力で取り組んでまいりますので、今後ともご支援をいただきますようよろしくお願いいたします。

 
Powered by NetCommons2 The NetCommons Project