▼ようこそ!<2020.02.02>

    あなたは20065人目です

▼オンライン状況

オンラインユーザー2人
ログインユーザー0人
 本サイトに掲載された、文章、画像、
 情報はすべて神戸市立淡河中学校が
 その著作権を有しています。無断で
 複写、転載、リンクを張ることを禁
 じます。
 スマートホン専用ペー
 ジは、▼CONTENTS」
 から「スマホ専用ペー
 ジ」を選択するか、右
 のQRコードを読み取り
 ご利用ください。
 

▼気象情報

▼ L I N K

  
   みんなの学習クラブの使い方
 
  
    ↑ 公立高校入試に関する情報
    
 
    
    
    
 絵文字:星好徳児童館
    
    ↑( web Magazin )淡河いろいろ
    
    
    
     
    

    ↑ 運動部活動専用HP
    
         ↑ 脳精髄液減少症
      
   
   
 
ようこそ! あなたは1478人目の訪問者です。<H27.10.23>
 

▼ お 知 ら せ

 ◇技術・家庭科ページ → リニューアル中(6月28日~)
 ◇第23回 見て楽しい!食べておいしい!おむすびコンテスト >>> 詳しくはココ、応募用紙はココ
 ◇第23回 あけてニッコリ!!わくわくお弁当コンテスト   >>> 詳しくはココ、応募用紙はココ
                          ※応募条件に注意してください。<6月26日>
  
 ◇第64回 神戸市立中学校 技術・家庭科作品展は、中止となりました。<6月8日>
 

▼ 技術・家庭科作品展

 ◇第63回 神戸市立中学校 技術・家庭科作品展
   青少年科学館賞:3年女子1名、入選:3年男子3名、3年女子4名、1年女子1名
  

 ◇第62回 神戸市立中学校 技術・家庭科作品展
   日程:平成30年10月5日(金)~10月8日(月祝)
   時間:金土日 → 9:30~17:00  月祝 → 9:30~16:30
   場所:バンドー神戸青少年科学館

   技術(1年男子1名、2年男子2名・女子1名、3年男子2名)
   家庭(2年女子1名、3年男子1名・女子3名)

 ◇第61回 神戸市立中学校技術・家庭科作品展

 日時:9月29日(金)~10月2日(月)9:30~17:00
(10/2は16:30)

 技術(1年男子2名・1年女子2名、3年女子1名)
 家庭(1年女子2名・2年男子1名・3年男子1名・女子1名)

 
 ◇地震体験体験実習(ゆれるん)
   ・平成28年3月23日(木)3校時に、「ゆれるん」(地震体験車)による地震体験をしました。
    実体験することにより、命の大切さや防災対策について考えました。
 

▼学習の手引き <技術分野>


      技術を通して生活を工夫し、持続可能な社会を目指す。

<授業中>
  ① 工具や道具を正しく使用しよう。
  ② 班員と協力し共同学習に取組もう。
  ③ 掃除、片付けを常に心がけよう。
  ④ 見つめる目 、工夫する手、考える心を持とう。
  
<家庭学習>
  ① 日常生活の中で木材、金属、プラスチックなど素材に興味を持とう。
  ② エネルギー変換に興味を持とう。 (身近な電気製品 機械など)
  ③ 通信機器を正しく使い情報を取捨選択できる能力を身に付けよう。
  ④ 身近な自転車の点検や整備は自分で行うようにしよう。
  ⑤ 生物育成に興味関心を持とう。

<テストへの取り組み>
  ① 実習で使用した工具・道具を正しく使えるように復習しておこう。
  ② ワークを解答、教科書見ないでやってみる。→教科書見ながらやる。→答え合わせ。
 
<その他>
  ・ 技術室・コンピュータ室を利用し実習を中心に授業を進めます。
  ・ 学校菜園を使って栽培も予定しています。
  ・ 実習を通してものづくりに興味関心を持ち、持続可能な社会に向け生活を豊かにしていきましょう。
 

▼学習の手引き =家庭分野=


      技家庭科は、生きていくうえで最も大切なことを学べます。生きる力を身に着けよう!

<授業中>
  ・先生の話をよく聞き、手順を間違えずに作業や課題をする努力をすること。
  ・忘れ物は自分を困らせることになります。はさみやのり、エプロン、三角巾などの連絡があった場合は念入りに用意
   するようにしよう。
  
<家庭学習>
  ・自分の身の周りの環境に興味を持ち、課題を見つけてよりよく住めるように改善していくことが「家庭科の醍醐味」
   です。外れたボタンをつけ直したり、お弁当を自分で作ってみるなど、自分でできそうなことを自分でしてみましょう。

<テストへの取り組み>
  ・授業で配られているワークシートを中心に見直していきましょう。授業の内容からテストが作られています。