淡河好徳幼稚園のHPにようこそ95508
 
 みんなの幼稚園のお知らせ

 新型コロナウィルス感染症感染防止対策のため、お休みさせていただいていたみんなの幼稚園を、下記のように開催いたします。ぜひ、遊びに来てください。

7月13日(月)11:00~11:40子ども絵本劇場(小学校体育館で行います。10:30に幼稚園に集合してください)
7月14日(火)13:00~13:30水遊び
7月16日(木)13:00~13:30水遊び

詳しくは下記をご覧ください。
ポスター7月.pdf
 
 幼稚園情報

神戸市立淡河好徳幼稚園
〒651-1615
 神戸市北区淡河町萩原1087番地
 電話/FAX(078)959-0112
 
【アクセス】
神戸電鉄道場南口駅より神姫バス三木行き、学校下下車 北へ徒歩3分
 
地図はこちら
 
本サイトに掲載された、文章、画像、情報はすべて神戸市立淡河好徳幼稚園がその著作権を有しています。無断で複写、転載、リンクを張ることを禁じます。
 
QRコード

携帯はこちらから、どうぞ!
 

お知らせ

この画面をダブルクリックするか、ブロック右上の「編集」をクリックし、お知らせの内容を記入してください。
保護者の皆様へ

教育委員会の通知により、6月1日から市立学校園を再開することになりました。
幼稚園では、新型コロナウィルス感染症感染防止対策を行いながら、
子供たちが少しずつ園生活に慣れ、安心して過ごすことができるよう、
段階的な取組を計画しています。



神戸市のホームページです。随時更新されています。
https://www.city.kobe.lg.jp/a73576/kenko/health/infection/protection/coronavirus.html

神戸市教育委員会のホームページも随時更新されています。ご覧ください。

https://www.city.kobe.lg.jp/kosodate/education/index.html



【お願い】
神戸市内において、新型コロナウィルス感染症患者発生の報告がありますので、
幼児や同居のご家族の方々において、発熱の症状や、保健所に「濃厚接触者」と
言われた場合は、幼稚園にお申し出ください。
 
 

 令和2年度 園児募集

<申込書配布>
 令和元年10月8日(火)~10月16日(水) 
 午後2時~4時 (ただし、土曜・日曜は除く)
<受付日>
 令和元年10月17日(木)~10月25日(金) 
 午後2時~4時 (ただし、土曜・日曜は除く)

<対象の年齢>

 5歳児(平成26年4月2日~平成27年4月1日生まれの幼児)

 4歳児(平成27年4月2日~平成28年4月1日生まれの幼児)

 3歳児(平成28年4月2日~平成29年4月1日生まれの幼児)
☆本園では、預かり保育を毎日行っています。

対象:本園在園中の園児

預かり保育の時間:毎日   朝  8:15~ 8:45
        
 登園時間  8:45~ 9:00
         保育時間  9:00~14:00
               保育終了後 14:00~16:30

   ※16:30以降の預かり保育については、幼稚園にお問い合わせください。

   ※行事等で預かり保育ができない日もあります


入園に関する問い合わせや園内見学希望等については、

神戸市立淡河好徳幼稚園(℡ 078-959-0112 )にお願いします。

 

 

新着情報

 RSS

2020/07/29new

淡河地区幼小中合同研修会運営委員会

Tweet ThisSend to Facebook | by:園長
7月29日(水)
淡河地区の幼稚園、小学校、中学校が集まっての研修会の
運営員会を淡河中学校で行いました。
コロナ禍で、全職員が一堂に集まっての研修はできませんが、
幼・小・中をつなぐカリキュラム案を話合い、検討しました。
12年間を通して、大切にしていくことや学んでいくことがわかるように
していきたいと考え、検討しました。
前回よりも内容が精選され、深まってきました。
もう一度各校園に持ち帰り検討し、よりよいものにします。
また、現在の各校園の取り組みを報告しました。
コロナ禍の中、制限がありますが、行っていることを話合い、確認しました。
また、地域(郷土)学習についてもやっていることを情報交換しました。
次はそれを一覧表にし、見える化をして、つながりや重なりを考えることにしました。そして、淡河っ子の良い点や課題についても話合い、それを各校園でどう取り組んでいくかも話題になりました。また、研究指定を受けている「学園制」についても話合い、英語の学習のことや2校をつないでのオンライン授業の実施や同じ職種や係の教職員の話合いや4校園でやりたいことの話など教育への夢も拡がりました。
大変実り多く、充実した話合いになりました。
各校園で持ち帰り、実践に生かしていきたいと思います。





19:29