メニュー

神戸市立小学校校歌KOBEこども音楽祭あじさいコンサートこうべの歌神小研音楽部紹介第61回近音研兵庫大会兵小音研のページ小管研のページ全日音研全国大会兵庫大会リンク集

新着情報

 
表示すべき新着情報はありません。
市内小学校の校歌歌詞および音声を閲覧できます。あなたの学校・懐かしの母校の校歌を、ぜひお聞きください。

 市内小学校が毎年1月に輪番で出演している音楽祭です。   近年のプログラムなどを閲覧できます。
   
 震災からの復興を願い始められたコンサートです。これまで23回のプログラムを掲載しています。
   
 神戸になじみの深い曲5曲を掲載しています。歌詞と曲を視聴していただくことができます。
 
        

         第二次案内ができあがりました。
           
         第二次案内の印刷はこちら
から 
                 会場までの地図  
  
  みなさまのご参加を心よりお待ち致しております。
 

◆音楽部だより

音楽部の様子をお届けします。
12345
2019/02/13

授業づくり研修会

Tweet ThisSend to Facebook | by:部長

1月29日(火)神戸市立鹿の子台小学校にて、

「授業改善の視点~音楽科における主体的・対話的で深い学び~」というテーマで、文科省教科調査官の臼井学先生が、講演会の講師に来て下さいました。




いかに、音楽科が必要で重要な教科であるのかということを私たちは日々感じています。

心を豊かにする音楽は、とても大切だというお話から始まりました。

そして、新学習指導要領で、求められている考え方や捉え方について、わかりやすく教えて頂きました。

新学習指導要領について少しづつ学びを深めてきた私たちですが、「言葉」の意味のとらえ方が誤っていないか、ずれていないかなど、確認することができました。

臼井学先生、貴重なお話をありがとうございました。
19:00
2019/02/13

第3回 プレ授業

Tweet ThisSend to Facebook | by:部長

1月29日(火)近音研に向けて、プレ授業を鹿の子台小学校 山本慶子先生が行いました。

『Wish~夢を信じて~』をどのように歌えば、思いが伝わるのか、グループ活動に熱心に取り組む姿が見られました。



歌いながら、楽譜に書き込みながら、工夫します。

思考する、歌ってみる、ということを繰り返すことで、グループの考えがどんどん深まっていきました。

そして、グループで発表する時には、自分たちが考えたことを伝え、発表することができました。
18:34
2019/01/25

第二回 授業力アップ講座 講演会及びワークショップ

Tweet ThisSend to Facebook | by:部長


12月11日(火)神戸市立多聞台小学校 体育館にて、公開授業プレⅡの後に、

神戸市立神戸祇園小学校 教諭 西沢久実 先生 による講演会及びワークショップを行いました。

「『小学校学習指導要領(平成29年告示)解説 音楽編』の活用法」~専門的作業等協力者の立場から~

というテーマで教えて頂きました。



西沢先生は、学習指導要領等の改善に係る検討に必要な専門的作業協力者として、学習指導要領の改善に携わっておられます。

そのような先生が神戸市にいて下さり、直々に教えて頂ける私たちはとても有難く、幸せなことです。

また、日々の研究の場でも西沢先生は、実践を教えて下さったり、質問に答えて下さったりと、みなの学びが深まるようにいつもご指導、ご助言を下さります。


この日は、基本となる「資質・能力の三つの柱」について、改めて詳しく教えて頂きました。

また、一つ一つの言葉の示す意味をじっくりわかりやすく、解説してくださいました。

新学習指導要領に書かれている文章や言葉を西沢先生が具体的に、例えば「このような授業の場面」「このような児童の発言」と、例をあげてくださったり、映像で実践を見せてくださったりすることで、理解を深めることができました。

そして、実際にワークショップで体を動かすことで、音楽的な要素に触れたり、知識や技能を得たり生かしたりするとはどういうことなのかもわかりやすく教えて頂くことができました。

経験年数によって差はあることと思いますが、それぞれにとってまた一歩、新学習指導要領の理解を深めることができた一日となったと感じました。

西沢先生、ありがとうございました。
19:47
2019/01/25

第2回 授業力アップ講座

Tweet ThisSend to Facebook | by:部長

第2回 授業力アップ講座を神戸市立舞多聞小学校で行いました。

舞多聞小学校にて、近音研の公開授業プレⅡを行いました。

題材「重なり合う楽器の音のひびきをかんじとろう」

この日の本時では、目標「重なる音の響きを聴き合いながらリコーダーを演奏売ることができる」とし、3年生の授業でした。




子供たちが自分達のこだわりポイントについて、熱心に練習し、友達の音を聴こうとする姿がとても素敵でした。

また、感じたことを音楽的な理由に触れながら聴き合うことで、音楽の構造に目を向けることができていました。
19:17
2018/08/29

神小研夏季合同研修会

Tweet ThisSend to Facebook | by:部長

8月23日(火)神戸祗園小学校にて、神小研夏季合同研修会で音楽部の発表がありました。

 

 

本庄小学校の田中道子先生が、昨年度課題別研究グループで行った取組について発表をしました。

「音を合わせて楽しもう」~教材研究と評価の実践報告~ というテーマでした。

3年生の「音を合わせて楽しもう」の題材で、『かね』鑑賞、「歌おう声高く」歌唱、『エーデルワイス』器楽が教材でした。

それぞれの曲の教材研究の視点の向け方や、楽曲を分析してみて気付いたことや、実際に授業をしてみて子供の反応についての報告は、とても勉強になりました。

実際に鍵盤ハーモニカ、リコーダー、鉄琴の音の重なり方とオルガン、リコーダー、鉄琴の音の重なり方では、雰囲気がとても異なることを演奏を聴かせてもらうことで、体感しました。

また、1オクターブ上げたり、下げたりするだけで、アンサンブルの雰囲気が全然異なることも演奏を聴くことで感じることができました。

教材研究が、大切だということは、重々わかっているつもりですが、改めて自分自身で楽曲分析をし、演奏をしてみて、楽譜に書かれていることの奥の部分を自分でしっかりと実感し理解したうえで、授業に取り組みたいと思いました。

田中先生、ありがとうございました。
11:17
12345

ようこそ!

577302
神小研音楽部ロゴ
神戸市小学校
教育研究会音楽部
(神小研音楽部)
 





   

神小研音楽部では、神戸市小学校音楽専科教員を中心とした約200名が、音楽教育研究活動および関連事業の企画推進を行っています。
このホームページでは、神戸市立小学校のさまざまな音楽情報や、神小研音楽部の活動を掲載しています。
また、25年6月開催の全日音研全国大会兵庫大会情報ページや、兵庫県小学校教育研究会音楽部会(兵小音研)のページを併設しています。