お知らせ

◆文部科学大臣からのメッセージ
・見出しの件につき、各校HPを通じて周知するよう依頼がありましたので、下記ファイルをクリックしてご覧下さい。
児童生徒等や学生の皆さんへ.pdf
保護者や地域の皆様へ.pdf
参考資料.pdf

◆学習支援ツール「みんなの学習クラブ」下のバナー<猫の絵>をクリックして利用

 〇 ID ・パスワードの入力が必要です。 ID とパスワードが分からない場合は、学校へご連絡下さい。 
 〇使い方については、
下記の資料2「学習クラブの使い方」、資料3「学習支援ツールスマホ活用」を参考にして下さい
(スマホの場合、学校HPを閲覧する際にログイン画面が出ることがありますが、キャンセルして進んでください。背景が緑色の画面が表示された場合は、左下のパソコンのマークをクリックするとPC用画面に切り替わります)
 〇利用可能な環境にありながら、アクセスされていない状況の多さが課題と指摘されているようです。できれば「マイページ」機能に学習状況を記録するようにお願いします。

200414資料1_保護者向け案内.pdf
200414資料2-1_(小学校)学習クラブの使い方.pdf
200414資料3_学習支援ツールスマホ活用.pdf



 
日々の押部谷
12345
2020/11/25new

発表&報告

Tweet ThisSend to Facebook | by:職員室
 先週、5年生の教室に行くと、なにやらグループに分かれて練習をしていました。「何事?」と思って様子を見ていると、自然学校の報告会に向けた最終チェックだったようです。4年生に向けて、来年度参加するであろう自然学校の面白さやプログラムについて、発表するようです。



5時間目の様子、声の大きさや詠む速さ・交代するタイミングなどを念入りにチェックしています


続く6時間目は本番です、4年生を前に練習してきた成果を発揮してきちんと発表できるかな~?



思い通りにいかない時もあったけど、一生懸命に自分の体験を伝えようとする気持ちが伝わります


割り箸をつないで自作した指示棒が活躍したのでしょうか、4年生も真剣に聞いてくれていました



同じ時間帯に6年生が修学旅行体験記を5年生に伝えるべく、資料の作成作業に追われていました


こちらは2年生の生活科で制作したクリスマスリース完成報告会、苦労した所や工夫した点を発表




「秋みつけ」で集めてきた材料をうまく使って、なかなかの力作がたくさん完成していたようです


こちらは1年生の図工作品が掲示されています、包装紙などの紙をちぎり画用紙に貼ったようです



クジラや恐竜・チーターとヘビなど、ちぎった紙から思いついた意匠を絵画風に仕上げていました

17:07 | 投票する | 投票数(9) | コメント(0)
2020/11/24new

就学時健康診断

Tweet ThisSend to Facebook | by:職員室
 本日も大変よいお天気で、朝から青空が運動場や校舎の上一面に広がっていました。


見事な青空が広がっています、挨拶運動の担当でしょうか1年生が登校児童を挨拶で迎えています


「よーし、今日も遊ぶぞー!」「日向にいるとポカポカして気持ちいいなぁ」てな感じでしょうか


3連休の間に溜まった大量の落ち葉の類を、管理員さんが掃き集めて回収し処分してくれています


 さて本日、来年4月に本校入学を予定している新1年生の「就学時健康診断」が行われました。これは「学校保健安全法」という法律により実施が定められている(第11条:市町村の教育委員会は、学校教育法第17条第1項の規定により翌学年の初めから同項に規定する学校に就学させるべき者で、当該市町村の区域内に住所を有するものの就学に当たって、その健康診断を行わなければならない )もので、既に在学している児童を対象として学校が行う健康診断とやや性格を異にしています。午後2時からの開始で、人数が少ないこともあり小一時間で終了しました。



会場準備は先週の段階で済ませてあり受診者を待つばかりです、矢印で進行方向が示されています


健診会場も歯科や内科に分かれています、担当して下さるお医者様が到着され会場まで案内します


開始時刻になると入学予定者が正門を通って会場へ、「同じ学校へ通うので宜しくお願いします」


会場手前で検温を済ませたら受付です、お子様の名前の読み方を確認したり表記をチェックしたり


お家の方に提出書類への必要事項を記入して頂いたら健診会場に移動、「こちらへお進み下さい」


視力検査の会場では〇の切れている方向が見えているか、その方向を示すことができるかチェック


スノコが敷かれているので靴を履かずに移動可、面接会場で先生の質問に一生懸命こたえています


 今のところ、来年度の新1年入学予定者は10名です。今後もこの人数が続くようだと、ますます学校の規模が小さくなるかもしれません。ちょっと気がかりな数でした。
17:26 | 投票する | 投票数(13) | コメント(0)
2020/11/20

流れる水の働き

Tweet ThisSend to Facebook | by:職員室
 今朝は雨模様のお天気でした。児童が登校してくる時間帯は、空に広がる雲のせいか全体に薄暗く、外で遊ぶ児童の姿もないので、どことなく寂しい雰囲気が漂っていました。


登校してきた児童の外で遊ぶ姿が見られず、教室を照らす蛍光灯だけが普段以上に明るく感じます



厚い雲の下で雀が元気な囀りを聞かせ、高い空を鳥が舞ったりパトライトが光ったりしていました


 ところで、5年生の理科に「流れる水の働き」という学習があります。これは、「川」のような水の流れが、自然環境の中でどのような働きをしているのかを学ぶもので、具体的に「浸食」や「運搬」「堆積」といった作用に気付かせることがねらいです。流れる水の働きを実験で確認するため、実際に傾斜地に溝を掘り、川に見立てて水を流し、水の量を増やすと三つの働きの力が大きくなることを見つけさせたいのですが、うまくいくでしょうか。昨日、好天の下で5年生がその実験に取り組んでいました。


傾斜地に掘った溝に水をたくさん流して、その時の変化の様子を確認する実験が始まったようです


ジョウロから水を流しますが、そこの土が削れてしまわないよう金属性のスコップで受けています


「オッ、きたきた」、ジョウロから流れ出た水が土の掘られた部分を確実にトレースしていきます


勢いよく水が流れる所は土が削れます、「透明だった水がだんだん濁ってきてるんじゃないか…」



ジョウロは幾つもあって川の終点に大きな池が掘られています、「どんどん水が溜まってきたぞ」


「石灰の粉を流すとどうなるかな?」、すごいスピードで水と一緒に流れていくことが分かります


水の流れた後を指で触ると土が柔らかくなっていたり前より深くなってたりすることに気付きます



実は班毎に川が何本も掘られ繰り返し実験が可能、カーブの内と外の違いを確認する印もあります



 6年生になると、更に「堆積」の詳細に関する実験も行う予定です。たくさんの実験結果から、理科の本質に関わる発見や気付きに触れられるといいですね。この後の授業も頑張りましょう!
17:07 | 投票する | 投票数(18) | コメント(0)
2020/11/19

やってみよう教室

Tweet ThisSend to Facebook | by:職員室

 6年生の修学旅行の話題で、二日間のページを埋めてしましましたが、その間も1~5年は学校で通常授業が行われていました。その中で珍しかったのが、昨日(11/18)の「やってみよう教室」。これは神戸市教育委員会の委託を受けた民間スポーツクラブの指導者が、小学校を回って直接指導してくれるもので、本校では1年生のマット遊びを指導しに来て下さいました。どんな様子だったのかな?


先ずは準備運動「先生の動きに合わせて動ける?」、次に動物のマネ「ライオン、くま、うさぎ」
 
 みんなノリノリで体を動かしていました。続いて、マット運動につながる動きを指導して貰います。


トンネルを作って動物がその中を通る様子です、けっこう難しい技ですが最後まで頑張っています



 今回の「やってみよう教室」は、マット遊びに必要な基礎感覚づくりを中心に指導して貰いました。その中でも、特に大切な「腕支持感覚」を磨くことができたようです。この「腕で体を支える」という感覚を小さな時から身に付けておかないと、転倒するような咄嗟の場合に手が出にくくなるとか、跳び箱運動のような動きに際して恐怖感が大きくなると言われています。

 また、この感覚や力を養うことで、高学年の器械運動領域に含まれる「倒立」系の技に必要な「自分の体を支える力」の涵養にも役立ちます。楽しいプログラムの中で、大切な要素が詰まった授業となっていました。3学期にも、跳び箱遊びの授業を予定しているので、楽しんで経験値を高めていってほしいものです。

 
 話が全く変わって、地域の話題です。先週、押部谷駅前交差点の工事について紹介しましたが、工事が終わって新たな装いとなっていました。



もともと縦型U字柵だったもの【写真上】が、今回の工事で横3本の安全柵に交換されていました


 その際、交差点付近の様子を見て回ったのですが、県道沿いのお宅の庭に柑橘(かんきつ)系と思われる果実をつけた樹を見つけました。実そのものの大きさはグレープフルーツほど、色もグリーンから黄色く変わり始めています。いったい何の実なのかな~と思いながら写真を撮ったのですが、その中で「?」なものが目にとまりました。


パッと見には何の変哲もない普通の果実が実をつけた樹木に見えたのですが、近づいてよく見ると


水色の〇で囲んだ辺りになにやら赤い色の物体が見えます、「赤い色に変色した実なのかなー?」


近付くと一輪の花が咲いていました、拡大して撮影するとどう見ても薔薇(バラ)の花のようです

 とても不思議な光景を目にした気がしました。


こちらは西盛バス停方面から朝日を浴びて児童が登校、中学生が半袖半ズボンで元気に自転車通学


そんな様子を青空のもとでスズメたちが眺めていました、「交通事故にあわず安全に登校してね」


17:26 | 投票する | 投票数(18) | コメント(0)
2020/11/18

【6年】修学旅行<後編>

Tweet ThisSend to Facebook | by:職員室
 6年修学旅行の<後編>です。昨日の<前編>は夕食の場面で終わったので、その後の入浴の場面に代えて浴室の様子からご紹介します。



改装したてのホテルだった関係で浴室も大変綺麗でした、露天風呂もあって宮島の海が見えました



起床すると早くもフェリーが運航しています、布団を片付けたり荷物を纏めたり寝癖を直したり…



朝食会場へ手の消毒をして入ります、和食献立ですがアサリがたっぷり入った味噌汁が美味でした



靴に履き替え退館式、宿舎の方にお礼を言って駐車場まで荷物を持って移動しバスに乗り込みます


広島岩国道路から山陽自動車道へ入って、一路広島県福山市にある「みろくの里」をめざしました


現在はコロナ禍の影響もあり、修学旅行などの団体客のみを受け入れているような話を聞きました



記念写真を撮影し「何に乗る?」、大観覧車や360度回転するジャイアントハンマー等があります







各種アトラクション以外にパターゴルフやアスレチックもあり、あっという間に時間が過ぎました



昼食は園内の食堂でミールクーポンを使って選択、全員にソフトクリームが付いているのでゲット



最後に乗れる人が空中ブランコを楽しんで園を後にしました、「あ~、もっと乗りたかったなー」


トンネルの続く個所がある山陽自動車道を通り一路学校をめざします、道が空いているので速い!



明るいうちに押部谷に着きました、「ただいま」の挨拶のあと添乗員さんなどにもお礼を伝えます


 ということで、二日間にわたる修学旅行を無事に終えることができました。体調を崩す人もいなかったし、けが人も出ませんでした。時間を守った行動も多くの場面で見られ、優秀だったと思います。残る小学校生活もだんだんと短くなっていきます。今回の修学旅行で得られた思い出と同様、記憶に残る学校生活を最高学年で送るように努めましょう。今夜はたくさんのお話を、ぜひお家の方にしっかりと伝えて下さいね。
18:58 | 投票する | 投票数(22) | コメント(0)
2020/11/17

【6年】修学旅行<前編>

Tweet ThisSend to Facebook | by:職員室
 今日~明日と、6年生が修学旅行で広島に来ています。何分、宿舎到着が午後7時前だった関係で、ページの更新が大幅に遅くなってしまいましたが、<前編>としてお届けします。初日のプログラムが豊富なため、少し長くなるかもしれませんが、ご容赦下さい。


午前7時15分に学校集合、20分からはじめの式を行ったらたくさんの皆様に見送られて出発します


午前8時前に山陽三木東ICに入ったので朝日が低いです、一路山陽道を広島方面へと向かいました


広島市内に入るとアストラムラインが高架で見えます、さっそく原爆ドームを見に行きましたが…


なんと保存修理のために工事用の足場で周囲が覆われていました、今回で4回目の工事だそうです


平和の鐘をみんなで撞いて、慰霊碑の前で亡くなられた方を悼むとともに世界の平和を祈りました


自分達の司会進行で簡単に「平和を祈る式」を行った後、神戸から持ってきた千羽鶴を飾りました


お家の方に作ってもらったお弁当を食べた後で記念写真を撮影「皆さ~ん、早く並んで下さーい」





続いて平和記念資料館に入ります、多くの資料をじっくり見学すると共に多くのことを学びました


再びバスに乗り込み国道2号線を西へ、途中の海に見えるのは広島名産「牡蠣」の養殖でしょうか


宮島口からフェリーに乗って宮島へ渡ります、時間的には僅かですが「海風が気持ちいいなぁ~」


平清盛像が出迎えます「はるばる神戸からよくぞ参ったな!」、海岸沿いを厳島神社まで歩きます


「エーッ、嘘でしょう…」、なんとここでも名物の大鳥居(海に立っている有名なもの)が工事中


朱塗りの回廊を巡ります、「校長センセーイ」タイトなスケジュールにもめげずみんな元気でした


回廊をバックに記念写真を撮ったら、ちょうど干潮で潮が引いていたため鳥居前を横切って帰路へ



鹿を眺めたり土産物選びをしていたらいつの間にか時間が過ぎ、復路のフェリー&バスは真っ暗!



宿舎前で入館式を行い部屋に荷物を入れたら晩御飯、豪華なメニューに思わず「いただきまーす」


 と、今日はここまで。朝早くからよく頑張りました。なかなかハードな旅程でしたが、今晩はしっかり睡眠をとって、明日また元気に楽しめるといいですね。おやすみなさい!
21:10 | 投票する | 投票数(18) | コメント(0)
2020/11/16

the Statue of Liberty & Uluru…

Tweet ThisSend to Facebook | by:職員室
 授業や行事の様子を見ておきながら、こちらのページで紹介できなかったり、写真を掲載できなかったりするケースがままあります。先週の取組の中からいくつか印象に残ったものを、本日はまとめてご紹介…。

 1年生は水曜日(11/11)の5時間目に、「どうぶつふれあい教室」を行いました。獣医師の先生を招いて、動物に関するお話をいろいろと教えて頂きます。また、本校の飼育小屋で飼っているウサギを2羽連れてきて下さり、触らせてもらうこともできました。ウサギの心音を聴診器で聞かせて貰ったら、すごく早く動いているのが分かりました。



こちらが1年生の「どうぶつふれあい教室」、獣医師の先生お二人が講師を務めて下さっています


「学校のウサギを2羽連れてきたんだけど触ってみたいかな?」「エッ、触ってもいいんですか」



最初は恐る恐るでしたが次第に人も兎も慣れたようです「聴診器で心臓の音を聞いてみましょう」


 続いては5年生の英語です。プロジェクターの画像(デジタル教科書)に加え、国旗の印刷された国名カードが黒板にたくさん貼られていました。


木曜日に5年英語で世界の国を特徴づける事物を英語で聞き、その国名と国旗を予想していました


 ただ、見ていて気になったのは英語で表現される内容に、「Taj Mahal」(タージ・マハル)や「the Statue of Liberty」(自由の女神像)などが出ていたこと。たしかに英語に慣れるという観点からは、どちらも重要なのでしょうが、この発音を聞いて国を予想するのは、小学5年生にとって少し難しいのではないか…と思えます。


これはインド・アメリカ・オーストラリア・イタリアシリーズ、カレーや自由の女神が登場します


 例えばオーストラリアで写真紹介されたのは、「Uluru」(ウルル)と「penguin」(ペンギン)です。授業を見ていて「Uluru」の発音を聞いた時、何を言っているのか私は理解できませんでした。写真を提示されて初めて、「あっ、『Ayers Rock』(エアーズロック)のことか…」と気付きましたが、知らない小学生の方が多いのではないでしょうか。ペンギンだって「南極」とは結びつけられても、オーストラリアのイメージは持ちにくいのでは…?個人的には小学生レベルでオーストラリアをイメージするとしたら、「koala」(コアラ)や「kangaroo」(カンガルー)ではないかと思います。イタリアについても、写真で出すなら「『olive oil』よりも『spaghetti』じゃない?」と思ってしまいました(「pizza」は発音でも写真でも紹介されていましたが…)。



同じく木曜日の休み時間に行われた「ニコニコ集会」、学年毎に背中に文字を書く伝言ゲームです


「ウーン、何て書いてるんだろう…」少し難し過ぎたかな?数字を当てるくらいでよかったかもね



教員が学習園の整備を行ないます、小松菜やブロッコリーの苗と大きくなってきたのは大根かな?
17:15 | 投票する | 投票数(18) | コメント(0)
2020/11/13

【2年】小さなたび

Tweet ThisSend to Facebook | by:職員室
 本日、2年生がバスに乗って西神中央にある神戸市立西図書館と中央公園に出かけてきました。題して「小さなたび」。どんな様子だったのかな?


押部谷出張所前バス停から乗車します、先発隊が出発するので後発隊が「行ってらっしゃーい!」


途中バスの車窓からは長閑な田園風景やその背景にある雄岡山、美しく咲くコスモスが見えました


「皆さん西神中央駅前に着きましたよ~」「お財布から160円を出し機械に入れて降りましょう」


「バス停で降りたらどっちに行けばいいのかな?」「たぶんこっちで合ってると思うんだけどな」


「あっ図書館のお姉さんだ、宜しくお願いします!」「では手を消毒してから中に入りますよー」


「ここが本を借りたり返したりするカウンターです、分からないことがあったら受付で聞いてね」


「こちらは児童・幼児向けのコーナーです」「学校の図書室よりたくさんの本があるんだなぁ~」


図書館の外にあるこちらのポストは時間外返却用、時間が来たので後発隊のメンバーと交代します


「西神中央公園はこっちかなー?」「多分そうだよ」「なんかすっごく大きな公園が見えてきた」


「ホントだ、広ーい原っぱがある」「見て見て、とっても大きな葉っぱがある」秋見つけ開始です


「落ち葉の量がすごいね~」、お天気は曇りがちでしたが暑すぎず寒すぎず絶好の行楽日和でした


 ところで、本日の2年校外学習では使用しませんでしたが、本校から見て北東の位置に「押部谷駅前」交差点があります。本校児童の多くが通る四つ角の一つで、信号や横断歩道・U字型防護柵などが整備されています。けれども、この交差点のある三木街道(兵庫県道22号線)が渋滞しやすいことや、右左折する車両が多いことなどもあって、児童の登下校時には見守り隊の皆様が立ち番に立って下さいます。


本校通用門前道路から押部谷駅前交差点を撮影、信号や横断歩道・U字柵などが設置されています


登下校時には見守り隊の皆様が児童の安全確保に努めて下さっています、大変ありがたいことです


前述のU字型防護柵ですが、四つ角のうち写真【右】の1か所のみ柵が設けられていませんでした
 


その改良工事が昨日の児童登校後から始まりました、重機が入り警備員も複数人配置されています


昨日の下校時には工事が休止していましたが工事の続く可能性もあるので通行の際はご注意下さい

17:05 | 投票する | 投票数(18) | コメント(0)
2020/11/12

便利

Tweet ThisSend to Facebook | by:職員室
 10月23日に、各教室に常設のプロジェクターが設置されてことを紹介しましたが(下線部をクリックすると当該記事が別窓で開きます)、その本格的運用が始まっています。教科書や各種資料を拡大投影するだけでなく、文字を書き込んだり操作一つで正解を表示したりして、授業の効率化が図られていました。




新型のプロジェクターを教師だけでなく児童も使いこなしています、右下一番最後の写真ですが…


表示された問題の正解をパソコンに打ち込むと、スクリーンに表示されている問題に〇がつきます


またスクリーン上に黒板と同様の文字を書き込むことができます、色は自分で選ぶことができます



3年の英語活動、教師がスクリーンに名前を書き児童は各自のノートに答えと思う数字を書きます


デジタル教科書なので教師が専用ペンで「Answer」をクリックすると瞬時に答えが表示されます


同じく3年生の算数で長さやかさなどの単位の換算を、板書と併用しながら勉強しているようです



回答を書き込む枠をクリックすると正解が表示されたり拡大ボタンで大きく表示されたりしました


 紹介したのは、たぶん機材が持っている機能のほんの一部だと思います。間もなく教師が使用しているパソコン本体も更新されるようですから、ますます便利かつ多機能になっていくことでしょう。新しい機能を使いこなして、分かる授業・楽しい勉強にしていきたいものです。

17:14 | 投票する | 投票数(18) | コメント(0)
2020/11/11

神戸牛どんどん

Tweet ThisSend to Facebook | by:職員室
 児童が学校でお世話になっているものの一つに、「給食」があります。本校でも2名の調理士さんが、毎日調理して下さいますが、本日の献立名が「神戸牛どんどん」でした。


調理士さんには調理作業だけでなく配食や片付け、物資受領などの場面でもお世話になっています


今月の献立表は6月以来のカラー印刷、11日(水)の欄に「神戸ビーフ」の文字が目立っています


 最近の学校給食は健康志向が顕著で、私たちが子供の頃に比べると、毎日付いていたマーガリンやジャムの類が滅多に提供されなくなっています。また、同様に「地産地消」の傾向も強まっており、「こうべ旬菜(神戸市内で生産される人と環境の安全に配慮して栽培された野菜)」が、しばしば使用されます(こうべ旬菜については下線部をクリックすると、神戸市の当該ページが別窓で開きます)。

 個人的には、「神戸の地産池消と言えば『神戸牛』でしょ!」とずっと感じていたのですが、まさか安価な学校給食で、超高級な神戸ビーフが食べられるとも思えませんでした。ところが(同様の思いを持った人が多かったのかどうか分かりませんが…)、なんとこのたび「神戸ビーフ」が提供されるというのです。残念ながら焼肉やステーキではありませんでしたが、それが上記「神戸牛どんどん」です。



「お替りする人?」「ハーイ」5年生も代休日にあたることなく食べることができたので Lucky!


 神戸ビーフ初提供を記念して(かどうかは不明…)、この自然学校代休中(5年生のみ本日)に、神戸ビーフに関する情報の満載されたクリアファイルや下敷き・パンフレットが全校児童に配布されました。なかなか詳しい情報がたくさん載っていましたので、少し紹介します。



黒っぽいクリアファイルには、制作(提供)者と思われる業界団体の名前が二つほど載っています


牛肉の部位毎の名称や肉の格付けが詳しく解説されています、神戸ビーフの条件は厳しそうです…




薀蓄(うんちく)のある話題がたくさん紹介されています、和牛のルーツが兵庫県だったとは…?!


カラー刷りパンフレットによると、県内に但馬牛や神戸ビーフのことを学べる施設もあるようです



人間に「指紋」があるように、牛に「鼻紋(びもん)」というものがあることを初めて知りました

17:14 | 投票する | 投票数(18) | コメント(0)
2020/11/10

平和学習

Tweet ThisSend to Facebook | by:職員室
 5年生の自然学校が無事に終了し、この月曜と火曜は5年代休日となっていますが、自然学校シリーズが続きましたので、先週の取り組みから二つほど紹介します。その一つが6年生の「平和学習」。6年生は11月17~18日に修学旅行に出かけますが、その訪問先として広島の原爆ドームや平和記念資料館を予定しています。その実施に先立ち、被爆体験伝承者の松田久美子さんに広島からわざわざお越し頂き、お話を聴かせていただきました。


頂いた名刺に公益財団法人広島平和文化センター広島平和記念資料館被爆体験伝承者とありました


時間が惜しいとばかりに自己紹介もそこそこにお話を始めて下さいました、1945年8月6日のこと





現在と当時の比較、豊富な写真や資料、生き延びた方の体験談などを駆使して説明して下さいます


 今回お伺いしたお話を理解したうえで現地を訪れることは、きっと一層の理解や共感につながることでしょう。広島訪問をより有意義なものにして下さい。

 さて、もう一つの場面は2年生の体育です。マットを中心とする器械運動系の技に、楽しそうに挑戦していました。転がったり跳ねたりしながら、柔軟性や調整力、巧緻性などを養いました。


「ケガのないように友達との距離をとって運動しましょう」、待ちきれず各々の場所に向かいます


基本は回転系で【左】が「前転」、【右】はグンと難度が上がって「側方倒立回転」という技です


マットを使って倒立「まっすぐ体が伸びて◎」、足で挟んだ赤玉を後ろの箱に入れて数を競います


平均台を使い「落ちずに端まで行けるかな?」、両手で体を支えて平均台連続跳び越し「NIce!」


ロイター板を使って舞台に一気にジャンプ、セフティーマットにゴローン「面白いんだなこれが」

17:03 | 投票する | 投票数(18) | コメント(0)
2020/11/09

地域の皆様に感謝

Tweet ThisSend to Facebook | by:職員室
 昨8日、日曜日にもかかわらず、押部谷駅前交差点の改良工事に向けて、地域の見守りサポーターの皆様や警察、建設事務所関係の皆様が来て下さいました。




 このたび、交差点の四つ角の一角に、U字型の柵が新設されることになったのですが、併せて車両停止線の変更も行われる関係で、押部谷交差点の安全面について、その場でいろいろと協議頂きました。児童の安全を守るため、それぞれの立場から意見を出して頂けました。たくさんの方々のおかげで、子供たちが守られているのだなあと改めて実感いたしました。学校でも子供たちの安全指導に、さらに励んでいきたいと思います。
08:15 | 投票する | 投票数(18) | コメント(0)
2020/11/08

【5年】自然学校<その7>

Tweet ThisSend to Facebook | by:職員室
 自然学校特集も最終回、<その7>となりました。3日目午前中のプログラムと、神戸に戻る道のりを中心にお届けします。


朝食後に部屋の片づけや荷物整理を行い、合格した部屋から各自の荷物を大広間に持っていきます


「では全員揃うまでをフリータイムにしましょうかね」「ヤッター、思いっ切り草原で走れるぞ」


高和小との合同で、また押部谷小学校単独で記念写真を撮影します「みんな表情が硬すぎますよ」



最終日午前のプログラムはツリークライミング、場所を移動してまずは使う用具の名称を聞きます



順番に用具を受け取りスタッフに装着して貰ったり点検して貰ったり使い方を説明して貰ったり…


カラビナを付けステップ用の赤い紐に片足をかけ足を伸ばすと体が自然に上がります、簡単ですよ


「ホンマやー」「そんなに簡単にできるかな?」「では皆さんも2人組で挑戦してみましょうね」


「こんな感じかな?」「エッ、こんな低い所を撮るの…」「ええ感じで登ってるやん、上手上手」


なかなかいい感じで登ってます、ではちょっと高さを感じさせる風景をバックに「ハイ、チーズ」



人によって高さやスピードに多少の差は出ましたが、本物の木を使い貴重な体験が積めたようです


自然学校最後の食事は炊込みご飯にうどん、「いよいよ最後の食事です、おいしく頂きましょう」


食事後の閉校式は天気がよく宿舎前で、ご主人に「3日間お世話になりありがとうございました」


荷物をバスに積み込んだらいよいよ出発です、乗車前に手指のアルコール消毒して車内に上ります


国道9号から北近畿豊岡道~舞鶴若狭道~山陽自動車道を通って一路、山陽三木東ICをめざします



無事に到着して出迎えの皆さんに「ただいまー」、思い出話をお家の皆さんにしっかりして下さい


 大きなけが人や病気になる人もおらず、病院への搬送もありませんでした。ありがたいことです。明日9日(月)と10日(火)は5年生が代休日となりますが、しっかり休養をとって、水曜日に元気に登校して下さい。
17:30 | 投票する | 投票数(18) | コメント(0)
2020/11/08

【5年】自然学校<その6>

Tweet ThisSend to Facebook | by:職員室
 自然学校の最終日です。今朝は昨日のお天気とは打って変わって、空が晴れていました。初日ほどではないかもしれませんが、今日も恵まれたお天気のもとでの活動できそうです。<その6>をお届けします。


「ちゃんと寝られたのにやっぱり布団カバーが外れてしまいました…」、疲れは充分とれたかな?


南側の氷ノ山山頂には雲がかかっていますが、北側の鉢伏山はきれいに山頂方面が見えていました


山水館さんでお世話になるのも今日が最後です、起床の放送の準備を担任の先生2人がしています



放送がなると友達と協力して布団をたたんだり、歯磨き洗顔をしたり荷物をまとめたりしています


最終日なので外した布団カバーやシーツ・枕カバーをたたんで、部屋毎に集めて回収していました


晴れていたので朝の集いを宿舎前で行います「ラジオ体操第一、よーい」元気よく体を動かします


朝食準備ができたら手を消毒して食堂へ「作って下さった方に感謝して頂きましょう、頂きます」



今朝はパン食でした、コーンスープがお味噌汁のお椀に入っていたので微笑ましい感じがしました


 と、<その6>はここまで。この後の活動の模様や、神戸へ戻る途上の様子は<その7>として、学校へ戻ってからの紹介となります。今しばらくお待ち下さいますよう、お願い申し上げます。
09:30 | 投票する | 投票数(18) | コメント(0)
2020/11/07

【5年】自然学校<その5>

Tweet ThisSend to Facebook | by:職員室
 自然学校二日目最後の報告は<その5>、午後プログラムを中心にお届けします。


午後プログラムの最初「勾玉づくり」、デザインの仕方は数字の9が基本になると教えて貰います


今回使うのは「滑石」で非常に硬度の低い石です、三種類のサンドペーパーでひたすら削りますよ



大量に石の粉が出るので初めに飛散防止の新聞紙を準備、みんな一生懸命に話を聞いてやる気十分



設計図を描いた石を削り始めますがナルホド出るわ出るわ大量に粉の発生することが分かりました



手を変え品を変えひたすら削っていき、最後は耐水性の細かなペーパーで磨くように作業しました



予めあけてあった穴にひもを通しますがズボンで磨くと更に光るらしい…、完成記念にパシャッ!


続く第2弾は焼き板づくり、相変わらず雨が降り続くので屋根付き飯盒炊爨場での作業となります


ここでの作業もひたすら手の作業、焼いた杉板の煤を初めに歯ブラシ→後半ボロタオルで磨いてね


ちなみに完成品はこんな感じ、磨いた板に絵を描くのはアクリル絵の具という特殊なモノを使うよ



さっそく板を配って作業開始、最初は歯ブラシで木目に沿って煤を落とし後半にボロ布で擦ります



磨き完了者は描画作業へ移りますが木製小物を使って一工夫、仕上がりはお家に帰るまでお楽しみ





自然学校最後の夕食は焼き肉、午後6時前なのに外はもう真っ暗だけどナイトハイクできるかな~




お蔭様で夜になると雨も止み予定通りナイトハイクを実施することができました、恵まれてますね



 この後は、宿舎に戻って入浴や夜の集いなどを行いました。ということで、二日目も無事に終了できそうです。明日はいよいよ最終日。今晩もしっかり睡眠をとって、元気に神戸に戻れるようにしましょう。おやすみなさ~い!
20:23 | 投票する | 投票数(20) | コメント(0)
2020/11/07

【5年】自然学校<その4>

Tweet ThisSend to Facebook | by:職員室
 2日目午前中のプログラムは、「ネイチャーハイク」になりました。朝から降っていた雨がいったん止み、しばらく曇り空が続きそうという直近の天気予報に基づいて決定されました。念のため、宿舎からお借りした合羽を着用しての動きとなりましたが、予想通りにお天気がもって何よりでした。



ネイチャーハイクに持っていく予定のお弁当作り、全員にビニル手袋が配布されて作業を始めます


「なんといってもご飯から」「イエイエおかずから盛り付け」って、仲よく重複を避けただけです


「うん、なかなかいい感じに盛り付けられたな…」「いっぱい歩くからご飯は大盛りにしとこう」


ネイチャーハイクで使用するポイント地図が配られます、青色のコースで班毎に散策する予定です



宿舎からお借りする合羽が配られたら着用して出発、「どっちが前かな?」「大きいけどいっか」


スタート地点は交流促進センターの建物、担当者のお話を聞いたらグループに分かれて出発します



「どっちから行く?」相談したり地図を参考に決めたりしてポイントを通過、途中記念撮影もあり


B地点は写真の歌碑なのですが何故か裏側を通るグループが多いようで、歌碑って気付いてない?



「休憩所って書いてあるけどこれってポイント?」、日本海に注ぐ円山川の源流がここだそうです



秋の紅葉があちらこちらで見られます、落ち葉の一枚にも風情が感じられるのは自然学校ならでは


でもやっぱり子供たちに一番人気だったのは休みなく稼働している人工造雪機、「気持ちイイー」



昼食の頃に再び雨が降ってきたのでお弁当は食堂で食べることになりました、グッドタイミング!

14:23 | 投票する | 投票数(18) | コメント(0)
2020/11/07

【5年】自然学校<その3>

Tweet ThisSend to Facebook | by:職員室
 自然学校二日目です。天気予報の通り、こちらは雨が降ってしまいました。本日のプログラムも、大幅な変更が予想されます。そんな朝の様子から、<その3>としてお届けします。


外が明るくなってもけっこう爆睡中、後で聞くと「知らないうちに布団カバーが外れてました…」



あれだけきれいに見えた氷ノ山が雲に覆われ道路や街灯も雨に濡れています、人工造雪機稼働中!


雨のせいか木々の紅葉が昨日よりも美しく見えました、カエデの紅色がとても鮮やかに映えてます



起床の放送がなると布団の片付けに洗顔や歯磨きタイム、「寝癖がついちゃった、どうしよう?」


朝の集いは雨のため多目的ホールに変更、本日の予定を聞いたりラジオ体操で体を解したりします


食事係が朝食の準備をしてくれています、ご飯や味噌汁などを各班のテーブルに配膳して回ります


準備が整うのを大広間で静かに待ち声が掛かると食堂の方へ移動しますが、その際には消毒が必須


中を空にした水筒を持ってくると、宿舎の方が食事中にお茶を入れて部屋に持って帰れるよう準備


朝食の内容はこんな感じです、「今日一日の活動に向けてしっかり食べましょう、いただきます」


みんな残さずに食べられたかな?どんなプログラムが待っているのか楽しみにしながら頂きました

09:01 | 投票する | 投票数(18) | コメント(0)
2020/11/06

【5年】自然学校<その2>

Tweet ThisSend to Facebook | by:職員室
 自然学校初日の夜プログラムから、<その2>と題してご報告します。


登山の後は休憩を挟みキャンプファイヤー、火の神様を呼んで点火をお願いしますが明る過ぎる?


それでも神様が点火を念じると瞬時に火がつきます、なかなか見事な演出が一発で決まりました!


「では火を囲んでのひと時を楽しむがよい」「出ーましょ出ましょ、みーえだ先生、出ーましょ」


「先生の真似をして踊って下さいね」「こんな感じでーす」「みんなも出来るよね~」「ハーイ」



「二人組のジャンケンで勝った人から踊りが変わっていきます」「ウーン、確かに難しくなった」


「では次のゲームに移ります」「先生の言ったのと反対に動いてね」「みーぎ」→「ひだーり」?


「心の中で5までの数字を決め指で表現」「『せーの』で内側を向いて数が揃ったか確かめます」


そうこうするうちに陽も落ち周囲も随分と暗くなっていきました、逆に火は小さくなっていきます



ジュニアリーダーの学生さん二人も指導してくれます、若さで5年生の皆を引っ張ってくれました


楽しいひと時はあっという間に過ぎ再び火の神様を呼んで火を鎮めて貰えるようにお願いしました


宿舎に戻ると夕食の準備です、食事係が各班のご飯や汁物・お茶などの準備作業を行なっています


それ以外のメンバーは水筒を持参して大広間に集合します、食事係が呼びに来るのを待っています


食事係は準備が完了するとメンバーを呼びに行き、消毒を済ませた班から食堂に入っていきました


今晩の夕食はこんな感じです、「手を合わせましょう」「美味しく頂きましょう」「頂きまーす」


写真では分かりにくいでしょうが、お互いの座席の前には透明なクリアボードが設置されています


空気清浄機に換気扇がフル稼働していました、思わず隣の神棚に自然学校の無事を祈っていました



お風呂の後で布団の敷き方や片付け方の説明を聞いたり、今日一日の振り返りをしたりしました…


 明日の天気予報の関係もあって、本日は急きょプログラムを変更しての対応となりました。鉢伏山登山できっと体は疲れているはず。今晩はしっかり睡眠をとって、明日以降のプログラムを元気に体験できるようにしましょう。おやすみなさい!
21:27 | 投票する | 投票数(20) | コメント(0)
2020/11/06

【5年】自然学校<その1>

Tweet ThisSend to Facebook | by:職員室
 本日から5年生が自然学校でハチ高原に来ています。今年はコロナ禍の影響で、2泊3日の短縮実施となりましたので9日(日)までですが、何回かに分けてその模様をお届けします。



沢山の保護者の方や他の学年に見送られて出発、トランクに荷物を入れたら手を消毒して乗車です



山陽自動車道~播但道~北近畿道~旧国道9号(現県道87号)を通って一路ハチ高原をめざします



宿舎に近づくと氷ノ山がきれいに見えました、到着後各自の荷物を一旦各部屋に入れに行きました


合同実施の高和小学校の到着を待って開校式、ご主人と挨拶を交わしたらすぐに登山に出発です!


すぐに目についたのは冬のスキー場開設に向けた人口造雪機の稼働状況、「メッチャ冷たいなぁ」



モニュメント前で記念写真を撮影したらいよいよ坂道が険しくなっていきました、「シンドーイ」



昼食場所の高丸山が見えてきました「お弁当いただきまーす!エッ、まだこれから登るんですか」



再び山道をひたすら登っていきますがカメラを見ても手を振る余裕がない…「ヤッター、頂上だ」



グループ毎に記念写真を撮ったりヤッホーと叫んだりノンビリ芝生に寝転んだりして、頂上を満喫


さあこれから下山です、と思ったら行先に何か動物がいるようです「いったい何がいるんだろう」


「誰だ~オラの縄張りを荒らしに来た奴は…」てな感じで向かってくるのはアナグマでしょうか?


とハプニングもありましたが、お天気にも恵まれて秋山登山を十二分に満喫することができました

16:48 | 投票する | 投票数(22) | コメント(0)
2020/11/05

絵になる

Tweet ThisSend to Facebook | by:職員室
 授業の様子を見に行く度に、できるだけその模様を写真に撮るようにしています。後から本HPに掲載する写真を選びますが、その際「絵になる」写真というのがあるように思います。あくまでも個人的なものですが、以前に紹介した技能系というか実技系の授業は、作業をしたり体を動かしたりする場面が多いので、そう感じるのかもしれません。



雨の日の4年、高く撥ね上げたボールを捕球したりパスを背中で受けたり友達と協力して運んだり


同じく晴れの日の4年体育は鉄棒、まずは体ならしで鉄棒に乗ったり座ったり飛び下りたりします


「この姿勢から鉄棒の前に飛び降りることができるかな?」「ヨッシャー、着地も完璧にできた」


同じように鉄棒に上がった状態から足掛け前回りや前方支持回転などの技に挑戦します、頑張れー



1年生が図工で物を組み合わせて何かを作るようです、安定を考えたり高さを追及したりしてます



6年生の図工、卒業制作のオルゴール用下絵が完成した人から木製部品に写し取っているようです


蓋を含め4枚の側面を独立させるのか連続させるかで、完成する作品も印象が異なることでしょう





3年生の音楽、友達と協力したり先生に教えて貰ったりしながら楽器を交代して合奏の練習中です


 なお、明日6日(金)から3日間、5年生が自然学校でハチ高原に宿泊します。土・日もその模様を本欄で紹介する予定ですが、その分、週明けに記事が紹介できないかもしれません。あしからずご了承下さい。
17:06 | 投票する | 投票数(18) | コメント(0)
12345

学校連絡先

神戸市立
押部谷小学校

〒651-2213
神戸市西区押部谷町福住四十代
           552-3
TEL:(078)994-0002
FAX:(078)994-0079

地図はこちら>>>
 

カウンター

COUNTER316693

カウンター履歴

28年度開始 187025
29年度開始 222830
30年度開始 253528
31年度開始 273754
R2年度開始 297005
 

オンライン状況

オンラインユーザー1人

著作権表記

・ 本サイトに掲載された文章、画像、ならびにその他のデータはすべて神戸市立押部谷小学校の保有する著作物となっております。
・ 無断に転載されるなどの行為はお避け下さい。