※このホームページに関するすべての著作権は六甲アイランド高校に帰属します。無断転載や、無断でリンクを張ることを禁じます。
 昨年度までのお知らせは、こちらからご覧いただけます 


日本学生支援機構大学等予約奨学金を希望する卒業生(19期、20期生)は、学校に書類一式を取りに来てください(六甲アイランド高校からの出願になります


 


兵庫県の緊急事態宣言が解除されました。学校再開に向けて、5月27日(水)より、登校可能日を設定しました
今後の予定を確認してください。 020522_ 登校可能日の予定.pdf 020526_ 6月1日(月)以降の予定.pdf  6月1~15日の予定.pdf

教育委員会のページ→ 
https://www.city.kobe.lg.jp/a61516/kosodate/education/program/gakkosaikai

 

Pネットに登録できない方は、神戸Pネットサポート山下様(090-2703-8903)までご連絡ください。

  5月29日更新
授業動画今後の予定 等がアップされていきますので、チェックしてください。


◎文部科学省のホームページで、学習支援サイトの紹介がされています。
その他、出版社のサイト等、家庭学習の参考になりそうなものを自分でも探してみてください。

                    ◎新型コロナウイルスについて、まとめてみました。→ 新型コロナウイルス感染を乗り越えるために.pdf
  マスクの取り扱いについて.pdf
  暑熱順化  トレーニング1.pdf
  熱中症対策 その2.pdf
  熱中症対策 その3.pdf
  手洗いの仕方.pdf
  暑熱順化 トレーニング 最終章1.pdf
  暑熱順化 トレーニング 最終章2.pdf
  暑熱順化 トレーニング 最終章3.pdf
  学校再開に向けて保健室より.pdf
 

スクールカウンセラーとの相談について

 現在、臨時休業中で家庭での生活が長くなり、生徒や保護者の皆様には、いろいろお困りのことや悩みがあると思います。スクールカウンセラーとの相談について、面談相談のほかに電話でも相談することができますので、積極的に活用ください。

 原則として、金曜日の13~17時、面談または電話での相談ができます。ご希望の場合は学校(078-858-4000 教頭)までお問合せください。  → スクールカウンセラー電話相談について.pdf

 

COUNTER

COUNTER638588

CONTENTS

ホーム校長室より学校経営計画研究指定事業学校紹介学校生活1年次のページ2年次のページ3年次のページ行事予定在校生の方へ中学生の方へ卒業生の方へアクセス・問い合わせサイトマップ重要情報奨学金平成31年度(令和元年)のお知らせ









 
 

インフルエンザ対策

出席停止届・登校許可書・登校証明書のダウンロードはこちらから
外出後の手洗い・うがいの励行、予防接種等必要な予防手段をしっかりとってください。
提供→神戸市保健福祉局 予防衛生課

 

教科書採択

令和2年度使用教科図書一覧を掲載しました。詳しくはこちらをクリックしてください。
 

学力検査簡易開示

学力検査(一般入試)の簡易開示の期間は6/3(水)~6/8(月)までの15:00から16:00の間に1号館1階の応接室で行います。
 

LINK







 



こうべっ子悩み相談 

「いじめ・体罰・こども安全
ホットライン」

フリーダイヤル 0120-155-783
有料ダイヤル (078) 361-7710
全国統一24時間子供SOS
ダイヤル 0120-0-78310
 
 
 

 
「ESD推進ネットひょうご神戸」
六甲アイランド高校はESDを
推進しています
 





相互情報連絡制度

児童生徒の健全育成のための
学校と警察における相互情報
連絡制度に係る協定について

神戸市教育委員会たより
 

同 窓 会
 

六甲アイランド地域振興会
 

 

 


 

 
 

 

日誌

令和2年度のお知らせ
2020/05/29new

女子サッカー部員が「協同の苑」にマスクを寄贈

| by:編集管理者
 女子サッカー部「Orcas」 が自粛期間に、自分たちができることはないかと考え、マスク作りに取り組み、いろいろな色や形のマスクが出来上がりました。心をこめて作成したマスクは、利用者さんに役立ててもらえるよう六甲アイランド内にある「社会福祉法人 協同の苑」に持っていきました。


少しでも皆さんのお役に立てればうれしいです!
  
色とりどりのマスク
 
 

14:55
2020/05/26new

6月行事予定

| by:編集管理者
6月行事予定をアップしました。
変更の可能性もあります。ご了承ください。
     6月の行事予定を見る→    
16:22
2020/05/26new

学力検査(一般入試)の簡易開示について

| by:編集管理者
学力検査(一般入試)の簡易開示は、

6/3(水)~6/8(月) 15:00~16:00 の間に、1号館1階の応接室で行います。

①受検表  ②中学校の生徒証 (または健康保険証)

の2つが必要です。
09:59
2020/05/25

今後の予定について

| by:編集管理者
5月27日(水)~29日(金)の登校可能日、および6月1日(月)以降の分散登校についての連絡を、「在校生専用サイト」でお知らせしています。
ご確認ください。
10:20
2020/05/22

奨学金のページの更新

| by:編集管理者
 各種奨学金のご案内ページを随時更新しております。ご確認ください。
 ホームページ左下
のボタンからいつでもご確認いただけます。
 

09:28
2020/05/18

登校可能日の設定について

| by:編集管理者
神戸市教育委員会からの通知を受け、5月27日(水)より、年次ごとに登校可能日を設けることとします。→ 020518_ 登校可能日の設定について.pdf

引き続き、不要不急の外出は避け、健康管理に十分留意して毎日を過ごしてください。

09:30
2020/05/15

登校可能日設定のお知らせ

| by:編集管理者
神戸市教育委員会からの通知を受け(020515_神戸市教育委員会より.pdf)、年次ごとに登校可能日を設けることとします。
詳細は、5月18日(月)午前中に、ホームページでお知らせします。
18:05
2020/05/15

生徒会執行部 活動報告を更新しました

| by:編集管理者
第22期 生徒会執行部 活動報告(7月~2月)を更新しました。

15:04
2020/05/15

令和2年度オープンハイスクール中止のお知らせ

| by:編集管理者
 中学3年生、保護者のみなさまへ

 兵庫県教育委員会事務局より、令和2年度8月19日(水)20日(木)に予定しておりましたオープンハイスクールについて中止決定の通知がありました。なお、11月7日(土)の学校説明会は、現在のところ実施する予定です。詳細が決定次第ホームページにてお知らせいたします。
 また、2020年度のキャンパスガイド、芸術系パンフレットの内容をホームページ上部の「中学生の方へ」のボタンからご覧いただけます。
 
08:20
2020/05/14

保健室から

| by:編集管理者

今の自分をチェックしてみましょう。(学校が再開してからも使えます。)

みなさんや家族の皆さんが健康でいるために活用してください。


13:10
2020/05/14

スクールカウンセラーより

| by:編集管理者

休校中の生徒のみなさんと 保護者の皆様へ                                                                                             

スクールカウンセラー  金川 玲子


休校期間も3ヶ月目に入り、生徒・保護者の皆様は 感染拡大防止に気をつけながらの毎日で、大きく変化した生活環境に身体も心もお疲れを感じていることとお察しします。

最近では「休校期間の生活リズムに慣れすぎて、今後 学校・授業再開したら生活を元に戻せるのか 心配。」という声もあちこちで聞かれます。

スクールカウンセラーの立場からオススメしたいことは2点です。


1.そばで過ごす時間が長いと親子でぶつかってしまいがちになりますが、
  
時には一緒にため息をついたり、一緒に笑える時間を作りましょう。

  (のんびり気ままに過ごしているように見えても 内心 不安・不満を抱えているものです)

  2.休校明け生活に戻る必要条件は、朝起きて夜寝ることです。

   朝食後の二度寝・30分以内の昼寝OK。ごはんを大体決まった時間に食べる。

   外に出られない日も 窓際で二時間過ごすようにして、体内時計合わせをしましょう。

この他、生徒や保護者の皆さんの心の健康の為に 少しでも役立てていただければと思い 以下の参考資料をご紹介します。


11:36
2020/05/12

読書の扉(校長より)

| by:編集管理者

読 書 の 扉

『やなせたかし 明日をひらく言葉』PHP研究所編 (PHP文庫)
   

やなせたかしさん(19192013)は、デザイナー、詩人、絵本作家、漫画家など多くの顔を持っていますが、「アンパンマン」の作者と言えば一番わかりやすいかもしれません。20127月に第1刷が発行されていますので、やなせさん94年の生涯の晩年にまとめられたものです。やなせさんの74の言葉に対して、ご本人が解説を加えるという形をとっています。読み進めるうちに、やなせさんの温かさや深さが伝わってきました。アンパンマンミュージアムが全国各地に建てられ、今でも多くの人々にアンパンマンが愛されている理由が少し理解できたような気がします。

やなせさんは超未熟児で生まれ、手のひらにのるくらい小さかったそうです。多くの子供達が命を落としたスペイン風邪が世界的に大流行していた時であったこともあり、まわりからも、とても長生きはできないと思われていたそうです。しかしその自分が90才を過ぎてもこうして元気でいることからも、人生はわからなものだと述懐しています。また、アンパンマンが大ヒットして有名になったので、若い頃から順風満帆の人生を送ってきたと思われがちですが、70才になる直前にアンパンマンのアニメ化の話が持ち込まれ、それから一気にブレークし、それまでは鳴かず飛ばずの時代が長く続いたそうです。それでも人生という満員電車に乗り続け、あきらめて途中下車せずに立ち続けていたら、あるとき目の前の席が空いたと語っています。あきらめないでひとつのことを思いを込めてやり続けていると、ちゃんと席が空いて、出番がやってくるものだと教えてくれています。

やなせさんはアンパンマンのメッセージの中には「共生」があるとして「バイキンは食品の敵ではあるけれど、アンパンをつくるパンだって菌がないとつくれない。助けられている面もあるのです。つまり、敵だけど味方、味方だけど敵。善と悪はいつだって、戦いながら生きているということです」と述べています。そしてその解説の中で「バイキンが全滅すればいいのかというと、実はダメなのだ。人間も生きられなくなる。人の体内にはおびただしい数のバイキンが生きている。健康な人は、バイキンと戦いながら、両方が拮抗して、ある種のバランスを保って生きている。一度戦った細菌やウイルスに対して免疫ができる場合もある。だが、これで安心かというとそうではなく、次から次へと新型ウイルスが出現し、人は永遠にそれらと戦っていくことになる。そうした戦いをせずに、ウイルスや菌と共生する知恵、それがワクチンだ。こうして敵対するものとも共生していく。それが人間の知恵のすばらしさなのである」と、まるで現在の新型コロナウイルスと人間の戦いを予見していたかの如くの卓見を述べています。その他にも多くの言葉で私たちを力づけて励ましてくれています。「一寸先は闇でも、その一寸先には光がある」今だからこそ、希望を持つことの大切さを教えてくれている、やなせさんのこの言葉の意味を噛みしめていきたいですね。

令和2512日  校長 山 根  修

08:27
2020/05/11

授業動画等をUPしました

| by:編集管理者

 

【物理②・吉岡先生】静電気力(2年次物理②選択者対象)


【数学Ⅲ・竹本先生】複素数平面(3年次数学Ⅲ選択者対象)

【2年次コミュニケーション英語】



 在校生専用サイトをご覧いただくための ID、Passワードは、郵送またはPネットでお知らせしていきます。

 上記「在校生専用サイト」ボタンをクリック後にそれらを入力していただくことで授業動画等をご覧いただけます。本日上記の3科目、12本の動画等を公開しました。

 授業選択者はぜひ参考にして学習を進めていってくだ
さい。

10:38
2020/05/07

六愛祭(文化祭)中止のお知らせ

| by:編集管理者

緊急事態宣言が5月末まで延長になったことをうけ、6月11日(木)、12日(金)に予定していた六愛祭(文化祭)は中止することになりました。

ご理解いただきますようお願いいたします。
15:44
2020/05/01

女子バスケットボール部

| by:編集管理者
「Super Seagulls」
 
   活動ができなくなって約2か月が経ちました。
一番成長する春休みの練習や強化大会がなくなり、全国高校総体の中止も決定しました。
何を目標に頑張れるのか不安でしかない日々を過ごしていることでしょう。

何より大切なのはすべての人の「命」だということを忘れず、今できることをやれる人に。

自粛中の部員からのメッセージがたくさんの人に届きますように。
    
    
    
    
    
   

18:39
2020/05/01

チューリップ畑で球根を抜くボランティアに行ってまいりました

| by:編集管理者
 レディースフットボールセンター前のチューリップ畑で球根を抜くボランティアに行ってまいりました。
例年は自然科学研究部の生徒のみなさんにしていただいていましたが、今年は休校が続いていますので
先生方の参加となりました。春になると美しい花を咲かせ、多くの人々を楽しませてくれているチューリップは
ボランティアの方々の手が入り、育てられていくものだということがわかりました。改めて感謝の時となりました。

 
 来年の春はみなさんで見れるといいですね。
 

13:42
2020/05/01

キャンパスガイド・芸術系コースガイド2020年度版を更新しました

| by:編集管理者
キャンパスガイド・芸術系コースガイド2020年度版を更新しました
  

10:21
2020/04/28

臨時休業が延長になりました

| by:編集管理者

本日4月28日(火)、神戸市教育委員会より通知があり、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、臨時休業を5月31日(日)まで延長することになりました

引き続き、不要不急の外出は避け、健康管理に十分留意して毎日を過ごしてください。

自身や同居のご家族において、発熱等の症状がある、保健所に「濃厚接触者」と言われた、等の場合は、学校へ速やかにご報告ください。

学校から送った課題に加え、さまざまな情報を参考にしながら、積極的に家庭学習に取り組みましょう。

基本的に登校はできませんが、心配事や相談があれば、遠慮なく電話等で学校に連絡してください。

今後の予定等、連絡はホームページで行いますので、毎日の確認を忘れないようにしてください。

◎神戸市教育委員会のページ → https://www.city.kobe.lg.jp/kosodate/education/index.html

16:00
2020/04/28

読書の扉(校長より)

| by:編集管理者

読 書 の 扉


『菜根譚』(さいこんたん)洪
自誠(こうじせい)(講談社学術文庫)

駒澤大学名誉教授 中村璋八 駒澤大学教授 石川力山 全訳註  


 洪
自誠(こうじせい)(15731620諸説あり)は、中国明代の著作家で、本名は応明で自誠は字(あざな)です。経歴の詳細は不明なところはありますが、若くして当時最難関と言われた官僚登用試験である科挙に合格し官界に進み、その後隠遁生活を送ったと言われています。『菜根譚』の菜根とは野菜の根のことで、質素な食事という意味もあります。譚は、はなしという意味で普通は「英雄譚」や「冒険譚」などのように接尾語的に用いられます。野菜の根のような質素な食べ物でも、よく噛んで味わえば真の味わいがわかるように、この書物を読めば処世の極意を体得して日常生活の指針にできるという意味が込められていると言われています。 

 日本でも多くの方に読まれており、経済界や教育界など著名人が『菜根譚』に関する本を著しています。本の形態も様々で、『菜根譚』を読んだ感想や、その言葉から学んだことを書いていたり、意味を現代語で書いてあるだけであったりと、どの本が『菜根譚』の全体像がよくわかるか迷ってしまうと思います。中村璋八先生と石川力山先生が全訳註の『菜根譚』は、まず書き下し文が示され続いて原文が書かれています。その後に語義があり、言葉の細かい説明が丁寧に書かれています。そして最後に訳文として現代語訳が書かれています。読み始めの時は、まずは訳文から読めばわかりやすいと思います。訳を読んで意味がわかれば、書き下し文を読むことに挑戦してみるのも面白いかもしれません。その読みを繰り返しているうちに、漢文独特の簡潔な文体が自然と理解できるようになるでしょう。

 『菜根譚』は前集目録に222話、後集目録に134話と、合計356話が書かれています。目録を少し抜き出してみると「好調の時もおごらず、失意の時もあきらめず」「静寂の中にこそ見える人生の真実」「学んで後に自ら実行する」「自らの内にある真実を開拓する」「読書人の心がけ」「福を招き禍を避ける妙案」「大いなる奮発が進歩をもたらす」「心の保ち方の秘訣」「窮地にあっても心は高潔に」「人の真価がわかる時」「諸行無常の真実相」「静かな心、ゆったりした心」「ままならぬ世を生きるには」「生者必滅の道理」「最高の幸せ」などが述べられています。具体例をあげると「真実の英雄」という話の現代語訳は「小さなことであるからといってなおざりにすることなく、人が見ていないからといってごまかしたり隠したりすることなく、失意のどん底に落ちてしまったからといって、怠けたりやけになったりしない」と書かれています。書き下し文では「小処にも滲漏せず、暗中にも欺隠せず、末路にも怠荒せず」、原文では「小処不滲漏、暗中不欺隠、末路不怠荒」と書かれ、漢文の勉強にもなります。何か一つでも皆さんの人生の指針となる言葉に出会えたらいいですね。
                    

令和2428日  校長 山 根  修


08:27
2020/04/24

今後の対応について

| by:編集管理者

現在のところ、神戸市教育委員会から新しい通知は来ておりません。

5月7日以降の予定については、新しいことが決まり次第連絡します。

引き続き、不要不急の外出は避け、健康管理に十分留意しつつ、規則正しい生活を送り、家庭学習に取り組みましょう。

以前にもお知らせしました通り、生徒や同居のご家族において、発熱等の症状がある場合や保健所に「濃厚接触者」と言われた場合は、学校へ速やかにご連絡くださいますよう、よろしくお願いいたします


16:31
2020/04/20

読書の扉(校長より)

| by:編集管理者

読 書 の 扉

『読書力』齋藤 孝(岩波新書)  
 

教育学者であり明治大学教授でもある齋藤孝先生の『読書力』は、本を読むことがどれだけ大切なことであるかを実に理路整然と教えてくれています。携帯電話一つを例にとってもわかるように、技術革新は最新の研究結果を土台にして、さらに研究を進めることで性能も良くなってきています。しかし自己形成はいくら時代が進んでも、誰かが自分のために考えてくれることはありません。自分自身が試行錯誤を繰り返す中で自己が形成されていくものだと思います。ただ、実生活での体験だけでは、どうしても考えることができる範囲が限られてくるこることは否めません。

第Ⅰ章の「自分をつくる」では、読書が自己形成にとって強力な道であると同時に、自己形成の王道であることが述べられています。自分ではうまく言語化できないけれども、何となくからだではわかっているようなことがあります。齋藤先生はそれを「暗黙知」と呼んでいます。しかし、本を読んで優れた著者の言葉によって自分が考えていたことがはっきりと言語化されると述べています。私もこれと同じような体験があります。作家の井上靖氏の「あじさい」という題の随筆の中で筆者が幼時、庭の隅を流れている小川で毎朝顔を洗っていたある時、洗濯石鹸を流してしまった経験が書かれています。石鹸は手から脱け出し、水の中をいきもののように泳いでどこかへ行ってしまったそうです。「ただ、これだけのことを今でも憶えているということは、その小さな事件から受けたものが容易ならぬものであったからである」とし、なぜその出来事が生涯忘れることができないような心への刻まれ方をしたかについて次のように書かれています。

「今の私には、その石鹸を流した時の幼い私を襲ってきたものに表現を与えることができる。それはおそらく、完全に物を失い、それを再び取り戻すことはできないという喪失感であったに違いないと思う」この文章を読んだ時に、幼い頃に母に買ってもらった赤い風船の糸が小さな私の手からするりとぬけて、真っ青な空に吸い込まれていった時のことを鮮明に思い出しました。私の中で長く心に刻まれていた思いが言語化された瞬間でした。そうか、あれは自分の人生で初めて完全に物を失い、それを再び取り戻すことはできないという喪失感であったのだと。何となくわかってはいたけれどもうまく言葉にできなかったことが、優れた著者の言葉によって言語化された時の感動は今でも忘れられません。

第Ⅱ章では「自分を鍛える」(読書はスポーツだ)、第Ⅲ章では「自分を広げる」(読書はコミュニケーション力の基礎だ)と、次々と読書の本質が示されています。皆さんも『読書力』を読めば、無性に本が読みたくなってくるかもしれませんね。

令和2420日  校長 山 根  修

08:58
2020/04/17

5月6日(水・祝)までの対応について

| by:編集管理者

神戸市教育委員会からの通知により、5月6日までの臨時休業期間中においては、個別面談を行わないことになりました。

登校できない日がさらに続きますので、学校から送った課題に加え、さまざまな情報を参考にしながら、家庭学習に取り組みましょう

引き続き、くれぐれも不要不急の外出は避け、健康管理に十分留意して毎日を過ごしてください。

今後も連絡はホームページで行いますので、毎日の確認を忘れないようにしてください。

18:55
2020/04/16

4月20日(月)以降の対応について

| by:編集管理者

4月20日(月)以降の対応について、現在のところ、神戸市教育委員会から通達は出ておりません。

方向性がわかり次第、このホームページでご連絡します。

学校では、来週以降の学習課題を用意し、発送できるように準備しているところです。

引き続き、不要不急の外出は避け、健康管理に十分留意して毎日を過ごしてください。

(4月16日 8時50分更新)

08:50
2020/04/15

進路状況、奨学金のページを更新しました

| by:編集管理者
 進路状況を見る ⇒
http://www2.kobe-c.ed.jp/rki-hs/?page_id=65
なお、進路状況はHP上部のボタンから随時ご覧いただけます。  

 奨学金のページを確認する ⇒
http://www2.kobe-c.ed.jp/rki-hs/index.php?page_id=494&_layoutmode=on
なお、奨学金のページはHP左側のボタンから随時ご覧いただけます。  

13:04
2020/04/15

読書の扉(校長より)

| by:編集管理者

読 書 の 扉


『自助論』サミュエル・スマイルズ 東京大学名誉教授 竹内均訳 (三笠書房)   

『Self-Help』 by Samuel Smiles

サミュエル・スマイルズ(18121904)はイギリスの著述家です。はじめは開業医でしたが、1859年に出版したSelf-Help』が好評を博し、その後は文筆活動に専念しました。日本では明治4年に中村正直によって翻訳され『西国立志編』と題して出版されました。福沢諭吉の『学問のすゝめ』と並んで明治の若者に広く受け入れられ、明治当時で100万部は売れたと言われています。総務省統計局の人口推計によると、202031日の日本の総人口数は12,595万人となっています。明治5年の日本の総人口は3,480万人であったことを考えると、いかに当時の若者が『西国立志編』を貪り読んだかがうかがえます。

序文の「天は自ら助くる者を助く」(Heaven helps those who help themselves.)は、あまりにも有名な言葉なので、皆さんもどこかで聞いたことがあるかもしれません。その言葉に続いて「この格言は、幾多の試練を経て現代まで語り継がれてきた。その短い章句には、人間の数限りない経験から導き出された一つの真理がはっきりと示されている。自助の精神は、人間が真の成長を遂げるための礎である」と述べられています。ここにスマイルズの思想の根本が示されているように思います。いくらすぐれた制度ができたとしても、最後は本人がどのように考え行動するかにかかっているとスマイルズは考えています。『自助論』の中で「どんなに厳格な法律を定めたところで、怠け者が働き者に変わったり、浪費家が倹約に励みはじめたり、酔っ払いが酒を断ったりするはずがない。自らの怠惰を反省し、節約の意味を知り、酒におぼれた生活を否定して初めて人間は変わっていく。われわれ一人一人がよりすぐれた生活態度を身につけない限り、どんなに正しい法律を制定したところで人間の変革などできはしないだろう」と喝破しています。

全編を通して「自助の精神」「忍耐」「人生の転機を見抜く才覚、生かす才覚」「仕事」「意志と活力」「時間の知恵」「金の知恵」「自己修養」「人生の師・人生の友・人生の書」「人間の器量」などについて述べられています。また、この書の特長として多くの人物の例をあげて困難を乗り越え自分の運命を切り拓いた実践例があげられています。訳者の竹内均先生は、これは自己実現のための本だとし、特に若者に読んでほしいと訳者解説で述べています。それは人生の基本を教えてくれるような良書を得て生きる指針にすることによって、しなくてもよい回り道を回避すると同時に、人生とは何か深く考える契機となるからです。人生には思いがけない困難に直面することがあります。そのような時には共助の精神で共に助け合うと同時に、自助の精神で歩むことの大切さを改めて考えさせてくれる一冊です。                                                                       

令和2415日  校長 山 根  修

08:37
2020/04/10

各年次のページを開設しました

| by:編集管理者
 各年次からの情報を発信します。
上記の、臨時休校連絡用ページボタン(赤のボタン)』をクリックしてもらうと、以下のような各年次のボタンがありますので、各ページへお進みください。
         
   
   

12:56
2020/04/10

23期生のみなさんへ

| by:1年次
23期生のみなさんへ

8日に無事入学時説明会を終えることができ、ホッとしています。
変則的なやり方でしたが、みなさんの顔を少しでも見ることができ、
そして、校長先生からの入学許可があり、代表生徒のあいさつがあり、
ようやくスタートが切れたと思います。

その後、事態が急変して、残念ながら分散登校は取りやめになりました。
15日に予定していた登校も中止です。

ですので、15日に配る予定であった課題を来週中に各家庭に郵送します。
提出は次回の登校日です。
課題続きで大変ですが、課題をやって終わりではなく、
自分のやりたいことをじっくり取り組む時間もとってみてくださいね!!

23期生の保護者の皆様へ
六アイPねっとの登録よろしくお願いします。
登録の仕方は入学のしおりP45にあります。
今後、運用していきたいと考えていますのでよろしくお願いします。


本日の校門の桜の様子です。
12:50
2020/04/08

分散登校の実施を中止します

| by:編集管理者

 昨日4月7日(火)の政府による緊急事態宣言を受け、4月8日(水)神戸市長から神戸市教育長に「緊急要請」が出されました。

 その趣旨に基づき、教育長から、明日4月9日(木)以降の分散登校の実施を中止するよう通知がありました

 すでにホームページで、各年次の登校日をご連絡しておりましたが、4月17日(金)までの予定はすべて中止とします。

 引き続き、不要不急の外出は避け、健康管理に十分留意して毎日を過ごしてください。

なお、登校時に配付する予定だった学習課題等を郵送しますので、その課題を中心に学習にもしっかり取り組んでください。

 4月20日(月)以降の対応については未定です。予定が決まり次第連絡しますので、毎日ホームページをチェックするようにお願いします。


  → 020408教育長メッセージ.pdf
15:38
2020/04/08

入学者説明会を実施しました

| by:編集管理者
 4月8日(水)、入学式に代わるものとして「入学時説明会」を実施しました。12:30より前庭にてクラスと担任を発表した後、13:00よりHR教室で、放送による入学許可宣言、クラス担任講話、春休み課題回収、新課題配布などを短時間で行う予定です。

今後は、緊急事態宣言が出ておりますが、最低限の学習状況や健康状態の把握を目的に、週1回の分散登校を行います。 

放送された校長講話の内容はこちらをご覧ください。⇒ 令和二年度入学時説明会校長講話.pdf
    

08:33
2020/04/06

在校生・新入生、および保護者のみなさまへ

| by:編集管理者

 在校生・新入生、および保護者のみなさまへ(令和2年4月6日17:00更新)

 さきほど市教委からの発表を受けて、以下の通り決定いたしましたのでご連絡いたします。

 新型コロナウイルス感染拡大のため、臨時休業を5月6日(水)まで延長します

 以下、ご確認ください。

(1)   始業式・離着任式は中止します。

(2)   4月8日(水)、入学式に代わるものとして「入学時説明会」を実施します。

12:30よりクラスと担任を発表し、13:00よりHR教室で、放送で入学許可などを行います。教室へは誘導いたします。

(これまでの連絡では「12:00までに登校」となっておりましたが、感染拡大防止の観点から、在校時間を短くするために、登校時間を遅らせました。)

(3)   学習状況や健康状態の把握を目的に、週1回の分散登校を行います。

13:00から3時間程度です。内容は、最初の登校日に連絡します。

なお、最初の登校日の12:30よりクラス発表をします。

       1年次…4/8(水)、15(水)、22(水)、28(火)

       2年次…4/9(木)、16(木)、23(木)、30(木)

       3年次…4/10(金)、17(金)、24(金)、5/1(金)

     できるだけ、マスク着用で登校してください。

 (4)明日からの部活動は全面禁止となりました。

 今後の状況により、予定が変更になることがあります。いろいろと不安に感じていることもあると思いますが、毎日ホームページをご確認ください。
 なお、申し訳ありませんが、4月8日の入学説明会は、保護者の方のご参加は1名とさせていただきます。
 時々刻々と状況が変化しておりますが、その中で最善を尽くしたいと思いますので、ご協力をよろしくお願いいたします。


16:49
2020/04/03

在校生・新入生、および保護者のみなさまへ

| by:編集管理者
 現在のところ、4月8日(水)以降の日程は予定通りとなっております。
 ただし、兵庫県や神戸市の判断により、変更となる場合があります。その際はホームページでご連絡いたします。
 なお、入学式につきましても、コロナウィルス感染拡大防止のため、規模を縮小して実施いたします。情勢を鑑み、恐れ入りますが、保護者の参列は1名のみとさせていただきます。どうぞご了承ください。
 
16:24
2020/04/02

進路状況を更新しました

| by:編集管理者
 過去3年間(2017年度~2019年度)の進路状況を「大学・短大」「専門学校」「就職」「系別」のPDFファイルにてご覧いただけます。
 
   進路状況のページはこちらから
16:25
2020/04/01

教育委員会事務局児童生徒課よりお知らせ

| by:編集管理者
【教育委員会事務局児童生徒課よりお知らせ】


 

 平成30年、3月にスポーツ庁より「運動部活動の在り方に関する総合的なガイドライン」が、同年12月には文化庁より「文化部活動の在り方に関する総合的なガイドライン」が発表され、適切な運営や指導、休養日の設定などを示し、全国的に部活動に関する見直しが行われることになりました。

神戸市教育委員会では、現在、スポーツ庁・文化庁のガイドラインを参考に、「神戸市立高等学校部活動方針」を作成しております。これに則り、各校において学校の部活動に係る活動方針を策定のうえ、より適切な運営となるよう取り組んでまいります。

4月中に改めて詳細をお知らせいたします。

スポーツ庁「運動部活動の在り方に関する総合的なガイドライン  PDF:1380KBPDF

http://www.mext.go.jp/sports/b_menu/shingi/013_index/toushin/1402678.htm

文化庁  「文化部活動の在り方に関する総合的なガイドライン (PDF: 434KBPDF

 http://www.bunka.go.jp/seisaku/bunkashingikai/kondankaito/bunkakatsudo_guideline

/h30_1227/index.html



 


16:23