COUNTER

COUNTER442542

CONTENTS

ホーム校長室より学校経営計画研究指定事業学校紹介学校生活進路情報行事予定在校生の方へ中学生の方へ卒業生の方へアクセス・問い合わせ重要情報奨学金平成30年度のお知らせ六愛通信






 
 

インフルエンザ対策

出席停止届・登校許可書・登校証明書のダウンロードはこちらから
外出後の手洗い・うがいの励行、予防接種等必要な予防手段をしっかりとってください。
提供→神戸市保健福祉局 予防衛生課

 

教科書採択

令和2年度使用教科図書一覧を掲載しました。詳しくはこちらをクリックしてください。
 

LINK







 



こうべっ子悩み相談 

「いじめ・体罰・こども安全
ホットライン」

フリーダイヤル 0120-155-783
有料ダイヤル (078) 361-7710
全国統一24時間子供SOS
ダイヤル 0120-0-78310
 
 
 

 
「ESD推進ネットひょうご神戸」
六甲アイランド高校はESDを
推進しています
 





相互情報連絡制度

児童生徒の健全育成のための
学校と警察における相互情報
連絡制度に係る協定について

神戸市教育委員会たより
 

同 窓 会
 

育 友 会
 

六甲アイランド地域振興会
 

 


 

 
 

 
2018年度体育祭

    2019年度体育祭は、無事終了いたしました

 10月4日(金)体育祭が行われました。前夜は雷を伴う大雨に見舞われたため、開催が危ぶまれましたが、グラウンド整備で1時間スタートを遅らせて無事行うことができました。
 グラウンド整備では、朝早くから運動部の生徒や生徒会のメンバー中心にスポンジで水を吸い取ったり、土を入れて整地したりと多くの生徒が力を合わせて準備を行いました。
 日中は日差しがきつく、夏に逆戻りしたような暑さとなりましたが、体育祭はたくさんの笑顔と感動をもたらしました。
 「選手宣誓」ではスポーツコースの竹下瑠香さんが、「感謝の気持ち」を忘れずに、体育祭を盛り上げたいと誓いました。転んでも、最後まで全力で仲間のバトンを繋ぎ走り抜く六アイ生の姿は、多くの人に感動を与えたのではないでしょうか。
 各年次、力一杯の善戦に観覧席の応援も大変盛り上がりました。特に今大会が最後となる3年次が後輩たちの年次演技を応援する姿は素晴らしく、気持ち良い声援を送っていました。1,2年次は先輩の応援に後押しされ、素晴らしい演技を披露することができました。
 どのプログラムも一心に取り組む姿がうかがわれ、クラス・学年相互の和・友情・絆が深まる行事となりました。 
   ご多忙のところお越しくださり、ご声援をいただきました多数の保護者、来賓の皆様、育友会、後援会、同窓会、地域の皆様、本当にありがとうございました。
 また、近隣にお住まいの皆様には、音響や声援などで大変お騒がせいたしました。今後とも、本校の教育活動にご理解とご支援のほどよろしくお願いいたします。
 トップページ「フォトギャラリー」で体育祭の様子を写真で紹介しています。 また詳細な各種目の得点表はこちらからご覧いただけます。
  

  
  
  
  
  
 1年次 1年次は本年度も集団行動に挑戦しました。六甲アイランド高等学校伝統の神戸体操を先輩方に負けないように一生懸命練習しました。
先輩方の応援を背に22期生ははにかみながらも笑顔でピッタリ息の合った演技を披露し、会場を沸かせました。フィナーレはクラスごとに別れて統一ポーズを披露し、
クラスの一致団結を表現していました。
 2年次 赤塚山高校から受け継がれてきた民謡を今年も2年次が踊りました。1曲目は山形民謡「花笠音頭」でした。軽快なリズムに合わせて素敵に舞いました。
2曲目は地元神戸、灘の産業酒造りにおいて唄われていた「灘の酒造り唄」に合わせ、しなやかに踊りました。最後の3曲目は「日光和楽踊り」に挑戦しました。
花笠を使いながら踊ることが難しく、何度も練習した成果を見事に発揮できました。
 3年次 今年の演技はダンス部を中心に、よさこいとリズムダンスに挑戦しました。’’ヒカレ”の曲に合わせて、最終学年にふさわしい踊りで観衆に感動を与えました。
また、エンディングには赤、青、白、赤、紫の半被が空高く舞い、秋晴れの澄み切った青空を彩りました。
 今年度の総合優勝は2年次でしたが、順位に関係なく、クラスや年次、そして保護者の皆様と感動を共有する素晴らしい体育祭となりました。

           
        1年次 神戸体操
 
           
       2年次 民謡踊り
 
       
     3年次 輝 ヒカレ 20期
 裏方で頑張る六アイ生たち