COUNTER

COUNTER673065

授業動画 等がアップされています。
 

CONTENTS

ホーム校長室より学校経営計画研究指定事業学校紹介学校生活1年次のページ2年次のページ3年次のページ行事予定中学生の方へ卒業生の方へアクセス・問い合わせサイトマップ重要情報奨学金平成31年度(令和元年)のお知らせ

スクールカウンセラーとの相談

 面談相談のほかに電話でも相談することができます。原則として、金曜日の13~17時、面談または電話での相談ができます。
 ご希望の場合は学校(078-858-4000 教頭)までお問合せください。
  
スクールカウンセラー電話相談について.pdf

 









 
 

インフルエンザ対策

出席停止届・登校許可書・登校証明書のダウンロードはこちらから
外出後の手洗い・うがいの励行、予防接種等必要な予防手段をしっかりとってください。
提供→神戸市保健福祉局 予防衛生課

 

教科書採択

令和2年度使用教科図書一覧を掲載しました。詳しくはこちらをクリックしてください。
 

LINK







 



こうべっ子悩み相談 

「いじめ・体罰・こども安全
ホットライン」

フリーダイヤル 0120-155-783
有料ダイヤル (078) 361-7710
全国統一24時間子供SOS
ダイヤル 0120-0-78310
 
 
 

 
「ESD推進ネットひょうご神戸」
六甲アイランド高校はESDを
推進しています
 





相互情報連絡制度

児童生徒の健全育成のための
学校と警察における相互情報
連絡制度に係る協定について

神戸市教育委員会たより
 

同 窓 会
 

六甲アイランド地域振興会
 

 

 


 

 
 

 

系「学びの柱(系別カリキュラム)」とは

本校は、単位制のシステムを生かし、生徒個々の興味関心、自らの将来像に即して、意欲的な学びが展開できるよう、7つの「系」と4つの「コース」という9種類の「学びの柱」と呼ばれるカリキュラムを設定しています。

まずは、自分が将来関わっていきたい分野に近い「学びの柱」を選択し、2、3年次でそれぞれの系やコースごとに、「系ホームルーム」などの特徴的な活動を行うことで、個々の興味関心や専門分野への学習意欲を高めます。(2、3年次で「系」や「コース」の変更はできません)

次に、それぞれの分野を学ぶにあたって不可欠となる科目を「系指定科目」として学ぶことで、専門分野の基礎的・基幹的な学びを展開します。

続いて、その分野における個々の興味関心や専門性を高めるために「系選択科目」の中から必要な科目を選びます。この時、自分が所属していない系やコースに、どうしても自分の学びに必要な科目が「弾力化科目」として設定されていたら、それも含めて選択することができます。

さらに、以上の学びを補強するため「自由選択科目」から必要な科目を選ぶことができます。

これらの作業を1年次の「進路プラニング」という授業で、適切なガイダンスプログラムに従って行っていきます。