(2) 高校生インターンシップ(市立高校全校指定)
 

実施計画


【実施目的】
 ・将来の就職活動において志望業種・職種のスムーズな決定や就職後の職業への適応力を高める。
 ・学校生活では得られない体験を通じて、社会人としての心構えやビジネスマナーについて体験して理解する。
 ・参加生徒は仕事をやり遂げる達成感と自信を得る。学校は企業の最新の情報や人材のニーズを把握する。

【実施内容】
★就職希望者職場体験
 ・実施時期:夏季休業中の2日間程度を予定。
 ・対象生徒:2年次生 就職希望者数名を予定。
 ・実施方法:神戸信金など高校生インターンシップを受け入れ可能な企業に依頼して、指定された期間就業体験を行う。
      
★保育現場実習
 ・実施時期:夏季休業中~11月頃の間。
 ・対象生徒:2,3年次生 子どもの発達と保育1,2履修生徒
 ・実施方法:指定された園での実習を行う。
 ・実施予定園:夢の星幼稚園


★介護福祉体験
 ・実施時期:通年
 ・対象生徒:2、3年次生の生活福祉系・社会福祉実践選択者
 ・実施方法:指定する施設での実習を行う。
 ・実習予定施設:特別養護老人ホーム「:協同の苑 」
 ・神戸市立もとやま園
 ・神戸大学大学院   他

 

実施報告

【就職希望者職場体験】
1 受入企業・事業所名
  神戸信用金庫

2 体験実施内容
   窓口で実際に接客
  現金の計算等実践的実習
  信用金庫と銀行との違い
  信用金庫の役割と使命

3 学年
  2年

4 受入人数
  1

5 期間
  7月30日(水)

6 体験日数
  1