COUNTER

COUNTER147031






 
 

インフルエンザ対策

出席停止届・登校許可書・登校証明書のダウンロードはこちらから
外出後の手洗い・うがいの励行、予防接種等必要な予防手段をしっかりとってください。
提供→神戸市保健福祉局 予防衛生課

 

教科書採択理由

平成29年度使用教科図書一覧を掲載しました。詳しくはこちらをクリックしてください。
 

LINK







 



こうべっ子悩み相談 

「いじめ・体罰・こども安全
ホットライン」

フリーダイヤル 0120-155-783
有料ダイヤル (078) 361-7710
全国統一24時間子供SOS
ダイヤル 0120-0-78310
 
 
 

 
「ESD推進ネットひょうご神戸」
六甲アイランド高校はESDを
推進しています
 





相互情報連絡制度

児童生徒の健全育成のための
学校と警察における相互情報
連絡制度に係る協定について

神戸市教育委員会たより
 

同 窓 会
 

育 友 会
 

ベネッセコーポレーション
個人情報漏えい情報
 

脳脊髄液減少症について
 


微笑粒子状物質(PM2.5)に
関する対応
 

 六甲アイランド地域振興会
 

 
                                               
 

授業紹介「子どもの発達と保育1」

 家庭科選択授業の「子どもの発達と保育1」を紹介します。カリキュラムには学校での学び以外に近隣の幼稚園や保育所の先生方にご協力をいただき実際に子どもたちと過ごし、実践的な保育を学ぶ機会が設けられています。実習では園児たちと一緒に昼食を食べ、授業や放課後に入念に準備をしてきた「手遊び」や「パネルシアター」を披露したりします。普段はなかなか見ることのできない、幼稚園の先生方の仕事や園児の日常の様子、独自のイベントや取組などについて知ることのできる貴重な時間となります。平成28年度は男女生徒42名が履修しており、幼稚園や保育所の先生に対する人気の高さが伺えます。この実習を経験し、保育の道に進むことを強く希望する生徒も多く、刺激となる授業です。
 他にも、「保育技術検定4級」(音楽リズム表現技術 ・造形表現技術 ・言語表現技術・家庭看護技術など4つの技能で判定)に取り組むなど、特色ある授業を展開しています。
 
  
 

授業紹介「特別授業:ニワトリの脳の解剖実習」

 2月9日(木)放課後に上記の実習が行われました。 今回の実習では、高校生物では、詳しく取り扱うことのない解剖学的視点から動物の脳のつくりと働きを学ぶことを目的とし、参加者全員が脳を摘出し、各部位の観察を行うことを目標に行われました。予想以上に手際がよく、2頭目-3頭目にチャレンジしている生徒もいました。
また、スケッチもじっくりと良く観察しながら描いていました。授業を担当した澤井教諭は生徒たちの緊張をほぐす言葉かけを行いながら楽しく、人間の脳との比較も織り交ぜながら授業を進行していました。授業を行った感想として、「参加者の集中力の高さとピンセットさばきの上手さに驚きました。今後も、外見だけでなく、その中身にも興味を持って生き物に思いをめぐらせてほしいと思います。」と話しました。

  
 

神戸学全体発表会

9月30日(金)、「神戸」を題材に所属系の専門性を活かし「課題研究」に取り組んだ成果を各系の代表班が発表しました。
      各系の発表テーマは次の通り 

社会科学系 「行列ができない街神戸」国際人文系  「外国人観光客が神戸で楽しく過ごすためには?」
総合科学系  「色素と起電力の関係」ビジネス系 「高校生による町おこし」
情報科学系 「Newアイランド建設計画」人間科学系「生活福祉コース」 「パンでつながる未来」
人間科学系「スポーツコース」 「入浴剤発明」芸術系「音楽コース」 「神戸市 音楽の都プロジェクト」
芸術系「美術デザインコース」 「報道 ISLAND」   
審査をしていただいた大学・企業の先生方・・・立命館大学・関西大学・甲南大学・神戸大学・神戸女子大学・神戸市外国語大学・神戸サカエ屋 様
   厳正な審査の結果、   
  1位 最優秀賞
  人間科学系生活福祉コース
 2位 優秀賞
  芸術系美術デザインコース
 3位 敢闘賞
  総合科学系
 審査員特別賞
  芸術系音楽コース
   と、決定しました。            
 
全校生徒の前で発表します芸術系美術デザインコースの発表人間科学系生活福祉コースの発表人間科学系スポーツコースの発表
情報科学系の発表社会科学系の発表芸術系音楽コースの発表総合科学系の発表
  
国際人文系の発表 ビジネス系の発表 大学、企業の先生方による審査 最後に講評をしていただきました


 

授業紹介「コミュニケーション英語」

「コミュニケーション英語」の授業で、テキストに掲載された染色に関する題材を元に、実際にテキストに出てきた手順で布が染まるのか、
実験してみようという試みが行われました。

テキストに登場したタマネギ以外にも、紫のあじさい、ほうれん草、パプリカ、ナスの皮を使って実験した結果、予想とは違う色に染まっていて驚きました。
英語で染色体験をすることを通じて、植物や食べ物、さらに色を英語ではどう表現するのか、教科書で勉強するだけでは使わないような英単語も経験の中から学ぶことができました。
 

授業紹介「音楽Ⅰ」

 
「音楽Ⅰ」の授業を紹介します。今日の授業は、中央の大きなスクリーンに映し出された楽譜をみながらの「新曲視唱」と、『夏の思い出』の歌唱指導でした。大画面の楽譜にiPadからポイントがリアルタイムに指示され、生徒たちはテキストに視線を落とすことなく、よい姿勢で発声することが出来ました。また、尾瀬の風景や水芭蕉などの情景が目の前に映し出されることで、視覚からもイメージを膨らませながら歌の表現を掘り下げることが出来ました。
 
 

授業紹介「フィールドワーク」

 社会科学系の選択科目に、「フィールドワーク」があります。内容は、歴史的建造物や博物館など、実際に現地を訪問して知識を深めるための授業です。
5月12日(木)2年次は、菊正宗酒造博物館を訪れ、酒の製造過程を映像資料を見て学んだり、博物館の職員の方に酒の起源などを教わったりしました。さらに、製造に使用する道具の実物も見学させていただきました。
  また、5月26日(木)には、神戸市埋蔵文化財センターを訪ね、遺物の保存法や輸送法について学んだり、実際の発掘現場を見せていただきました。
両日とも本物と触れ合う学びによって、生徒たちは机上の学びでは味わえない、大変有意義な時間を過ごしました。
菊正宗酒造博物館神戸市埋蔵文化財センター